1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月01日(水)

昨日のshop体験の内容はレアポイントでカセの小分け!黄金繭は素晴らしい!!!

テーマ:技法プロセスいろいろ

楽習フォーラム・織りと染めの通信講座

(監修・箕輪直子)

↑↑ここをクリック!



地域の暮らしを旅するタビカ

草木染め体験 6/25(土)

↑↑ここをクリック!

※追加日程を更新しました。





まずはあまりにも素晴らしい艶の黄金繭のシルク糸の画像から



これって染めた色ではありませんパー


黄金色の繭が

あるんですよーヾ(@^(∞)^@)ノ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





黄金繭画像

↑↑ここをクリック!


この糸を持ち込んだのはこちらのMさん



Mさんは絹にこだわったエステサロンをされているそうで、


ご存知の方もいると思いますが、繭に含まれるセリシンって、美容にいいとかで最近絹入りの石鹸とか化粧水とかあったりする


Mさんはさらにこの黄金繭の糸でブラシをつくろうとしている


いやっあせる


正確に言うとシルクのブラシは既に作って、使っているらしいのですが、さらなる品質向上を模索している



何でうちに来たかと言うと、ブラシをつくるのにこの絹を7cmに切らなくちゃいけないらしい。。。汗


なんてもったいないむかっ


と言っていると話が先に進まないので私情は割愛し、


筆屋さんにつくっていただくのに7cmにカットした黄金繭を持ち込まなければいけないけれど、

綛が大きすぎて その束のままカットすると不揃いになるから、綛を小分けしたいと その方法を探してうちにたどり着いた


2010.3/4のブログ

↑↑ここをクリック!


なんて言ったって6年3か月も前のブログです。。。。


仕事関係の人に聞いたけれどその方法がわからず、でも諦めきれずにネットで


かせ糸・小分けなどで検索したところ、このブログにたどり着いたらしい。


ホントかな目!?



と思って、試しにグーグルで「かせ糸・小分け」の二つの単語を入れて検索してみたら、2010.3/4日の私のブログがトップに出てきた。


びっくりした目!?





いきなり黄金繭では危険なので、まずはうちにある中細シルクのかせで練習していただく。



2010.3/4のブログで書いているので細かくまでは書きませんが、綛の糸にはアミソと言う目印の糸がついている


このアミソを並べるように綛を置くと、


↓これって6年前の画像なのですが、糸はこのように成り立っている



綛をつくった時と同じで内側から外側


その状況ってジーンズ耳糸のカセで見るとわかりやすいと思った



ほらっ目


耳糸が重なっている

内側から外側





小分けする場合は、 アミソが重なるように綛を90度動かす



ジーンズ的に言うとこの状態


これはつまり6年前のイラストでいうとこの状態で

右端と左端に糸端がある状態



この状態にしてアミソを切って広げ、



パンパン!!とはたくように糸を捌く



これを何度か繰り返すと、




ほらっ目!?


バッサリ綛を小分けできる




この方法って私が学生のころに習ったのですが、

吉田紘三先生の『手織りの実技工房』にも載っています。


2010年当時、ブログを書いた翌日に読者の方から、


吉田先生の本に載っていて試したけれどわからず、あきらめていたら ブログに載っていて、ようやく意味が理解できましたー(^O^)/合格


と御礼メールをいただいたことがある




そうかひらめき電球


こんなこと役に立つのか、理解してもらえるのかと思ったけれど、


感動してくれた人はもう一人いました。




じゃあ、本番行ってみよー(^O^)/メラメラ


と言うことで黄金繭をまずはアミソ通りに並べてみる


そしてカセの角度を90度動かし、アミソを重ねる




その時点でまずは パンパンと棒を使ってはたいて糸の流れを揃える


※もちろん両手でしますが、この瞬間の片手はデジカメでふさがれていた





そしてアミソを切って綛を広げる



ああぁっ・°・(ノД`)・°・汗


こんなにきれいな糸を切り刻む手伝いを

      わたしはするのかぁ…o(;△;)oあせる




でもMさんは感動しながらも




覚えたての小分けにいそしみ



ネジネジも理解していただき、




6綛に小分けされた黄金繭・・・




キレイにカットするならこの道具ですよ!!って、テープカット定規も売っちゃったので、



黄金繭はすでに切り刻まれているかも…・汗





ところで

かせ糸の小分けには動かない しっかりした横木が必要です。

織機を持っていないならこんな方法で設置することもできますよー(^O^)/音譜


ってことで 2階の特注品を自慢する(● ●)DASH!




