3年と言う短い期間でしたが、
ご利用いただいた皆様、どうもありがとうございました。
長期のご契約に伴い、
レンタルハウス ルマアンドンとして、
ご利用の募集を終了させていただきます。

おかげさまで、いいご縁に恵まれ
素敵な思い出がたくさん作られました。

今後、なにかのお問い合わせは
もう一つのブログ
ときどき刊バリ島田舎町新聞 ;のほうへお願いいたします。

重ねて お礼申し上げます。ありがとうございました。


AD

流通のスナック菓子じゃなくて
市場で売っている(だから、ジャジャン パサールともいいます)
いわば、和菓子ならぬバリ菓子。
パッと見おいしそうに見えても食べてみて
なんじゃこりゃ!ってのもあるんですが
先日市場でいいのに出会いました。

シュークリームに歯ごたえがあるような感じですが
食べたらまさにアレ。
スーパーの和菓子売り場の横にある、

日持ちのするシュークリーム、
アレの味です。




そしておつりのかわりに買ったパンケーキ風お菓子。


これがおいしかった!
絶妙のフワフワ加減。



これはまさに「黒糖蒸しパン」



おしゃれに言えば、カスタードパイ


いずれも一個1000ルピア(約10円)。

田舎にも製菓のセンスのある人がいるんだなあ。




空室状況
おかげ様でルマアンドンの2Fのお部屋は11月まで
ご予約があります。

1Fの専用キッチン・バスタブ付き浴室のお部屋は
7月17日まで空いております。
専用キッチン付きで、お一人
1泊140.000ルピア(3泊以上) 1ヶ月3.500.000ルピアです。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 420.000 ルピアから 1ヶ月 3.500.000ルピア 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村

AD
もう2月のことなのですが、ジャワ島からのおみやげに
この果物をもらったんです。

日本のザボンみたいです。


切ると

皮も厚いですが、果肉も大きいです。


レッドグレープフルーツみたい・・・

このお味も、まさに日本で買える
あのレッドグレープフルーツみたい。

これは頂き物なので値段は分かりませんが、
ウブドのDELTA DEWATA では、一個32000ルピアだそうですよ。
バリの果物の値段としては、超高級です。

日本なら、オーストラリア産のグレープフルーツが98円なのにね。
バリはオーストラリアに近いのにね。

名前は「pomelo」というそうです。「juruk bali」とも言われるそうです。

ぜひ一度、食べてみてください。(高いけど・・・)


空室状況
おかげ様でルマアンドンの2Fのお部屋は11月まで
ご予約があります。

1Fの専用キッチン・バスタブ付き浴室のお部屋は
4月24日から7月17日まで空いております。
専用キッチン付きで、お一人
1泊140.000ルピア(3泊以上) 1ヶ月3.500.000ルピアです。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 420.000 ルピアから 1ヶ月 3.500.000ルピア 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村
AD
ウブド アンドンのワルン スラバヤに行ったら
いつもはソトアヤムを頼むんですが、
先日のお昼は、お好みナシチャンプルにしました。

ベジタリアンじゃないんだけど、選んだら全部野菜だった。

そして値段がびっくり5000ルピア!
この物価上昇の中、5000ルピアのナシチャンプルとは!
時代に逆行してます。
ちなみにこれは半ライス。
普通盛りだと、お椀にぐいぐい詰め込んで、
カポッとお皿に乗せて私でも食べきれない量で出てきます。

そして歩いて数十秒の近所に
また新しいワルンができたようです。
こないだ紹介したバビグリン屋の2件隣です。


ナシゴレンとミゴレンとソトアヤムしかないメニュー。
しかし、安いな!
いまどきこんな値段なんて、またまた時代に逆行してるわ。

持ち帰りにしてみました。

ソトアヤムはなかなかおいしいですよ~お肉もいっぱい。


そしてナシゴレン。
見事に具がなにもない・・・ 
でもパラッと香ばしくいい味付けで、具が無くてもかまいません。


バビグリン屋も相変わらず繁盛してるみたいです。
肉をつまみにビールを飲む外国人が二組いました。




以前はデルタデワタ付近にしか、食堂がなかったんですが
最近だんだんと北上してきまして、
歩いてすぐの所で選択肢が増えつつあります。
食べ歩きの楽しみが増えましたね~


