「阿部ちゃんだけ観に来たので」

2017 明治安田生命J1リーグ 第17節
川崎 5-0 神戸


【得点者】
[川崎]

09分 阿部 浩之
20分 阿部 浩之
68分 小林 悠
81分 谷口 彰悟
90+4分 小林 悠

 

【川崎フロンターレ】2017年7月1日 川崎5点目(小林悠)

 

-----

 

前半を2-0とリードして折り返した川崎。その時点での感想は「神戸がネルシーニョらしくない」でした。

 

ネルシーニョ監督と言えば柏時代から川崎の天敵。川崎はほとんど勝っていない気がします。ねちっこく、そしてハードな守備に手を焼き、パス回しを分断される姿を何度も見て来ました。しかし今回の対戦ではそこまでボールを奪いに来ず、面白いようにパスが繋がります。前半4分に小林成豪に出たイエローカードが彼らのハードな守備にネガティブな影響を与えたという見方もある一方、それで怯むようなチーム作りはしていないだろうと。じゃあ高橋峻希の怪我が影響したかと言うと、その前から守備に戸惑いが見えていたのでそれも違う。怪我人が多かったから?10人以上離脱していた時期を経験した川崎サポとしては「それは言い訳に過ぎない」と思いますし、ネルシーニョが本気でそれを理由に挙げているならいろいろ問題だろうと。

 

結論としては「どうしたネルシーニョ。」としか。

 

川崎はもうイケイケドンドンで計5得点。長谷川選手が投入された時、「水曜日にすぐに浦和戦があるし、変に引いて守りのメンタルになるよりも、もっと点を取って攻撃のイメージで臨みたいんですね」って話をしていたらその通りに。失点も0、良い感じで水曜日の浦和戦へ!と思ったら台風直撃の可能性とか…えっ?

 

-----

 

2005年からフロンターレの選手バス専属運転手を務めていた小泉さんが、今月15日に定年退職されるそうです。

 

【川崎フロンターレ】2017年7月1日 バス待ち&小泉さんお疲れ様でした!

 

小泉さんの運転するバスはどこかでワープしてるんじゃないかって思ったことが何度かあります。例えば甲府とか、鹿島とか、車で行ってたアウェイの試合で選手バスよりだいぶ先に出たはずなのに休憩で入ったサービスエリアでは選手バスが先に止まってたなんてことが1度や2度ではなく。

 

本当にお疲れ様でした。これからは一サポーターとして等々力に来てください。って、川崎での最後の仕事は水曜日の浦和戦らしいけど。

 

-----

 

【川崎フロンターレ】2017年7月1日 始球式

 

最近の仮面ライダーってこんなんなのね。ピンクおじさんかと思った。

 

-----

 

「阿部ちゃんのファンなんですか?」

 

---ハーフタイムにメインスタンドの外で休憩をしていたら声を掛けられました。私が着ていた8番のユニフォームを見て声を掛けてくれたみたいです。声の主は…見知らぬ若い女性。え、なに、ナンパ?(笑)

 

いやぁ、新加入選手の中から背番号を選ぼうと思いまして。

 

---「ファンなんですか?」と聞かれて咄嗟に上手い返しが出来なかったのは不覚(笑)

 

「そうなんですね。私、ガンバのサポーターなんですけど」

 

!?

 

「阿部ちゃんを見に来たんです。東京に住んでて、なかなか大阪まで行かれなかったから」

 

なるほど。良かったらこれから毎試合来てくださいよ(笑)

 

「(笑)」

「(大森)晃太郎も出るかと思ったんですけど、いなくって」

 

私も気になってたんですよね。怪我なんですかね。

 

「前の試合でも出てなかったから怪我だと思うんですけど。まあ、あいつは良いんです。阿部ちゃんだけ観に来たので」

 

ちょwww

 

(いろいろ話をしたけど長くなるので中略)

 

「前半で2-0だし、もう勝ちですよね」

 

いや、あのですね。去年の最終節を覚えておられますか…(苦笑)

 

「そう言えばあの時も2-0でしたね(笑)」

 

そこ笑うところじゃないッス(苦笑)

まあ、それなので今ごろ監督がみんなをシメてると思いますよ。『去年のあれを忘れてねーだろうな』って。

 

「そうですよね(笑)」

 

それでは、後半も楽しんで行ってください。

 

*****

 

阿部ちゃん、本当にガンバサポに愛されていたんだなと思った次第。「返して」って言いたくなるのも納得でした。後半は得点できずハットトリックこそならなかったものの、2アシストの大活躍。この試合の2得点でシーズンベストに並びました。ここからどこまで伸ばせるか、大いに期待です。

AD