* たびばな * 旅好き女子のあちこち歩き

主に鉄道でヨーロッパ34カ国、世界56か国をぐるぐると駆け回り、とにかく歩き回った、充実した旅の記録です。いろんな人に出会ったり、いろんなものを食べたり、旅のワクワクを少しでもおすそ分けできれば嬉しいです。持ち物やルート、予算についても情報いっぱい。

2008年1月から3月にかけての2か月間、そして 2009年 2月から3月にかけての 5週間、その他、ヨーロッパ 34ヶ国、世界 56の国と地域、200箇所以上を鉄道で旅した旅行記です。

旅が大好きで、留学経験もあり、海外旅行や海外出張も慣れっこの30代・・・とはいえ、2ヶ月も1人で旅をしっぱなしなのは初体験でした。初心者バックパッカーながら、かけるところにはお金をかけて、バランスの良い、フットワークの軽い、とにかく楽しい旅を目指しました。

このブログでは、旅の記録 (旅行記) のほかにも、

旅の準備やいろんな情報をまとめています。


右矢印 サイトマップ (総合目次) はこちらから
右矢印 日程別の目次はこちらから。
右矢印 国別の目次はこちらから。


※ 写真は、クリックすると大きくなります。


旅行記以外の旅の情報は、左側 「Blog Theme」 で項目別にまとめてあります。

また、最新記事15件は左側の 「Recent Entries」 のボックスで確認できます。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

ランキングに参加しています。
よければ時々クリックしてやってください。




© ヨーロッパ周遊 鉄道旅行 バックパッカー女ひとり旅 2007


テーマ:

2017年 GW。


ずっと行ってみたくて、でも週末は数週間先まで予約がいっぱいでなかなか行けなかった場所に、やっと行く機会ができましたー!


そこは、サントリー 武蔵野ブルワリー。

サントリーのビール 「ザ・プレミアム・モルツ」 を作っている醸造工場です。


工場では一般のお客さんを対象にガイドツアーをやっていて、工場見学と、できたてビールの試飲ができるのです(無料)!


ビール サントリー 東京・武蔵野ブルワリー

http://www.suntory.co.jp/factory/musashino/


ブリューワリー(醸造所)にいくのは、10年以上も前にアイルランドで Guinness(ギネス)のブリューワリー に行って以来のこと。


クリップ ドライブとビールの アイルランド旅日記は こちら


ビールが好きだから、というのもありますが、やはり工場など普段見られない場所を見て回れるのってわくわくしますよね。


京王線 分倍河原駅前のバス停で、そわそわと工場のシャトルバスを待ちます。やってきたのはプレモル色に塗り分けられたバス!


もう、このプレモル・バスからしてアガります。


 


シャトルバスで10分ほどで工場に到着。

東京ドームのグラウンド 8個分という広大な工場では、北海道や東北を含む東日本に広く届けられる 「プレミアム・モルツ」 を作っているんだそう。



ガイドツアーは 約 1時間。


まずは、サントリーの行っている天然水を守るための取り組み、厳選した素材について、そして醸造職人の熱意などを知るためのビデオ上映。


そして、ビールの原料となる麦芽を実際に食べてみたり(ほのかに甘くてサクサク)、アロマホップの香り(鼻に強く抜ける感じ)を嗅いでみたり。

その後、いよいよツアー開始です。



実際に使用している工場設備の中を見て回れるため、タンクのなかには本物のビール(になる前の麦汁)が。


発酵を進めるためか、部屋の中の温度はちょっと高め。そして、周囲には麦を蒸すような、独特のにおいがたちこめていました。



麦汁を発酵させたら、それを貯蔵して寝かせて、酵母を抜いて最終的に缶に詰める行程までを見学。たった 1時間程度の見学でしたが、初めて見るあれやこれやなので面白く、案外時間がたったように感じました。


大人の工場見学が人気とは聞いていましたが、やっぱり面白かった~。



そして、見学の最後に待っているのは・・・できたてビールの試飲タイム!

おつまみの CRATZ(クラッツ)枝豆味 とともに、作りたての ザ・プレミアム・モルツ をいただけます。

 


いろんなことを学んだあとに飲んだビールは、だいぶ違って感じましたよ!

「うん、たしかに美味しい!」 って感じがしました。



試飲では、時間内であれば ビールを 3杯まで楽しむことができます。

「ザ・プレミアム・モルツ」 のほかに 「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール」 「ザ・プレミアム・モルツ マスターズ・ドリーム」 も飲むことが可能。


わたしの場合はそもそもたくさん飲むつもりがなかったので 2杯目の途中でタイムアップでしたが、3杯全部試したい人はサクサク早めに飲んでいったほうがいいと思います。(ただ、空腹に急いで飲むと回っちゃいますので注意・・・!)




帰りにギフトショップで購入したのは、武蔵野ブルワリーの新商品 「TOKYO CRAFT」。サントリー武蔵野工場で作るペール・エールです。


2月に新発売したそうですが、あまりお店で見たことなかったかも?


ペールエール(爽やか)なので、天気の良い日に屋外で誰かと一緒に飲みたいなぁと思います。



・・・そんなわけで、今回の旅日記は、東京の中の小旅行。

オトナの工場見学でした!


興味のある方はホームページから予約の上、ご参加ください。

時期にもよりますが週末はわりと混むので、狙っている日程がある場合は早めの予約を。(もしくは、前日などギリギリに見てみると、たまにキャンセルが出ていたりしますよ~)。

今年のGWはほかにも小旅行に出かけているので、落ち着いたらそちらの様子もここでアップしたいと思います!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。