晴彩のブログ

今話題の政治、社会ネタをコメントします、

NEW !
テーマ:
 先月の雨が降った日なんですが、大した降りではないし折り畳みの傘は持っていたのですが傘を開くのが面倒だったので、歩いて8分のところをバスで10分かけて帰った時の話です。

 駅前のバス停の屋根の下に走り込んだらお母さんと坊やがベンチに座っていて数え方の話をしてました。聞いたところ坊やは小学校一年生です。どこまで数えられるかお母さんが聞くと、千、万、億、京、垓と言ってます。どうやらここまでの様なので、一番大きいのは「無量大数」というのだよ、と言ってしまった。子ども相手に威張っても仕方ないのに(汗)

 バスの中で私の後ろに親子が座って話していたのです。
 バス停の「K」で降りる人が多かったので、坊やがここには何かあるのかな、降りる人が多いな、と言いました。坊やは色々根拠を考えて言ってました。するとお母さんが、このバスはA駅からB駅の次のC駅まを線路から少し離れて走ってるよね、このバス停「K」はどこにあるのだろう、と坊やに問いかけました。

 坊やから回答がなかったので私が振り向いて「さすがお母さん、年の功」と言ってしまった。薬師丸ひろ子さんを若くしたお母さんでしたが。
 街の会話は楽しいな(笑)
 
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
 前記事「中国の公務員に・・・・」http://ameblo.jp/minshushugi/entry-12161265841.htmlの記事の三番目にしま爺という方からコメントがつきました。
 非常に特異なご意見なので、ここに紹介させていただきます。本来、この方はコメントしないと約束していたのですが、それすらも守れないのですね、年は取りたくないですね(笑)
 コメントで書いてきたので、本人の了解は不要ですよね。

ここから

 「政治音痴もこんなことまで書くようになると、哀れでしかありません。
一度、大陸で党員以外の生活をしてみてください。
エリザベス女王でさえ、汚い言葉で罵っています。
あちらと仲良しのマスコミは、音声を絞って聞こえなくしていますが。
彼らの頭には、党員以外も人間だという意識が薄い気がしています。
晴彩さんの意見や見方は、高校生くらいまでの青年の主張なら素晴らしいと思います。」

ここまで

 私の事を高校生くらいの頭と褒めてくださってます。大人の頭は腐ってるのが沢山いますから褒め言葉なんでしょう。
 この爺さんは日本のマスコミが中国の酷さを報道してないと言ってます。確かに手加減して報道してます、しかし中国と仲良しではないでしょう、どう考えても安倍と仲良し、アメリカと仲良しです。
 やまと新聞とか、ちゃんねる桜を報道と思ってる極右の人は官僚も擁護するのですよね。
 基本としてしま爺さんのコメントは受け付けませんから。

AD
いいね!(44)  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
 先日は日本の官僚企業の事を書きましたが。本場中国のことが書かれた記事がダイヤモンドオンラインでタイトルのような記事であります、古いですが。→http://diamond.jp/articles/-/90976

 記事の出だしが「能率が悪いことは、中国の行政機関の重要な特徴の一つであり、官僚のサボタージュなどは、常に目に余る」みなさんご想像の通り、これって日本も同じでしょう。

 「人民の満足度は常に軽視」という見出しもあります。これも日本と同じですよね。
 責任を負わない、問わない。本当に日本の霞ヶ関と同じです。
 今、まさに日本は中国と同じ体制に向かっている。

安倍から取り戻す
 安倍は毛沢東か習近平か。キムか。

1

AD
いいね!(39)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
 都内はもの凄い数の警官です。
 警察官以外の制服を着て警備をしている人もかなりいます。警察官の天下り会社の警備会社の人でしょうか。

 警察官には特別手当でも出るのでしょうかね。
 なんだか、警戒特需のように思えてしまう。何を警戒してるのでしょう、テロですか?

 テロは世界の格差拡大で起こるもの、タックスヘイブンに大金を隠してる人が貧困者に金を回せば良い話、逆にテロリストに金を回してるのかな。

 そして、ユニセフがマンスリーサポートとか言って庶民に金を出すよう要求する。大いなる偽善!

