グルっぽ

無かったので、試しにノルマンディーオーナーズクラブのグルっぽを作ってみました。
ちなみに参加は基本ノルマンディーの会員の方のみとなります(^^)
http://amba.to/XCHYE1
AD
2013/3/9 中山10R 4歳以上1600万下 (混) サンシャインステークス 芝2500m 柴田大知 3着

柴田大知騎手「状態は良かったですね。それだけになんとかしたかったのですが。前半、焦って出していかずに自分のリズムで走らせたのは競馬前の打ち合わせどおり。ただ、想定以上に馬群が凝縮してしまって勝負どころでかなり外を回らざるをえませんでした。馬群の密集具合を考えると、今回の状況で内を捌くには何度か切り返す必要があります。ブレーキをかけてしまうと再加速まで時間がかかる馬ですから、距離ロスを承知で外へ進路をとりました。ラストもバテてはいないのですよ。切れるタイプではない分、最後でわずかに遅れましたが、やはり力のある馬です。勝たせられずに残念です」

国枝調教師「勝てればベストだったのはもちろんですが、良いレースだったと思いますよ。騎手もこの馬の力を引き出す競馬をしてくれました。まだこのクラスを確実に勝ちきるまでの力はないのでしょうが、きょうの結果と内容であらためて力をつけているのを確認できました。現段階でまだ完成途上なところが逆にこの馬の魅力でもあります。今後が楽しみですよ」

佐藤調教助手「レース前『前回は積極的にいったものの、なしくずしに脚を使って伸びきれなかった。今回は前半は自分のリズムで走らせて終い早めに動くようにしてみましょう』と騎手に伝えたところ、騎手も同じ考えでした。そのとおりの競馬をしてくれたと思います。やはりこの形ですと伸びますね。今後につながる内容だったと思います」次走については長めの距離の選択肢が多くはありません。4月7日の阪神の大阪ハンブルクC・芝2400mへの格上挑戦なども視野にいれていく予定、とのことでした。
(ラフィアンHPより転載)


よくがんばってくれました(*^^*)
ほんとは早く勝ち上がってオープン入りしてほしいのですが、この馬なりの力を出しきった上での結果ですから、また次に期待です!
ただ調教師のコメントでこのクラスを確実に勝ちきるまでの力はないと言っているのに次走の目標(視野)が格上挑戦になっているのが、若干チグハグで少し気になりますが・・・。
前回、当日輸送がいいからと阪神の御堂筋Sを回避したのもそうですし(--;)
まあ、1走してその状況で流れが変わるのは仕方ないことですから、気にしない事にしましょう(笑)

とにかくマーク君の頑張りには頭が下がります。俺も仕事頑張らないと!(*^^*)
AD
2013/3/9 中山2R 3歳未勝利 ダ1800m 柴田大知 3着

柴田大知騎手「チークの効果か、道中、ハミをとって進んでいってくれました。行きっぷりが前走とはまるで違って、きょうは良いときのオルカーンだと感じていました。3コーナー手前から徐々にギアを上げていった際もまだまだ手応えに余裕があったのですが、コーナーで外へ張ってしまって。どんどん外に膨れてしまいそうだったため、修正しながら仕掛けた分、遅れてしまっています。あそこをスムーズに回れたのが勝馬。終いの脚はこちらもひけをとりませんでしたから、今回、勝敗を分けたのは3、4コーナーでスピードに乗れたかどうか、という点だけでしょう。悔しいですね。こういう競馬ができればチャンスは近いと思います」

水野調教師「道中、集中して走れていたのは収穫。一方、コーナーワークで外へ膨れたのは課題です。このコーナリングが気持ちの問題なのか、後肢の緩さが原因なのか、あるいはその両方なのかは判断が難しいところ。いずれにしろ、使いながら慣れを見込んで改善させていくのがいいでしょう。引き続き同じような条件を使っていく予定です」
(ラフィアンHPより転載)


オルカーン、大きく前進の3着でした(*^^*)
今まで掲示板に載った時は、全体のタイムが格段に遅かったり、前の馬に大きく離されていたりと競馬をまともに走っての好成績とは言えない部分があったので、今回の走りは大きかったですし、安心しました♪(*^^*)
チークPの使用も良かったんでしょうね。
次は同条件を使うようですが、この時期は毎週のようにダート1800mがあるので番組をあまり気にしなくていいのは良いですね。馬の調子に合わせられるし、マークの時のように適レースがなくてヤキモキしなくてすみますし(^^;
とにかく次走以降が、かなり楽しみになりました♪(*^^*)
AD