阿蘇市の田んぼのど真ん中にある、ひばり工房。 ソーセージやハムを作っていて、これがまためっちゃ美味しいのです。 ・ 滞在先から、チャリンコで20分くらい走って ・ 最後は砂利道の中を走って ・ カフェと、直売所と、ガレージのある敷地に着いたら ・ いっつも、この看板に笑ってた!!! ・ ・ 熊本地震のあと、どうしてるか心配していたら。 ・ 今年の春、居候していた宿のご主人が 送ってくれました。 記憶に違わず美味しかった!!! ・ ・ シンプルに、パンとソーセージの「ヒバリドッグ」 阿蘇のお茶屋さん「長田製茶」の紅茶もつけて。 本を読んで、フランス語の勉強をして ・ ・ 山を見てた。 ・ ハイネケンの缶をプシュッとやるたび、阿蘇を思う。 ・ ・ ・ 皆さまに御礼申し上げます。 1週間、紹介してきた九州フォトに 400件近くのいいね!と 温かいコメントをいただきました。 ・ 大雨の被害から早く復活してくださるように 各地から、支援(4)とご縁(5)が届くように思いを込めて。 400×45円を、日本赤十字社に寄附しました。 ・ ・ 心から、御礼申し上げます。 そして、いつか行ってみてください。 ここも。 ヒバリドッグ、おいしいですよ^_^ #kyushu #beautifulkyushu #aso #kumamoto #hikeinjapan #hibarikobo #deliciouskyushu #kyushuride #instagood #keepontravelin #photogenic #hineken #旅フォト #旅でお茶 #旅に出よう #ひばり工房 #阿蘇 #熊本 #九州 #がんばれ九州 #ビューティフル九州 #長田製茶

ウエミチメグミさん(@megmixweb)がシェアした投稿 -

AD

旅人フォトライターのウエミチメグミです。

ストーリーのにじみ出た、心の奥を刺激する写真を目指し、日々精進。

 「あなたの日常に、非日常の光景を。

 

かなりの愛情を注いでいる、 インスタグラムはこちら

 

 1週間、写真を見てくださってありがとうございました。

 

九州の豪雨。

私が熊本に行ったのは4年前。

そのとき、すでに阿蘇山の山肌に、草がずるずるとはがれ落ちた跡がありました。

 

阿蘇山に登るために買った登山地図には、いたるところに✖︎印。

「2012年 九州北部豪雨の影響で通行不可」と記入されていました。

 

阿蘇駅から自転車で20分の内牧地区。

電柱に記された、洪水時の水位。

 

毎年、7月になると九州の雨のニュースが

いやがおうにも気になります。

また降ったら山が元に戻れないよ。頼むよ。

毎年、同じことを思います。

 

*  *  *  *  *  *  *

 

あの九州旅がなかったらな〜。

 

英語を話せるようにはならなかったし

九州のあと、ニセコに行こうとも思わなかった。

(まあ、単に旅資金が尽きたのですが)

いつまでも一歩踏み出せない自分のままだったし

山登りにハマって感動の光景を追い続けることもなく

きっと「カメラは欲しいがスペックの違いがわからない」ままで

ブログを書くなんてこともなく(当時はバイリンガル表記でした)

世界に目を向けることもなく

心から人に向き合うこともなく

理解しようとすることもなく

・・・

 

という心理面の影響も、ものすごく大きいのですが

 

純粋に、美しい光景に感動してました。

頼まれたって忘れられない。

 

だから、こんなときだからこそ。

美しい九州の写真を見てもらいたいと思いました。

 

いいね!をしてくれたたくさんの方、本当にありがとうございます。

行きたくなった、というメッセージもいただき、本当にうれしく思いました。

いつか、行ってみてください。

 

私も、早いうちに行きたいと思ってます。

 

待ってろ九州。

 

 

 

