幸せなお金持ちに学ぶ

テーマ:
ご訪問頂き、有難う御座います。


幸せなお金持ちの方は、
気持ちが豊かでお金に執着していない

と言います。


お金に対する考え方、
幸せな人生の送り方を変える事が、
幸せなお金持ちになるのだそうです。

嫌いな事を続けていると
段々と不幸になってしまうと
よく言われます。

「つまんない」と言いながら
嫌いな仕事を続けていると、

病気にもなりますし、
家族も不幸になってしまうそうなんです。

幸せなお金持ちは、
それを知っているので、
努力して好きな事をやっているそうです。

イヤ、本当に好きなことをしていれば、
努力している自覚は
ないものなのかもしれません。


好きな事を見つけて、
それを仕事にするのは大変です。

好きだと思っていても、
実際は違う事だってあります、

ですからここは、真剣に考えないと
いけないのだそうです。

好きな事をするまでには、
いろいろ大変な事があるかもしれませんが、

本当に好きな事をする為なら、
そこで出てくるいろいろな課題も
それほどストレス無くクリアしていける、
そんなものなのかもしれません。


固い決意と信念をもってたどり着いたなら、
その先には、『幸せなお金持ち』というご褒美が
待っているのだと言います。
¥お金¥


最後までお読み頂き、
有難う御座いました。
AD

グルーヴィ ♪

テーマ:
毎週日曜日は、
『癒し、くつろぎ、元気、幸福』
そんな波動を皆さんにお届けしたくて、
古い洋楽が中心ではありますが、
音楽をご紹介しています ♪♪♪



今日は
私のエンドレス・ナンバーの一曲を
ご紹介したいと思います!!

車を運転しながら、CDをかけ、
この曲がかかるとリピートボタンを
迷うことなく押し、何度も繰り返し聴く!

そんな自分の大好きな曲を
エンドレス・ナンバーと勝手に呼んでいます ^^;

曲は
クリークで
「アイ・キャント・シェイク・
      ディス・フィーリング」


とても“Groovy”な1曲です♪

グルーヴィ(groovy)はグルーヴ(groove)の
形容詞で音楽用語のひとつ。

感情の高揚感を指す言葉ですが、
具体的な定義は決まっていないとのことです。

語源はレコード盤の針溝を指す言葉で、
波、うねりの感じからジャズ、レゲエ、ソウル
などブラックミュージックの音楽・演奏を
褒める言葉に転じた言葉なのだそうです。

サウンドの特徴を言い表わすこうした表現って
定義は無くて、感覚で表現した言葉が
定着してものが多いように思いますね。

現在では、素晴らしい、心地良い、又
心を弾ませるリズム等の意味を表す言葉の
1つとして、ポピュラー音楽全般で
用いられています。

例えば若い方が、今よくつかう
「ヤバイ!」などの流行り言葉に
近いものがあるのかもしれませんね ^^


そんなグルーヴィ(groovy)と呼ぶに
相応しい曲として今日ご紹介したいと思います。


I can't shake this feeling-
             KLIQUE


それではどうぞ!!



素敵な週末をお過ごし下さい ♪・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。♪
AD
ご訪問頂き、有難う御座います。


成功したいと思えば、
「成功したがっているあなた」が
そこに生まれると言います。


病気を治したいと思えば、
「治りたがっているあなた」が
そこにいると言うわけです。


それは単に、
「・・・したい」という状態を
経験することになり、
現状維持に過ぎないのだそうです。


「こうなりたい」と思うことで、

その願望を、いつまでも
「未来」にとどめることになるそうです。

将来の「希望的観測」に
なってしまうんですね。

そうではなくて、
「今の自分がすでにそうなっている」
と考え、行動することで、
物事が動き出し、

それに合わせて”現実”にも
変化が起きてくるのだそうです。


大事なことは、
この”今”なんですね。


要するに、「結果」を先にもってくる必要がある
ということのようなんです。


「結果がすでに生じている」と強く思うこと
なのだそうです。

「私は理想を実現している」
「私は健康になっている」
「私は成功に向かっている」


現在完了形なんですよね。


最後までお読み頂き、
有難う御座いました。
AD