ゆきんこのブログ

我が家の犬猫、保護犬、そしてゆきんこのブログです。

チャゲと優海には新しい家族が出来ました。
NEW !
テーマ:

松山千春先生にMenaの画像を見せに行きました。

先生は全然驚かず、淡々と薬を処方してくれました。

何かの原因で化膿していて、それが表面に出たのだろうということでした。

 

フランセチンT

【働き】
細菌を殺菌する作用があります。また、病巣を清浄化して傷の治りをよくする働きもします。細菌感染をともなうか、そのおそれのある外傷ややけどに用います。
 
 
と抗生剤パセドシンです。
 
二ヶ月位で治るそうです。
 
抗生剤は餌に混ぜるので問題ありません。
Menaは私を見ると逃げるのでパウダーのフランセチンを付けられるかどうか毎食勝負する気持ちです。今まで一度だけ付けられませんでした。
今日は付けた後、私を見ると逃げて・・・私が家に入るとまた戻ってきて、そして私が出ると逃げての繰り返し。
 
あんたのためにやってるのに・・・
明日も薬、付けられるかなぁ。いつも緊張感があります。

 

 

 

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

さくらの息子Totoのママより花が届きました。

さくらを思い出すようなさくらにぴったりの可愛い花です。

さくらと重なるくらいぴったりなんです。

さくらが最後にずっと寝ていた場所にさくらの遺骨とともに置きました。

おやつも頂きました。

Totoママ、ありがとうございます。

 

さくらは天国であのうれしそうな笑顔で花を横におやつを食べていると思います。

涙が溢れてきます。

 

 

Totoとさくらは親子でもさほど年齢差がないので

Totoも最近急に老いてきたそうです。

長生きしてね。

 

うちにいた時のToto

 

最近のToto

 

お父さんが中毛だったのでTotoもそうです。

でも毛色や顔の感じはさくらと似ています。

美犬です。

 

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Menaがたいへんなことになっています。

首に穴が空いているのです。

毛もなくなっていて、骨が透けそうです。

5/5にいなくなり、5/8に戻ってきた時からおかしかったです。

穴は昨日の朝、発見したのですが

昨日の夕方には

この頬の汚れた毛はすでに剥がれているのです。

今朝撮った写真です。

 

病院に連れて行って治るものなのでしょうか。

今日、Vipの血液検査に病院に行くので

この画像を見せて聞いてきます。

AD
いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さくらがまだいるような気がして

「さくらに餌、やらなくちゃ。」「さくら、大丈夫かな。」と思ってしまい

さくらがいなくなった空間を見ていなくなったことを認識すること多々。

さくらの代わりにKittyちゃんの風船を置いておきました。

 

そして今日、さくらが遺骨になって帰ってきました。

 

さくらの骨、全部です。

こんなに小さくなっちゃって・・・

骨でも愛おしいです。

さくらも利根川に散骨します。

いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

猫を保護しました。

猫を保護するのはクロ以来、五年ぶりくらいです。

テニススクールに人懐っこい猫が住み始めたとテニス友達から連絡がありました。

でも、そう言われてもと悶々としていましたが

今日、スクールに行く時に取り敢えずケージは載せていきました。

近所の人が飼う素振りを見せていたそうですが

結局は飼わないということを聞き

そうするとその子はどうなるのか・・・と思ったのと

以前テニスの試合会場で捨てられていた子猫を見た時

Ace, Sally, Sam, Aneがいて保護できなかったことを未だに後悔しているので

助けられる時は助けようと保護しました。

名前はテニススクールの経営会社の名前を取って

Vip

オスです。

 

里親希望の方、いらっしゃいましたら連絡下さい。

アニマルサポート・ノアのHPにも載せています。

http://asnoah.noor.jp

 

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/4朝からさくらが固形物を食べられなくなりました。

缶フードは食べていたのですが、それも少し食べたらもう食べなくなり

液体カロリー補給を注入器で口から注入したら飲んでくれました。

この注入器、優れものです。

水も飲ませられます。

 

