<東京都板橋区・自宅サロンGRACE・河間恵>インナーチャイルドセラピー・ハーブ療法・ジェモセラピー

大切にしたい人、大切にしたいものを大切にする。
そんなふうに「自分を生きる」ためのセッションを提供しています。
自分を知り、自分とつながって、自分の人生をクリエイトしていきたい方、お待ちしています!

自宅サロンGRACE(グレイス)へようこそ

GRACEでは、インナーチャイルドセラピー・ハーブ療法・ジェモセラピーなどをご提供しています。

自然の恵みに触れつつ、4歳と6歳の子どもを育てながら、自宅でサロンを開いております。

週3日ほどの営業ですが、お気軽にお越しください。

Grace(グレイス)ソウルガイド 河間恵のサイトはこちら

テーマ:

{4221E803-E92D-49F2-A903-ABC6BBB67BF6}



私には6歳の娘と4歳の息子がいます。

私が息子を怒ると「ママ、そんなに怒ることじゃないよ」と娘が言い、
私が娘を怒ると「ママ、そんなに怒ることじゃないよ」と息子が言います。

怒られても仕方がないような時は、二人とも何も言わない。

だから、私は「そんなに怒ることじゃないよ」と言われた時には、

そうだったね
とか
そうだけどさ~(ブツブツ)
とか
本当だ、ごめん
とか

言うことになるのです笑。
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)




先日はチャイルドセラピスト講座プロフェッショナルコースの3回目でした。

プロコースでは、毎月1回30分の個人コンサルがあります。

先日、Yさんと個人コンサルをした時に話したことがあります。
(ブログにこの件を載せさせて頂くこと、Yさんにご了承いただいています。)

Yさんの娘さんは中学生なのですが、不登校気味です。
それがきっかけでチャイルドセラピスト講座で学び始められました。

Yさんは娘さんが小さい時から、勉強や習い事など、すごく厳しくしていらしたそう。
“自分の接し方がそうだったから、娘を不登校にしてしまった”と
Yさんは実は自分自身をとても責めて過ごしていらっしゃいました。

罪悪感は、とても重いエネルギー。
私達が前に進もうとする時、実はこの罪悪感がとても大きなブレーキになります。

なんだかよくわからないけれど、心に鉛がついているような、やりたいことを
やれなくなってしまう、そんな感じになります。

Yさんにとっても娘さんにとっても、その当時のことについては話さない、
触れない、というのが暗黙の了解。
でも、抱えているエネルギーはそのままです。
前回のコンサルでは、Yさんに「その当時のことを一度謝ってみたら?」という提案をしました。

Yさんは謝りたいと本当に思ってはいるものの、謝ったらどうなるのかが怖くて、
絶対出来ない!と思っていらしたそうです。
それがたまたま先日、娘さんが荒れたことがきっかけで、謝ることが出来たのだそうです。

『実は日曜に娘が少し荒れてしまって
部屋のカーテンがびりびりになってました。
写真もびりびりで半日、部屋にこもって泣いていました。

暴れるのははじめてでびっくりでしたが
夜、寝る前に先日のコンサルで恵さんが言っていたことを
話してみようと思って話してみました。

その日、気にさわったことを謝ってから
これまでのことを話して謝って、でもママはあなたが大好きなんだよと
伝えました。

私も号泣で娘も号泣でした・・・・
でも繋がれたよう に感じました!