屋久島のトロッコ道。 九州でいちばん高い山は、屋久島の「宮之浦岳」なり。 ・ ・ 初めて出会った人たちと歩いた、2泊3日の縦走。 ひとりなら、きっと折れてた。 ・ ドラクエみたいに、ひとりずつ仲間が増える。 ・ 彼らが勧めてくれたSONYのカメラは、4年後もまだ、私の手に握られていて。 ・ ・ 今も、私の大切な相棒です。 ・ ・ ・ 1週間、九州の自然を紹介してきました。 ・ ニュースで流れる九州の山を見ていて切なくなったから。 ・ ここを歩いて、私の人生は変わったよ。 ・ 今の私の一部を形作った場所たちは とっても美しくて。 ここで出会った人や、つながりなくして 今の私はありえない。 ・ だから、もっともっと美しいところを、知ってほしかった。 北海道にも、九州の自然を愛している人はたくさんいます。 あなたの目で、見てほしい。 きっと、心の奥をつかまれるから。 ・ ・ 私も、早く行きたいな。 ・ 待ってろ九州。(笑) ・ #kyushu #kagoshima #yakushima #oldrailroad #oldcedar #beautifulkyushu #kyushujapan #hikeinjapan #instagood #photogenic #photographer #keepontravelin #旅に出よう #旅フォト #屋久島 #トロッコ道 #ビューティフル九州 #がんばれ九州 #光あれ #森の中で #ドラクエ #宮之浦岳 #九州登山

ウエミチメグミさん(@megmixweb)がシェアした投稿 -

AD

旅人フォトライターのウエミチメグミです。

ストーリーのにじみ出た、心の奥を刺激する写真を目指し、日々精進。

 「あなたの日常に、非日常の光景を。

 

かなりの愛情を注いでいる、 インスタグラムはこちら

 

 1泊2日の最後に、思ったこと。「あそこに帰る」。
AD

旅人フォトライターのウエミチメグミです。

ストーリーのにじみ出た、心の奥を刺激する写真を目指し、日々精進。

 「あなたの日常に、非日常の光景を。

 

かなりの愛情を注いでいる、 インスタグラムはこちら

 

 北海道最高峰「大雪山」のふもとにて。

 

北海道上川町は「大雪 森のガーデン」にてイベント開催中! 

村田かおるさんのヨガワークショップの撮影に来ています。 

昨日は、1時間続く雷雨のため、残念ながらワークショップができませんでした・・・。 

今日は、朝から爽やかな日差しが注いでいます♡ 

 

 

AIR DOの機内誌でも連載されている、指ヨガ。 

大自然に囲まれた、心地よい空気の中で、体験できます。 

↑ラムズイヤー(子羊の耳)という名の植物。手触りがしなやかで、クセになります(笑)

 

元の自然の地形と木を生かし、そこに北海道の野の花を植えた「大雪 森のガーデン」。

 咲き誇る花から花へと、蝶が飛び回っています。 

運が良ければ、木をかけのぼるシマリスにも会えるかも?  

お待ちしております!!!

 

via 32 Photography
Your own website,
Ameba Ownd

 

旅人フォトライターのウエミチメグミです。

ストーリーのにじみ出た、心の奥を刺激する写真を目指し、日々精進。

 「あなたの日常に、非日常の光景を。

 

かなりの愛情を注いでいる、 インスタグラムはこちら

本拠地・北海道ニセコでは、英語への苦手意識を取り除くレッスンもしています。

 

 

 日本神話の一大舞台、高千穂町は天安河原。

 

 

天安河原 in 高千穂。 ・ ・ 日本神話の名場面、ケンケンゴウゴウの大会議がここで! ・ 朝早くから行ってみたら朝もやでキレイでした! ・ そして直後にズッコケました。 ・ ・ 高千穂町岩戸地区にあるゲストハウス。 安いのにキレイで使いやすかった!泊まった部屋は「101」とか「◯号室」ではなく、「常務室」でした!(笑) ・ ・ #instagood #photographer #foryourmemory #32photography #japan #keepontravelin #kyushujapan #kyushu #miyazaki #takachiho #mythofjapan #amanoyasukawara #beautifulkyushu #nature #scenery #landscape #旅に出よう #旅フォト #高千穂 #天安河原 #岩戸 #朝もや #九州 #宮崎 #ビューティフル九州 #がんばれ九州 #絶景かな #日本神話

ウエミチメグミさん(@megmixweb)がシェアした投稿 -