空室状況
おかげ様でルマアンドンの2Fのお部屋は来年の11月まで
ご予約があります。

1Fの専用キッチン・バスタブ付き浴室のお部屋は
2月23日から3月3日、
4月以降は空いております。
専用キッチン付きで、お一人 1ヶ月3.500.000ルピアです。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 420.000 ルピアから 1ヶ月 3.500.000ルピア 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村
今日、ルマアンドンに行きましたら、
連れて行った息子が「のど渇いたから なんか買って~」
というので あるいて数十秒のアンドン大通りまで行ったんです。

そしたら、「イブ!イブ~!(奥さん)」と
私を呼ぶ丸顔のバリ婦人が。
あれ?誰だっけ・・・とバリ婦人の頭の上を見ると
「バビグリン パヤンガン」。

ああ!ワタクシ管理人の住まい、
パヤンガンの市場のバビグリン屋の女将さんではないですか。 なんとこんな所に出店してたんだ!
一週間くらい前からだそうです。



「イブ~寄ってって~」としきりに勧めてくれましたが
買ってもきっとお金を受け取らないんだろうと、
今日は遠慮しました。

と、おしゃべりしてたら中国人かな?
インドネシア語を話さないお客さんが二人。

「ああ!ちょっとイブ。ちょうどいい時にいるから
 通訳してよ。」

でも、私には彼らが言っている言葉が
英語なのか中国語なのかさえも よく聞こえないんですよ・・・

そしたら、その女将さんが彼らの質問が聞こえたようで
(どうやら、ショーケースバビグリンのお肉が見えなかったので、
 もう閉店か?ときいていたようで)

「プリーズ シットダウン ヒヤー」(^-^) 

とか言っちゃって、あら女将ったら英語ができるでないの!
パヤンガンではとぼけちゃって。



いくらくらいで売ってるのかな~?
家賃が高いから一食25000ルピア位かな?
と、近所のバリ青年にきいたら、
「10000ルピア」

マジで?!
こんなキレイなテーブル席で!
パヤンガン市場のドロっとグチャっとした屋台と同じ値段で!
(ちなみにバビグリンは購入者が  
 「10000ルピア分」とか「15000分」とか「肉だけ」とか言って
 買います。  
 黙っていると、「高くていいのかな」と
 デラックス盛りになるかもしれません。 )

聞けば昼の時間は大混雑の大盛況だそうです。
ここだけの話、ウブドの有名店より美味いんですよ~。
肉が違うんだな~。パヤンガンの豚だから。

ウブドでバビグリンを食べたい方、ココお勧め。
朝9時から、無くなるまで、だそうです。
夕方6時位まではやってるかな?

おかげ様でルマアンドンの2Fのお部屋は来年の11月まで
ご予約があります。
1Fの専用キッチン・バスタブ付き浴室のお部屋は
2月9日から18日、23日から3月3日、
4月以降は空いております。
専用キッチン付きで、お一人 1ヶ月3.500.000ルピアです。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 420.000 ルピアから 1ヶ月 3.500.000ルピア 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村

Selamat hari raya galungan dan kuningan.
Semoga semuanya berjalan dengan damai.

明日はバリ島の迎え盆、ともいうべきガルンガンです。
210日に一度めぐってきます。
ガルンガン前になると、最近は上記のようなご挨拶を
メールやフェイスブックで送り合ったりします。

日本語にすると
「ガルンガン、クニンガンおめでとうございます。
 皆様の安寧をお祈り申し上げます。」といったところでしょうか。

おかげ様でルマアンドンの2Fのお部屋は来年の11月まで
ご予約があります。
1Fの専用キッチン・バスタブ付き浴室のお部屋は来年2月の1ヶ月間と
4月以降は空いております。
専用キッチン付きで、お一人 1ヶ月3.500.000ルピアです。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 420.000 ルピアから 1ヶ月 3.500.000ルピア 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村
最近、バリで売られている生活用品もだんだんと品質が向上しています。
シャンプーや化粧水などのスキンケア用品は
以前から外国人にも好評で、日本でもわざわざ通販で取り寄せている
人も多いですね。
なので、バリ島に長期滞在の場合、こういう物は日本から持ってこなくても
快適に過ごせそうです。

が、ワタクシ管理人、やっぱりどうしても日本製がいいなあ、と
実感しているものがあります。
それはコチラ


歯ブラシ。使っている歯ブラシの写真ですみません・・・
上から、インドネシアの歯ブラシ(大人用)
中央、 インドネシアの歯ブラシ(子供用)
下、   日本の歯ブラシ(大人用)

インドネシアで歯ブラシを見た日本人は皆そろっておどろくでしょう。
「でかい!」
子供用でさえも日本の大人用よりでっかいのです。

中央の歯ブラシは息子に買って、自分で磨く練習をさせてたんですが
デカさのせいもあってか、見事虫歯が増えまして、
また私が磨いてやることにしました・・・

そして下のは、私が日本から引っ越してくる時に多めに持ってきた
歯ブラシの最後の1本です。
さすがにくたびれてきましたので、インドネシアの歯ブラシを買ったら
磨きづらいこと!