最後、娘が「また不安になったらママに相談していい?」と言って
突然、普通の状態に戻りました。
そんなことを言ってくれたのは初めてでした。

私も娘に話してて 小さい時は信じてあげられなかったけど
娘が成長して「不登校でも、この子は世の中で通用する子だ」と思うようになったし、
何よりママにとってすばらしい子なんだよ!て話した時、
これが信頼するってことなんだって、その時わかった気がしました。

それに講座で教わったとおり、嫌いで憎くて怒ってたんじゃない!
大好きすぎて心配で怖くなってしまっただけだったの、という言葉と思いは
本当に娘に伝わるんだ!と改めて思いました。

以前はどうしたら良いか分からなかったけど、
今は講座で学んだことを一つ一つやっていけば、
私も家族も必ず良い方向に行くと思えるようになりました。』

といったようなことを、講座の中でシェアしてくださり、
その場が本当に大きな愛に包まれたような空間になりました。

私も含め、お話を聞いている皆さんが涙々。

お母さんであるYさん、お母さんが大好きで、それに頑張って応えようとした娘さん。

誰のせいでもない。
誰が悪いわけでもない。
そこには、本当はただ愛があるだけ。

罪悪感や勘違いが親子の間に壁を作ってしまうだけなのです。

チャイルドセラピスト講座では、まずは自分自身と
そして家族とつながる方法をお伝えしています。

チャイルドセラピスト講座で学んだことをプロフェッショナルコースで深めていくと
現実がさらに変わり始めます。

本当は変わるのではなく、自分自身、家族、周りの人とつながり、
すぐそばにある愛に気づくだけ。

私達の周りには愛がいっぱいなのです。


チャイルドセラピスト講座

チャイルドセラピスト講座プロフェッショナルコース
いいね!(36)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は丸山美緒さんによる『骨盤と子宮のお話会』を開催しました!

内容は、

◆骨盤調整はヨガのポーズをわかりやすく資料で
◆骨盤の一日の動き
◆骨盤と月との関係
◆月と月経の関係は図をつかって
◆子宮の本来の持つ意味
◆子宮と神社の関係
◆子宮メンテナンスの仕方
◆子宮の冷えとパートナーの関係
◆子宮とチャクラ

などなど。

骨盤だけ、子宮だけにフォーカスしたお話も多い中、
美緒さんのお話は切っても切り離せない両方を話してくださるところが大きなポイント!


最初から、濃い内容笑。
骨盤って、一日の中でも緩んだり締まったりしているのだそうです。
すごい!!!

{B9F22085-9C3D-47C6-9CD4-0F6E912E9496}



メモも盛りだくさん!

{5D78C348-8642-495F-A776-4EECC18B689B}



物理的な身体のお話も伺いながら、
自分の人生を創るチケットのお話まで☆

{F16123F5-2CF1-422F-BD71-935CBFFD5698}



さらにさらに、チャクラや新月&満月のポイントも!

{5C4C964A-DD0C-4FAA-8866-8A0A89E522BA}



そして、お話会終了後は個別に「骨盤・子宮リーディング」をして頂き、
その合間の待ち時間には、私がアロマリーディングをさせて頂きました。

盛り上がり過ぎて、終了は少し遅くなってしまいましたが、
皆さんの「楽しかったー!!」のお声を頂き、私もとてもうれしかったです♪

美緒さん、本当にありがとうございました!
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はチャイルドセラピスト講座の第3回。

内容は、

・成長のプロセス

・意識

・領域とコミュニケーション

・自立(成熟した大人)について

でした。


成長のプロセスでは、美化や被害者でいたいプール、

意識では特別意識、比較意識、不足意識、やろう意識、

領域では自分の領域にいない時に、人はストレスを感じること、

コミュニケーションでは正直な気持ちを感じることと伝えること、

自立では子どもの自立の芽をつまないためのポイント、

成熟した大人へのプロセスの中で、依存型と独立型があること等、

今回もたくさんの内容をお伝えしていきました。


受講生の皆さんは、お子さんとの関わりやパートナーシップなどについて、

今回の講義の中で思い当たることがたくさんあったようで、

私が「そうそう、それです!」と思わず言ってしまうような、

絶妙な具体例を出してくださっていました(笑)。


いつもは第1回目の講義後に行うランチ会ですが、今まで予定が合わなかったため、

本日ランチに行くことになりました。

受講生の皆さんが素敵で、今日も私がたくさんの気づきを頂きました。

おいしいランチと共に、素晴らしい時間に感謝!なのでした。






いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)