NEXT LIVE INFORMATION


日 時 :2014年6月14日(土)
会 場 :SACT!(東京/新宿)
タイトル:松酒屋 ~松本タカヒロと酒井ミキオの宴~
開 場 :18:00
開 演 :18:30
前売り :3000円 (1ドリンク代500円別)
当 日 :3500円 (1ドリンク代500円別)

販売場所:SACT! にメールまたは電話
    :メール予約はこちらをクリック (24時間受け付け)
    :電話予約 050-7510-5158 (15:00~22:00)

問合せ先:新宿SACT!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-18 13:49:54

脳内BANG!

テーマ:ブログ
 人間とは感情の動物。これに抗うことは難しい。感情に支配され右往左往するのが哀しき人間模様。生まれて死ぬまで何度の喜怒哀楽を通っていくのだろうか?

 人間以外の生物にも感情はあるでしょう。しかしそれは生死に関わるものがほとんど。命の危険を感じた時に恐怖、敵から逃げ延びた時に安心。人から比べるとかなりシンプルなものだ。

 脳が大きくなった分だけ人間の感情は複雑化した。しかしそれがなければこのような文明社会は発展しなかったんだろうね。

 エンタメは感情無くして語れない。様々な感情表現の代理行為とも言えるね。喜びの共感、悲しみの共感。目や耳に入ってくる情報を自分の経験した事象、その時に生まれた感情と結び付ける。その時、脳内物質が発生しBANG! 人は求めちゃうんだよね、その爆発を。

 先日、Sissyの渋公ライブへ行ってきた。どこか初々しく、笑いや感動ありの素敵なライブでした。デビュー時から関わっているということで感慨もひとしおです。

 そして改めて曲がいいな!って思った。と同時にレコーディング風景を思い出していた。あの曲の歌詞は難航したな…とか、あの部分はミキオエッセンス投入だったな…とか(笑)。もちろんメンバーそれぞれがスキルアップして、観ていて安心もした。

 そしてあそこにいたお客さんは脳内BANG!を感じていたはず。恋愛の事、仕事の事、人間関係…Sissyの音楽に自己を投影し、様々な感情の波を泳いだはず。

 僕らミュージシャンは自分の感情を表現すると同時に、第三者の感情にも手を伸ばしちゃっている職業なんだよね。なので自己満足の領域のみで完結するだけじゃダメだと思うんだ。その表現の境目は非常に曖昧なものではあるけど…。

 話はちょいと変わってこれまた先日なんだけど、入野自由君が出演する舞台「今度は愛妻家」を観てきた。今回も自由君の熱演が良かった。声優のみならず、ああいう生の舞台で自己表現出来るって凄いと思ったよ。

 内容としては、ホロッと悲しくも心が温まるヒューマンドラマだった。前半は笑いありで進んだけど後半はシクシク泣いている人も多かった。夫婦の愛情の形も様々だなと思った。

 そしてあの場にいたお客さんも、もちろん脳内BANG!状態でした。音楽よりも人間関係が視覚として捉えられやすい分、脳内BANG!も起こりまくりだったんじゃないかな。

 ちなみに先日発売になった自由君のアルバムに作編曲で参加しています。こちらのページからiTunesに飛んで試聴できます。タイトルは「さらば、君よ。」 下にクロールすると別の提供曲「Zero」「 High Drive」も聴けます。

 音楽や舞台をサクッと観に行ってしまうのも、僕自身が脳内BANG!を感じたいからでしょう。一緒の麻薬状態かもね。終演後の心地良さ、清々しさが大好きです。


 BANG!といえば昔、きただにひろしさんに提供した曲があった。作詞作曲編曲やらせていただきまいした。貼っときます。



 僕も皆さんにBANG!を感じてもらいたい! 5月か6月に6/14のイベント用のユーストでもやろうかな。松っちゃんに打診してみます。イベントテーマ曲を作ってもいいかも。タイトルは何しようか…(有)松酒屋の社歌とか(笑)。共にBANG!しましょう!