これもお国柄の違いでしょうか、夫が日本に住んでいた頃は
「日本のちっちぇえ歯ブラシはどうしてもいやだ!」と
バリから持ち込んだデッカいので磨いてましたっけ・・・

でもバリのどこかで確か見かけたんです。
日本風の小さいヘッドの歯ブラシ。
歯ブラシは生活レベルのバロメーターなんですって。
なのでインドネシアの生活レベルが上がれば、
将来は歯ブラシも小さくなるかもしれませんねえ。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 330.000 ルピアから 1ヶ月 2,750,000ルピアから 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村
ワタクシ管理人、ルマアンドンの整備に行った帰りには
アンドン通りを北へ歩いて数分の
「Warung Surabaya」で夕ごはんを食べたり持ち帰りにしたりするのが
楽しみですが
先日はなにか貸切パ-ティをしている様子でした。

じゃあ、どこで食べようかな、と考えていると友人が
そのワルンスラバヤのすぐ近くのワルンもおいしいよ、と
教えてくれたので、行ってみましたよ。

ぼんやりした写真ですみません・・・
北から撮った写真です。
右端の光った緑色の看板がワルンスラバヤなので、
ほんの数件先、通りの東側です。

お店の名前は「tabia bun」 
バリ人オーナーなので豚肉料理もあります。

炭火焼物やタイ風料理までいろいろありましたよ。
ちょうど一気に満席になったタイミングで行ってしまったので
大変そうでしたが、終始にこやかに接客してくれて安心です。

忙しそうなので、簡単に出来そうなナシゴレン10000ルピアと
エス ジュルック(みかんジュース)4000ルピア×2
白飯4000ルピア

そしてコロケ14000ルピア

この「koloke」 決してコロッケではありません。

衣をつけて揚げた鶏肉に甘酸っぱいソースをからめた
酢豚ならぬ酢鶏ですね。

何料理なんでしょうかね?
このような感じのワルンでたまに見かけるメニューです。
私はこれが好きなのであちこちで食べますが
ここのはお肉が柔らかくていいですよ。

待っている間、久しぶりに激しい雨が降りました。
もうすぐ雨季ですね~。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 330.000 ルピアから 1ヶ月 2,750,000ルピアから 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村
ここ数日でグッと暑さが増してきたウブドです。
先日まで、肌寒い・・・なんて言ってたのがウソのようです。

あまり出掛けないワタクシ管理人ですが
この暑さで、どうしても行ってみたいところがありました。

ウブドのホテルやヴィラにはプールがありますが、
私の自宅はもちろん、
ルマアンドンにもプールはありません。
そんな人々におススメな市民プール「Taman Reren」が
ウブドの南、マス村にできたそうです。

ここの他にも以前から、マス村には
市民プール(私営ですが)みたいなところが
できていたそうです。 (Rapuan Cili というプール施設)

2つは近くにあるので、さあ、どっちがいいかな?と
行った人に聞いてみたら、Rapuan Cili は大人25,000ルピア、
Taman Reren は15,000ルピア、とのことで
やっぱ、安いほうでしょ。とこちらに来てみました。

マスの大通りをウブドから行って、Ari Canti と言う大きい病院を過ぎ、
COCO MART の黄色い大きい看板を過ぎて100mくらいの右側(西側)です。
表はバリ風の絵画ギャラリーで、
「え?ここがプール?」と戸惑います。
ギャラリーの駐車場を通って、その奥の幼稚園の門を通って、校庭を通って
やっとプールの駐車場に着きます。

チケットを買うとなんと大人8000ルピア、小人6000ルピア。
あれ?聞いていたより安い。

チケットに印刷されている値段よりも安い。

まあ、安いならばいいじゃないか。
さて買ってきたナシブンクス(お弁当)を食べようか。

ここでインドネシア豆知識。
インドネシア人はお昼には海岸やプールで泳ぎません。
なぜ?なにか宗教的な理由でも?
いいえ、それは単に暑いから。
なので朝10時頃から午後2時頃までは日陰で休んでます。

ご飯を食べて、ちょうど3時。いい時間だ、さて入るかね。


そういえば、さっきから体操服を着た中学生がやたら多いんだけど、
グループ交際のデートかな?


