みきぽん日記

マスターとのラブラブな日々を綴る、バーのママの日常。

阪急武庫之荘駅北出口より東にすぐ。
駅のホームからもよく見える半地下のお店、カフェ&バー・レーブです。
兵庫県尼崎市武庫之荘1-2-5スカイボックスB1 06-6437-0346

【幹事さんへの耳寄り情報!送別会・歓迎会・懇親会・お誕生日♪】忘年会・新年会も!
ビール・ワイン・カクテル・ソフトドリンク等、60種類のドリンクが飲み放題!
宴会・パーティーにご利用ください。ご要望の高かった少人数プランも誕生しました。
※土日開催予定のお申し込みはどうぞお早めに!

《豪華12品パーティー料理プラン》要予約
◎6名様以上、お1人様3600円税込
◎サラダ、ピザ、パスタ、牛豚鶏のお肉料理、デザート&2時間飲み放題

《アラカルト料理プラン》いつでもスタートOK!予約不要
◎2~5名様、お1人様3600円税込
◎選択式のお料理(3品×人数)&2時間飲み放題

早期予約特典:1カ月前にお申し込みいただくと、お値段そのまま!飲み放題を3時間に延長してお楽しみ頂きます。※この他、お一人プラス540円で飲み放題を1時間延長できます。

《二次会セット》
◎メインプランの延長用に
◎2時間飲み放題(おつまみ付)、お1人様1600円
※4名様以上で二次会セットのみの受付もOK!

お料理例の写真など詳しくは、食べログをご覧ください…
お申し込みはお電話でどうぞ。06-6437-0346

【武庫之荘駅前教室】誕生!
クッキング、英会話、ミュージック、パソコンなどお好きなコースを選んで受講してください。一話完結の講座を、一つずつ受講できるのが特長です!
コースを探すのは駅前教室のWEBサイトで!
NEW !
テーマ:

…昨日より続く。

 

市電を降りて『松山城ロープウェイのりば』までは徒歩ですぐです。

 


さっそく仕入れた坊ちゃんの知ったかで、マスターに一人一人の人物説明をしてあげたり^^

 


よし、では、城攻めだ!エイエイエオー!!

 


武器は『券売機』で松山城天守観覧券と往復券がセットの総合券1020円^m^

 


行きは、麓駅『東雲口(しののめぐち)』からリフトで。

 


後ろに乗ったマスターが「ぽんちゃーん!こっち向いてごらん」

 


「無理ー@@;」笑ってますが、実は怖くて、かなりビビっていました^^;

 

 

景色を楽しみながら6分くらいで山頂駅『長者ヶ平』に到着。

 


かなり高いところにあるお城なので、力の誇示よりも、要塞なのですね。

 

 

無料案内ボランティアさんもいらっしゃいます。

お願いしたかったのですが、9時からで、15分程、間があったので諦めました。

 

城主『よしあきくん』とお手てつないで♥

 

 

整備が行き届いていて、桜の頃はそりゃぁもぅ美しことでしょう***

 

 

この週末が『松山城誕生記念パーティー』☆

 

 

焼け落ちたり取り壊されたお城も多い中、こうして現存しているなんて素晴らしいことですね☆

おめでとう415歳♥

 

「あ@@!梅にうぐいすってー*まさに花札ぢぁんかー^^」

 


メジロちゃんでした^^
せっせ、せっせと、一生懸命に梅の蜜を吸ってるの@@


「この辺りって、老舗から新しそうなお店まで、和菓子屋さんから洋菓子まで、お菓子屋さんが、とーっても多いから、松山の方は甘い物が好きなんだねー、と思っていたけど、松山の鳥ちゃんも甘い物が大好物なんだねー^^」

 

総合券を見せて入場券をもらいます。

 

 

いよいよ本丸を巡ります^^P

 

ここでは、『筒井門』の侵入に気を取られていると、『隠門』から現れた城守兵に襲われるという構造になっているの@@

 

 

天守前からの景色、まず東。アタシ達がやってきた道後温泉方面です。ちょうど、雲間から太陽の光が差し込んできて、あまりの神々しい風景に「わぁ、天国への階段だぁ@@☆」

 

 

西。反対の松山駅方面。海の?かなたに見えるは??九州なのかしら???

