NEXT LIVE INFORMATION


♪8月3日(日)
寺岡呼人vs酒井ミキオvs石田匠
出演:寺岡呼人/酒井ミキオ/石田匠
会場:渋谷gee-ge.
開場/開演:18:00/19:00
前売り/当日: 3500円/4000円(D別)

※チケットのご予約
【電話予約 03-6416-3468】
6月3日(火)17:00~予約開始
(電話予約の際に整理番号をお伝えします)

【メール予約】
渋谷gee-ge.ホームページの
http://gee-ge.net/
TICKET予約」からのご予約になります。

※当日の入場順は、
整理番号順

メール予約
となります。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-21 15:22:17

イヤモニ

テーマ:音楽
 ライブにおいてモニタースピーカーというものは非常に大事。モニターから流れる自分の音やメンバーの音を聴きながら演奏するからだ。あれがなければライブの成立は難しい。

 音の流れを簡単に言うと「楽器→PA→モニタースピーカー」となる。足元に転がっている四角い黒い物体を見たことがあるでしょ?ロックミュージシャンが足を乗っけたりするやる。あれがモニター。

 モニターのバランスって難しい。これによってその日のライブが吉と出るか凶と出るか・・・重要なのです。しかもリハと本番のバランスがかなり違ってくることもあるから困る。

 例えばリハで素敵なバランスを作る。今日はばっちり!と思って本番を迎える。しかし第一声を出した瞬間、顔が青ざめる。さっきとバランスが全然違う!と。これはお客さんが入って会場の音の反響が変わってしまったことに原因があります。

 たまにPAの人が気づかぬうちに何かをいじっちゃった!ってこともあります(笑)。これはイベント形式の時に多いですね。まあ最近はデジタルミキサーが増えたので減りましたが、アナログの時はアーティストごとにミキサーレベルが変わるので、当たり前のようにリハと本番はモニターバランスが違いました。

 以前も書いたけど、ピアノの音だけが爆音で返ってきたり、すべての音量が爆音で返ってきたり、自分の歌が全然聞こえなかったり、あれが聞こえなかったり大きかったり・・・。ミュージシャン全員が経験するものなんです、これは。

 とはいえ顔色を変えずにやるのがプロ!・・・といっても顔色変わっちゃいますよ、やっぱり。でも出来るだけ顔に出さぬよう我慢するのです!やせがまん! 空気を伝わって聞こえるのが音。モニターバランスが変わるのは宿命なんです。

これをかなり軽減させてくれるもの、それがイヤーモニター、略してイヤモニです。ライブ時にミュージシャンの耳に入っているのを目にした人も多いと思います。たまに手で押さえているあれです。

 近年、ある程度大きな会場でやるライブになると、ほとんどの人がイヤモニを使用します。テレビ番組でもイヤモニになってきましたね、最近は。

 あれがあると、リハで決めたバランスが基本的には変わることなくPAから直接耳に届く。お客さんが入っても全然大丈夫。なんせ反響に影響されないからね。会場の隅から隅まで移動しても大丈夫。イヤモニに慣れると快適すぎて元には戻れない!なんて人もいるとか。

 耳に密閉しているので外部からの音に影響されない。良いバランスで演奏出来る。アンプから出てくるギターやドラムが爆音でも関係ない。自分のイヤモニ内でしっかりとしたバランスを作れば良いから。ロック系ボーカリストにありがちだけど、バンドが爆音過ぎるため、それに負けないように歌っていたら喉が壊れた!ってことも無くなる。

 しかしこういう弊害もある・・・ライブ感を感じられない。密閉されたイヤモニ内にお客さんの歓声やざわつき等が入ってこないので演奏側が白ける。確かにアンビエントマイクで会場の音を拾ってイヤモニに返してもらうという手もある。しかし生の空気感じゃないので、やはりライブ感は減ってしまう。冷静に演奏するのはもちろん良いことだけど、あの昂揚感は得にくくなっているようです。

 リハでイヤモニを使用していると、外から見ると面白い風景ということもあるようです。外部に聞こえるのは生ドラム、そして生歌。アンプを使わない場合、それ以外の楽器はラインを通しているのでベースはペチペチ、ギターはシャカシャカ、鍵盤はペタペタとしている。しかもメンバーはノッている。ちょいとしたコントですよね(笑)。歌が無い場合は何の曲かわからないという・・・。

 話がそれましたが、イヤモニを長時間、長期間使用するとやはり耳に影響していくる。耳を壊さぬようなレベルでバランスを作っても、直接耳の奥に入ってくる音を聞きづつけていると影響が出る。今は耳に優しいイヤモニもあるようだけど、やはりそこは人間の体です。

