春の暮月

テーマ:

春来たっては遍くこれ桃花の水なれば

仙源を辯へず何れの處にか尋ねむ


            春の暮月   月の三朝
            天    花に酔へり……

                                   「和漢朗詠集」






源氏の君。

恋多き色男と云われるが


その御心の奥は…



わたしには
何となくだが
解るような気がする。



『青海波』

源氏の君が舞をすれば

姫君たちは心を奪われる。



そう言えば、何年かずっと前に

映画『源氏物語』を観に行った。



源氏役の生田斗真さんの舞楽。

平安時代のその光景が

みえた気がした。



わたしはまだまだひょっこの
雅楽練習生だけど



源氏の君を傍で観ている

姫君たちの気持ちになった。



楽師たちではなくてへぺろ

姫君たちの方である爆笑




とは言え

源氏物語の映画を観に行ったのは

雅楽を習うずっとずっと前のことである。



下に青海波の動画添付をしてみました。


舞楽の男性の方たち。

この御姿が本物の源氏の君であったなら…ラブ

どんな想いになるのだろう。

到底、想像もつかないけれど笑い泣き




AD

春分の日に赤いイチゴ

テーマ:


食べたかったミニストップの

『いちごパフェ』いちごパフェ


{84A066E8-0D5A-4BD7-9BB9-73D9F19CADF2}


ミニストップのソフトシリーズが出ると

取り敢えず食べてみる爆笑


けれど…

『うぅ〜んキョロキョロ


という時もある笑い泣き


このイチゴパフェは…


ソフトクリームは相変わらず美味しいウインク
期待を裏切らない美味しさ口笛


いちごちゃんは…いちご


えへへ(๑˃̵ᴗ˂̵)

こんなもんでしょ爆笑



三連休今日でおしまい星

春分の日、はじまりの日。


明日からまた新たな気持ちでがんばろう


AD

いつも笑顔で

テーマ:




三月も半ばを過ぎ、お仕事は年度末。

慌ただしい毎日が過ぎてゆきます。


三月は別れの季節。

四月の出逢いの季節の前に

共に過ごしてきたメンバーの入れ替え。


フロア内の入れ替え
あちらこちらで顔ぶれが変わってゆくでしょう。


関わりのある内々のチームと
関わりのないチーム。

しかし、同じフロアで仕事をしている。


みんなどの方も

自分の立場をきちんとわきまえ

周りの人たちといい距離を保ち

仕事に励む。



その中で、今の時期はピリピリとしている。

表には出さないが
裏では其々の思いがあり

理不尽な結果がでて
今までやってきたことに対して
認めてもらえてなかったことへの
感嘆の声。

仕事がそこそこでも
気に入られたもの勝ち。

そんな経緯を見たり聞いたりしていると
こちらまでが胸が痛い。

こちらのチームとは関係ないけれど
これが現実なのかと
なんとも言えない気持ちになる。



いい人、わるい人。

何がいい人で、何がわるい人なのか
分からない。


自分にとっていい人でも

他人にとってはわるい人かもしれない。

その逆も勿論あり。



わたしはいつも中立の立場で在りたい。


人の悪口は、その人から見たものであって

わたし自身のものではない。

何でも言い分は、両方を聞いてみないと
ほんとのところは分からないものである。

両方聞いてから
どうであるかを判断する。

片方だけの話を聞いて
鵜呑みにすることは
避けたい。



わたしは、何時でも
イヤな顔をしたり
不機嫌さを諸に出したりはしない。


いつも表情はおなじ。


心が乱れたり揺れるときでも
一歩外に出たら
すべての人に笑顔で接する。


それは無理にではなく
自然にそうなれている。


もしも、不機嫌さを表情に出したり
そのような空気を醸し出したら
周りの人がどうであるか。

職場には、そういう人もいる。

本人はそれが普通なのだろう。



みんながみんな、ニコニコ笑顔で…

そんな絵に描いたような職場はないにしても
少しでもそういう人が、そうならないような
雰囲気づくりをすることが賢明である。
機嫌をとるということではない。

人は変えられない。

変えられるのは自分。



人が集まる場所には

色んな考えの人が集まるということ。

色々あって当然だと思う。



それでも

少しでも雰囲気よく変わってゆく様を見て

わたしの笑顔は

さらににっこりと輝きを増した。



新たな春に

また新たな顔ぶれがやってくる。


新たな人たちが
毎日笑顔でお仕事できるよう
わたしも思いっきりの笑顔をふりまこう。


乙女日和のさくら♡さんのブログ

このどんなときも笑顔であるよう努力することを
読んで、わたしもおんなじだ!と
共鳴しました。


凛として、そして可愛くて、いつも律した考え方。

その通り!といつも頷くわたしです。

さくら♡さんの考えをお読みください。
代弁してくれているおもいです。




AD

風が舞う

テーマ:


今日はヨーガの日でした。


風が強く寒い1日でした。


お仕事帰りに、市立体育館内を通ると

この時季きれいに咲いている

ハクモクレン

{81F6C5B0-E3DA-442C-8DC4-F2F024A7CCBD}

とってもきれい。

毎年木蓮を見上げるたびに

あることがおもい浮かんでくる。

ありがとうの感謝とともに…


{8B45DA12-ABC8-43DF-BCC8-6EEBCEEEB50F}


こちらはヨーガに行く時に通る、橋の上。


向こうの左手に
先日アップした蜂須賀桜が見えています。


{771662AF-31E5-4221-926D-FD8834206DC2}

夕陽が沈み

寒さが増していました。


今日は、学びの多い一日でありました。


学ぶことはたのしい。

知ってるようで
知らないことが多い。


細かいところまで眼を向ける

身体で感じる

脳で廻る


まだまだなわたしである笑い泣き