フェイシャルクラス再受講中のYUMIさんのレポ。

もう、感動っす。

確かに、ペアで手技をやってるときの動きの美しさたるや。

惚れ惚れしたもんなぁ。。。

どの言葉も漏らしたくないぞー!!

タイトル考えるのに悩むぅ。

ありがとう!!しかない!!


MBCJからしばらく離れている間、私は少しばかり得た知識を抱えながら落ち着く場所を求めていました。

なぜ踏み出せないのか、自分を責め続けながら。

何者にもなれない自分を恥じながら。

 

 

この冬。
久々にじっくり小説を読み、映画を観にいき、新しい料理をいくつか作ってみたり、
ちっとも上手くならないギターで延々と嬉しそうに弾き語りをする弟に、家族で声をあわせて歌ったりした。

 
肩を触られるのが苦手な私のことをよく知っている息子が、帰国中幾度となく私の肩に触れ、痛くない指圧をしてくれた。

 

 

息子を送り出してから、コーラスを再開した。

 

そんな些細なことの積み重ねで、私は少しずつ柔らかくなっていたような気がします。

 

 

すると、瞼の裏に眩しい光景が浮かんでくるようになりました。

 

~光る肌の上を滑っていく美しい指~

 

 

バサバサと乱暴に洗っていた顔を、やさしく撫でてみる。

 

 

寒いからと高めの温度にしていた洗顔用のお湯をぬるめにしてみる。

 

 

たったそれだけで、肌は理性を取り戻したかのように整おうとしてくれる。

 

 

 

目を閉じて、うろ覚えの手順で自分の顔の上に指を滑らせました。

 

これは、私が習った手技。だけど、私はあの時の私ではない。

 

 

…何かが私の中に満ちてきている。もう一度、触れたい。今の私で…湧き上がる思い。

急いで琴子さんに再受講を申し込み、15日のクラスに臨みました。

 

 

奇しくもそこには、『人は皮膚から癒される』という本が。
「多分、私はそれを体感するためにここに来ています。でも今、私に思考は要らないのです。」
どうか言葉が入り込みませんように…。そう願いながら午後の手技を迎えました。

 

 

イメージするのは、瞼の裏に浮かんだ光景。

 

 

あの眩しく美しい空間を創り出せますように。

 

 

私の幸せと悦びと慈しみが、ただこの指先【肌と肌の触れ合う部分】に満ちていますように。
あとは考えない、滞らない…。

 

 

2年ぶりの手技は拙いながらも、今までで一番悦びに満ちたものとなりました。

 

そして施術者の私は、癒えていく自分を感じていました。

 

 

自己満足の極みのようなそれは、自己肯定への一歩でした。
☆☆☆

 

 

がんという病気を経験してみると、「生き残った自分に出来ること」などを強く意識してしまいます。

 

 

経験を人に伝えたり、啓蒙の為に活動する人、また後遺症の発症予防やケアなど治療の分野に目を向ける人…と様々ですが、それは「人の役に立ちたい」と同時に「自分は有益な人間だと思いたい」という気持ちが沸き起こるからではないかと思います。

 

 

 

 

乳房や臓器など、腫瘍と共に取り除いたものがあると、何か欠落しているような、不完全な人間になったような不安に陥ります。そんな時、他者との関わりの中で自分の存在意義を見出したいのです。

 

 

 

 

でも、語ることで癒える人もいれば、語る端から自分を離れていく言葉に傷つく人もいます。
身体の変化は同じ病でも千差万別。

 

 

 

 

 

負った傷に触れるのは、心であれ身体であれ大きな勇気と高い技術が要るのです。

 

 

 

 

何の技術も勇気も無い私は、有益な人間たる自分を目指してMBCJに通い、琴子さんのもとでボディ、メンタル、フェイシャル、アドバンスと知識を授かったのですが、セラピストとして踏み出すことが出来ずにいました。人の心や体に触れて

 