いいや、グループ交際なんてもんじゃなく、
なんと近くの私立中学の体育の授業でした。
先生も来てます。
授業のようですが、講習はなし。みんな自由に水遊び。
インドネシアでは水着に着替える習慣がないので
生徒さんみんなこのままプールへドボン。
このなかにウチの5才の息子も写ってますが、
思春期の子達のおおはしゃぎに埋もれてます。

あ~なんかハズレの日に来ちゃったな。
だから安かったのかな。
でも息子は充分楽しそうだし、私も水につかって涼を取れればいいので
まあいいですか。

その後、4時半頃中学生は帰りまして、のんびりしたプールになりました。
この日は火曜日。じゃあ月曜日に来れば大丈夫かな?と
連れの友人に言ったら
「この学校はもう一クラスあるよ。
そのもう一つのクラスが月曜に来たら?」

あ~・・・  と、いう訳で、時々やかましい!かもしれませんが
格安のプール。
暑いお昼なら空いているはずです。

またはもう一つあるプール施設
Rapuan Cili はちょっと高いから
その分快適かもしれません。
次回はそっちも見に行ってみますね。

こちらのプール、スイミングスクールもあるそうです。
(スイミングスクール
 レギュラー&プライベート
 説明と申し込みはこちらまで
 さあ、あなたのお子さんも申し込みましょう、と書いてあります)


失礼ですけど、海辺ならいいけど、ウブドの人で競泳できる人いるの?
なんて思ってたら、中学生の大騒ぎの中、
責任感ありそうな男性インストラクターが、

うまいことジャマくさい中学生から
守りながら
ビート板を使って
小学生くらいの子達に教えていましたよ。

常連だと言う
人懐こい女の子は、きれいなクロールで泳いでました。
一回ごとに支払うのでいいなら、ここで泳ぎを教わるのもいいかな。


更衣室の壁に描かれた絵は、注意書きも兼ねています。
「ゴミ捨て場」

シャワー

これは? プールの中で飲食しないで、ゴミはゴミ箱へ、ということかな?

なんだかとっても気に入りました!(特に料金が)

ルマアンドンからですと、車・バイクで7~8分くらいです。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 330.000 ルピアから 1ヶ月 2,750,000ルピアから 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村
バリ島はこの一週間ですっかり暑くなりました。
雨の少ない乾季で、温度も上がってきたので
地面はカラカラと乾いてきました。
洗濯物もカラッと乾きますよ。

洗濯といえば今、日本でテレビと冷蔵庫と洗濯機を持っていない家庭が
ありますかね?
バリ島ではテレビはほぼ全家庭にありますね。
単身でアパートに住む青年も持っているんじゃないかな。
でも冷蔵庫はまだまだ。
買った物は傷む前に調理して食べてしまいます。
洗濯機も夫婦共に企業や官公庁で働く家庭で持っているかなあ、
くらいの普及率ですかね。
中には洗濯機で洗うと、衣服が壊れる、と信じている人も多く、
まあ確かにバリのゆるい縫製の服は洗濯機で長く洗うと
確かに壊れることもあるかも。

ルマアンドンにも洗濯機は設置してありません。
(一番の理由は予算がないからなんですがね・・・)
なのでルマアンドンから歩いて30秒のクリーニング店の
ご利用をおススメしています。

シングルシーツが3000ルピア。だいたい翌日には仕上がります。


既成の伝票ですが、項目の中に「Celana Dalam」とあります。
これは日本語にすれば「パンツ」。下着ですね。
Ladies の項目には「ブラジャー」もありますね。
「バッグ」まであります。

欧米の旅行客はまさにパンツも靴下もクリーニング店に出すそうです。
お国変われば当たり前なのかもしれませんが、
日本人はやはりちょっと困る。

なので、昨日買って来たルマアンドン備え付けの洗面器で
どうぞ手洗いしてくださいね。

実はワタクシ管理人の自宅では洗濯機が壊れまして
それをきっかけに手洗いしてますが、慣れるとなかなかいいものです。
この季節、手で絞った洗濯物も夕方には乾きますし。
バリに在住の日本人も手洗いしている人が意外と多くいるようです。


こちらです。  ん?


・・・ナガタ。 日本の苗字みたいですけど。
わざわざタライに刷り込むことなのかな。

もしナガタさんがいらしたら、いかがです?お名前入りタライ。

2Fのお部屋に置いてあります。よかったらお使いくださいね。


家具・家電・生活用品・光熱費つきレンタルハウス
3泊 330.000 ルピアから 1ヶ月 2,750,000ルピアから 
お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村