0/63,700

テーマ:
昨日行われた、リーグの早い対応と決断により決定したJリーグ史上初の無観客試合。対戦相手の清水にとってはいい迷惑だって言われているし思っていますが、もしかしたら言い方は失礼かもしれないけど清水戦で良かったかもしれないなって、この監督会見を読んで思いました。


【J1:第4節 浦和 vs 清水】ペトロヴィッチ監督(浦和)記者会見コメント(14.03.23)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00169918.html

【J1:第4節 浦和 vs 清水】アフシンゴトビ監督(清水)記者会見コメント(14.03.23)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00169919.html


浦和レッズ監督ミハイロ・ペトロヴィッチ
清水エスパルス監督アフシン・ゴドビ。

おそらく今の日本サッカー界で、この二人以上に差別について強く正しく説得力を持って話しが出来る人はいないのでは。


この二人の包容力は、何なんだろう。当然、これまで幾多の悲しい歴史を経験して来たからこその言葉なのですが。少なくとも今の日本人では持つことはおろか感じることさえなかなか難しい力。


Jリーグはおろか、サッカーを超越したところにある、考えさせられる監督会見でした。
AD