習慣。。。

テーマ:

最近、ちょっと良くないかな、、と思う習慣は、Night Snakingです。夜食を探して、何時だろうとお腹がすいたら、食べてしまいます。これは、しばらくなかった習慣でしたが、生活が少し不規則になると、この習慣がでてきます。


もうひとつ、どうにかしたいけれど、なかなか改善できないのが、「掃除」をするタイミング。いや、勉強するタイミングといったほうが正確かも知れません。


私は、テスト前、課題提出まえになると、部屋の掃除がしたくなります。中学生のころから続くこの習慣。

本来ならば、勉強しなければならないはずが、どうしても勉強したくなくて、掃除に熱中してしまいます。

もしこれが、テレビを見る、なら、自分の中では「テレビを見ている場合じゃない。」と思えるのですが、「掃除をする」になると、「部屋はきれいなほうが、勉強はかどりそうだからね」と、勝手に解釈しています。。。


この私の不思議な行動は、これから書かなければならない、課題に使ってみようと思ってます。

この課題は、私の習慣的な行動、態度、等でどうしても変えたいものについて、それをいろんな角度から分析するというものです。こういう行動をとるようになった、背景や関連性のある出来事をかいたり、その行動をするときの、自分の思考も分析します。


これが、今抱えている課題で、今私がとっている行動は、BLOG。。


というと、掃除に限らず私は勉強を避ける習慣?があるみたいです。。


これから、その原因を探ってみます。。。



AD

道を歩いていたら、なにやらアンケートをしているような女性に声をかけられました。

風が強くて、とっても寒そうな中、がんばっているようにみえたので、「時間ありますか?」と聞かれたとき、とっさに「あ、あります」と、答えてしまいました。(本当に時間はあったのですが、いつもならアンケート等は、あまりうけたことがありません。。)


彼女は、アンケートではなく、募金をしてくれる人を探していました。

どんな活動をしているのか説明しているときに、「ごめんなさい、私の英語あんありじょうずじゃなくて。。」と。。


なぜか、勝手に「アルゼンチン人!!」と、感じでしまいました。

ウェリントンで暮らしてから2年と8ヶ月。これまで、まだ一人もアルゼンチンの人に出会ったことがありませんでした。


この女性に、「どこから来たんですか?」と、聞いてみると、やっぱりアルゼンチン人!

うれしくて、スペイン語で簡単に自己紹介させてもらいました。


彼女は、私がアルゼンチンを知っているというだけで、とっても感激してくれて、ウェリントンでまだアルゼンチンについて知る人に出会ったことがないと、聞かされました。


私は、かばんから家の鍵と一緒についているキーホルダーを見せました。

それは、アルゼンチンの地図みたいで、国旗のカラーと同じきれいなブルーと白です。


彼女は、本当に感動してくれて、スペイン語を話す友達もまだ見つかっていないと言っていました。

彼女の出身は、ブエノスアイレスで、町のことなどでいろいろ話がもりあがりました。


お仕事中の彼女の時間を割いてはいけないと、お互いの名前を確認しあって、別れました。

いつかまた、どこかで会えるかもしれません。


忘れたくないアルゼンチンのことをまた鮮明に思いだあせてもらえた、素敵なひと時でした。

久しぶりのアルゼンチン気分に酔いしれました。

また会えるといいな。。






AD

朝のブログ。。。

テーマ:

火曜日の今日は、午後のスーパービジョンが一時間で、それ以外は何にもない~。

本当は、朝から午後まで研修して、その夕方にスーパービジョンを入れようかとも思ってたのですが、今日はのんびり家で選択したり、勉強したりするつもりです。


後は、今日の夜ご飯は、クリームチキンときのこのクリームソースパイ包みを作ります!

名前だけ聞くと、素敵なイタリアンで手間もかかりそうですが、20分ぐらで準備終了。あとは、オーブンで30分。

簡単な理由は、ホワイトソースをハウスのクリームシチューにたより、パイはNZのパイシート(解凍時間室温にして10分)を使うからです。


母にこのレシピを伝授しようと思って、まずは日本のウェブサイトでパイシートを探しました。驚いたことに、NZのパイシートが輸出されているではないですか!値段は、少し高めですが、便利さに変わりはありません!

母に一生懸命伝えたのですが、「ちょっとオーブンの使い方がわからないからさ、日本に来たとき作ってよ」と。。。

わかりました!パイシートは手に入りそうなので、次回帰国のときに作ってみます!


そろそろ、洗濯機が止まるかな。。



今週は、月曜に研修先へ行って、火曜日から金曜日の今日まで毎日学校。

9時から4時半までなので、時間的にはそんなに長くないのですが、一日中勉強しているのは、結構頭痛ものです。

集中力もそんなに続きませんし。。


本当に大忙しでしたが、うれしかったのは、火曜日。

友達のF君が、ウェリントンへ来てくれました!

授業を30分前に抜けて、F君の携帯へ電話。


M「いまどこですか?」


F「えっと、なんだか教会のめのまえにいます。。。。ここは、えっと。。。」


あ、目の前にいた!!!!

確かにウェリントン市内は、狭いのですが、まさかほんの数メートル先にたっていたなんて。。


F君に会うのは2年ぶりでしょうか。

相変わらず、楽しくて、楽しくて、大笑いさせてらいました。


ずっとあっていなかったのに、ボストン時代の友人について話すとき、出てきた名前が一致。


「菅井きんに似た子!!!」


何でしょう。。似たようなこと考えていたみたいです。


夜は、Jとも合流して一緒にご飯を食べて。たくさんたくさん笑いました。


私は、この数週間悲しいことが立て続けに起こって、本当にひさしぶりに楽しい気持ちになりました。

F君、どうもありがとう。


土曜日の明日は、Jの兄が住む海辺のおうちへ遊びに行きます。

のんびりします~。