もどかしい。

テーマ:
ナショナル合宿にきています!

みんなは5日から、私たちオムロン選手は東アジアクラブ選手権の関係で9日に合流しました。

その1発目の練習の最後の6対6で…グキッ( TДT)

久しぶりにガッツリ捻挫しちゃいました…

なので、今回の合宿は、リハビリのみ。

ケガしにきたんかーっていうような合宿に終わりそうですが…

しっかり監督のハンドを理解して復帰したときに良いパフォーマンスができるよう頑張ります(^^)

でも、みんなが練習試合とかしてるの見てたらやりたくてたまりません…。笑


でも、今しかできないトレーニングとか、リハビリのときしか見直せない体の動き、状態を確認しながらできてるので、充実してるかな!

良いハンドと、強いハンド、って少し違う部分があると思うんですが、、、

私は、質の高い、どのチームにもこれは効くっていう個人プレーだったりチームプレーを確立させて、それが強さに直結するようなハンドをしたい。

理論ばかりでもだめ。気持ちばかりでもだめ。

両方がバランス良く、うまくコントロールしながらもギリギリの部分で勝っていける、、、

そんなゲームメイクをしたいと思います。

心技体、すべてを充実させて、あと2年半後の予選に懸けれるよう、

まずは5月末の日韓戦で、勝ちにこだわって戦いたいと燃えてます!!


合宿ラスト1日、今できることを、自分と向き合って頑張ります(^^)



Android携帯からの投稿
AD

合宿

テーマ:
全日本代表、新体制になってから初めての合宿でした。

前のチームでは下っ端でしたが、今回からは上から数えたほうが早いという…(  ̄▽ ̄)

新たな想いを胸に、リオデジャネイロオリンピックへの道へ進みます!!

自分にこれから何ができるかわかりませんが、歴史を変えるため、今までの先輩方の想いを必ず形として結果に出すため、そして自分のためにも、頑張りたいと思います!


覚悟はできてます!



やるぞーーーーーーーーー!!!


Android携帯からの投稿
AD

続く道

テーマ:
ロンドンへの挑戦が終わりました。

たくさん期待をしていただき、今までにないくらい応援をもらって戦いましたが、最終予選全敗に終わりました。

結果を残さなければいけない立場。

いくら良い戦いをした、といってもロンドンへいけるわけではない。


勝つことの難しさ。

このチームで学んだこと、経験したこと、たくさんあります。


韓国に勝った。

世界選手権ファイナルラウンドに進んだ。

記録に残るもの、優勝とか、そういうのはないけれど、ホントに多くのものを学ぶことができたチームでした。


苦境にたったとき、心が折れそうなとき、下を向きそうなとき、いつも前へ前へ向かおうとみんなで励ましあってやってきました。

どんなにつらくても下を向くことは許されない立場で、自分の感情を殺した時もあったし、何のために心を殺してまで平然としてなきゃいけないのって思ったときもあった。
それでも一番前にたって私たちを守って、信じ続けてくれた監督、そしてスタッフに心から感謝してます。

プレーでもメンタル的な面でもみんなに引っ張ってもらいました。

私の高校からずっと憧れてた選手とも一緒に戦い、その背中から多くを学ばせてもらった。


今度は私がそんな存在になれるように。

次への挑戦の始まり。

私を支えてくれる、応援してくれる、共に闘ってくれる、すべての人に感謝しています。



ありがとう。


Android携帯からの投稿
AD