--------------------------------------

2015.08.07 fri.
SACT! music Dig it !+ smile

出演:酒井ミキオ/大友ジュン/and more.../
時間:open19:00/start19:30
料金:adv.2500yen/door3000yen 1drink別

予約方法:SACT!へ電話、もしくはメールにて
電話/050-7510-5158(15:00~22:00)
メール/reservesow2009@sactsow.com(24時間)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-04 12:25:30

音楽ストリーミングサービス、入る?入らない?

テーマ:音楽
 皆さんもご存知の通り音楽は配信時代を経て、ストリーミング時代へ突入しました。すでに様々な分野でも似たような事象が起こっていますが、モノやデータを保持しない傾向が益々強まっています。

 自分のハードディスクではなく、サーバー上に置いておく。もしくは必要な時だけ引っ張ってくる。スマフォやコンピュータ、タブレットは文字通り「端末」になるのです。端末にはデータを入れない。必要無いと。

 世界ではSpotifyを筆頭に様々なストリーミングサービスが勃興してきています。日本でもエイベックスのAWA(アワ)、LINE MUSIC等々がしのぎを削っています。

 そこへApple Musicが戦をしかけてきました。インパクト大です。ジョブズ復帰後のアップルは常に時代の先端を走ってきました。iPodやiTunesを作り出したのもアップル、iPhoneもiPadもアップル。そして他メーカーがそれに追随するという流れがここ十数年ありました。

 なぜそれがソニーなどの日本企業に出来なかったのか?と悔しくもなります。かつてアップルはiPodをソニーと一緒に作ろう!という提案をしてきたとの話を聞いた事があります。ジョブズはソニーを尊敬していたからです。低迷していたアップルをソニーが買収するという話もあったようです。うーむ、ことごとくチャンスを逃している感があるな...。

 話は戻ります。先日のイベントの中でも軽く話題になりましたが、皆さん、ストリーミングサービスに入りますか?もしくはすでに入っていますか? 石田匠君はストリーミングサービスの圧倒的支持派でした。片岡大志君は反対派。僕は...日和見(笑)。

 というのは冗談。一旦進みだした時代の流れというのは止まりません。ならばその流れを受け入れ歓迎し、何となくでも時代の流れに乗っていくしかありません。人間は「利便性」という魔力には敵わないものなのです。その利便性の追求が結果として「文明」を作ってきた背景がありますので。

 ただストリーミングのその隣には「音楽無料化」の激流もあります。某tubeを筆頭に様々な動画サイトに楽曲がアップされています。今後もそれは増え続けるでしょう。よってストリーミングもある程度のとこで頭打ちになる気がしています。思いのほかそれはかなり近い将来に来ると思います。

 音楽ファン以外の人達はそれで十分なのです。いや、音楽ファンといえどもそれで十分な人達が世界中に沢山いるのです。もしかすると僕もその一人かもしれません。

 賛否両論ありますが、アイドル等のCDをオマケ扱いする抱き合わせ商法も、そんな時代が生んだ産物なのでしょう。企業側は何とかして利益率の良い「モノ」としての商品を販売したいのです。

 その気持ち、痛いほどわかります。僕もやっている作詞作曲編曲という仕事は、そのCDから生まれてくる利益によって成り立っているので。ダウンロードやストリーミングから生まれる利益はまだまだ僅かなものなのです。

 90年代のメガヒットブームの夢を見た業界人が沢山います。僕は残念ながら眺めていただけでしたが(笑)...。ただ直接的にはなかったけど、間接的にはその恩恵を沢山受けてきました。

 現実的なことをいうと契約期間や待遇、制作費や広告宣伝費の額が今と一桁、二桁も違いました。何の実績も無い新人の音源やライブ制作、広告宣伝費に数千万の予算を投下した頂きました。結果的に契約期間の総予算は数億に達してしまったと聞きました。

 生活面でも、ありがちなバンド君悲惨物語とは随分違う待遇を与えて頂きました。これは僕だけではなく周りのアーティストの方々も似たような待遇が多かったため、自分が恵まれすぎているとはあまり感じなかったのです。今考えると、あの時代こそオカシイと思わなければならないんだ...と。今が普通なのだと。

 つまりそれらを支えていたのはメガヒットブーム。僕の場合はMr.childrenを筆頭にしたアーティストの方々の利益によって僕の活動は成り立っていました。誠にありがたき幸せです。

 そういう視点から見ると「今の若手は可哀想」という言葉が出てきてしまいます。しかし今こそチャンス!という視点で新しいアーティストが出てきているのも事実です。時代時代によって在り方、生まれ方が変わっているのです。なので今の若手は非常にクレバーですよ、実際。

 その反面、ありがたいことにライブ会場では手作りCDでも全然良いので「モノ」として作品を手にしておきたいというファンの方々がいてくれます。直接買いたいと思ってくれる方々がいてくれます。終演後、サイン等をしているひと時は、その嬉しさを実感しています。本当にありがとう!