 

 

自分を保つ自信が持てなかった…。

 

 

 

 

頭でっかちな【癒す人】=【有益な人間】になろうとしていたからかもしれません。

 

 

 

 

でも今回、【癒す人】が【癒える人】であってもいいのだということに気づきました。

 

 

 

 

私が眩しく見上げていたのは、他者に触れながら自らを癒している…いや、【他者に触れつつおのずから癒えるに身を任す】人達の美しい姿だったのです。

 

 

手技はさながら自家発電のように、肌の接点で穏やかなエネルギーを生み出します。

 

 

それを施術する人とされる人、双方向で吸収していくのが、触れて癒えることの理想なのかもしれません。

 

 

病院、治療院、サロンで、“治してもらう”“よくしてもらう”というのではなく、自らに施術をするのでもなく、人に触れながらこの感覚をじっくり育て、味わい、人の癒えと共に癒えていく自分を見つめる…。これはひょっとしたら最強のSelf-Healingで、病を得た者でも心の負担なく出来るものなのかもしれません。

☆☆☆

 

 

勝手な解釈でしょうか。

 

ようやく自分にひきつけて考えられるようになり、充実してきました。

 

 

やっぱり私は凄いことを学んでいるのですね!
YUMI

IMG_8739

 

MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:がんを経験した先に幸せと悦びと慈しみが満ちる時。。。
AD
来週のハンドケア講座に向けて、テキストを作成中。

 

 

伝えたいこといっぱいあるなぁと迷っていたが、ハンドケアで一番伝えたいことは「触れる・触れられるによる安心感」だ。

 

 

 

「手当て」って言葉がある通り、手には癒しのチカラがあって自分自身で触れたって効果を感じるほど。

 

 

それを、人から優しく触れてもらったらもうそれはそれは素敵な体験。

 

 

あぁ、ふれ合いたい~

「手」っていいなぁ。。。

 

 

講座では、「いかに触れる」か「どう触れるか」、「触れる」ってどんなことなのか。

 

 

多少の理論と体験をいっぱいしてもらおうと思います。

 

 

 

もちろん、長年サロンで使っている手技もしっからお伝えしますよ。

 

 

 

 

んで、前回のブログにも書いたけど、知識や理論が体験・経験と繋がって

1つのパズルが組みあがったわけ。

 

 

そうしたら、現在進行中のフェイシャルクラスや来月スタートのボディクラスで伝えたいことがまた増えた!!

 

 

 

こちらもテキスト作り直したいわぁ。

 

 

 

ボディクラス、これまた絶対楽しい!!!

 

 

 

特に「リンパケア」「自律神経」「タッチングの質」をより深く伝えることにした。

 

リンパケア・リンパマッサージは、サロンのお客様で乳がんや子宮がんの術後ケアにご利用いただいてる方も多く

とてもご好評いただいています。

 

 

 

どの手技にも意味があって、その理解と共に「触れる」を深めることは「生きる」質まで変化する。

 

 

大切な人のため、自分のために「触れる」を体験的に学びませんか?

 

 

 

もっともっと「触れる人(セラピスト)」が必要です。

 

 

 

3月13日からスタートです☆

セラピストスクール、養成講座をお探しなら!!

 

*第31期 MBCJ認定 ボディワーククラス*
以前のクラスより、ゲシュタルトのワークをより増やし、今まで以上に自己成長を目指したワーク内容となっています。
セラピストだけでなく、対人援助者・ボディーワーカー・家族介護などの方にもお勧めです。

2017年 月・火クラス
  3/13.14     4/10.11     5/8.9
 6/5.6         7/3.4         7/31.8/1

全12回 ¥280,000 早割り(2月末迄¥270,000
分割や月謝制も可能です。ご相談ください。
教材費・終了証込み 定員 6名
 

IMG_8821


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:手当てからリンパマッサージも学べる
AD
先日、山口先生のお話会に参加し、他の参加者の皆様の一生懸命さに刺激を受けた。

 

 

今年はもう少し解剖生理学を深めたいなぁと思っていたし。

 

 

しかし、コトコは治療家になりたい訳じゃない。

 

 

治す人ではなく、サポートする人・守る人でありたい。

 

 

それでも人の身体に触れるわけだから、「人体」について知ることも必要だ。

 

 

 

心を切り離さずに、身体と心とエネルギーと。。。。

 

 

ぜーんぶを丸ごと感じながら、知識や体験も増やしたい。

 

 

 

なんと欲張りな!!