日 時 :2014年6月14日(土)
会 場 :SACT!(東京/新宿)
タイトル:松酒屋 ~松本タカヒロと酒井ミキオの宴~
開 場 :18:00
開 演 :18:30
前売り :3000円 (1ドリンク代500円別)
当 日 :3500円 (1ドリンク代500円別)

販売場所:SACT! にメールまたは電話
    :メール予約はこちらをクリック (24時間受け付け)
    :電話予約 050-7510-5158 (15:00~22:00)

問合せ先:新宿SACT!





「many color e.p.」「songbook score」絶賛発売中!



人気ブログランキング
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-04-11 13:42:35

アナと雪の女王 映画テーマ曲

テーマ:音楽
 映画「アナと雪の女王」が大ヒット中のようです(僕は観てませんが)。そのストーリもさることながら、テーマ曲にも注目が集まっています。日本では松たか子さんが歌っています。とても素敵な歌ですね。



 今は某tubeのおかげで世界各国の歌が一瞬で聴けます。このテーマ曲の25カ国verも面白いです。facebookだと歌っている人の顔が見られるんだけど、アメブロには貼れないのでこちらを。



 世界中で支持されているってのは凄い。流石ディズニー。羨ましいかぎりです。日本の、例えばジブリ映画のテーマ曲もここくらいまで支持されると日本人としては嬉しいな。


 一番最初に自分の小遣いで買ったレコードは映画「E.T」のサントラ。このレコードを聴くたび、なんだかワクワクした記憶があります。スピルバーグの罠にはまった少年でした(笑)。



 その数年後に放映された「幻魔大戦」のテーマ曲もグッと来たな。作曲はキースエマーソン!



 そうそう、「プロジェクトA」のテーマ曲もなぜか頭から離れなかった。ジャッキー本人が歌っています。



 映画音楽と言えば坂本龍一氏ですが、戦メリ以外でも傑作が多々あります。もっと世界に知ってほしい曲はこちら。「オネアミスの翼」より!地味なんですがコードワークが秀逸です。
 1分半辺りより徐々に聴こえてきます。ちなみにこの制作スタッフが後の「エヴァンゲリオン」を創っていくことになります。



 飯島真理さんが歌う「マクロス」の挿入曲も素敵です。劇中ではリン・ミンメイが歌っていることになっています。数年前亡くなった加藤和彦さんが創りました。



 実際上記した映画の内容は忘れていたりするんですが、音楽は覚えてるんですよね。特に思春期に観た映画はがっつりと。

 今の子供達はきっと「アナと雪の女王」の曲をずっと覚えていることでしょう。大人になった時、今の僕のようにブログに書くかもしれません。

 目に見えない音楽。ただ空気を震わせるだけのもの。しかし心の濃厚に刻まれるもの。その人の人生の断片を彩るもの。この職業は愛しつづけねばならんな。ちょこっとで・・・いや大いに僕の音楽も愛してくれると嬉しいです!


日 時 :2014年6月14日(土)
会 場 :SACT!(東京/新宿)
タイトル:松酒屋 ~松本タカヒロと酒井ミキオの宴~
開 場 :18:00
開 演 :18:30
前売り :3000円 (1ドリンク代500円別)
当 日 :3500円 (1ドリンク代500円別)

販売場所:SACT! にメールまたは電話
    :メール予約はこちらをクリック (24時間受け付け)
    :電話予約 050-7510-5158 (15:00~22:00)

問合せ先:新宿SACT!





「many color e.p.」「songbook score」絶賛発売中!



人気ブログランキング
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-06 12:30:03

最近どうよ?

テーマ:音楽
 久々の人に会った時、言われて若干困る言葉...「元気~?最近どうよ(どうなの)?

 「どうよ(どうなの)?」と言われましても...と一瞬固まる人も多いことでしょう。抽象的過ぎるよね。まあ元気っちゃ元気だし、仕事もボチボチといえばそうだし...。そんな時、皆さんは何と答えますかね?

