札幌FP・ふきこの『お金と暮らしの知恵袋』

もっと家計にゆとりがあったら良いと思いませんか?
ローン・保険・税金、そして貯蓄。
我が家の場合はどうしたら一番効果的なのか、
マンツーマンで作戦を立てます♪
『自分らしい暮らし方』にピントを合わせ、お金と仲良く暮らすコツを手に入れましょう♪


テーマ:

みなさん、こんにちは。

札幌のFPふきこです。


先日札幌で行われた、

『健康は、食べ物と姿勢と考え方が大切』という富田哲秀先生の

セミナーに私も参加してきました。

姿勢に関しては、こちらのブログで

死ぬまで歩ける足が欲しいなら

マネーバランスFPらしい視点からレポートされています。


富田先生のお話を聞けば聞くほど、

マネーバランスの考え方に通ずるところも多く、

さらに腑に落ちたので私もさらにシェアしたいと思います。


このセミナー、二部構成になっておりまして、

午前は姿勢について、

午後は食べ物についてでした。>


私たちの身体は食べたもので出来ている。


当たり前のことですが、

当たり前のことほど忘れられ、

疎かにしてはいませんか?


お金に関しても、そう。

収入以上に使えば、お金は貯まらないし、

保険にいくら入っても、病気の予防にはならない。

(なった時に受けたい治療費が出るだけ)

やってくるイベントの順番に、その時妥当だと思う金額を

支出していると、将来にお金が足りなくなって

後が大変なことになるのです。

その時には、ほとんど手遅れ(打つ手がない)・・・ということになります。


さて、健康のお話。

一旦、健康を損なうと非常にお金も掛かりますから、

家計にとっても大事なお話です。


世の中には、様々な健康法の情報が溢れておりますが、

富田先生のお話は、

あくまでも人間も動物(自然)なのだ。

『当たり前』に帰ろうという立場です。

ポイントだけご紹介します。


①まずは、何を食べるか。

2:1:5

これは何の割合かわかりますか?


私たちの身体についての数字です♪


人間には大きく分けて3種類の歯があります。

前歯(門歯)、犬歯、奥歯(臼歯)です


その歯の割合が、

2:1:5なんです。


つまり、

前歯を使って噛みきる野菜や海草が2、

犬歯で噛みきる肉や魚が1、

奥歯ですり潰す穀類が5が、

人間が動物として摂るべき食物のバランスなんですって。


太るから、ご飯は控えめにしようと思っていた私には、

かなり衝撃!!でした。


ここでいう穀類というのは、玄米などの

精製されていない穀類ですが。


その他に、どう食べるか、について。

②食事中に水やお茶をたくさん飲まない。

 消化を助ける胃酸を薄めないことが重要です。

 胃酸は殺菌作用も大きく、

 食中毒などを防ぐ点からも、

 大切なポイントです。


③よく噛む。

 とにかく、よく噛む(笑)

  

 先生によると、

 「100回噛みなさい」とのこと。

 私もやってみたのですが、

 50回が今の限界(@_@;)


 いかに早食いをしていたのか。

 「早食いに良いことはない」そうですから、

 ②のお茶やお水をとることで、流し込んでいた方は、

 注意してくださいね。



④旬のものを選ぶ。

 『真冬にハウス栽培された夏野菜を食べる』のは、

 やっぱり自然に反するそうで、

 だったら、毎日似たような食材でも旬のものを食べた方が、

 体には良いそう。


 一日30品目。と、言われて育った私には、

 かなり意外だったのですが、

 無理はしない方が良いと聞いて、楽になりました。

 旬のものは、栄養も充実しているし、家計にも優しいのです。


⑤丸ごと食べる。

 食物は、丸ごと食べてこそ完全栄養食になる、という考え方。


 だから、どうしても丸ごとは食べにくい、

 牛肉やマグロなどの大型のものよりも、

 葉から根まで食べられる野菜や、頭も骨も皮も身も食べられる小魚が

 身体には良いのです。


どうでしょう?
ちょっと気を付ければ、すぐに実行出来そうなものだけを

5つ抜粋してみました。


とくに、③の『よく噛む』は、

自分で買い物も料理もしなくても、

外食でも実行できることではありませんか?


先生が最後に一番大切なこととしておっしゃっていたのですが、

「学ぶということは、実はきっかけにすぎない」というのが印象的でした。


マネーバランス的に言うと、

「どうこう言うより、行動せい!」なのですが(笑)、


何事も、

良いと思ったら、まずは自分がやってみること。


そして、その難しさや効果を実感してみる。


良くなった自分を見た人が「何をしたの?教えて」と言われたら、

教えてあげたら良いし、

自分の大切な家族や友人が必要になった時のためにも、

まず自分が良くなる必要がある、と。

『目に見える』ほどの説得力ほど強いものはありません。


まさに、『自分を中心に周りも幸せにつなげる』自己中心型の

考え方がマネーバランスと一致していて、

すんなりと腑に落ちたのでした。


私自身は、

早速玄米中心生活をスタートしています。

噛むのに時間が掛かるのでご飯の時間が長くなったのと、

お腹が減りにくくなったこと、

これまでよりご飯の量が倍以上になったのに体重が減り、

顎がだるくなったかわりに、

ちょっとだけ顎が引き締まってきたのを実感しています(^_^;)


さらなる健康効果は、

追って、身をもって皆様に報告していけたら・・・と思います♪



最後に、健康もお金も、

結局は自分の幸せのための重要な要素でしかない、ということ。


ないと幸せを実現しにくいけれど、

それ自体が目的ではない、

のです。

いつも体調が悪い、どこかに痛みがあれば、

楽しみどころではなくなってしまいます。

でも、『生きがい』がないのもまた辛いことです。

お金がなければ生活に追われ、不便を強いられますが、

『お金さえあれば幸せ』とは言えないのも現実です。


やはり、自分にとっての幸せの全体像を具体化(ライフプラン)して、

そのために様々な道具(お金や金融商品・制度など)を使いこなして、

味方になってくれる心強いアドバイザーを身近に置いておくこと。

それが、

遠回りなようで、結局は一番近道になると思っています。


どうぞお金と家計の専門家、マネーバランスFPを活用してくださいね♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。