1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-29 16:19:58

土鍋ごはん

テーマ:料理

ベトナム風土鍋ごはんの作り方を教えてもらったので、

さっそくその日の夜ごはんに復習!

 

 

 

 

具材は、鶏もも肉、海老、干し椎茸、人参など。

具沢山で、日本の炊き込みごはんとはまた違った味わい♪

 

炊き込みご飯かと思っていたら違って、

骨付き肉を茹でたスープで炊いたごはんの上に、

味付けして炒めた具材をのせて蒸らして作ります。

 

おこげちょっとほしいなと思っていたんだけど

水加減がある意味絶妙過ぎて おこげまったくできず。

 

 

ちなみにお店ではこんな風に出てきます。

 

 

 

 

生唐辛子を入れたベトナム醤油がよく合う。

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-27 18:20:38

出産の思い出

テーマ:W JAPONII

自分が経験してみると、人のお産話ってみんな違って

面白いなーと思ったので、まだ覚えているうちに書いておこうと。

 

 

*********************

 

じっとりと自宅安静に耐え、色々あって精神的にギリギリで、

いよいよ37週の正産期を目の前にしてワクワクしていた36週4日。

 

体重増加は妊娠前から+7kgに収まっていたものの(つわりで減った

6kgは含めず)、日本に帰国した後、34週から尿たんぱくが+で出ており、

ビビリなので毎日家でも血圧を測っていたのですが、、、

 

前日15:30

 

いつもは110/70くらいなのに、この日は上が150。

 

えー?と思って、友達と夕方から会う約束で出かける準備を

していたところだったけど、念のため病院に電話しました。

 

そしたら、、、即入院を言い渡されました。

 

16:30

 

まぁ数日の管理入院かなと思って病院に行ったら。

 

「これ以上お腹の中にいても母子ともにいいことは一つもない。

明日から促進剤を入れます。もし血圧が180とかそれ以上に

なっちゃったら母体が危ないので、帝王切開になるかもしれないけど」

 

じゃぁ明日か明後日には産まれちゃうってこと!?

 

まったく予期せぬ事態でした。

予定日まではまだ3週間以上あったので。

 

ちょっと心配で調べたりはしていたけど、怖すぎて自分とは関係ない

だろうと思っていた妊娠高血圧症になっちゃったわけです。

 

 

その日は翌日の為の点滴のルート確保をして

(へったくそな助産師さんに左手失敗され、退院した後も痛かった)

 

下には子宮を開きやすくするためのバルーンを入れて

(下からは太いストローみたいなのがぶらり、、めっちゃ違和感)

 

お腹にはNST(赤ちゃんが元気かどうか常にチェックする機械)を

付けた状態で寝ました。  

 

トイレ行くたびにNST外してもらわないといけないし

夜中も2時間置きに助産師さんが血圧計りに来て 全然寝れず。

 

妊娠期間が辛すぎたため、分娩自体は怖くなかったんだけど

もう生まれてしまうということは、一晩では現実味が全く沸かず!

 

 

当日07:30

 

点滴で促進剤スタート。

すぐ生理痛のような軽い痛みが来たけれど、助産師さん曰く

 

「これに本当の自然の陣痛が乗らないと産まれないから、

初産だとうまくいってお昼に効いてきて、今日中に生まれたら

御の字かなー。今日生まれなかったら、また明日朝から点滴。」

 

根性なしなので、今日生まれないなら帝王切開でいいよもう・・と思った。

 

そんな悠長な感じだったので、一緒に泊まり込みしてくれていた母は

8:30頃、洗濯しに家帰るねーって一度家に帰っちゃいました。

 

09:20頃

 

夫に途中経過でラインで「お腹イタタ・・(>_<)」とか打ってたら、

10分後くらいには痛みがかなり強くなってきて、家に電話。

 

私「なんか結構痛くなってきたから 早く戻ってきてー」

母「分かった。洗濯しちゃってるから終わったらすぐ行くね」

 

そこから割とすぐ、電話もラインもできないほど、いたーいいたーいと

声を出さなきゃやってられない痛みがきました。

 

誰もいない個室で1人苦しむ。

時計を見てなかったけど、感覚としては、3分間隔くらい。

 

途中から来てくれた助産師さんは冷静なもので、「まだバルーン

出てないから(=子宮口はまだ十分開いていない)。もっと間隔も

短くならないと」と、さらに促進剤の速度を速めようとしてくる。 

 

むりむり!!超いたい!

すでに痛くない時間ほどとんどない!

やめてください。

 

痛いって、どんな痛さなんだろうって、説明が難しいけど、

ドーンと臓器とかが下からなんか、出ちゃうよーー!みたいな

圧迫感がとにかく気持ち悪く、痛みは生理痛の30倍くらいの痛み?

