民間防災 「防人 司」のひとりごと・・・

全国に「防災人」を構築しようと、47プロジェクトを展開中です。アナタなりの「民間防災」を展開くださいませ!
minkanbousai.jimdo.com

☆活動者のための活動


民間防災のメイン活動である「防災人」を構築するにも、何の宛もない状態ではできません。


そこには、あてがえられる方がいるからこそアクセスができるんですね。

しかも、「人は素材がないと動けない」のも事実です!!


そういう考えのもと、民間防災のカテゴリには「活動者のための活動」があります。

早く言えば「後押し」なんですね。


活動するには必ず「バックアップ」と「アシスト」が必要なんですビックリマーク


動いてみて実感なさった方は、次に実動隊となるか、仕掛人になるか?を定めてみてはいかがでしょうか。


先ずは、あなたの周辺で「災いを防ぐ」為に何が不足しているのかを知ることから始めてみませんか?!


現在、仕掛け人になって頂ける「地方事務局」を募集しています。


テーマ:

この世界は「煙たがられる」世界。

 

これ当たり前!

 

なぜ独立管理でチームを構成するのかのメリットも同じで、毎回、同じことを説明しなければならない。

 

いや

別に対応して欲しいというわけじゃなく、自分たちに置き換えて感じ取ってほしいから、せめて、どういう流れの中で、問題点があるのか?程度は見てて欲しいわけです。

 

震災と違って、活動エリアもある程度選定できることも、動く側にすれば違いが見えるだろうし、重要なポイントは、その場で発生する問題点もあるんですね。

その場ですよ!

 

どの場?? 立ち位置の場です。

 

ここからもSOSが上がるってことも、覚えておかないといけませんよね。

何も渦中だけが勝負場ではないという、これを毎回のごとく説明するのですが、遠い異国のごとく、情報網の世界にいながら、ピックできないのが物哀しいというわけです。

 

自主起動させる裏ワザともいえる「独立管理」制。

もっとうまく感性を磨いて頂けると、ことさら嬉しいのです。

 

それと、毎回のごとく、人命を失っている事実をしっかりと受け止めて欲しいのです。

わたしは、毎回仲間を失っている。失い続けている。

そう思うのですが・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。