就活女子応援☆今日からできる面接対策!

渋谷・Skypeで就活・面接・自己分析のアドバイスを行う、元人事キャリアアドバイザー井上真里のブログ。
エントリーシート、自己分析、自己PR、志望動機、面接・・・・就活のコツを毎日更新中。自分の強みがわかり、大手企業・希望職種への内定の近道が見つかります。

$就活女子応援☆今日からできる面接対策!-logo_b
晴れ就活・キャリアアドバイザー井上真里のブログです。晴れ


自分の体験や魅力をもっと取り出すヒント、よくわからない就活のギモンをクリアにするわかりやすい考え方、面接の裏話などをほぼ毎日更新。誰もこんなこと教えてくれなかった。もっと早く出会いたかったという声をいただいています。

著書がTAC出版より発売。Amazon就活ガイドジャンルで1位を獲得。
20代から東証一部上場企業2社の人事として経験した面接の裏側×のべ1000回以上の就職相談の経験から、就活を楽しく成功させるためのエッセンスが詰まった一冊です。

就活女子のための 就活迷宮から抜け出すトビラ/TAC出版

¥1,260
Amazon.co.jp

☆2015年5月30日2冊目を出版!☆ 
月刊新聞ダイジェスト15年7月別冊号「敬語&マナー」/新聞ダイジェスト社

★AllAbout(オールアバウト)大学生の就職活動ガイドとしてもコラム執筆中です。


~毎年全国から200名以上が受講し、大手企業の内定者多数の女性限定就活サポート~
就活のパートナーとして
就職活動全般をマンツーマンでサポートしています虹
【マンツーマン就活アドバイス”就活モード”はこちら】http://www.syukatsu-mode.jp/


テーマ:

6月2週目。年明けや昨年末から関わっている人たちにも続々と内定が出ています。よくここまでがんばったなあと初めて会った時のことを思い出して、感慨深い毎日です。もっと志望度の高い企業まで受けきるという人もまだまだいるので、もう少しですね。

 

 

一方、内定はまだこれからという人もいます。まだまだ企業の募集はありますから、出遅れていると焦るよりは折り返しくらいだと思った方がいいと思います。

 

毎日いろいろな人とお話をしているとちょっと再点検したほうがいいかなというポイントが見えてきましたのでまとめておきます。

 

コミュニケーションに違和感がある

機械的であったり、しゃべりすぎたり、暗記したことをそのまま言おうとしてしまったり、うまくいおうとしたり、面接で結果がでない悪循環としてコミュニケーションが普通にとれない状態の人がいます。

 

私も好きな人の前でへんな感じになってしまう経験は多々ありますのでよくわかりますが、もったいないのです。

 

「ぶっちゃけ、どう思っているの?」「友達に話すならなんて話す?」という考え方で、凝り固まっている考え方をリセットすること、また実際に自分が話している様子をビデオにとるのは効果的です。

 

自分のことだけ考えている

自分の強みややりたいことはアピールできるし、印象も悪くないのですが、この企業のお客さんは誰で、何を求めているのか、どのようにお金をいただいているのか?ということに疎い(うとい)人がいます。

 

この人は現場マネージャーが出てくるような後半の面接でダメになるパターンが多いです。仕事の理解が浅すぎると、入社後にがんばれるかわからないからです。うちじゃなくてもいいよね?となってしまいます。

 

企業に、とか個人に、とか、コンサルティングをしている、とか、提案している、とか主体や動作が具体的に特定されないレベルでの理解ではダメです。この時に自己PRや学生時代頑張ったことを見直しているのは的外れです。

 

お客さんが何をしたいということを、どのような手段・方法で、どのように解決しているのか?結果的に、どんな名目でお金をいただいているのか?という説明が、知らない人にもできるように調べましょう。


または選考の序盤のプロセスでちゃんと質問して聞いておくべき。その上ではじめて、なぜ興味があり、どのような強みを活かせるのか話すことができます。

 

名前を聞いたことがある会社だけ受けている

毎年の話ですが、名前を聞いたことのある会社や業界トップクラスの企業だけを受けている人は早慶大学レベルでも苦労していることがザラにあります。


これは、会いに行けるアイドルにラブレターを出して付き合いたいと言っているくらいの状況だと思った方がいいでしょう。

 

マンツーマンで指導するときは、かなり客観的に自己PRや将来のイメージを企業視点で磨いていくので、実際に有名企業に内定をとる人も少なくないのですが、それでも短期間にできることには限界があります。

 

ましてや自己流で名前を聞いたことがある企業に受かるのはよっぽど大学生活をエネルギッシュに挑戦してきて、相手の意図に合わせて話をするのが得意な人です。自分はそうではないと思う人は、もっと幅広く目を向けましょう。

 

あなたが名前を知らなくても、世界的に有名な企業や素晴らしく優秀な人材が集まっている企業はたくさんあります。そもそも、あなたよりみんな社会人経験が長く仕事ができる人たちです。

 

自分が知っているか知らないかというだけのものさしは捨てて、もっと企業を知る努力をしましょう。具体的には、マイナビやリクナビ上で、自分の大学名でフリーワード検索をかけてみる(採用実績校一覧に記載がある会社が出てきます)とか、キャリアセンターや、先輩に企業名を聞いてみるのもおすすめです。

 

合わない業界に絞りすぎ・受ける会社が少ない

明るく人当たりがよくないのに小売業を受けているとか、いい悪いではなく、合う合わないというポイントでマッチしないところを受けて全滅している人もいます。

 

このような人は、もっと業界を広げた方がいいです。自分は何にこだわっているのか?それをほかの環境で満たすことはできないか?と考えてみてください。

 

また、そもそも結果がでにくいのは応募する数が少ないことです。そして精神的にもよくないのは、いわゆる持ち駒(わたしはこの言い方好みではないですが。)が減ってくることです。焦るし、いらない力みになりますよ。

 

もし、結果がでないまま受けている会社が0社になろうものなら、そこからまた企業を新たに増やすのはかなりエネルギーがいります。また一からやるのってキツイですよね。

 

内定をもっていなくて就活を続けている間は、常に選考が進んでいる企業が20社程度ある状況を続けたほうがいいとお伝えしています。

 

減ったら新たに応募する、というのをコツコツ続けること。結果的に内定が早く出ます。納得のいく内定が出た段階で、辞退することもできるので、ある程度のペースで選考を受け続けていること、これがいい状態を保つためにもとても有効です。

 

 

昨日、はじめて会った学生さんに「まだ挽回できますかね…?」と聞かれましたが「挽回も何も、まだまだ全然折り返し地点じゃん、ここからだよ!」と話しました。

 

慰めでもなんでもなく、本当にそうですから、自分の価値を信じて希望をもったほうがいいし、もっと目の前の会社に興味をもってみてください。

 

これまでのやり方や考え方に変えるべきポイントがあれば、それは社会人になっても出てくるあなたの課題だと思うので、これを機会に向き合ってみるのがいいと思います。もう一度、エンジンをかけなおしたい人は、ぜひ話せたらなと思います。

 

 

 

 

LINE@で質問を受付けています(ESや文章では限界がある質問はお答えできないことがあります)。
友達追加はこちらからどうぞ。
友だち追加
上記のバナーで上手くいかない場合は下記のIDを検索して下さい。
@yxx5886o (@をつけてください)

個別面談の募集を再開してからどんどんお申し込みが増えています。ラストスパートのがんばりどきで、就活を具体的に前進させるポイントを見つけていきましょう。
お試しレッスンはこちら。→Webサイトへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。