 

 

 

そんな事を思っていた矢先・・・・

 

 

???目の前にいるじゃん!!!!

 

 

 

ウチのおじさん。相方様が・・・・・

 

 

 

カウンセリングやゲシュタルトを一緒に学び、医療知識を持ってる人が、ここに!!!

 

 

 

たまに聞いたりしていたが、久々に質問をした。

 

 

 

まぁ出てくる出てくる。

 

 

自律神経の話から始まって・・・・・・

 

 

ゲッ!!ヤバい!!飲みながら聞いてたから・・・・忘れちゃった?!

 

 

 

兎に角、面白かったんだわ。

 

 

 

解剖学や神経系、血管系、筋肉に少しの薬理効果のことから、SEXまで。

 

 

点と点が繋がった!!

 

 

本読んでも、講義受けてもピンと来なかったことが、体全部使って表現しながら、手技や癒しと関係付けて説明してくれるもんだから、「あぁ!!なるほど!!オモシロい!!」がいっぱい。

 

 

 

 

今度聞くときは、録音するかせめてメモを取ろう^^;

 

 

 

興奮した感覚は残ってるのに、知識どこかへ飛んでった。。。。

 

 

 

おじさん、サロンで講義してくれないかなぁ。

 

 

「よく解る、解剖学と癒しの関係」そんなクラス作りたいなぁ。。。。

 

 

105_0529

 

 


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:解剖生理学や神経学と癒しの関係
AD
フェイシャルクラスのレポ。

秀子さん編。

 

ありがとうございます(o^^o)

 

 


あーやっぱり再受講してよかった。

 

 

そもそも一回の受講では手技追うだけ精一杯でした。

今回は再受講の方も多く一安心…

もう一度やってみようと思ったのは私だけではなかった。

 

 

そして卒業してないのも私だけではなかったのです。

細かい部分を再確認できることと、施術するのもされるのもとっても

気持ちよくて嬉しくなってしまいました。

 

 

 

前回のフェイシャル受講から、ボデイ、メンタル1と進み、またフェイシャルへ。

 

 

私のなかで、手技+何かが感じられるといいなと思ってます。

 

来月のバルサム作り楽しみです。

 

 

大井秀子

IMG_8738


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:一回だけでは手技を追うだけたった

週末に癒しはどうでしょう

テーマ:
明日からのご予約可能スケジュールです。

 

明日2/17は   13:00以降何時でも!!

 

明後日  2/18(土)  10:00      17:00

 

2/19(日)  10:00    13:00

 

せび、ご利用下さ〜い☆

 

お待ちしています!

 

週末に、ゆったり癒しの時間を(o^^o)

 

IMG_8704

 

 

MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:週末に癒しはどうでしょう

フェイシャルクラス、2回目。

やっと全員揃った感満載!!

今回のクラスには、ガンのOPを経験されてる方が2人もいらっしゃる。

とっても感慨深いクラスだ。

美容の分野だけではなく、幅広く活用できることを実感。

コトコももっと学んで、みんなに還元しなきゃよ!!

7F50FBBC-3BB0-4E2B-AE5A-E52B8D765F80

再受講生が多いので、安定の手技。

見てるだけで癒されるぅ。

フェイシャル、最高!!

