1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-01-18 22:32:55

年明けに来た彼女とガレットの回

テーマ:ブログ

本日で ParisCollection・Men's AW13 & Haute couture ss13が終了!

今回もとても学びの多い刺激的な1週間でした!


のんびり書いていたらもう1月も後半。

年始のお話しから始めさせて下さい。



続・アーサーのブログ


カウントダウンに遡ること2012年12月31日

昨年最後のエッフェル塔に会いにTrocaderoへ。


1年間お世話になりました。

2012年は本当に”仕事と旅” この2つに恵まれて当然そこから生まれる出会いに

助けられパワーを頂いた1年でした。


新年になる前にUmpeiさん宅に移動。


続・アーサーのブログ



サンマルタン運河に近くの最上階はやはり素晴らしい。

花火が見えましたよ!



続・アーサーのブログ





続・アーサーのブログ



のりこさんに頂いた2012年メガネを2013年仕様にして

カウントダウンの時を待つ。



続・アーサーのブログ


熱燗ーーー!


続・アーサーのブログ



続・アーサーのブログ


カウントダウンは、鴨入り年越しそばと共に、、、


続・アーサーのブログ



新年が明けてからは鍋パーティー!

のんびり大人な徹夜をして、

朝からYoutubeでロンバケを流す元旦の朝。



続・アーサーのブログ



どうしても初日の出が見たくて朝10時近くまで粘る。

しかし、

この日はあいにくの曇り。これもまたパリらしい。


そのままくろにゃんに会いに帰る。

素晴らしい2013年の始まり。



そうこうしている間に仕事始め。

そのまま念願の彼女がパリにやってきた!



続・アーサーのブログ



愛媛のお土産や大好きミッフィーまで沢山のお土産と共に。

その夜からずっと食べっぱなし飲みっぱなしの7日間。



続・アーサーのブログ


2日目にエッフェル塔、凱旋門、シャンゼリゼ大通り・グランパレ・プチパレ、

パリ市庁舎、ノートルダム大聖堂、、、


と一気に詰め込んだ後向かったのは立ち飲み屋。

この日も大人気!

連れてこれて良かった!

続・アーサーのブログ


3日目はモンマルトル探索にてお買い物沢山して、

あっきーが来てくれたので アメリのカフェで夕方晩酌しながら、



続・アーサーのブログ


なおちゃんはクレーム・ブリュレと共に♡


続・アーサーのブログ


Marais地区へ移動。

Cafe des museeへ!京ちゃんも来てくれました!

思えばこの1週間は色んな人にも会ってもらえて本当に全てのタイミングが良かった!



続・アーサーのブログ



続・アーサーのブログ


Menu du jour が無くなっていたけれど、相変わらず居心地の良い場所。



続・アーサーのブログ


4日目は美容の問屋街ではしゃぐ。

時間を取り過ぎて、買い物は翌日へ、、、、

夜 Hotel du nord でアペリティフしていたら

やってきてくれたUmpeiさんとYuji君!


そのまま Le comptoir General へ!

週末しかあいていないここはやはり早めに行っても並ぶ。


やはりおすすめです。ここ。


遅すぎる夕飯は、私達の希望・ケバブ!

Eat in して刺激的な夜は終了。


5日目はマレ地区へお買いもの!

ちほさん&なおちゃんが同行してくれたお陰でかなり楽しい道中。

続・アーサーのブログ

意味の分からないところで写真を取り合う女子達。


続・アーサーのブログ


昼食は、Chez omar を差し置いて Marche des enfants rouge 内の

Couscous 屋さん!

パリに来て一番最初を沢山過ごしたからなのかここは一番落ち着くスポット。


そのまま夜はかなえさん宅でガレット・デ・ロア大会!

そうなんです、、、なおちゃんは本当にいい時期に来たのです。


私がフランスで一番大好きな食べ物 Galette des rois の季節♡


この夜は用意して頂いたディナーとガレットを頂く!

美味しい宴でした、、、



続・アーサーのブログ


そうして最終日。

近代美術館とルーブルをちら見して、チュルリーやコンコルドを回って

夜はあっきー宅へ。


続・アーサーのブログ

この日はお鍋!つみれまで用意してくれて皆で仲良く頂きました。



続・アーサーのブログ
この日の朝買い物で行ったモノプリのガレット!

フェーブは、なおちゃんが当たりました。


この夜は3つのガレットが登場!

まずは今日子さんお手製のガレットから、、、

これはキャナールが当たり!


続・アーサーのブログ

そして、あっきー達が用意してくれていた La Maison du chocolat の

ガレットはやはりショコラたっぷり!