 

 

土足厳禁なので下駄箱に靴を預けて、ゴムのスリッパに履き替えて天守への階段を登ります。またまた、なんて急な階段なのでしょう@@;昔の人達は大変ねぇ@@;

 

 

お訊ねしたところ、スタッフのおじいちゃん方のコスチュームは『明治時代の警察官』なのだそうですよ。

「恥ずかしいから着たくないんだけどねー」

「いえいえ、とってもお似合いで素敵ですよ^^」

 

 

刀の重さを体験出来るの「重ーい@@」

 


鎧兜だってスゴく重そうなので、動くだけで大変そう@@;

そして、サイズ的には「昔の人ってちっちゃかったんだねー」

その『甲冑装着体験』コーナーもあります。

 

 

ようやく天守に到着^^/「城取ったどぉー@@P」

 

 

「じぃ、下々の民は、誕生祭の準備に精を出しておるんじゃろうな。しっかり普請するよう、昼餉には、餅でも搗いて、ふるまってやるのじゃ。ワシへの忠誠心もさらに高まることよのー。は、は、はー。じぃ、ナニを笑うておるのじゃ。まったくもって、けしからぬ、じぃぢゃっ」

 

 

良い景色が望めました^^b

 

 

さっきより絶対お花咲いてるー@@*梅見物まで出来て嬉しいな*

 

 

帰りはロープウェイであっという間。怖くないし^^v

マドンナなお嬢ちゃんも可憐ですね^^*

 

 

へー@@アタシ達は、ちょうど、来月は姫路城に行く予定にしてるんだー☆

 

 

愛媛県のご家庭には、水道の蛇口以外に『ポンジュース』が出てくる蛇口があるのでしょ?アタシ、ポンジュースが大好きだから、うらやましいなー♥ん??都市伝説なの@@?

 

 

「姫が乗るー♪」

 

 

ほほぉ@@☆

 


「殿も乗っておくでごじゃるよ」と二人してあの世の加藤嘉明城主に、家内安全・商売繁盛をお頼みして帰りました^^☆


明日に続く…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

…昨日より続く。

 

「今ようやく寝入ったとこなのぃ。。。もぅ、観光ヤメてお部屋でチェックアウトまでのんびりするぅ?」
「うーん。。。いや、起きよう!」
と、まずは、朝風呂へ♨


まだ、真っ暗。

そして、またまたアタシ一人。

なので、ゆっくり温泉を満喫出来て、贅沢な一日の始まりになりました@@☆

 

朝食は絶対ごはん党のアタシですが「昨日、ご飯は、たっくさん食べたから、珍しくパン食にしよっと♪」

マスターは「すぐに動くから、あまり食い過ぎんとこう」

 


でも、ちょっと物足りずお蕎麦を頂いてごちそうさま^^

 


レストランを出る時にホットコーヒーをもらって。。。

 


巡回バスがまだ出ていないので歩いて駅に向かいます。

 


このタンクローリーで『鈍川温泉』が届いているのですね♨

 

 

昨晩、マスターが帰り道に、中を通って帰ろうと云うので「夜中は、勘弁して下さい。さすがに、怖いでつ@@;」と言っていた。。。

 


『伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)』へご挨拶に。

 


今年は、酉年ですね。皆様が羽ばたく一年になりますように☆

 

 

また、酉というのは、主にニワトリをさしているので、アタシは『目覚める一年』にしてまいりたいと思います☆
コケコッコーの鳴き声とともに、いろいろなことに目覚めていったり、目を覚ましたかのように自分の心を開花していけたらなと思っております^^*

 

ヒョェー@@;と云う程、急で長い石段を命がけで降りて^m^

 


立派な鳥居のココからが境内なのですね@@

 

 

では、道後温泉駅から市電に乗って『大街道』まで。大人160円。

 

 

普通に地元の方の通勤風景でした。

 

なんかさー、松山の若い男性ってさー、オシャレですよね?って云うか、男性ファッション誌を熟読してそうって云うか、ちょっと。。。ちょっとよー、ホストっぽくね@@?なんかそんな気がしました^n^

 

路面電車のある町並みって懐かしいのです。

 

 

西宮市の甲子園もね、アタシの小さい頃は走っていたのですよ^^もはや覚えている方の方が少ないでしょうがね^n^

 

あ、案内が見えてきました@@!

