* たびばな * 旅好き女子のあちこち歩き

主に鉄道でヨーロッパ34カ国、世界56か国をぐるぐると駆け回り、とにかく歩き回った、充実した旅の記録です。いろんな人に出会ったり、いろんなものを食べたり、旅のワクワクを少しでもおすそ分けできれば嬉しいです。持ち物やルート、予算についても情報いっぱい。

2008年1月から3月にかけての2か月間、そして 2009年 2月から3月にかけての 5週間、その他、ヨーロッパ 34ヶ国、世界 56の国と地域、200箇所以上を鉄道で旅した旅行記です。

旅が大好きで、留学経験もあり、海外旅行や海外出張も慣れっこの30代・・・とはいえ、2ヶ月も1人で旅をしっぱなしなのは初体験でした。初心者バックパッカーながら、かけるところにはお金をかけて、バランスの良い、フットワークの軽い、とにかく楽しい旅を目指しました。

このブログでは、旅の記録 (旅行記) のほかにも、

旅の準備やいろんな情報をまとめています。


右矢印 サイトマップ (総合目次) はこちらから
右矢印 日程別の目次はこちらから。
右矢印 国別の目次はこちらから。


※ 写真は、クリックすると大きくなります。


旅行記以外の旅の情報は、左側 「Blog Theme」 で項目別にまとめてあります。

また、最新記事15件は左側の 「Recent Entries」 のボックスで確認できます。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

ランキングに参加しています。
よければ時々クリックしてやってください。




© ヨーロッパ周遊 鉄道旅行 バックパッカー女ひとり旅 2007

NEW !
テーマ:

2017年、秋。


夏山シーズンが終わりに差し掛かると始まるのが、紅葉のシーズン!

草黄葉が広がる池塘や、赤く色づいた山々を歩きに行ってきました。



山 巻機山

2017年 9月下旬

標高 1,967m / 新潟県 / 往復 約 9.5時間


ふもとに前泊して早朝、まだ暗いうちに出発。前日の雨で濡れた登山道をヘッドランプで登りはじめ、「xx合目」 という道しるべを追いながらただただ、地味な樹林帯の登りが続きます。


風景が一変したのは7合目!

森林限界を迎えて急に風景が開け、その先に広がる草黄葉の美しい山が見えたときの感動がすごかったです。おもわず 「うわーーー!」 って声が出ました。


 


緑と黄色の絨毯の上に、赤く色づいた木々。その中に点々と現れる、空を映す池塘。嘘じゃなくて、ほんとに童話の中の景色のようでした。

 


百名山の一座である巻機山。どんな山なのかあまり前知識がない状態で登ったのですが、それが良い驚きにつながってとても良い山行になりました!

だてに百名山じゃなかった。


10時間近い長丁場でしたが、このくらいなら無理なく歩ける体力がしっかりついてきている自分に頼もしさを感じた日でもありました。


 

山 大峰山、大台ケ原

2017年 11月上旬

標高 1,719m、1,695m / 奈良県 / 8時間、3時間

秋の終わりに、奈良の百名山を二座、踏破。

夜行バスで奈良入りし、翌朝8時ごろ、登山口に到着。樹林帯のやや歩きにくい岩がちな道を登っていくと、やがて木々に囲まれた尾根に出ます。


ここからが世界遺産 「紀伊山地の霊場と参詣道」 の一部、大峰奥駆道!

歩いていくのは、世界遺産の古道です。




熊野古道にも通じるこの古い修験道が、今回のハイライト。

やがて、山頂に神社を有する 「弥山(みせん)」 に到着しました。


ランチ休憩ののち、最高峰の八経ヶ岳へ。

山頂から眺める奈良の山々、いつも目にしている関東の山がまったく見当たらないのが新鮮だった。遠くに来たんだなあ~


 



さて、一泊ののち、翌日は暗いうちに出て大台ケ原を散策。

わたしはここを、「奈良の霧ヶ峰」 と名付けたいと思います。


 


駆け足だったけど、奈良の山を二座、コンパクトに回った二日間。


ふだんは関東近辺の山が多いけれど、今後は少しずつ・・・そうだな、年に1回でいいので、少し遠い場所で山に登りたいなと思って。


その第一弾として、今年は奈良を選びました。

来年は夏の北海道に挑戦できたらいいな。



秋の山もそろそろ終わりで、これからは低山も冬に入ります。

冬に登りたい山もいくつかありますが、とはいえ雪が降るとシーズンも終わりです。


また来年の夏まで、山の話は少しお休みかな・・・ 少なくとも日本の山は!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。