NEW !
テーマ:

 

 

「私はまだまだ」

 

自分の力が足りないと感じるときは

自分を責めてしまう。

 

自分のダメなところが

どんどん見えてきてしまう。

 

こんなダメな自分にできるわけない、なんて

どんどん自分を追い込んでしまったりする。

 

でも、ちょっと視点を変えてみると、

「まだまだ伸びるチャンスがある」

「成長できるチャンスがある」

ともいえる。

自分が足りないと思ったところに

チャレンジしてみるだけで、

いまよりももっともっと魅力がついていく。

 

つまり、「足りない」ということに気づけただけで、

大きなチャンスを目の前にしているということ。

 

「まだまだ」は、

自分自身の魅力を引き出すチャンスなんだ。

 

 


「あなたが見つけた
 “成長のチャンス”は
 どんなものですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「魔法の質問」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

あなたは、

家族とどんな関係で暮らしてきただろう。

 

親との関わり、兄弟との関わり。

 

身近な人との関わりは、

すべての人間関係に影響する。

 

身近な人を大切にし、

周りの人も大切にしよう。

 

自分の家族とどんな関係だったか、

自分と向き合ってみよう。

 

 


「あなたの家族はどんな家族ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

美しくあるためには?
オードリー・ヘプバーン/女優


美しいものにフォーカスすると、話すときも聞くときも、

良いところだけが見えてくるようになります。

 

それはとても大切なことだと、僕は考えています。

 

もし、人の悪いところばかりを見て、悪いことばかりを口にしていると、

心だけではなく外見も醜くなってしまうことでしょう。

 

なぜなら、言葉にはエネルギーがあるからです。

人は悪い言葉を使っているときは、体に力が入らなくなります。

 

同じように、ビジネスにおいても、失敗を誰かのせいにしたり、

誰かを不幸にして自分ばかりが儲けたりしていると、長続きしません。

 

できるだけ人の良いところを探し、美しい言葉だけを意識して使っていくと、

自分の考え方や人への関わり方が美しくなり、

ビジネスもうまくいくようになります。

 

 


「周りにある美しいものは何ですか?」
「どんな言葉を使いたいですか?」
「周りの人の良いところはどこですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Pokemon GOをするときにしたい「7つの質問」
http://shitsumon-alacarte.com/lifestyle/8455/

 

 

ポケモンGOで

大事なことを考えていたら、

 

人生において大事なことと、

一緒だった。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

「いいことばっかり起きて、ツイてる!」

「こんな人と出会いたかったんだけど、
 偶然思いがけない場所で会ってしまった」

そんな出来事の遭遇したこと、ありませんか?

 

偶然に起きること、

それは運がいいのではなく、

たまたま起こっているわけでもない。

 

あなたがその事柄を呼び寄せた。

もしくは、その事柄に気づいた。

そのどちらかである。

 

偶然を偶然と思わず、必然だと思うことで、

いいことがどんどん連鎖していく。

 

「中国のことに興味が出てきたと思ったら、

 新聞や広告でやたらと中国という文字が目につく」

というように、

自分が興味のある分野においては

無意識的に、その情報受信能力が高まる。

 

ふだんであれば見逃していた情報なのに、

自分に必要な情報として取り込むことができる。

 

つまり、

「偶然を意識することであなたに必要な情報を

 次々と取り込むことができる」

ということだ。

 

さあ、偶然起こったいいことを振り返ってみよう。

そこに「あなたがいま感心のあることは何か?」

というヒントがあるはずだ。

 

そのいくつかの偶然を結びつけるキーワードを

探すことによって、

夢や目標はより早く実現するだろう。

 

 


「あなたのまわりに
 偶然起こった、
 いいことは
 何ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

選択肢を与える時に、活用できるのが「私」という言葉です。

 

観光地でタクシーの運転手さんは、よくお店を聞かれるそうです。

 

「おいしいお店ありませんか?」と。

そこで

「あそこのレストランおいしいよ」

と伝え、

実際に行ってみるとそうじゃなかったというクレームがくることがあったそうです。

 

せっかく教えたのに文句を言われてしまって悲しいと言っていました。

 

それからは

「私は、あそこのレストランがおいしいよ」というように

「私は、そう感じる」ということを付け加えたところ

クレームがなくなったそうです。

 

意見を伝える時も

「私はそう思う」「私はこう感じた」と付け加えることで、

お互いのとらえ違いによるストレスが減っていきます。

 

 


「伝えたいことを、
 私、をつけて表現すると、
 どんな文章になりますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

まずは自分には何ができますか

 

経験をお金に変えることは、誰にでもできることです。

 

しかし、普通は自分のことを「価値がない人間」と思いがちです。

人には、自分に足りない部分、不足している要素が目につく習性があるからです。

 

それと同時に、他人のできているところにも目が行きます。

「うらやましい、あの人はすごい」と、嫉妬という感情が芽を出すのです。

 

「自分ができることには限りがある」

「自分がやっても、どうせ誰も認めてくれない」

と思い、自信を失ってしまうこともあるでしょう。

 

でも、あなたはこれまでにいろんな経験をしてきているはずです。

自分のしてきた経験や価値は、自分では気がつきにくいものです。

 

そんなときは、誰かから「自分の価値は何か?」を見つけてもらいましょう。

 

 

             *

 

 

自分が社長をクビになり、

「せっかくゼロの状態に戻ったので、新しいことを始めたい!

