”オレンジジュース”

テーマ:
まおさんの最期のブログです。



AD

”伝わるように”

テーマ:
こんな時ほど、顔大晴でね〜╰(*´︶`*)╯

楽しむことが一番の供養です。

AD

備忘録

テーマ:

備忘録


1725分頃呼び出しされた。

以下、内容重視で記載とする。

会話の前後は生じる。


A 体調悪いのか?

       体調が戻ってから仕事すべきだ。

       体調悪い中、仕事されても迷惑だ。

      はっきり言って、病気とは違うんだから、一    ヶ月休んで良くなるものではない。治るものならいいけど。そうではない。

       歳をとると〇〇過ぎると誰でも落ちて来る。

      あなた(私)の休み(有給等)が無くなる。

      給料もらってるんだから。

      体調管理しろって主査に言われても、そんなの無理だと思うでしょ?

  これに関しては、YES or NOの返事はしなかった。

A 以前は診断書だして一週間とか休んでた。

  これに関しては、まとめて休んだ方が楽だと答える。次に仕事に行く時に復活して仕事できると答える。

    一方的に責められるため、謝る。

A  謝られてもそういう問題じゃない。

    では何を言ってもらいたいのか?と言おうか迷って言うのを止めた。

    辞めろと言いたいのか?と聞くと、

A  それは誰であっても言えない。言ってはいけない。と返答あり。

    しかしながら、内容としては、進退を考えろと言った内容である。

A  急に休まれたら、どうフォローしていいか分からない。問い合わせも困る。


他にもまだまだあったが、これが帰る職員が通る中、Aのとの会話だった。


A氏はベテラン女性職員。

仕事は熱心だが、自分が正しいと強く信じているところが見受けられる。

また、少し秘密主義なところもあり、共有すべき情報を共有しないところもあり、彼女が居ないと、分からない(知らない)ことも多く、困っている。




帰り際、ドッと疲れました。

証拠を残すために書きました。


障害者雇用は難しいですね。




声を大にして言います!


病人や障害者は、管理したくても出来ない体調に悩んでいるのです。


まっ、分からないでしょうがね。


いつか私の社会復帰というタイトルで、全国講演したいものですわ。

体調不良

テーマ:
こんばんちゃ。


久しぶりにこの挨拶。

皆さんは、体調如何でしょうか?


私は、タイトル通り体調不良です。
続いていて滅入ります。


一つは家族に、
一つは職場に、
申し訳ない想いで押しつぶされそうになります。


生きるしかない、という狭い捉え方から拡げました。

自分で終わりを決める幸せもあります。