カウンセラーはクライエントの方にとって
昼間の月
のような存在でありたいと私は思っています。






昼間の月は、空に出ていることも、その存在すらも忘れられていることが多いのですが、静かに我々を見守ってくれています。もちろん夜も見守ってくれています。







カウンセラーである私は、一度でも関わりを持ったクライエントさん、または、私の命のどちらかが果てるまでは、「いつでも・いつまでも」私を必要としたときにその姿を現して対応できる存在でありたいと思っています。






御縁があり関わりを持った、または、これから関わらせて頂くクライエントさんが、人生や仕事、人間関係などで躓きそうなとき、辛い時、苦しさを感じているときには、その存在を思い出して活用して貰えれば良いと思っています。





悩みの無いときは、カウンセラーはその存在を忘れられていて良いと思います。しかし、クライエントさんが元気に生活されているとき、つまりセラピストを意識していない時でも、静かに存在しているのがカウンセラーだと思うのです。




それはまるで、昼間の月のように!



皆さんも、必要な時にぜひ心理カウンセリングを活用してください。





お問合せ・お申込みは
こちらまで!
NEW !
テーマ:
こんにちは。焚き火カウンセラーの園田真司です。

{A88EFE1B-8928-4DB4-90A1-7F233FFC7893}

こんな夕陽が見られると、それだけで有難く幸せな気持ちになります。
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。焚き火カウンセラーの園田真司です。

今日は、笑点大喜利司会者の歌丸さんの最後の司会ということで、普段とは違う放送時間になっていました。

ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、笑点のテーマソングに歌詞があったことを、今日初めて知りました。

初代司会の立川談志さんから二代目司会の前田武彦さんに交代した際に現在のテーマソングに変わったそうですが、それから1年間だけ歌詞がついたテーマソングが流されていたそうです。

「家族で楽しく笑ってみて欲しい」という思いがこもっている内容の歌詞でした。

6代目司会者は、春風亭昇太さんです!
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。焚き火カウンセラーの園田真司です。

舛添都知事の会見をニュースで見て、ほぼ全ての質問に対して、「厳正な第三者の方に」という返答がされていたように思います。

今回、舛添知事が使用した政治資金の使い方などについて疑義が湧き上がっているようですけれど、舛添知事の会見を見て個人的に思うことは、

「〇〇と△△については政治資金を活用して、〇〇の政治活動のために利用しましたが、自分では問題がないと思っていたが、もしかすると使ってはいけない使い方をしているのかもしれないと思い、第三者である弁護士に厳正に法律面からのチェックと判断をして頂きます。」

もし、自分としては間違った政治資金の使い方をしていないという思いがあったら、どの政治活動に利用したかくらいは言えるのではないかと思うのですが、

うっかり余計なことを言うと、さらに追求されることがあるのではと考え、弁護士の判断がはっきりするまでは、謝罪や言い訳をしないようにしているのか、それともしないようにアドヴァイスされているのかまではわかりませんが、あの会見だけを見ていると、都民の皆さんは納得できないのではないかと思いました。


「法律上問題ないものを使って何が悪い、別荘に行くのも心身の状態を万全にして政治活動を行うためにリラックスが必要だからだ、健康管理も含めて政治活動だ!」くらいの啖呵を切ってくれると面白いのにと不謹慎ですが考えてしまいました。


AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。