<GRACE・河間恵>インナーチャイルドセッション・数秘&タロット・ハーブ療法&ジェモセラピー

大切にしたい人、大切にしたいものを大切にする。
そんなふうに「自分を生きる」ためのセッションを提供しています。
自分を知り、自分とつながって、自分の人生をクリエイトしていきたい方、お待ちしています!


GRACEでは、『自分自身、そして家族や周りの人とつながると、毎日がもっとHappyになる!』

というコンセプトのもと、

チャイルドセラピスト講座、インナーチャイルド・数秘・タロットなどのセッション、そしてハーブ療法やジェモセラピーなどの講座をご提供しています。

GRACE(グレイス)河間恵のサイトはこちら
NEW !
テーマ:

最近、特に感じます。

自分に嘘がつけなくなるような方が周りにいてくれるって

本当に幸せなことだなって。


その筆頭とも言えるのが、この方、内藤加奈子さん

{C78645EB-8D48-481F-A296-307C321F1BD2}
自分に嘘をついたら、しばかれそうな勢いです笑。


{67E1A180-3032-4B8B-8334-5D4BF477C154}
今日、やっと最新著書、「愛されたいなら嫌われなさい」に
サインを頂けました!


{9C02FBDA-C6C3-49C6-9A2E-285A637F4481}
今日は、ジェモレメディをお渡しがてら、ランチ♪


{BFFDE016-1B83-44D3-B19A-41204985139F}
これまた、自分の人生を生きる!ということを
ファッションから伝えている山本あきこさん


{149EED40-AA3D-45A0-BD11-9FECA46FF4F5}
こんなすごいパンケーキ、食べちゃいました☆


{4242D2BD-913C-4D40-8177-6D6AB9F1FD66}
そして、「自分に嘘のない生き方」の著者、
長谷川朋美さん。


12/17の長谷川朋美アカデミー主催の

「女性実業家パネルトーク&パーティー」での

数秘セッションも短い時間ですが、

『自分に嘘をつかない』に

フォーカスしてお伝えできたらと思っています♡


『自分に嘘をつかない人生』を生きたい方、

セッションや講座でお待ちしています!






数秘をメインにした総合リーディングセッション GRACEセッション

12/17に数秘セッションをします!長谷川朋美アカデミー主催「女性実業家パネルトーク&パーティー」

河間恵メールマガジンはこちら

河間恵ホームページはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




皆さん、こんばんは!

今日は午後からどんどん寒くなって

きましたね!


明日は大雪。

まさに暦通りの寒さといった感じですね。


ところで、今日、書きたいと思ったこと。

それは

誰かに「それは違う」と言われることについて。


自分の意見を表現した時に

「それは違う」と言われる体験って

誰もが持っているものではないかと思います。


一番多いのは、親から言われたパターンでは

ないでしょうか?


その次に

先生や先輩、上司、まわりの友達や彼氏、

そして最も身近な家族などなど・・・


私は最近

『「それは違う」ということは、無い』

と本当に思います。


というのは、やはり

「それは違う」と言っている人の価値観や

正しさから出ている

「それは違う」なので

それが、言われている方にとって

違うかどうかはわからないことだからです。


人の意見を全く聞かないというのも

素直じゃなかったり

自分の意見に凝り固まったりという

危険性ももちろんあります。


でも同時に

「それは違う」をそのまま受け入れることは

自分の価値観や魂の願いをねじまげるという

危険性があるということでもあるのです。



なんでもバランスが大事。


その上で

私は講座やセッションを提供する立場なので

「それは違う」と口にすることには

極力、避けています。


この世に

「それは違う」なんてことは無い。

いつだって、それもありうるし、

どんな道も存在している。



可能性を阻めないという意味で

いつだって

それもあるし、これもある。


私はそんなふうに思っているし、

そんなふうに生きていきたいと

思っています。





数秘をメインにした総合リーディングセッション GRACEセッション

12/17に数秘セッションをします!長谷川朋美アカデミー主催「女性実業家パネルトーク&パーティー」

河間恵メールマガジンはこちら

河間恵ホームページはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




皆さん、怒りって、どんな時に湧きますか?