Mさん、歓喜で撮りまくり音譜



これはカセを分けたり、染めた糸を干したり、糊付けの時などにもお役立ちの道具


いつごろかまではわからないけれど、ブログでも紹介しています。


丸い棒は水道管


矢印部分の金具が特注で、使わないときはこのようになり




棒を通して使うときだけ、こんな風に開く。






黄金繭のブラシができたらお持ちします



と楽しそうに帰っていくMさん





これって明日のブログネタになるんですか目


と嬉しそうに言っていた。



と言うことはこれを見ている可能性もある。。。。


ということで、


シルク王子*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


と呼ばせていただこう。





いつもありがとうございます。


ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています。

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年05月31日(火)

100羽丸羽で麻のショール+長崎中華街のビードロショップで選んだスノーボール

テーマ:みんなの作品

楽習フォーラム・織りと染めの通信講座

(監修・箕輪直子)

↑↑ここをクリック!



地域の暮らしを旅するタビカ

草木染め体験 6/25(土)

↑↑ここをクリック!

※追加日程を更新しました。









長崎の(食べ物ではない)お土産と言えばやはりビードロ


ビードロ画像

↑↑ここをクリック!


硝子のオモチャなのですが、ガラスにしては珍しく弾力性があり、ぷうっと吹くと

ポッペンとかペコポンとか面白い音が鳴る



長崎の中華街の一角にそのビードロのお店があり、そのカラフルな色に惹かれて中に入ったにもかかわらず、結局買っちゃったのはこちらのスノーボール



あっひらめき電球

長崎には中華街があります。



お友達から長崎にも中華街はあるけれど横浜の中華街と比べたらとっても小さいよ!って事前情報があました。



東西南北の4方向にこんな立派な門があり


こうやって画像で見ると奥行きがあるように見えるけれど、


門から1ブロック目の角が下の矢印の中央の青い星マークのところで、そこが長崎新地中華街の中心




この角に立つと4つの門を見ることができる。

公式ホームページによると東西南北合わせて約250mと言うことです。



確かに横浜に比べてコンパクトではあるけれど、


おいしいお店はたくさんありますよー(^O^)/音譜




と、話はずれてしまったけれど、


その一角にあったビードロ屋さん


そのすみっこの方に埋もれるように飾ってあったのがこちらのスノーボール


じつは大小2種類ありまして、2種類とも買ってきた。



お店の人に確認したけれど、長崎とイルカに関連性はないらしい。


単なる硝子つながりと言うことで置いてあっただけみたい。



でもなかなかおっしゃれーо(ж>▽<)y ☆でしょ?



このどちらかをスノーボール収集家のお友達にあげるつもりだけれど、


どちらが自分のもので、どちらがプレゼントとかはまだ決めかねているところ・・・







と言うことで本題



今日紹介するショールの作者は、この前うちに東京手織機のハンディールームを持参したNさん





織機を持っていらした時に巻いていらしたのがこちらのストール


Nさんはハンディルーム以外にも高機を持っていて、帯焼き物も織るし、基本的に細かい密度のものがお好きラブラブ




このショールもタイトルにあるように100羽の丸羽


って、1cmに20本と言う密度




房を見ればわかるように、とーっても細い糸を使っている



一見シンプルなちょこっとよこ縞デザインなのですが、


よぉーく見ると杉綾


白いテーブルの上だと見にくかったので、黒い折り畳み椅子の上に置いて画像を撮ってみた。


細かいっヽ((◎д◎ ))ゝあせる


素晴らしい出来ですねー(^O^)/合格





そういえばこちらのハンディルーム、一番に手を挙げたのは北海道の方でした。



6月に東京に来る予定があるのでその時に引き取りたいという。

確かにこのサイズなら機内の持ち込み荷物にできるひらめき電球




というわけで

結局6月中旬くらいまでは、うちでお預かり中!!