 チンタラと色々書いてきましたが、僕も周りも皆手探りです。答えなんて無いのです。黎明期、過渡期という暗闇を暗中模索しながら歩いている(人によっては走っている)のが事実でしょう。僕の場合、結局楽曲を作るという行為に辿り着きます。あとはもうワカランチン!楽しく生きたいだけです。

 で、ストリーミングサービスに入るか否か? そして入るとするならばどこ? うーむ、どうしようかな。そんなに家で音楽を聴かないのですわ。様子見しとこかな(笑)! この考えで僕の性質がわかるね。いわゆる「先端」に率先して行くタイプではないな、残念ながら。

 ということで本日のブログは終わります。尻つぼみでした。また後日!
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-07-02 11:22:14

次回ライブは

テーマ:告知
 先日のイベントへ遊びにきてくれた方々、どうもありがとう。ゆるゆるの雰囲気でしたが、あれはあれで良い! 石田匠君、片岡大志君とガッツりハモれて多いに楽しかったです。バービーボーイズ、中村あゆみさん、佐野元春さん、越路吹雪さんの楽曲達の素晴らしさも再確認出来たし。

 さて、次回のライブはこちら!いつもの新宿sact!

2015.08.07 fri.
SACT! music Dig it !+ smile

出演:酒井ミキオ/大友ジュン/and more.../
時間:open19:00/start19:30
料金:adv.2500yen/door3000yen 1drink別
 

 そしてその次の日には鍵盤で参加!同じく新宿sact!

2015.08.08 sat.
鈴木慎一郎 20th anniversary スペシャル限定ラグジュアリーLIVE&トークイベント

出演:鈴木慎一郎/酒井ミキオ(key)/田中イサオ(Gt)/安部モトアキ(パーカッション)/
時間:open18:30/start19:00
料金:adv.4000yen 1drink別


 こちらも鍵盤で参加。またまた新宿sact!

2015.08.29 sat.
J's BAR ~BORN~

出演:松田樹利亜
時間:open18:30/start19:00
料金:adv.4000yen/door4500yen 1drink別


 先日のライブでも話したけど、11月にワンマン、12月には松酒屋を予定しています。また決定ではありませんが、その方向で動きたいと思います。ぜひともよろしくお願いします!
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-06-23 12:26:36

6/27近し

テーマ:告知
 6/27のイベントが近づいてきました。石田匠君、片岡大志君というツワモノを相手に、J-Popperミキオがどう戦うか!?・・・ってのは大げさだけど、僕は僕なりの世界観でライブを構築していこうと思っています。

 先日、お酒を飲みながらイベントの構成やセッション曲について話し合った。これは松酒屋にも通じることだけど、やっぱ同世代ならではの選曲になるよね。でも古くさくならずに演奏したいところ。飽きない流れになると思うので、お楽しみに!

 昨日は自宅でリハ。今回も後輩の山口俊樹君にアコギを弾いてもらうことにした。基本的にはシコシコとコンピュータの前で楽曲を作る作編曲家なんだけど、近年はGilleさんのサポートもしてきたりとステージ感も急上昇。やっぱミュージシャンならばステージの乗るのだ!という想いで誘いました。いい感じになってます!

 ネタばらしになるけど、我が松酒屋の名(迷?)曲をミキオversionでやろうと思っています。副社長と専務には申し訳ない! 僕一人なのに「社長~副社長~専務~」と歌うのはちょいと間抜け(笑)だけど、あの曲のメッセージを石田君や大志君のファンの方にも聴いてもらいたくてね。こちらもお楽しみに!

 そうそう、8/7に同じく新宿sact!でのイベント出演が決まりました。こちらのチケットは6/27に販売したいと思っています。真夏のミキオに会いに来て下さい!よろしくね!

出演:大友ジュン/酒井ミキオ/and more.../
時間:open19:00/start19:30
料金:adv.2500yen/door3000yen 1drink別


 ということで6/27はsact!で舞っています!待っています!笑顔で会いましょう!

2015.06.27 sat.
SACT! recommend「子午線の歌酔祭」

出演:酒井ミキオ/片岡大志/石田匠
時間:open18:30/start19:00
料金:adv.3500yen/door4000yen 1drink別

予約方法:SACT!へ電話、もしくはメールにて
電話/050-7510-5158(15:00~22:00)
メール/reservesow2009@sactsow.com(24時間)
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