1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-05-09 21:27:22

事件

テーマ:イベント

姉さん、、、事件です。


事件ですよ in 恵比寿。


新宿で友達と会ったあと。


最近できた恵比寿のマッサージ屋さんへ一人で行きました。


個室がカーテンで仕切られてる、台湾だか中国だかの人たちがいるとこ。


激安なので、最近行ってるのですあし


足ツボ30分プラス整体マッサージ30分でなんと3900円!やすー。


恵比寿ってなんかマッサージ屋さんが多くて価格破壊してる気がする。


施術者は外国人だけど、ちゃんと丁寧だし。


最初に整体マッサージされて、ウトウトしてきて、今にも眠りそうだったころ。



「すみませーん!!覗いてるんですけど!!」


女の人の結構大きい声が耳


ん、、、?覗かれたのか?


男の従業員が部屋間違えてしまったとか?


てか、女の人一人なのかなー。


続いて


「あなた自分がなにしてるかわかってます!?」


「、、、」


「今のぞきましたよね!?」


「、、、はあ、、」


「覗いたっていう認識はあるんですね!?どういうつもりなんですか?」


「はあ。

どうしたらいいんですか。」


「どういうつもりで覗いたんですか?こっちは全裸ですよ!?」


へ!?


全裸?アロママッサージかあ。

そら怒るわ。


「すみません。じゃあどうしたらいいですか」


「あなた日本人?」


「日本人ですけど」


「酔っ払ってます?」


「はいちょっと」


「常習ですよね? このままじゃ許せないですよ、警察連絡しますよ?」


「いや、まだ施術これからなんで、、、」


!!!は!???客!?

ってか、施術受ける気なの!??

どっから覗いたんだよ!?

客が客のぞくって、そりゃ怒るし、やばいじゃん。


その間、お店の人は女の人に謝ったりしているけど、どうやらオロオロしている模様。


女の人が受付へいき、


女「ちょっと警察呼んでもらえますか?」


店「ケイサツデスカ?」


女「本人も悪いのわかって覗いてると認めてるので、大丈夫です、よんでください!あの人常習みたいだから、きちんと警察呼んで社会的制裁受けさせたほうがいいです。」


すると男も受付へすたすた歩いていき。


カーテンの隙間から見たところ、背のちいさい、短髪の男?

きもー。


男「、、、すみませんでした」

女「どうするつもりですか?あなたこれが外だったら

 即刻捕まりますよ!?」

男「いや、ほんとにすみませんでした」

女「ぜったい許せないですよ。」


男「いや、、、ちょっと今の状況がよくわからないんですけど、、、ボソボソボソボソ、、、」


全然聞こえないけど、なんかつい出来心で覗いちゃって、とにかく

警察は勘弁してほしい、、、みたいなこと言ってるっぽい、と解釈。


女「とにかく警察に電話して」

店「は、ハイ」


女「110番ですか?ええと、マッサージやなんですけど、覗かれたんですよ、、、あーだこーだ、、、、、、、、とりあえず一人よこしてもらえますか?」


電話が切れる。


男「とりあえず着替えてきていいですか?」

女「どうぞ」


女の人がお店の人へ


女「多分逃げようとするから、エレベーターのほうへいかせないようにしてください」


と。


うん、私もそう思う。

この男逃げるつもりだわ。


そのあと案の定、


男が着替えて受付にいき、

にげるぞ、捕まえろ、みたいなひと悶着があり、、、。


つい私まで、起きて

「大丈夫ですか?(なんなら男捕まえにいってきなよ)」

と言ってしまった。


とりあえずは逃げさせないようにして、警察を待っている模様。


あ~もうマッサージいいから、男の顔みたい!


待っている間も、なんか揉めてたw


さっきは酔ってるって言ったくせに酔ってないって言い出したり。


「あなたの外での名刺もらって私にメリットなんてないですよ?」


「いやだから、、、連絡先が書いてあるので、改めて謝罪をしようかなと、、、」


「なんですか、その言い方は?謝罪をさせてくださいじゃないの?そういう気持ちはないんですか?」


ぎゃー。もう何言ってもむだだしー。


にしても、ほんとかっこ悪い男。


それにしてもなんで覗いたんだ?