サロン中に優しさと癒しエネルギーが満ちていた。

午前中は、phローション作り。

化粧水は簡単に作れるが、幅が広過ぎて何をベースにしたらいいか。

今回は、コトコが仕込んだ7年もののチンキと、フランキンセンス水、柚子タネがベースとなりました。

同じ基材でも、出来上がりはみーんな違う。

面白いね!!

IMG_8733


 

MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:フェイシャルは美容の域を超えた!!

お客様やスクール生からのリクエストがあり、「MBCJ認定ハンドケア講座(ハンドマッサージ)」を開催することになりました。

このクラスは、MBCJ認定初の講座で

1日で修了証を取得できます。

介護の現場や、家族のコミュニケーション、美容院・地域のコミュニティなどで活用いただけます。

MBCJだからこそ、こだわりの「触れる」を中心とした

ハンドケアの手順や理論を半日で学べます。

セラピストや「触れる」に興味があるけど、どんな感じなのか不安な方にも、入門編としてお勧めです。

*MBCJ認定 ハンドケア講座*

日時:  2017年2月22日(水)

13:00〜16:00

会場:マリーズケア

受講料:  12,000円(講習費、修了証込み)

お申し込み:  mary@02.246.ne.jp

定員: 4名   (残席  2名)

修了証は当日発行いたします。

おかげさまで、今回は満席となりました。

ありがとうございます☆

sizuku

 


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:MBCJ認定 ハンドケア講座開催!
メンタルクラスの感想です。

 

みきさん、いつもありがとう(*^_^*)

またご一緒できるのを楽しみにしてます☆

 


2ヶ月ぶりに、マリケアに足を運んだ。

ワークをすれば自分の中に溜まったサビ、あかが落とされて気持ちが救われるのはわかってるのに、今回は、その日が来るまで毎晩やっぱりキャンセルしよう~との思いにかられた。

これって、子どもが明日学校行きたくない!と、だだをこね毎朝登校する際までぐずってるのと同じかもしれない。
登校してしまえば平気な~。
なんでこんな気持ちにかられるのだろうと分析してたら、やっぱり行き着く先は自分自身と向きあう事がコワいに行き着く。
たぶん、今回のテーマが尚更こんな気持ちにさせてるのだと思う。
どんな自分が出てきても、ことこさん始め仲間のみなは私を煮るとも焼くともしないし、つるし上げる事も冷やかす事もしない事はわかってるのに。
要は、私が臭くて蓋をしたくなる自分を見たくないだけ。
そして、ことこさん達に見られたくないと言う単なるエゴなだけ。
考えようによっては、自分の感覚を開く事が出来るようになって来た証拠!??
全てに閉じていた以前だと、蓋をしたモノをどーやったら出せるの???、そして、出したいけど、出し方が分からん!とそこにまず行きついてたはず。

でも今回は蓋をしてるものを見せたくないとの思いである。これって蓋をしたものを出せるが前提!なんじゃないの……(笑)に行き着いた!

だからなのか……。ワークに参加してるその時間はとても楽しい。
閉じすぎて思考の中でぐるぐるになって、がんじがらめになり、その事さえ気がつかない以前の自分。
今回はワークのテーマに怯え、不安になって不登校児になってた自分。
マリケアに行かずともワークしてたのかもしれない。
マリケアと言う場で発表する当日まで、自分自身の思考の中で無意識に準備してたのかも知れない。
そして、発表会当日行き着いた事は……。

自分で蓋をしてるものを自分が見たくないなら、ましてやことこさんたちに見せたくない。
この弱くて、惨めな自分を素直に認めうけいれたら良いだけのこと。
誰も受け入れてくれなくても私が自分で受け入れたら良いだけのこと。
ただそれだけのこと。
我慢せずに甘えても良いんだと、そしてそれをどんな形であれ内に籠らせるのではなく外へ出して良いのだと・・・。
だけど、それを体感するまでの道のりが険しいのかもしれない。
今回のテーマに参加できたなら、もうテーマがなにが来ようと参加するのが怖いと思わなくなるのだろうか・・・・。
そうなっていたらうれしい。
みき
IMG_7670

 

 


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:素直にうけいれたらいいだけのこと・・・

答えは自分の中にある

テーマ:
自分塾の感想、お二人目いただきましまた(*≧∀≦*)

 

不思議な空間だけど、きっと安心は少しあってくれるんだろうなぁと、自画自賛ちう(笑

 

 

セラピストをやってる秀子さんが、こーやって自分を見つめる時間を楽しんでくれたこと、嬉しい限り!!