ハンディルームの現物を見たい方、

普段はバックヤードにしまってありますが、

言っていただければお見せするだけならできますよー(^O^)/音譜



いつもありがとうございます。


ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています。

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年05月30日(月)

細い糸でかっちり織って、仕立てもしっかり裂き織りバッグ+和紙の明かり

テーマ:みんなの作品

楽習フォーラム・織りと染めの通信講座

(監修・箕輪直子)

↑↑ここをクリック!



地域の暮らしを旅するタビカ

草木染め体験 6/25(土)

↑↑ここをクリック!

※追加日程を更新しました。







今日は朝から一日降り続きそうな本格的な雨です。

まだ梅雨ではないよね




と言うことで本題その1


こちらはこの前鎌倉でしらす丼を食べたお店です。


店内に飾ってあった、和紙の明かりにちょっと注目目


こちらは各テーブルの上に飾りとしてぶら下がっていた小さいタイプ


針金で枠をつくり、和紙を貼り付けてある


紙だからちぎったものをそのまま自然に伸ばすように貼ってあって、もちろん織り布で紙と同じ始末やはぎ合わせができるわけではないけれど、


ちょっと変わっていると何か応用できないかと考えてみたりして…






そして本題その2


カッチリしっかり裂き織りバッグです。


こちらのバッグでセミナーの盛岡会場で見せていただいた。


確か卓上の多綜絖織機で織られたとおっしゃっていた



細いたて糸を使って、裂き布の幅は広そうだけれどかっちり織ってある



チャック式の小ぶりなバッグで、

ベルトも共布でしっかり仕立ててある




とっても丈夫で使い勝手のよさそうなバッグですねー(^O^)/合格






こちらは群馬の会員さんのバッグです。





マチ部分だけ別布を取り入れて仕立ててあります。




このバッグの元の布は布団がわだといっておりました。



たて糸も細くて密度も細かい。

布も細く裂いてしっかりと打ち込む






仕立てもきっちり決まってグッド!


こちらも丈夫で使い勝手のよさそうなバッグですねー(^O^)/合格



さてといろいろと忙しい一週間の始まり始まり


いつもありがとうございます。


ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています。

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年05月29日(日)

浮き織りのベストとクッション+楽習フォーラムフェスタinプランタン銀座

テーマ:みんなの作品

楽習フォーラム・織りと染めの通信講座

(監修・箕輪直子)

↑↑ここをクリック!



地域の暮らしを旅するタビカ

草木染め体験 6/25(土)

↑↑ここをクリック!

※追加日程を更新しました。







単純に寝坊のため、いつもよりゆったり目の時間帯に更新!!


しあさって6月1日よりプランタン銀座で


楽習フォーラムフェスタ

↑↑ここをクリック!


