NEXT LIVE INFORMATION


タイトル:天晴音楽会 vol.7 ~静かなる森
会場  :恵比寿天窓.switch
出演  :酒井ミキオ
日時  :11月1日(土)
開場  :17:30
開演  :18:00
前売り :¥3,800
当日  :¥4,000
発売  :8月16日(土)AM10:00より
販売  :イープラス
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-31 15:17:11

明日は静かなる森

テーマ:告知
 さて、ついに明日に迫りました!天晴音楽会 vol.7~静かなる森~! 前日の緊張感というか高揚感というか、妙にソワソワした感覚は何度経験しても良い。

 明日はギターの菊池琢己さん、シンセの小滝みつるさんと共に静かなる森で待っています。どうかミキオの森を探索して下さい!樹海で迷子になってもOK!僕が助けます!

 自分の中での明日のポイントは感情。それらを伝える一つ一つの言葉を大切にしていきたい。音の強弱がミソかな。

 新曲も良い。明日は初披露する時の不安や恥ずかしさがあるんだろうな。ドキドキだよ! white samplerとして発売するので、ぜひお手に取って下さいな。もちろんサインもしますよ~。

 ということで今日はゆっくり・・・は出来ないけど、明日に向けて気持ちを整えておきます。みなさん、笑顔で会いましょう!

 恵比寿天窓switchはこちら


タイトル:天晴音楽会 vol.7 ~静かなる森
会場  :恵比寿天窓.switch
出演  :酒井ミキオ
日時  :11月1日(土)
開場  :17:30
開演  :18:00
前売り :¥3,800
当日  :¥4,000
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-10-29 20:33:07

TD終了 & 黒い水

テーマ:音楽
 ということで歌入れとTDが終わった。今回は完全に家内制手工業。久々のギリギリ感を楽しみました。例のha-fu-コーラス、そして不慣れ(と思っている)なTDも自分なりに頑張った。

 曲目は「許そう」「ハローハロー」「SAND CASTLE -awairo mix-」です。当日はこの中からもやるので楽しみにしていてね!

 そうそう、この他にMV集のthanks a lot!のリバイバイル版も会場に持って行きます。かなり昔の映像集だけど、今の視点で観ると結構面白い。少年の面影残る僕を堪能して下さい~。

 11/1 恵比寿天窓switch 「天晴音楽会vol.7~静かなる森~」
 チケットはこちら!よろしく!

--------------------------------

 秋は「黒い水」がグッとくる。この物悲しさ、切なさが秋風にピッタリ。このバージョンが出来た時、これだ!と思ったね。アレンジを先輩の上杉さんにお任せして良かったわ。

 リリース以降、この曲をやることが多い。バンドでやっても弾き語りでやっても良し。アレンジによって伝わり方は少し違うけど、曲の持つメッセージは真っ直ぐ飛んでいく感覚がある。

 人の心の奥底に横たわる黒い水は吐き出さなければならないんだ。水が淀むように心も淀む。悲しみや憎しみと握手し抱きしめあう日々に未来は訪れない。

 実はこの曲のテーマ、新曲の「許そう」にも通じるものがあると思ってね。作り終わって気づいたよ。やっぱり日々思っていることは楽曲に出るね。

 ということでサウンドは違うけど、根底に流れる僕のメッセージを受け止めて下さい!


酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-10-26 20:32:55

歌入れ & リハ@横浜

テーマ:ブログ
 今日は歌入れ。11/1用のホワイトサンプラーに収録する曲。いつものようにマイクをセットし、STUDIO ONE2というDAWに録音していく。

 このSTUDIO ONE2ってやつ、なかなか良いんです。以前使用していたデジタルパフォーマーとプロツールズの使い勝手良い部分を合わせた感じ。徐々に業界でも広がっているようです。

 歌入れの手順としては、まずメインを録音。目の前にはコンピュータのキーボード。歌う→カチャカチャ→歌う→カチャカチャ...が続きます。なんせ一人でやっているもんで。

 メインが終わるとコーラス。まずは上下のハーモニー(字ハモ)。基本的には3度上や下を狙うんだけど、面白ければそれを外れる。入れる場所やラインが決まったらそれぞれ2本ずつ録る。

 でもそれで終わらない。次はミキオ的ha-fu-コーラスの開始。みなさんご存知でしょうが、デビュー以来このha-fu-コーラスは多用しまくっているのです。なぜか好きなんだよね、これ。

 でも録音が結構大変。地声と裏声の間の声なので息をかなり使用する。というか一番息を使うね。ロングトーンもキツいし、録音時はちょっとしたアスリート。でも完成時の感動が大きいからやっちゃう。実に綺麗なんだよ。

 処理も難しくてね、一生懸命歌ったから聴いて欲しいんだけど、メインや他の音を殺しちゃいけない。程よきバランスを見つけなきゃならない。コーラス出したいのに!でも出すとメインより大きくなっちゃう!...みたいに葛藤してます。

 完全家内制手工業な作品になりますがホワイトサンプラー、楽しみにしていてください。もちろん当日はサインや握手もしますので。

 さてライブまで一週間。先日、スタジオでリハをした。シンセの小滝さんが管理している横浜のスタジオ。奇麗でお洒落なスタジオだった。

 ビルの地下を丸々使用したスタジオで、ロビーの吹き抜けが気持ち良く採光性もばっちり。高そうなギターやエフェクター、昔のマッキントッシュや蓄音機などが並んでいる。

 僕はリハーサルスタジオではなくレコーディングスタジオを使用。様々なアーティストが使用しているとのこと。使わせていただきありがたき幸せ!

 何度も言っているが、確かに今までとは違う感じ。音が浮遊している。当日のライブ空間は様々な物語が音で語られるでしょう。

 そして静かなる森に響く歌詞達。今回はいつもにも増して皆さんの心に届けたい。僕のメッセージを受けとめて下さい!会場で待っています。

 チケットはこちら
酒井ミキオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み