 でもお金を稼がなきゃいけない!」

 

と思ったことからほくが取った行動は、

 

1 やりたいことすべてに挑戦してみる

2 それと同時に、今までの経験でお金になることをする

 

でした。

 

これ以上失うものがなくなったこのタイミングだからこそ、

新しいことを始めたい、

今まであきらめていたことを始めたいと強く思っていたからです。

 

もちろん比重は1のほうが大きいです。

そこで、カウンセリングやコーチングを学んだり、たくさんの本を読み、

セミナーに参加したりしました。

 

今までの経験をお金にすることに関して、

あなたはもしかすると

「自分の経験をお金に変えるなんて無理だ」と感じるかもしれません。

 

お金=労働時間の対価と考えている人にとっては、

「自分の経験をお金に変えられる人なんて、特殊な経験をしてきた人だけでしょ」

と思えるかもしれません。

 

しかし、そんなことはありません。

 

多くの場合は、自分より能力がある、実績があるなど、

できている人を見てしまいがちです。

でも、あなたよりも経験が少ない人も、世の中にはたくさんいます。

 

あなたの経験や知識を教えてほしいという人も、必ずいるのです。

 

まずは自分ができることを書き出してみましょう。

 

ここで投げかけるのは、

「あなたの経験のうち、他の人が経験していないことは何ですか?」

というしつもんです。この答えが、自分のできることです。

 

「他の人」を「小学生」に置き換えてみるとわかりやすいかもしれません。

これに答えてみると、ほとんどが自分しか経験していないことに気がつきます。

 

そう、あなたは案外いろんなことを経験しているのです。

 

 


「あなたの経験のうち、
 他の人が経験していないことは何ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

「YES」と言ってみたら、次は何ができるだろう?
ジョン・レノン/ミュージシャン

 

何かを決断するときは、
最初から「無理だと思う」「絶対できない」と言うのではなく、

まず「YES」と言ってみましょう。

 

すると思考パターンが変わって、

「それを実現するために何ができるのだろう?」と、

実現に向けた次の一歩が踏み出せます。

 

最初から「NO」と言ってしまうと、できない前提で物事を考えるため、

すべてができない方向に進んでしまいます。

 

心を解放して、「YES」と言うことが大切です。

 

この質問のポイントは

「YESと言うと、その実現に向かう道が見えてくる」ということです。

 

やってみたいと思っているけれど、

自分の力に自信が持てずに躊躇したときこそ、

素直に「YES」と言いましょう。

 

 


「NOと言っていたことは何ですか?」
「YESと言い続けていると、どんな未来がやってくると思いますか?」
「YESと言うには、あと何が必要ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

食事のときは
ココロが

やわらかくなる。

 

だからこそ

誰と食事をするか?

どこで食事をするか?

 

が、大切。

 

ランチでも

ディナーでもいい。

たまには朝ごはんでもいい。

 

誰と

どんな食事をしてみたいかを

考えてみよう。

 

 


「誰とどんな食事をしたいですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

中学校の理科の時間の実験を思い出してください。

 

クリップをこすると、磁石になるというのを

覚えていますか?

 

それを「磁石とクリップの法則」と呼びます。

 

クリップ同士をこすっても、何も起きませんが

磁石とクリップをこすり合わせると、

クリップは磁気を帯びて

同じクリップにくっつきます。

 

これは人生と同じです。

 

クリップはあなた、

磁石はあなたの尊敬する人。

 

クリップ同士(同じような人同士)でいくらこすりあっても

クリップはクリップ。

 

それが、

あなたにとって影響力のある人と触れ合うことによって、

あなたも人を引きつける魅力を備えることができます。

 

あなたのまわりに、

素敵な人たちを引きつけるには

あなた自身が、

まずは変わらなければいけません。

 

あなたが魅力的だと思う人と

できるだけ触れあってください。

 

会うことが一番ですが、

なかなか会えない場合は、

その人の声を聴く、

その人のことを思い出すなどして

触れあいましょう!

 

そうしているうちに、

あなたも人を引きつけられる人になります。

 

 


「あなたが影響を
 受けたい人に触れあうために
 どんなことをしますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、聞いていただけると嬉しいです。    
 ↓    
▼ラジオ番組【ライフトラベラーカフェ】    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)