 

缶フードを併用してからは便もドロドロになってきていました。

 

気が付いたら床ずれになっていて

反対にひっくり返すのですが、反対側も床ずれができています。

痛々しくて切なくなります。

 

液体でなくても液体に近いフードならたべるかもと思い

買ってきました。

これは食べられました。よかった・・・

でもその数日後にはもう食べられなくなりました。

 

床ずれは床ずれでなく、壊死している感じです。

少しの傷が治らず、傷が深くなっていきます。

夫が死臭がするといいます。死んでいないのに。

独特の臭いがします。

もういいよね、さくら。

しんどいよね。辛いよね。がんばらなくていいよ。

 

本日、5月11日 14:00くらいにさくらは永眠しました。

享年17歳。

さくらのために犬用ミルクを買ってきて

散歩から帰ってきた2時前くらいには息をしていました。

その後二階に行き、降りてきた4時前くらいには息がありませんでした。

二ヶ月くらい寝たきりで、辛かったと思います。

1年くらい前からしっぽをふらなくなり、感情が表れなくなっていました。

さくら、よく生きてくれました。

さくらと16年間も一緒にいられてよかったよ。

謙虚で優しく、前にも書きましたが尊敬するくらいの犬格でした。

ありがとう、さくら。

 

 

 

 

いいね!(7)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京障害者総合スポーツセンターで

障害者のテニス大会、グリーンカップに参加しました。

いつものHさんと一緒に行きました。

今回は成田に住んでいる娘のYoueeちゃんも会場まではいっしょでした。

Youeeちゃんのことはお腹の中にいるときから知っています。

しばらく会ってなくて久しぶりに見たYoueeちゃんは

とてもきれいになっていました。

年頃のお嬢さんって感じでした。

性格も良くて「良い子に育ったね。」とHさんに感じたままを伝えました。

そのYoueeちゃん、東京で買い物したいというので付いてきたのです。

今年できた国際医療福祉大学成田校に特待生で入りました。

特待生は授業料ただだそうです。

授業料無料の生徒は4人だけだそうです。

すごいなぁ。

一期生です。だから部活とはまだできていないそうです。

一から始めるってそういうことなんだなぁと感心してしまいました。

 

車窓からスカイツリーが見えました。

 

予選リーグ戦、二試合目は苦戦しました。

五ゲーム先取、ノーアドです。

なんとHさん本人、やったの初めて、私も見たのも初めての4つダブルフォルトで1ゲーム失いました。

ちょっとびっくりでしたが、打ち合って負けるのもダブルフォルトで負けるのも

同じ負けなのでいいやと思いました。

この後競りながら最後は5-4で勝ちました。

一位で抜けました。

 

リーグ2つだったので、もう一つの一位と決勝戦です。

今まで何度も対戦したことのある大ちゃん親子です。

一ゲーム目、大ちゃんのサーブ、まったく取れず0で負けました。

これは難しいと思いながらの駆け出し。

私のサービスで、またヘナヘナサーブ、ダブルフォルトも出したのに

なぜか取れて4-4

競りながら、ここ一番の時に強いサーブ、ストロークで振り遅れてストレートに流れ

それでポイントになり、5-4になり

最後は高橋さんのサーブで6-4で勝ちました。

優勝

棚から牡丹餅のような二試合でした。

 

一度優勝すると同じペアでは出られません。

今大会初めての参加だったので、私達2人組んでの最初で最後のグリーンカップになりました。

 

5/28にもまた二人で出る試合があります。

次はこんなにうまいことはいかないでしょうから

気持ちを引き締めて頑張らなくちゃ。

 

 

 

 

 

 

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

野良猫Mena

 