 

 

 


 

 

不思議な空間

 

ここってホント不思議な空間だと感じた

 

 

メンタルクラスに参加しているのだから、それぞれ求めることがあり、

自分自身を見つめる為?に参加したり…色々なのだけれど…

 

 

だから懸命に表現できるのか?

 

 

いや、懸命ではない。自然なのだ。

今まで閉じてきたことを何故ここで表現できるのだろうか?と不思議に思った。

 

 

決してジャッジしない空間だから?

何か意見を述べられてはこうはいかないと、初めて思った。

 

 

人からの意見など、聞かなくてもいいのだ。

 

だって答えは自分の中にあるのだから…

 

 

 

そう、どんな表現を見ても意見を述べたいとか、こう考えた方がいいいとか、そんな
ことは

全く思わない。

 

 

すべて、受け入れられる。

 

なる程と感じるのみ。

 

 

そんな参加者の思いがこの空間を作っているのだろうか?

 

 

粘土で捨てたい物を作ってみた。

無意識のうちに作り出した物からご先祖様まで遡って、タイムトラベラー気分のワーク

 

 

これも不思議体験…でも自分の中にあったものだ。

 

 

自分の中にあるものに、こうやってたまに出会うことは、自分の内側のカルテを

見ている様で、怖い気もするけどおもしろい。

 

 

時々、こうやって自分の内臓を見てみようと思う。

心地よい空間と時間を頂き、琴子さん、みなさんありがとうござました。

 

 

大井秀子

 

IMG_8679


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:答えは自分の中にある
  1. 今日は、「子供の脳は肌にある」や「皮膚という脳」「人は皮膚から癒される」など、「触れる」を研究し本を執筆していらっしゃる、山口創先生のお話会?!に参加してきました!
IMG_8715

 

主催のゆりこさんとも、もちろん山口先生とも初対面。

 

 

ドキドキだったけど、お二人の人柄が出ててとっても和やかで優しい時間でした。

 

 

最新刊「手の治癒力」すら完読してないのに。。。。

 

 

それでも、オキシトシンの効果や自律神経のこと、「触れる」にとって何が大切かなど、いっぱい学びがありました。

 

 

かれこれ30年人に触れてきて、感覚や体験で知ってたことを、学術的理解できると、より深まるもんね〜

 

 

つーても、コトコは頭で考えるのは苦手だし、覚えていられないけども。

 

 

 

それでも、山口先生の本を何度も読んで感動し、自分の体験と繋がる作業はとても楽しい(*≧∀≦*)

 

 

 

「触れる」はとても素敵なことだぁ。

 

 

そして、その前の関係性の築き方も大切だ。

 

 

いきなり乱暴に触れたって、なーんの意味もない。

 

 

 

おまけに、触れる側もまずは自分にしっかり触れてないとだなぁと、しみじみ感じた。

 

 

 

だから、ボディワークのクラスでもメンタルワークが大切だし、メンタルクラスでも触れるが大切なんだわぁ。

 

 

あぁ!面白い!!!

 

 

山口先生、主催してくださった河西さま、ほか参加されていた皆様、ありがとうございます!!

 

 

一緒に行ってくれた、団長!!ありがとうね〜☆

 

 

さぁ、明日もフェイシャルクラス2回目ですよ。

 

IMG_8713

 

 


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)


住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備




引用元:山口創先生に会いに行ってきました!