例えば、

価値観を尊重されないように感じた時

誤解されたように感じた時

はたまた

子どもが自分の思い通りにならない時

理不尽な出来事があった時

マナーを守らない人に遭遇した時・・・


などなど

いろいろなパターンがあるかと思います。


そして、怒りが湧くパターンはきっと

その人その人によって

全く違うのではないかとも思います。


けれど、この「怒り」って

大体、パターン化していませんか?

つまり

「怒るポイントはいつも同じ」

ではないですか?


そして、パターンになってしまっている場合

そこには「前提」や「期待」がある

のではないでしょうか?


つまり・・・

価値観は尊重されるはず

この状態で誤解されるはずがない

子どもは言うことを聞くべきだし聞いて欲しい

などなど。


ということは!

怒りが湧いたなら

「臨機応変トレーニングのチャンス!」

と、捉えてみてはいかがでしょうか?

(はい!私自身に一番言っております汗)


怒りは、もちろん自分の大切な価値観とリンクする感情でも

ありますが、同時に

思うようにならない時に湧き上がる

赤ちゃん心

でもあります。


思うようにならないことがあっても当然!

ですよね。


でも、私達のパターンって、結構、頑固です。

そんな意識を無理に変えようとすると

変えようとしている自分に

変えられようとしている自分が

反発したりすることもあります。


では、どうやったら変えられるのかというと

一つの方法としては

変えたら得だ!と自分自身に思わせること

だと思います。


脳は自分にメリットがあることを選択します。

いつもの怒りのパターンを変えることで

どんなメリットがあるかを書き出してみるのも

おすすめです。


怒りという感情は感じてはいけない感情ではありません。

それに、湧き上がる感情は

抑圧することはあっても

湧き上がらないようにコントロールすることは

出来ません。

ただ、湧いてしまうものです。


ですが、「怒りたい」人はいないと思うのです。

だったら、その怒りのパターンを変えてみるのは

自分自身にもっと心地よい時間を増やすことに

つながっていきます。


12月を数秘でリーディングした記事にも書きましたが

12月のポイントは「パターンの打破」。


怒りについてもパターンの打破、

してみるのもいいかもしれません。






数秘をメインにした総合リーディングセッション GRACEセッション

12/17に数秘セッションをします!長谷川朋美アカデミー主催「女性実業家パネルトーク&パーティー」

河間恵メールマガジンはこちら

河間恵ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、我が家もようやくクリスマス準備をしました!


{08A85531-A1B6-48E9-81F1-6F505A2391FC}
子ども達のお気に入りのスノーマンと娘が作ったツリー♡


{B0279462-2A7A-4839-A56F-ED32FD7BD5A9}
大好きなイルミネーション。


{C20C0B2C-1E12-43AE-B56D-BE62128D32EF}
ヤッホー!サンタさん♪


{84AFAB91-8345-48AF-9276-3EB12D520CDA}
リースもちょっと冬っぽく。


今年は12/12に、向井明美さんに出張講師をお願いして、

生花のクリスマスリースを作る予定なので、そちらも

とても楽しみです!

(残席1名様なので、ご興味のある方はお問合せくださいね)


ところで、皆さんは

サンタクロースがいるって、いつ頃まで信じていましたか?