違うマッサージいけよー。


しかもこういう時の男って、なんかありえないような言い訳とかするし。


なんだかなあ~。


そのあと、警察がきて、二人ともお店からでていった模様。


う~ん、すごい現場に居合わせることができた!


なんだかこっちまで興奮してしまったアップ


女の人がすっごい冷静で、しっかりしてたな~。


マッサージ終わって受付でお茶飲んでたら、お店の人が謝ってきて。


あ、全然ですよ~。お客さんだったんですね?


って聞いたら、受付の二人が、すごい勢いでいろいろ話してくれて面白かったww


女の人は常連で、男は初めての客だったらしい。


男は入店したときも、

「施術者は女の人で」

って指定していたらしい。

きもちわる~!

何するつもりだったんだよ!?


なんでわざわざこんなとこきて!?


てか、男ってほんとしょ~もない!もうこれ以上幻滅させないでくれよビックリマーク










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-03-06 19:44:00

沖縄ロケ その2

テーマ:仕事
沖縄ロケは続く。
そもそも、撮影が始まってないのに、とんでもない事故が起こりすぎてる件…(゜_゜)

次の日からの撮影も、カメラマンのおっさんは誰彼かまわず怒鳴りつけてたよ…。
私は、きもいし、怖いしで、あんまり関わらなかった(-з-)
機嫌悪かったらしい。知るか、バカやろう。
そして、次の日は、私にみんなの前で
「おい、清水お前今日は反省会だ、俺の部屋こい!!!!
とか!「お前、俺が何かするとでも思ってんのか?」
とか、わざと言ってきてたドクロ
あと、私でなく、スタイリストのほうばかり話しかけたり…。
もうさー、みえみえなんだよ。
あんなメッセージ送っちゃったこと、帳消ししたいんでしょ?
あんなこと、だれにでも、軽い気持ちで送ってるんですよ~、って、アピールしたいんでしょ?
お前のこと気に入ったわけじゃねーんだよ、ジョーダンだよ、ってことですよね!わかります!

でも、あのメッセージは消せません!
残念ながら消せなくて生々しく残ってしまってキモすぎるので、沖縄帰ったらツイッターのアカウント、変更します!

疲れ果てるわダウンダウン
つーか、病気!?
精神病なの?
境界性人格障害かなんかなの?

マジでヤバい人だった。
あんなひと見たことないしw

もう、エピソードがありすぎる。
最後は、お決まりの、ご飯のときに、
「昔はもっとみんな必死に動いたもんだ」
みたいな説教みたいの聞かされ…ぐぅぐぅぐぅぐぅ

いつの話だよ…。

まさしく老害って、このこと。早くあんたら引退してくれないと、日本も変われねーんだわ。つくづくおもった。
政治家とかも、アンダー55とかにしたら日本も変わるんじゃないの?

でも、若干二十歳(!!)スタイリストのアシスタントのこと、カメラマンのアシスタントの子がいたおかげで、救われなんとか乗り越えられたよアップ

んで、結果、東京にいたほうが、楽しい仕事できたし、稼げた…っていうのが、一番の後悔と後悔と後悔…ダウンダウン
きー!!!

でも、経験はお金で買えないしなー、と、慰めてみるが、なんか納得いかねー?

なんか最近仕事関係で、イヤなヤツばっかに会うのだけど。
私が悪いのか?と、思って立ち止まって考えるんだけど、やっぱりそうでもない。

やっぱり、この業界ってクレイジーな人多いわ…。
そして、私もだいぶ毒されてんだよな…って、反省した。

そして、自分の周りの人々を大事にしよう、と、心から思えた気がする。

ほんとに、イヤなことばっかりだったし、ほんとに思い出したくなくて、毎日、アシスタントのこと、
明日の撮影やだー!!かえりたーい!!にげたーい!!
って叫び続けるという、前代未聞なロケだったけどw

顎周りに、ニキビがびっしりできそうなロケだったけど。

なんか、少し一ミリくらい気持ちが変わった気がする。







Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-03-01 03:14:31

沖縄ロケ その1

テーマ:ブログ

沖縄へ、五日間、ロケへいってきました波


でも、雨女っぷり発揮して、ずっと雨雨


帰るよ、って日にやっと曇りくもり


このロケ、出だしから最悪だった。


出発する朝、なにかの表紙に足を伸ばしたとき、ふくらはぎがブチブチって音がしたの。


なんかがちぎれたのか?


