メルうし日和。

メルうしがお空に旅立ち、
新たに始まった小鉄とに子との生活とモロモロ。

メルうし(メル&潮)をお空に送り出し、

やって来たブラック団ツテ子(小鉄&に子)と生活しています。

コメントはどうぞお気軽に~(*´Д`) ドウゾ



テーマ:
そういえば、メルのオウチ記念日でした。

忠犬ハチ公の日。 (で、いつ?)

忠犬だったメル姐さん(間違えても姉ではない。 姐。)

取り敢えず忠犬メル公の日 (オウチ記念日) に

私にダッコされたままシッコしたメル公。

すくすく育ち、モノノケになりました。 (暗い場所からでもコッソリ私を見ている。)

そんなモノノケ姐さんを追うかの様に、小鉄君もモノノケ顔になりました。


{B272F8ED-7F00-4530-AA32-3FA8AE28EB1B}
に子 「パトロールしてきたー。誰も帰って来てないよー。」




娘が小学校になると勝手に行くのでいつもの生活と少し違うらしい。

玄関まで行ったり来たり、

忠犬ぶって玄関マットの上で待って居たりだけど全然帰らないんだって。


当たり前だけど、に子には言っても分からないよね。




{12FDE12B-D4CA-4B67-B0B4-B2C95FC88E79}
に子 「に子ちゃんだよ~。」




せっせとアピールして気が付いてくれた1号はおばあちゃんでした。

満面の笑みで手を振ってくれたのでに子も嬉しそうでした。

これが小鉄とに子のダブルになるとドン引きされるのです。

黒過ぎた?

ちょっと怖い感じ?





{26659243-3530-4F11-82BE-B6E7780EC04B}
に子 「カーテンの向こうに行ける様になったよ!」



一人でカーテンの向こうに行けるようになりました。

に子ちゃんの知っているカーテンは縦型ブラインドだもんね。

レース付きは重いのでパラパラパラ~ッとして遊ぶのが好きなのです。

その要領でレースカーテンも端っこからパラパラパラ~ッっとめくって入ります。


小鉄君は中心の部分をめくってたけど (;´∀`)

それが普通の気がするよ。




{130CA6C5-BA47-4606-A179-62B02931C412}
に子 「おーきいアー出た!!」




あーの顔を小鉄君はしてくれなくなりました。

に子ままだしてくれるので、1日1アーをさせています。

躾や芸としての意味はありません。

ただ私が面白いだけであって、アゴとかの方が可愛いです。




{7F81F42A-87FB-4966-B1D7-E2D5A01CF7AE}
に子 「オカーサン、ゴメンナサイ。に子ちゃんのお口さんが勝手に動きました!」





バリッ バリッ ・・・(; ・`д・´)ハッ



黒雀蜂を頂きました。 (天然のオヤツとに子の辞書には書いてある。)

攻撃性はそこまでない様だけど、

昨年初めて見かけた蜂が住みついた様です。

大きさとしても足長蜂の方が大きいのかな? という程度。

ただ形がスズメバチ(のちっこいの) で羽音も集まると怖いです。

名前とは裏腹に、蜂の子がとっても美味しい蜂だそうなので

蜂の子好きな人はぜひ持って帰って下さいと言いたかった去年です。

(スズメバチ用の殺虫剤発射したけど・・・)


生き残りが今年も巣をかける場所を探しに来たので、

家に入って来てしまった蜂は窓際でに子の餌食になっています。

に子がサッシの隙間に埋めた蜂は私が窓を開けたら

バリバリ音と共に可哀想な事になりました。




{8B37D6B4-2595-49EA-9EAF-9B679DCED78A}
潮 「ぬいぐるみじゃないよ! 潮だよっ!!」



最近どうしても思い出して気になって仕方ない事は、

潮が亡くなった時にお花を届けに来てくれたお花屋さんのオジチャンに

「何歳ですか?」 と聞かれ 「3歳です。」 と言ってしまったのに猛反省。

そういえば、人間でもおかしくない様に漢字にしたんだったと思うも遅く

オジチャンは帰った後。

勿論、オジチャンとの間に気まずい空気は流れて居たし、

潮ちゃんはお空だし、火葬までドウシマショと悩んでいた訳だし、

私の頭の中にかけていたもの

「犬なんです。3歳だったんですよ。」 の犬だという一言。

言葉というものはとても大事なものだと感じているのです。


見て居ないでしょうが、あの時に

「3歳なんですよ~。」 と言われた花屋のオジチャン、ゴメンナサイ。


潮は3歳の犬なのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「ひとりごと」 の記事

テーマ:
お久しぶりのパソコンから書いています。

お仕事もブログもほっぽりだし、

始まったダブル小学生の居る生活・・・

幼稚園バスに送らない生活・・・

余った送りパワーが他に使える生活を送っていました。

制服がないせいで洗濯も減りましたが、

オバカな男子と違う女子はチョット面倒です。(ファッションの事。)