私自身は、空想好きな少女だったので笑、

小学生の間はずっと信じようとしていたような記憶が

あります。


中学生になると、さすがに親と

本当はいないよね~みたいな話をした気が・・・。


我が家といえば、先日、小1の娘とサンタさんの話になった時に

「サンタさん、いないんでしょ?」と言われたので

「どうしてそう思う?」と聞くと

「だって、鍵がかかっている家に勝手に入ってこれるわけないじゃん」

との返事。はい、夢のない娘です~笑。


サンタさんはいる!という夢をもたせてあげるという

ポリシーの方もいらっしゃると思いますし

これはご家庭それぞれのスタンスによって

対応や説明が変わってくると思いますが

私は基本的には、なるべく子どもには

事実を伝えていきたいなあと思っています。


なので、あっさりと

「よくわかったね!そうなの、いないんだよね。」と

話したのでした。


サンタさんがいない!となっても

娘にとってやはりクリスマスはウキウキ楽しみにしている

大切な日に変わりはないようです♪


そんなふうにクリスマスを楽しみに出来るのも

健康で平和な日々があればこそ。


感謝しながら、2016年の年末まで

大切に過ごしていきたいと思っています。




河間恵ホームページはこちら
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




あっという間に12月、年の瀬という感じですが

皆さん、どんな日々をお過ごしですか?


今日は、数秘で【2016年12月】を紐解いてみたいと思います。


【2016年12月は「12」の月】です。

「12」のエネルギーや流れは・・・

・意識せずに持ってしまっている、今の自分にとって不要なパターンを打破していくことに注目する

・コラボレーションにとても良い時期

・心の葛藤も起きやすいので、そんな心を休める時間を意識してとる

・どんなことも、常に様々な角度から見ると物事がスムーズにいきやすい

・負のエネルギーに偏ると自己犠牲的になったり精神状態が不安定になりやすいので注意

という感じです。


そんな「12」の月の最も大切なポイントは

『今の自分にとって不要なパターンを打破していくことに注目すること』


私達は、意識しないうちに様々なパターンを持ってしまっています。

そのパターンは、思い込みや観念といったものであることもありますし

日常の行動パターンといったものもあるかもしれません。


例えば、インナーチャイルドの痛みといったようなものも

ある意味、パターンといっていいと思います。


そういったパターンは、私達の無意識の部分に存在しているため

それらが今、たとえ不要であったとしても

今まで同様、それらに縛られてしまうといったことがとても多いのです。


そういったパターンの打破を意識していると

必ず、それらのパターンを打破する機会がやってきます。

(思考は現実化しますので。)


ですから、まずは今月は

「不要なパターンを手放そう!打破しよう!」と

意識することをオススメします!


意識していくためのポイントとして・・・

・この考えや観念を、自分はどうして持つようになったのか

・この考えや観念は、親や先生から得たものではないだろうか(←とても多いので)

・このパターンは本当に正しいのだろうか

・私が本当に望んでいる人生や生き方に、このパターンは合っているのだろうか

・(合っていない場合)どうパターンを変えたらいいだろうか

といったような点で、ご自分のパターンを客観的に見てみてください。


不要なパターンというのは、私達自身にイライラや怒り、

哀しみや寂しさ、虚しさや無価値感といったものをもたらすことが

とても多いものです。


そのパターンが一見、雪の結晶のように美しく見えたり

整ったもののように感じられているものだとしても

そのパターンがその人の可能性を阻めてしまっていたり

その枠がフィットせず、苦しくなってしまっているとしたら

なんの意味もないどころかマイナスになってしまっていることになります。


こんな例え方も出来るかもしれません。

家の中が今は使わない要らないものだらけで

散らかっているのに

“いや、これはまだ必要なはず”

“いや、これは捨ててはいけないものだ”

といった思い込みから整理することが出来ず、

その散らかっている家をみて

「私はやっぱり片づけも出来ないダメな人間なんだ」と

思ってしまっていたり・・・。


スッキリするには、不要なパターンをまずは手放していくこと!

スッキリして、空いたスペースには

皆さんそれぞれにとっての大切な価値観、行動パターンが

きっと入ってきます。

2017年の新年の迎える前に、ご自分自身をバージョンアップさせたい方、

ぜひ、お試しくださいね☆




数秘をメインにした総合リーディングセッション GRACEセッション

12/17に数秘セッションをします!長谷川朋美アカデミー主催「女性実業家パネルトーク&パーティー」

河間恵メールマガジンはこちら

河間恵ホームページはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)