中目黒の駅までには、ふくらはぎが激痛すぎて、片足がほとんど


動かずびっこひいてあるいてたドクロ


スーツケースもってるのに爆弾


さすがにやばいと思い、羽田ついて、シップとテープを買って、トイレでまきまき。


なんか、へん!ほんとに歩けない!肉離れとか、それレベルの痛さだった。


ずっとちゃんと歩けなくて、仕事なんて務まるのか不安で、しかも今回めちゃくちゃ気難しいカメラマンと


はじめての仕事ドクロ


怖い!!!泣き崩れそうになったよ汗


もう逃げたい!!!


でもいくしかない、ほかの人に頼むなんてもう無理だし、飛行機二時間後に飛ぶし。


東京なら病院いけるけど、沖縄飛んだらもう五日間くらいいけない!


ここで逃げたらどうなるんだろ、だいたい、これ、知り合いのヘアメイク事務所から頼まれた仕事だし、私の仕事じゃないし、ってゆーか


この仕事やめたい、いまやめたい。このまま逃げたい、どうなってもいい。


、、、でも行くんですよね、、、汗


行って、とりあえず謝るとこから入るダウン


怖いカメラマン(60歳のおっさん・業界では大御所らしい)


憎まれ口みたいなの言いながらも心配してくれた。でも怖い。


マジでこのひとちょ~怖い。


ずっと文句ってるし、誰かのこと怒鳴ってる。


でもとりあえず、足がいたいのは伝えて、だいじょぶそうだから、たぶんへーき。なはず。



沖縄ついて、車でホテルまで。


カメラマン先生と、アシスタントと、私で車にのる。


誰のことでもすげー口悪くののしったりするカメラマン。


も~マジでびっくりするくらいの口調。そしてセクハラ発言の連発。


アシスタントにも「道わからない?ふざけんなよばかやろう!この役たたずが!」


とにかく「ばかやろう・ふざけんな」

を連発する叫び


なんだ、このおっさん、、、。

ここまでとは思わなかったわ。


でも、そんなもんに負けられない。

足のハンデがあるから、ここは気に入られないと、沖縄ロケが辛いことになる。ぜったい!!!!!

気に入られなければ、私が辛い!!!!!

なにがなんでも、自分に無害の状態にしなければ。


と、悪魔に心を売ったる私は、調子良く先生に話を合せ、褒め、ケタケタ面白くないのに笑った。

普段合コンでもたいして笑わんのに。


それでも、すっごい暴言言われるけど、負けずにごますりまくってやった。

ツイッターやろうといわれて、ふぉろー仕合った。


で、わかりやすく超省略すると。


そのあともすごい絡まれた。

セクハラ発言の連発だった。疲れ始めて、テキトーにかわしつつ、、、。


んで、夜のミーティングがおわり、部屋に帰り、明日の撮影の用意をして、お風呂に入って、


ツイッターを覗いた。


するとダイレクトメールがきていて、、見ると。


先生から。


「(部屋へ)遊びにきてよ?」


叫び


は?????


なんだこのおっさん!???


本物のキチガ○???


怖くなって、同じ部屋の20さいのスタイリストアシスタントの子に話すと、


「へ!!!???先生が?そんなことするひとなの!!!???」


二人して


きもい!!!!!!!!!!!!


きもい!!!!!!


とにかくスルーしよう!


と叫び、メッセージをスルーする。


こんなこと、ほんとにあるのね!!!???


たしかに、業界では力があるらしく、嶋田ちあきを安田成美に紹介して専属になり、そのあと


嶋田ちあきは松田聖子について、、、とか、そんなこともしてきた重鎮らしい。


そこまで魂売れるわけないし!!!!


ってゆーか、性格も最悪なのに、60すぎのおっさんじゃん!!!


そっちの気に入られ方かよ!!!????きづけよ!!!!


うわ~ん泣きたい、やっぱり東京いたらよかった、東京でも仕事入ってたのに~。


沖縄ロケは、ほんとにこんな最悪の状況から始まったのでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。