 ひがみでしょうか、こだまでしょうか、って言ってましたね。
いいね!(57)  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

1964年の今日、日本で初めてキスシーンが登場する映画が公開されたんだって。


 そういえば、かなり前ですが、東急ハンズで「キス液」をくださいとい言うお客さんが来たそうです。

 なんの事かと思って、よく聞くと「木酢液」の事だったそうです。確かに「きす液」ですね。

 本当の話なんです。


▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGET

いいね!(56)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 報道の酷さは今更言うまでも無いのですが、「新聞で正しいのは日付だけ」と言う本もありますが。
 ちょっと各社の社説を見てみました。

 一つは沖縄での米軍属の殺人事件の事です。朝日も読売も取り上げていました、内容はおいといても。でも社説で取り上げない新聞もあります、東北の雄とも言える「河北新報」です。河北新報の社説一覧ですhttp://www.kahoku.co.jp/editorial/

 もっと調べれば、他の新聞も取り上げてないのがあるかもしれませんが。北海道、中国、四国、九州の主な新聞は取り上げてます。

 他でなかなか取り上げてなく、愛媛新聞だけ(?)で見つけたのが「改正刑訴法成立へ 冤罪防止より公権肥大の危うさ」と題された社説です。http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201605224502.html

 この刑訴法と通すために世間に様々な問題を出して目眩まししてるのではないかと言われてますね。取り調べの一部を可視化するために逆に盗聴、GPS追跡、司法取引などを可能にした悪辣な改正です。
 警察国家まっしぐらの改正です。


ファシズム

1

いいね!(41)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 あらためて今日の本題を。
 勿論、ガラケーというのは日本独自の進化をした携帯の事を略していいますね。表現が良くないと思ってか「フィーチャーフォン」といますが。

 昔懐かしい言葉「iモード」という独自の携帯ネットを作ってしまったので、世界に乗り遅れたという事ですね。
 スマホは昔あったPDAに通信機能とタッチ操作を加えたものですね。シャープのザウルスというPDAが評判でした。何故、日本でiPhoneの様なことが先にできなかったのか、諸説ありますが、それはおいといて。

 自動車メーカーには現在燃費問題の不祥事が沢山ありますね。
 再編もどうなるのか。自動車は二つの大きな転換点にありますね。

 一つは、ガソリンエンジンでなくモーター駆動のエネルギー源をどうするか。トヨタの様に水素を積んで発電してモーターを回すのか。バッテリーを積んでモーターを回すのか。バッテリーも進化してますからね。

 もう一つはある程度の自動運転方式をどうするかですね。
 今、この転換点で下手な舵取りをすると自動車産業がポシャってしまう。ガラカーになる。
 行政府の長が馬鹿ですし、本人は立法府の長も兼ねているという認識ですから、敢えて舵取りを間違えて日本を売ってしまうかも。
 怖いですねぇ、怖いですねぇ。

売国奴


1

いいね!(49)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 また、アメブロの動きがオカシい。読めない、下書きも出てこない。

 これは投稿できるのかな?
 安倍日本と同じで劣化してますね。

追記
 どうも、スマホのアメブロアプリの問題のようです。これはスマ放題でパソコン版で書いてます。
いいね!(32)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車、最近乗った?

実は、ここだけの話ですが、私は自転車に乗れないのです。絶滅危惧種ですね。
全くもって裕福ではない家だったのですが子供の頃「自転車が欲しい」というと親戚筋から「坊ちゃま危のうございますから」という雰囲気で買って貰えなかった。(泣)

ほんとに、お金のない家でしたが、そんな雰囲気!!


▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGET


あなたもスタンプをGET
いいね!(58)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 もの凄いタイトルですね。産経新聞のコラムです。http://www.sankei.com/premium/news/160521/prm1605210009-n1.html

 まあ誰でも産経だからと思いますよね。これがフジサンケイとしてのビジネスなんでしょう。これを書かなければ読者が納得しない。

 しかし、毎日の岸井成格氏を名指しで批判したり、とても言論機関、言論人とは思えませんね、ヤクザより悪辣。

 悪人同人誌レベルですね。

 「フジサンロクオウムナク」と言う様な場所で同好の士が集まってくだまいてれば良いのでは、と思えてしまう。産経新聞はスマホで無料で紙面を読ませてどうやって稼いでるのでしょうね。

 誰かがタックスヘイブンの口座にお金(カネ)を入れて、そこから引き出してるのかな。憶測ですよ、憶測。でも収支は気になりますよね。

 まあ、朝日も朝日ですけどね。


岸の亡霊

1

いいね!(49)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。