 

 

明日に続く…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

…昨日より続く。

 

巡回バスで温泉街に戻って。。。

もう一度、お昼間に巡った辺りをクルリと歩き回りました♪

 


商店街も10時まで営業されているお店が多いようです^^b

 

そして、『道後麦酒館』へ。

楽しみにしていた、松山のクラフトビール『道後ビール』を飲みに来ました♪

 



マスターは『坊ちゃんビール(ケルシュタイプ)』、アタシは『マドンナビール(アルトタイプ)』で。。。

 

 

「まだまだ道後温泉を楽しもう♪」乾杯〜☆

 


ビールをテイクアウトされるお客様もちらほら。


年末年始、成人式の三連休、その明けの日でしたのでね、一番観光客が少ない時期なのかな?
繁忙期は、こんなにゆっくり出来ないのかもしれませんが、まった〜り、おしゃべりしながら♥


マスターは『のぼさんビール(ヴァイツェン)』をおかわり。

 


下調べしていた際は、コチラにも名産品や美味しそうなメニューがいろいろあったので、いっぱい食べるつもりでしたが、さすがにお腹一杯で、アタシは、あまりビールもすすまず^^;


でも、ラストオーダーの時間になったので、今治地方の郷土料理と云う『せんざんき』と。。。

 

 

そーそー、今回も持ってきていた『すだち塩』を付けたりして^m^

 


マスターは『漱石ビール(スタウト)』をオーダーして、道後ビール全種類を制覇出来ました^^v

 


帰りは、ブラブラ歩いてホテルへ。10分足らずで、すぐです。

 


大寒波が来る前のそれほど寒くない夜だったので、ホテルの前で二人で天体観測しました@@☆
オリオン座の、武庫之荘では、いつもは見えにくい『小三つ星』まで、くっきり見えて美しかったです☆

 

そして、お風呂へ♨
男女入れ替わらないシステムでした。

 


実はコチラは道後温泉ではなく、今治市の『鈍川温泉』なのです。
毎日、タンクローリーで運ばれてきているのだって。
いろいろ諸事情があるようでございますが。。。
二種類の温泉のお湯につかれて、アタシは嬉しかったです^^b


大きな露天風呂にアタシたった一人だったので、真上に煌めく月や星を眺めながらゆったり入れて心も体も癒されました*

 

少しマッサージチェアを利用した後、マスターは、缶ビールを買って、お部屋に戻って、二人でテレビを眺めていましたが。。。

「アタシ、もぅほんのちょっとだけだから、坊ちゃんを読んでしまうね」と本を読み出すと。。。

 

テレビを消すマスター@@

「もぅ寝るの?」

「いや、まだ」

「なんでテレビ消すの?」

「おもしろくないやろ」

 

でもさー、気になるぢぁんかねー。テレビも見ずに、隣で缶ビールを飲みながら、ぼーっとされたらさぁ@@;
なので、結局、本を閉じて、二人でまたテレビを付けておしゃべり^^

確かにおもしろい番組ってナイし、まず、チャンネルが少ないのよねー^^;

でも、地元情報番組が、ちょうど道後温泉巡りをしていたので。。。

 

「今日、行ったとこだー@@♪」
「この店あったな」
と喜んでいたら。。。なんだか。。。目が冴えてきて。。。


「俺、ハイボール買ってくる」

「じゃぁアタシもー。グレープフルーツ缶チューハイ飲むぅ」
 

 

と飲みながら寛いでいたら。。。3時@@;


さすがに6時起きの予定なので、寝ましたが。。。
なんだか???全然寝れなくって。。。ようやく、うとうとzzz…としたら。。。

 

明日に続く…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

…昨日より続く。

 

今回のお部屋です□

 


すっごく広々していて、ドレッサーやテレビの棚が、高めで広くて真っ直に続いていて、なんだかとっても使いやすいお部屋でした。静かだったしね^^P


夕食後にまた出掛けるので、とりあえず荷物だけ置いて、すぐにレストランへ。

 


今回は、宿泊人数が少ないので一部制で午後6:30から2時間でした。

 

珍しく飲み放題は付けません^n^

マスターは『生ビール』、アタシは地酒の中から『雪雀』で。。。

 

 

「道後温泉に来れて良かったね☆」乾杯〜♪

 


この日本酒ね、すっごく好みの味でめちゃ気に入りました♥

 

 

今回は『海鮮&いくら&ローストビーフ食べ放題フェア』♪

 

 

そして『中華料理フェア』コーナーもありました。

 

 

お餅つきが始まりました。

グループのどこのホテルでも毎日開催されているのですね。

 