 先日、大物アーティストがライブ活動の休止を表明しました。個人的見解を言えば、イヤモニの影響が大だと思っています。よくイヤモニを押さえているシーンを見ました。他のアーティストよりかなり多く見られました。バランスに対しての細やかさも様々な映像から感じられます。そういう方だからこそ耳に負担がかかってしまったのではないかと推測します。

 人づてだから本当のところはわからないけど、自分用のクリック(テンポキープするための音。カウベルやドラムのリムショットのような音を使う場合が多い)を聴いていたという話もあります。あれ、かなり攻撃的な音なんですよ。耳の奥を突きつけるような音。なのでバランスを取るときは控えめにしなきゃいかんのです。

 職業病だから仕方がないと片付けてしまうのは非常に惜しい。耳が完治するとはなかなか言い切れないけど、ある程度良くなったら復活してほしいと思うのは僕だけではないでしょう。有言実行の人だからなかなか難しいとは思うけど・・・。

 他でも予備軍は多いと思う。ヘッドフォンやイヤフォンをしたことがある人ならわかると思うけど、思いのほか爆音になっていることに気づきませんか? 自分では丁度良くて気持ちいい!と思っている音量が実はかなりの爆音だったと。

 これ、イヤモニを付けているミュージシャンにも多いと思うんです。自分では耳を気遣っているつもりでも、イヤモニをつけてない人からすると爆音。「良くこんな音量で平気だね~」って会話をリハ時に何度か聞いたことがあります。

 すごく便利なイヤモニだけど、かなり繊細に使用しないと耳がやられる。ミュージシャンのみなさん、気をつけながらのご使用をお願いします!爆音はダメよ!

 ちなみに僕はほぼ使用したことがありません。クリックのみでも違和感がありました。密閉されるの嫌いです。空気を感じていたい~!

 ということで8/3は生の空気を感じに来てください!

------------------------------------------------
♪8月3日(日)
寺岡呼人vs酒井ミキオvs石田匠
出演:寺岡呼人/酒井ミキオ/石田匠
会場:渋谷gee-ge.
開場/開演:18:00/19:00
前売り/当日: 3500円/4000円(D別)

※チケットのご予約
【電話予約 03-6416-3468】
6月3日(火)17:00~予約開始
(電話予約の際に整理番号をお伝えします)

【メール予約】
渋谷gee-ge.ホームページの
http://gee-ge.net/
TICKET予約」からのご予約になります。

※当日の入場順は、
整理番号順

メール予約
となります。






「many color e.p.」「songbook score」絶賛発売中!



人気ブログランキング
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-07-13 10:24:30

3人の男

テーマ:ブログ
 たまたまテレビをつけていたら堺正章さんが出ていた。グループサウンズの人気バンドのメンバーだった顔を忘れるくらい司会者や俳優として活躍している。

 僕にとって彼は孫悟空。やはり世代的に西遊記のインパクトはでかかった。



 如意棒で相手を倒していくアクションシーン、猪八戒や沙悟浄との面白いやりとり、お師匠様(三蔵法師)の説教シーン、たまにある恋愛シーン等々、小学生だった僕をファンタジーの世界に連れて行ってくれた。

 ゴダイゴの音楽も新しかった。アナログシンセサイザーを駆使した煌びやかな音。今までとは違う何かを感じさせてくれた。今聴くと結構シンプルなんだけど、グッドなアレンジが光っています。流石ミッキー吉野さん!同じミッキーとして誇りに思います(笑)。

 この西遊記に出ていたのが西田敏行さん。間抜けな猪八戒としての演技が際立っていたね。彼の存在を知ったのは多分「西遊記」。愛嬌ある顔と演技に引き込まれました。

 西田さんのドラマでインパクトがあったのは「池中玄太80キロ」。新聞社のカメラマンとして、一人の男として、親として生きる人間ドラマ。

 映像はシーズン2のもの。親子関係の描写が多かったので、結構泣いた記憶あり。


 この中でヒットソングが生まれた。一つは「もしもピアノが弾けたなら」。ペンタトニック(ヨナ抜き音階)を使った郷愁感溢れる曲です。上記動画、OPとして途中から流れます。

 そして「鳥の詩(うた)」。天才子役、杉田かおるさんの若き日…。


 その杉田かおるさんが出演していたのが「3年B組 金八先生」。このブログでも何度も取り上げまくってますね。
 
 映像はシーズン2のもの。杉田かおるさんはシーズン1に出演です。
 やばい、いまだに泣ける!加藤~!松浦~!


