こんにちはビックリマーク

名古屋市北区、名古屋市東区にあるめいほく接骨院ですてへぺろうさぎ

むちうち症では自律神経の治療が上手くいくかどうかで治癒率は大きく変わると言っても過言ではありませんつながるピスケ
自律神経(交感神経、副交感神経)とは自分でコントロールの出来ない器官(心臓などの内臓や、血管など)を自動的にコントロールしてくれる神経だと考えてください。
自律神経支配で唯一、コントロール出来るのは呼吸位です。

むちうち症で自律神経が関係あるのかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
むちうち症で自律神経症状が出る事は珍しくなく、むちうち症のメカニズムを熟知している病院、接骨院では常識になっています。


むちうち症後からうつ病になる方は全く珍しくありません。
首には交感神経の束もありますし、副交感神経も頸椎1~5番まで出ています
むちうち症は首の損傷ですから、自律神経に問題が発生しても何らおかしくはありません。

自律神経症状のない、筋、関節などの器質的な炎症、損傷のみのむちうち症は簡単に治っていきます。




しかし、自律神経症状も伴う様なむちうち症では一気に治療の難易度が上がります。
単純に痛み止めや牽引、電気治療、マッサージなどでは決して治りません。
自律神経を正常化させる治療をする事が最優先になります。

多くの病院や整骨院では自律神経症状があると分かっているのですが、効果的なアプローチ方法が分かっていない為に上記の様な対症療法的な治療に終始してしまうようです。

めいほく接骨院では交通事故によるむちうち症の治療は全国でもトップクラスの治療実績数があります。
多くの方に選ばれている理由としてはやはり、自律神経までを考えて治療しているからだと思っております。

交通事故に遭い、むちうち症になって頭痛やめまい、吐き気、睡眠障害などでお困りの方は病院との併用通院も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
むちうち症による自律神経症状を残すと、生活に支障をきたしますのでしっかりと完治に向けて共に頑張りましょう!!


めいほく接骨院では、多くの名古屋市の交通事故による患者さんを治療してきた実績もあり、全国組織の㈳むち打ち治療協会の認定院であり、また、交通事故を専門に取り扱っている弁護士の先生とも提携をしています。
些細なことでもご相談下さい!!


もし万が一名古屋市で交通事故に遭われてしまった場合、名古屋市北区、名古屋市東区に

あります、めいほく接骨院へお越しくださいつながるうさぎカナヘイきらきら

 

☆めいほく接骨院オフィシャルホームページ☆

名古屋市東区矢田 めいほく接骨院 名古屋本院:052-711-1459

名古屋市北区上飯田 めいほく接骨院 北区上飯田院:052-991-7751


当院は予約制となっております。

 

 

AD