浴衣姿の子供ちゃんのお餅つき姿が、いと愛らし^^♥

杵もね、ちっちゃいのなのよ^^


お餅が残っていたので、アンコやきな粉をかけずに一皿頂いて。。。

火鍋に投入^v^
 


つきたてで、のびて〜、美味しい♪

 

 

お酒を飲まないと炭水化物をたくさん食べれるのですよね^^P
ラーメンもお寿司も頂いて♪

 


最後は、いくら丼と海鮮丼まで、アタシ一人で頂きました^^v

 


熱いお茶でごちそうさま*

 


いつも、飲み放題をしていると、2時間なんて、あっという間で、最後までいるのにね^m^
ご飯だけだと、さすがに、ゆっくり食べるアタシ達も一時間半程でレストランを後にしました。


初めての新サービスは、紙コップが用意されていて、ホットコーヒーをお部屋に持って帰れるようになっていましたよ。

 

でも、アタシ達は、またまた、巡回バスに乗り込んで。。。アタシ達二人だけだった^^;

夜の道後温泉を散策にまいりまーす♪

 

明日に続く…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

…昨日より続く。

 

それでは『道後ハイカラ通り』を散策しましょう。

 

 

途中で直角に折れ曲がる商店街です。

両端に道後温泉本館と道後温泉駅、曲がり角に椿の湯があるの。

 


うん。。。わりと。。。ふつーの。。。アーケード商店街ちっくなのね^^


道後温泉の別館の『椿の湯』コチラにも入ってみたかったけれど、今回は、機会がありませんでした。地元の方がよく利用されているようでした。

 

 

『道後温泉駅』映画撮影用に作られたハリボテの駅みたーい@@

オモチャみたいで可愛い駅です^^

 

 

『坊ちゃん列車』あーん、明日はコレに乗りたかったんだけどなー、時間が合わないのよねー;;

 

 

『放生園(ほうじょうえん)』へ。

 

 

スマホやカメラをかざす人が大勢集まっていますが@@???

 

 

わーい、ちょうど『坊ちゃんカラクリ時計』が動き出しました♪ラッキー☆

 


『ガス灯』

 

 

『正岡子規』

 

 

『足湯』もありますよ。

 

 

『みかんおにぎり』牛肉と鶏肉を一つずつ購入。

 


学校給食にも出るんだって@@

松山に来たら食べたいものランキング1位なんだって@@
みかんジュースで炊いているのかな?ほんのり甘いの@@

でも、案外いけます^^b

 

『坊ちゃん広場』

 

 

『キットカット』のナニか^n^

 

 

高台から道後温泉本館を一望出来るそうなので『空の散歩道』へ。

 


ほほぅ、上から見ても確かに複雑な構造です。
そりゃぁ、館内も上がったり下がったりするハズですね^^

 

 

あの赤く灯っているお部屋が『振鷺閣(しんろかく)』@@■

太鼓楼で太鼓を鳴らすお部屋ね。

6時の分を聞けました。ま、6回なので、あっという間ですがね。

 

 

その上の白鷺がね、むこうを向いている訳はね。。。
昔の入り口は、今の入り口とは違って、その左側の面が正面だったので、頭は、昔の正面に向けられているのです。

 

 

道後温泉も白鷺が見つけたと謂われのある温泉♨

下呂温泉もそうだったので、白鷺って温泉発見がお得意なのですね^n^

尼崎市の『みずきの湯』はね、温泉を引き当てられなかったのですが、白鷺を飼ってみてはどうなのかしら^^?

 

 

マスターが「ウ○チ、ウ○チ」と大声で言うので、前のカップルの男性に振り向かれちゃって恥ずかしいぢぁないのぉ、まったくぅ==;

 

『宝珠』ですね。先程頂いたお茶のお茶碗の底にも、この絵柄が付いていました。道後温泉のシンボル・マークは、元々『宝珠(ほうじゅ)』なのだそうです。何故なら、神代の昔、大国主命(おおくにぬしのみこと)が、少彦名命(すくなひこなのみこと)を蘇らせ給うた神の湯だからです。なので、『神の湯』・『霊(玉)の湯』があるのだそう。それが証拠に、戦前の本館玄関に掛かる暖簾には、『宝珠』のマークがあったそうですよ。

 

 

それでは、巡回バスでホテルへ戻りましょう♪

 

明日に続く…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。