 

痛いアピールしても、お産の兆候が来てくれないと仕方ないのですが、

1人きりにしてほしくなかったし、事前のお産講習で、「理性を捨てろ」って

言われてたから、やりたいように感情を出してました。

 

10:20頃

 

どこかにつかまりたかったので助産師さんの手をぎゅうぎゅう握って、

おそらく助産師さんの想像よりも早く、あっというまに強い痛みが来て、

バルーンも出て、子宮口全開になって、車いすに乗って分娩室へ。

 

いやいや、車いすも分娩台ものぼれないよぉ!と思ったけど、

ちょっとの陣痛の合間になんとかよじ登る。

 

ちなみに私の産院は、個室でそのまま出産できる部屋もあったけど、

私は分娩室を選んでいたので、なんか面会の人が待ってるところを

車いすで髪ボサボサの姿で通らなきゃいけなくてちょっとびっくりした(-_-;)

 

ストロー付の飲み物とか用意してたのに、持ってくる余裕なかったっ。

 

 

分娩台に乗ってからはどれくらいだったのか。。多分20分くらい?

 

どんな状態が普通なのか知りませんが、私は羊膜が自然には

破れず、「パンパンだから破りますね!」と言われました。

 

そしていきむとかなんとかの間なく、痛みが来るときもふーっふーっと

息を吐いていたら、ひりひりと割ける様な痛みはあったけれど、

思ったよりあっという間に、なんか出てきました。

 

なんてゆーか、痛いって言うよりほんと、なんか出ちゃうよー!

って感じで、実際そう助産師さんに何度か訴えました。

 

「ううーー!なんか出そうなんですけど!」

「うん、頭もう出てきてるから!」

 

そして・・・・

 

11:08

 

無事、誕生~~。 

おぎゃーっていってたかなー。いってた気がします。

 

 

分娩時間1時間16分

 

 

産む前の講習で、初産は平均15時間くらいと聞いていたから、

結構なスピードだと思います。 実際、そんな辛くなかった。

 

平均の15時間とかかかってたら、すっごく辛かったと思う。

 

妊娠7か月くらいの時に、テレビであばれる君の奥さんの出産を

見ていたんだけど、あんなにつらい感じとか、腰をさすってもらう

必要性とかは、私はなかったです。

 

分娩だけは楽させてくれたんだね、と思っています。

 

 

、、、という、

緊急出産となった以外は、いたって普通のお産レポ、おわり☆

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-25 21:30:07

ぎゅうぎゅうサンド

テーマ:料理

結構前からよく見る、食べづらそうな盛りだくさんサンドイッチ、

ちょっと貧相な具材だけどやってみた。

 

 

 

 

しゅんで来たかなり小ぶりのレタスほぼひと玉利用。 

ぎゅうぎゅうすると本当カサが減るもんなんだなー。

 

やっぱり食べづらいけど、レタスはこれくらいあってちょうどいいかも。

 

夫がいないので、貧相な今日の夜ごはんです☆

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-24 13:07:54

シリアルクッキー

テーマ:SWEETS

3連ちゃんでお菓子づくり。

 

今日は、もう食べる気にならないシリアルのリメイク。

好きでたまに色んなの買ってみるけど、結構余ってしまう。

 

ネットで良さげなレシピ発見。

 

 

 

 

ドライブルーベリーやアーモンドの入ったシリアルでした。

胡桃とチョコチップを加えました。

 

全部目分量でつくったので、すんごく簡単だった!

 

 

そしてお昼ごはん。

 

 

 

 

大根とツナの煮物

6品目サラダ

キャベツと油揚げのお味噌汁

茄子と鶏もものお酢煮(昨日の残り)

 

サラダは、最近お気に入りの真空パックのそのまま使える

ひじきと大豆、あとは人参、胡瓜、プチトマト、たまねぎを

ポン酢とちょっとのオリーブオイルで和えたやつ。 

 

 

今週は自分の体調が悪かったのもあって、どこも行ってない・・

 

おかげでお菓子づくりや料理も色々出来て、

出掛けるよりも私のストレス発散にはなっているんだけど、

赤ちゃんには毎日家にいるのってストレスになるのかな?

 

そろそろ離乳食の時期だけど、怖くてまだ始められない!

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 17:03:28

レモンバターケーキ

テーマ:SWEETS

先日友人が持ってきてくれたパウンドケーキが

おいしくて、聞いたら別立て法で作ったとのこと。

 

パウンドケーキは共立てでしか作ったこと無かったけど

別立てのしっとり軽い食感がすごくおいしい!

 

もっと食べたい、作ってみたいーー てことで

キッチンにバウンサー置いてあやしながら産後初ベイキング。

 

 

 

 

適当にバターを少し減らし生クリームを入れ、

レモンは皮を使えるような無農薬はないので汁だけ。

 

焼き上がり、少しラム入れたシロップをうちました。

 

アイシングがゆるすぎたし、柔らかい生地なので

型から綺麗に出すのがギリギリだったけど、

食べたかった通り、しっとり軽い食感にはなった。

 

バターもっと減らしたいけど、それは失敗するかなー。

 

 

パンはまだ無理そうだと思うので、グラニュー糖も買ったことだし

しばらく焼きっぱなしのケーキでも色々焼こっかな。

 

とりあえず明日は出来たらシフォンケーキを焼くっ。

 

 

コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。