 ということで堺正章さん、西田敏行さん、武田鉄矢さんでした。失礼かもしれないけど決してイケメンというわけではない。しかしその愛嬌ある顔と演技で、ほぼ同時期に数々のヒット作に出演していた。子供だった僕はその作品群に魅かれた。

 振り返って子供の自分を客観的に見ると、父性のようなものを感じていたのかもしれない。あんなお父さんがいたらいいな、あんな担任だったらいいなと。

 もちろん自分の父親を嫌いだったわけではない。ただ怖かっただけ(笑)。無いものねだりの感情の投影が彼らに反映されたんじゃないかな。

 かつての中堅売れっ子達は、今や大御所としてその存在をますます輝かせている。様々な俳優がいるけど、僕の中ではこの3人は特別です。

 そして3人といえば忘れちゃいけないイベントが!! お顔が濃い目の3人衆があなたを待っています!


♪8月3日(日)
寺岡呼人vs酒井ミキオvs石田匠
出演:寺岡呼人/酒井ミキオ/石田匠
会場:渋谷gee-ge.
開場/開演:18:00/19:00
前売り/当日: 3500円/4000円(D別)

※チケットのご予約
【電話予約 03-6416-3468】
6月3日(火)17:00~予約開始
(電話予約の際に整理番号をお伝えします)

【メール予約】
渋谷gee-ge.ホームページの
http://gee-ge.net/
TICKET予約」からのご予約になります。

※当日の入場順は、
整理番号順

メール予約
となります。
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-07-07 02:04:05

一瞬で来るよ

テーマ:ブログ
 クリエーターに大きな壁となって立ちはだかるのが「最終決定者」。基本的には予算を握っている、もしくはそれに準ずる人。

 ミュージシャンの場合、事務所の社長であったりレコード会社のディレクター、プロデューサーであったりする。もちろんタイアップ先の偉い人ということも多々ある。

 例えば楽曲をリリースしたいのに、なかなかOKが出ずに悩んでいるミュージシャンがいるとする。最終決定者にOKを貰うために何曲も何曲も作りまくる。しかし全然ダメ。

 苦しい。日々が苦しい。周りからは「もっと楽に考えようぜ」「例えばこうしてみるとイイんじゃない?」等の慰めにも似たような言葉を貰う。もちろん第三者は彼のヒントになれば!と自分の経験からモノを言う。

 しかしモヤモヤっとした空気に包まれる心は変わらない。ふと気づくと、目的が最終決定者にOKを貰えばいいや!...という意識に陥ってしまっている自分がいる。いかんいかん!リスナーに良いと思われなければ!

 この自問自答はかつて僕自身も経験したので良くわかっているつもりです。いや、これを過去形にしてはいけないな。それは今後も続く葛藤なのでしょう。

 今、身近なミュージシャンがその苦悩の最中にいます。かつての自分とオーバーラップするので胸が苦しくもあります。僕は「頑張れ」と心でつぶやくことしか出来ません。

 ただ一つ言える事、そのピンチは成長へのチャンスでもあるということ。ここを越えると表現者としてワンステージ上がるよと。後年、現在を振り返ってみると、あの苦悩の日々が心を鍛錬してくれたんだと思えるようになるよと。

 何度か言ったけど、表現の視野を、世界を狭くしないで別角度から作ってみてはどうかな? 例えば自分が歌うと思わないで、誰かに提供するという気持ちで作ってみてはどうかな?

 自分が歌うものじゃないと思った曲が、実は一番自分らしい曲になるということもある。自分らしさとは自分では決められないものです。往々にしてそれは他者が決めるものなのです。

 却下を繰り返された結果、一体何が良い曲なのかわからなくなってしまう。なのでテクニックで思わず誤摩化す方向へ走ってしまう。すんごくわかる。

 でもこんな時だからこそエモーショナル! その情感を補佐するのがテクニックだよ。まずは爆発を! だからその心の爆発を誘導するための助走を意識する。心のフラット~高揚状態へ持って行くための呼び水が必要。

 一瞬です。一瞬で来るよ、そのメロは。それは頭2小節という原石かもしれない。でも原石が出来たらあとはイケる。テクニックという軍師が隣にいるから。黒田官兵衛ばりの補佐がね。

 締め切りは名曲の母。あなたには厳しくも愛情豊かな母がいる。大丈夫、イケる。

 本日はなんとなく応援日記です。
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み