なるものが開催されます。


会場では多種多様なものが展示・販売・体験できるわけですが、

リビングアート手織倶楽部では、千葉でshop兼工房を開いている木村美和子さんがパーを挙げられ、出店します。




木村さんグループのブースではさまざまな手織り作品の展示や販売、卓上織機の咲きおりも会場に持ち込んで織る体験もできます。



そして会場内にはAJCクリエーターズコレクション展2016の巡回展として 上位の入賞作品も展示されます。


たとえば手織りだと




3月にブログでも紹介した




これらの作品や



こちらはマクラメの作品ですが、迫力のあるタピストリー類






招待作家としてこちら『苔生す森』はさすがにプランタンの天井の高さだと飾れないと言うことで、


『葡萄』の方が展示されます。


百貨店なので、夜8時まで営業(最終日6時まで)していますので、

ぜひお立ち寄りくださいねー(^O^)/音譜





そしてこの前、木村さんにお会いした時に着ていたベストもご紹介




このベストってもしかしたら一度ブログで紹介しているかも…

いやっ していないかも・・・・・汗



裂き織りのベストなのですが、地とは異なる布を裂いて浮き織り模様を織りだしています。


柄布を目立たせるよう、浮き織り部分だけ地のよこ糸は糸にしてある


木村さんは洋裁の達人でもあるので、ブースにどんな作品が並ぶのかとっても楽しみ音譜


百貨店って営業時間が長いから疲れちゃうと思いますが、


一週間がんばってくださいねー(^O^)/ラブラブ






で、浮き織りと言えばこちら


この前の教室の時、課題で浮き織りのクッション地を織られている方もいました。


確か参考になるもがあったはず―!と引っ張り出したのがこちらのクッションカバー


これもかつてブログで紹介したことがありますが、

最近の読者も多いので、久しぶりの再登場!


この↑↓の2点は地が並太くらいの綿糸で浮き織り柄に使っている柄糸は並太毛糸


柄糸に並太毛糸を使うと色が選べるので具象柄も出しやすい


そしてこちらは幾何学模様?


地の糸はやはり並太綿糸で、柄糸はモールヤーン






モールヤーンってふわっとしているけれど、芯は細いので地織りの邪魔をせず、浮き織りにはとっても向いている糸です。



そして今年の藍のタネは 

   終了いたしましたDASH!


熊本Tさんのおかげで来年もこのプレゼント企画は継続できそうなので、

申し込み損ねた方は、来年にご期待くださいm(_ _ )m


いつもありがとうございます。


ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています。

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ





いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年05月28日(土)

ワンポイントでもじりを入れるととても可愛い♡+今週末開催!台東モノマチ

テーマ:アトリエ教室風景


楽習フォーラム・織りと染めの通信講座

(監修・箕輪直子)

↑↑ここをクリック!



地域の暮らしを旅するタビカ

草木染め体験 6/25(土)

↑↑ここをクリック!

※追加日程を更新しました。





藍のタネプレゼント応募要項

↑↑ここをクリック!







こちらはいただいたパンフレット



御徒町を中心とした台東区南部エリアのイベントです。


台東モノマチ2016

↑↑ここをクリック!



わたし自身はこの週末いろいろ予定が入っていていけるわけではないのですが、



お時間のある方、150店舗以上が参加しているので、



ちょこっと散歩するのに楽しそうですよ!






と言うことで本題


昨日はアトリエ教室の日でした。



Sさんは整経台を使った3.4mの輪整経



青系の段染め糸でしっかり柄が出ています。



このたて糸を咲きおりにセットする方法は


2016.4月12日のブログ

↑↑ここをクリック!


で、説明しているので割愛させていただきますが、



くっきり柄がでましたねー(^O^)/音譜


真ん中で柄の出方が変わっているのは、ここで1玉が終わって次の1玉へと移行した証拠


この段染め糸は大玉なので、40羽で39.5cm幅3.4m整経のたて糸を掛けるのにちょうど2玉あれば足ります。



無事にたて糸もかけ終わったし、次に考えるのはよこ糸


やはり青系でしょ!と言うことで3色ほど引っ張り出してみる



結局こちらの濃いめの水色と言うかスカイブルーと言うかの色をSさんはチョイス



少し織りだしてみたけれど、



これは間違いなく

 ステキに出来上がるо(ж>▽<)y ☆グッド!グッド!




Tさんはカリキュラム受講中で、昨日はもじりのサンプルを織っていた



そういえば捩りを取り入れた いい感じのサンプルがあるはず・・・・


とこちらを引っ張り出す。




ずいぶん前にブログでも紹介しているので、見た記憶のある方もいると思うけれど、


白い毛糸で無地で織る


でもそこにワンポイントでもじりを入れるととってもかわいいラブラブ


こちらはマフラーの両端に入れたパターン



こちらも無地だけど、15cmに一回捩りを入れたパターン




こちらは前回の教室でMさんが巻いてきたショール



たてよこ段染め糸だからもちろんそのままでも素敵だけれど、



ワンポイントでもじりを入れると

  もっと映えますねー(^O^)/音譜





いつもありがとうございます。


ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています。

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>