に子に玩具を置いている部屋を解放しました。

ここの部屋は季節のいい時限定の何とも言えない場所で、

リフォームどころかリノベ対象になるお部屋です。

リフォーム・リノベーション・新築戸建て について色々調べて来ましたが

私実はマンションにちょっぴり興味があるのです。

(多分、すぐに手放したくなると思うけれど。)


ただに子はメンテナンスの時のマンションに住んだら大変な事になります。

工事の方が (;´∀`)


{F8BEF260-E9E8-4E00-AB10-6E2E04396462}

に子 「に子ちゃんだよー!撫でてあげてもいいよー!!」




遊んであげる気満々のに子にはもってこいの場所。

だけど、私が部屋から離れるとついてきます。

(細くて長いタイプです。)

誰も見てもないのに、斜め上から目線。

に子を見てるとそんな気がしてなりません。

メルは 「しなさいよ!」 系だったけど (=_=)



今朝もカーテンを開けにいくとついてくるに子。




{C0952611-6277-4503-AE60-CDE83C3BC1FE}

に子 「に子ちゃんだよー!! ・・・誰もいないねぇ。」




三寸程の幅のデッキの手すりに座ってお外を眺めるのも好きです。


落ちると危ないので補助付きですけど。





{064E383D-269F-4D81-AA7D-BCA9F90A9B13}

に子 「に子ちゃんのオヤツーーーー!!!」



天然の生きてるやつね・・・

それ、オヤツじゃないから (。-∀-)

言っても分からないと思うけど出来れば食べないで欲しいよ。

そして、足長蜂と遊ぶのはやめましょう!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 
に子さんの前世は...
 
 
あなたの前世...どこで何してた?
 




{B6E0681D-693C-4B7F-8D0A-E6A3D764971A}

に子「に子ちゃん出す?」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨年人が届かない場所に巣を作った黒雀蜂なのか

新手の黒雀蜂なのか

また我が家に戻って来ました。

網戸の掃除をしてたらヤモリが挟まって半ミイラに(´-ω-`)

半ミイラって…。

私の試練は続きます。


に子を初めて入れた部屋。



{7A84DF52-0622-4219-B990-755B1B47104B}

に子「お外ー!に子ちゃんのお外!」



ワクワクする場所です。

人も犬も車も通るから。



{3CAA4FE8-6B38-4EF5-9780-3DD6686D10CF}

に子「に子ちゃんだよ。撫でていいよ。可愛いって言ってあげて!」


アピール全開。



{D34A03E8-A1C4-49A7-A263-234DF127AAD3}

に子「テツー。に子ちゃんだよー。」


犬のテツだって気付いてないから!



まあね…誰も見てないって事よ。

諦めてあげて。

黒いから良く分からないとも言えるね。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
お久しぶりの放置ブログです。

特別何もないというか…

書くことを放置してる感じかな(・∀・)



{2162537D-6871-4EBE-B0A9-69AD2C7B47E8}

に子「オカーサン、オニーチャン踏みつけた!」


出会いと別れの季節で、

校区違いのトモダチの家に連れて行き、

超絶最強人見知りの私はグッタリ。

子供がモスバーガーにハマり、

私が片付けに精を出す頃



{68E83B05-4B55-41FA-83D3-9B33668F6267}



庭の主が顔を出しました。

火バサミで捕まえた蜘蛛をあげると食べてくれます。

子供が虐めたら私にこっ酷く叱られるの(・∀・)

益虫、害虫全ては私にとって害虫(。-∀-)

カエルも得意ではないけど4本足だしに子の仲間!



{9C90BA4A-646F-4139-B1D2-9A80B5EE8889}




只今、ヒノキの季節。

私はスギよりヒノキがダメなのです。
いいね!した人  |  コメント(4)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。