 基本的には先輩、目上の方に言われることのほうが多いよね、この言葉。なので一応丁寧に「はい、まあボチボチとやってます」と答えるのが無難でしょうか。

 かくいう僕もきっと使ってる。気づかぬうちに使ってる。相手が一瞬固まることなんて御構い無しで。「どうよ(どうなの)?」という抽象的な質問を投げかけて、相手を困らせているはず。

 でも振り返ってみるとこの「どうよ?」って言葉、会話の切り口としては意外と便利。先日終了した「笑っていいとも」のタモリさんじゃないけど、そこから会話が進んでいくことも多い。

 別に現在の詳細を聞きたい訳じゃない。「元気です」とか「ぼちぼちです」とか、些細な答えから徐々に会話を掘り下げて行く。連想ゲームのように。彼女が出来た、引っ越しした、花粉症がやばい、消費税むかつく...色んな方向に展開出来ます。

 ちなみに「どうよ」という言葉を聞いたとき、思い出す武将がいます。大河ドラマ「足利尊氏」で陣内孝則さんが演じた佐々木道誉(ささきどうよ)。婆娑羅大名と呼ばれ、なかなかかっとんだ人だったみたい。




 で、僕の「最近どうよ?」ですが、黒沢秀樹君久保田洋司さんのジョイントライブに行ってきました。黒沢秀樹君はL⇔Rのギタリスト、久保田洋司さんTHE東西南北のヴォーカリスト。二人の美声が心地良い時間でした。

 黒沢秀樹君とは同年齢で、数年に一度ひょんな所で会う(飲む?)感じでしたが、ライブは初めて。ギタリストとはいえ、バンドでハモリまくってたその美声は清々しい風が吹いていました。繊細な十代の少年の告白というイメージでしょうか(わかりにくい?)。

 楽曲は切なく甘酸っぱい。声からくるイメージなんだろうけど、春や夏、穏やかな風や光を感じます。しかもキャッチー。やはりポップマスターL⇔R出身だけあって流石です。

 久保田洋司さんとは22年振りの再会でした。実は1992年、彼がソロデビューをした時にキーボードをやらせてもらっていたのです。今は無き日新パワーステーションや地方巡りをさせて頂きました。当時の僕は今よりも全然下手っぴで、きっと迷惑かけたんだろうな...。

 THE東西南北時代の名曲「内心、Thank you」のイントロでは緊張してガッチガチになっていたっけ。

 演奏的には凄くシンプルで簡単なんだけど、やはり学生時代に聴いていた曲だし、お客さん的にはお決まりのイントロで絶対に間違っちゃいけないものだったから、余計に緊張したよ。

 22年振りの久保田さんの声は素敵だった。以前より深みが増していて説得力があったな。丸いんだけどザラつきがあって、妙に耳に残る声。いや~、懐かしさがこみ上げたよ。

 今回も「思い立ったら行ってみる」を実践して良かった。得てして「ま、いいか」となってしまいがちな我々大人。これは出会い、機会の視点からするともったいない。そのことによって自分の中で何かが生まれるかもしれないからね。

 そんな刺激をもらった僕もライブをやります~。タートルズの松本タカヒロ君とのイベントです!ゲストにha-jも参加!3人で楽しい時間を作ります! どうよ?来ないかい?


日 時 :2014年6月14日(土)
会 場 :SACT!(東京/新宿)
タイトル:松酒屋 ~松本タカヒロと酒井ミキオの宴~
開 場 :18:00
開 演 :18:30
前売り :3000円 (1ドリンク代500円別)
当 日 :3500円 (1ドリンク代500円別)

販売場所:SACT! にメールまたは電話
    :メール予約はこちらをクリック (24時間受け付け)
    :電話予約 050-7510-5158 (15:00~22:00)

問合せ先:新宿SACT!





「many color e.p.」「songbook score」絶賛発売中!



人気ブログランキング
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み