La maison JOUVAUD

テーマ:



KITTE名古屋1FにOPENした「JOUVAUD」は
1948年、南仏にてジルベルト・ジュヴォーが
創業したパティスリーです。

看板商品は【生ロカイユ】です。



ロカイユとはフランス語で「岩」を意味し、
メレンゲをじっくり焼き上げて作られた
伝統的なお菓子です。

口の中で溶けていく感じがたまらな~い。

【生ロカイユ】には4つのフレーバーがあり
ますが、日によって変わるみたいで、私が
行った日は【ショコラ】でした。

OPEN当初は焼上がり時間に行列が出来て
いましたが、今はどうなんでしょうか?

名古屋の人って飽きるの早いからなぁ (^_^;)
AD