野良猫と呼ぶにはふさわしくないほど私に懐いています。

勝手口に設置した犬小屋にいつもいます。

長い付き合いです。

2004年頃から見かけるようになり、三毛猫=メスなので

不妊手術をしようと試みましたが、一回目の失敗の後に出産しました。

子猫たちはいつの間にか、なぜだかいなくなりました。

最後の1匹がいなくなった時、Menaが鳴いて探していて

心痛みました。

そして3度目の正直でやっと捕獲。そして手術完了。

その時の写真です。まだ若い。幼さが残っています。

2005/8/29と記録されています。11年前だぁ。

 

そのMenaの耳がどんどん短くなっているのです。

 

最初にどこかで傷して、それを治りかけたら足で引っかき

ここまで短くなってしまいました。

獣医さんに聞いても治療の方法もなく、また特に珍しいケースではないようで、抗生物質を延々飲ませるしかないと言われました。

だから毎食、餌に混ぜています。

見る度に心痛むほど痛々しいです。

そして思いついた対策。

エリザベスカラー

注文したところです。これを付ければ耳を掻きむしることはできなくなり、治るのでは。アメリカから来るようで、二週間近く前にAmazonで注文しましたが未だ来ていません。

安心設計のエリザベスカラー 手術 怪我 術後 の 傷口保護 視界確保 衝撃吸収 (ピンク, S)

 

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊  後半忙しかったからあまり読めなかった。犬部、おもしろかった。
読んだページ数:1075ページ
ナイス数:31ナイス

記憶力を磨いて、認知症を遠ざける方法 - 銀座のママと脳神経外科医が語る、記憶の不思議とメカニズム - (ワニブックスPLUS新書)記憶力を磨いて、認知症を遠ざける方法 - 銀座のママと脳神経外科医が語る、記憶の不思議とメカニズム - (ワニブックスPLUS新書)感想
記憶力の優れている「銀座クラブ由美」オーナーママ伊藤由美氏と脳神経外科医、板東氏の対談形式から始まる。 二人の対談よりも最後の章の認知症のことの方が興味深く、食生活に気をつけ、運動動するというよく聞くことであった。 それなら今、やっている。これで認知症にならないなら簡単なことであるが、物忘れは年々ひどくなっていっている。 本当に食生活に気を付け、運動していれば、認知症を遠ざけることができるのだろうか。それにしても芸能人の名前、知り合いの名前がすぐに出てこないのは大丈夫なのだろうか。甚だ心配である。
読了日:4月23日 著者:板東邦秋,伊藤由美
犬部!犬部!感想
北里大学獣医学部、犬部(現北里しっぽの会)の2005-10年くらいの実録。犬部とは学生が運営している動物愛護ボランティア団体で、捨てられた犬猫うさぎを保護し里親を見つける。まるで自分のことのように読んだ。学生で勉強もしなければならないのにたいへんだが、主婦も同じである。だからこそ共感できた。「動物愛護は中途半端な気持ちではできない。」自己犠牲が伴う。だから葛藤がある。よくわかる。犬部創設者の太田さん曰く「動物愛護なんてちょっとオカシイくらいじゃいないとできない。」本当にそうである。
読了日:4月14日 著者:片野ゆか
動物のいのちを考える動物のいのちを考える感想
動物-ペット、家畜、動物園、実験動物、野生動物、震災の被害動物に至るまで動物のいのちについて述べられていた。 どれも問題は大きく、また多いが、その解決法というよりは問題提起で終わっている。心痛む、難しい問題である。すべての問題は人間が引き起こしているのはまちがいない。
読了日:4月5日 著者:政岡俊夫
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え感想
すべての悩みは「対人関係の悩み」であるとアドラーは断言している。その悩みの解決には「課題の分離」が解決してくれる。 他者の課題には介入せず、自分の課題には誰一人として介入させなければよい。自分を変えることができるのは自分しかいない。 題名の「嫌われる勇気」とは自分のことを嫌う、嫌わないは「他者の課題」なので気にする必要がないということのようだ。対人関係の「ゴール」は共同体感覚であると述べられている。その共同体を宇宙、過去、未来まで広げる。狭いところで悩んでいても仕方がないということだろうか。
読了日:4月2日 著者:岸見一郎,古賀史健

読書メーター

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。