普通のガレットはアーモンドクリームだったり、クルミのクリームだったり。


このフェーブは私が当たり!


続・アーサーのブログ

そして、

24日でお誕生日のなおちゃんに私が用意したのはLaduree のガレット!

濃厚で美味しかったー!


このフェーブはあきふみ家やったかな?


そんなこんなで念願のパリ旅行に来てくれたなおちゃんとの1週間も終わり、

この後はファッションウィークへ突入!


今回のシーズンの

パリコレクションメンズ&オートクチュールも素晴らしいショーに沢山

携われて最高に刺激的で幸せな1週間でした。


この地にいれる事の幸せ、とまだまだな自分への反省や悔しさなんかもひっくるめて

今は2月末からのパリコレレディースと自分の撮影に気持ちが切り替わった所です。


2013年の私の決断がこれからの私の人生を大きく変える事になるはず。


29日から3週間ほどNYに行ってきます。

後記はまた2月中旬に、、、。







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-01-15 20:38:28

From Cristmas To LONDON

テーマ:ブログ

日本に続き、

パリでも初雪が降りました。


8日から1週間パリに遊びに来てくれた直ちゃんも昨日無事帰国。

とっても楽しかった日々を早く振り返りたいので


まずは今更なクリスマスから年末のロンドン旅行のお話を。




続・アーサーのブログ


区役所マニアの私の一番好きな3区のMarie!

続・アーサーのブログ


相変わらず美しいパリのクリスマス


続・アーサーのブログ


どこを歩いてもワクワク気分にさせてくれます、、、

イブイブは京ちゃん達と忘年会!


続・アーサーのブログ

@れんげ!

オーナーご夫妻には昨年もお世話になったので、

La pâtisserie des rêves のケーキと一緒に伺う。

19時から閉店時間まで宴は続くのでした、、、



ちょうどこの頃、12月中旬から1月頭にかけて Kanaeさんの日本帰国中

恒例のくろにゃんのお世話をさせて頂く事に。



続・アーサーのブログ



お家に住み込んでいたので

毎晩可愛いこの子と遊んでいました。。。


久しぶりにお家に帰ったイブの夕方!


続・アーサーのブログ



とーーーっても素敵なプレゼント!

最高のシェアメイト 啓子さんから、、、


ちなみに私からはAlexとお揃いのソックス!

ダブルサプライズでびっくり♡


続・アーサーのブログ

こんな可愛いおまけをHAPPY SOCKSで頂く。


続・アーサーのブログ



そんなイブはサンマルタン運河の見えるこのお家。

Chez Umpeiへ!

続・アーサーのブログ



いつも一緒にいる可愛い2人もサンタの準備!

続・アーサーのブログ

サンタがこんなに沢山!

Umpeiさん&Goさん手作りの御馳走を頂きながら、朝まで!!


続・アーサーのブログ


そして、

そのまま25日♡



続・アーサーのブログ

やきふみカップルの新居へ。

2人のセンスが至る所に!


続・アーサーのブログ


ホームアローンが大好きな彼。

ホームアローン1,2を見ながら、1人1バーレルのケンタッキーと

箱入りアイスを食べるのが目的のこの夜。

さすがに全部食べるのは不可能でした、、、



続・アーサーのブログ



翌日26日は敬子さん宅で何故か仮装限定の忘年会!

つよしさんと昌三さんの美味しいお料理とともに深夜までカラオケ大会でした、、、


その翌朝!

パリ・Gallieniを出発。

目指すは7年振り2度目のロンドン!!!



税関で一悶着の後、バスが遅れて着いたのは夕方。

迎えに来てくれたのは現在パリ在住・元ロンドンっこのちほさん。


続・アーサーのブログ



クリスマス前にイギリス入りしていた彼女は何故か風船いっぱいのスーツケースと登場!



続・アーサーのブログ

ちゃんとオイスターカードも手に入れてちほさんの友人・ジェニーのお家へ。


続・アーサーのブログ

向かった先はDalston周辺!

ジェニー宅はお部屋が4つもある素敵なお家。


続・アーサーのブログ



早速夕食は美味しくてお手頃なケバブ料理店へ!

先日ケバブデビューした私ですが、

こちらのお店はアラブ風炭火焼店という感じ。


続・アーサーのブログ




続・アーサーのブログ



私はもちろん鶏を頂く。


続・アーサーのブログ



ちほさんとジェニー、友人のゆかさんに

私が会いたかったヘアのとみさん!

そこにパリチームの京ちゃん&HOSHI COUPEのどぅーさんとちーちゃんが!


皆ごちゃ混ぜに誘ってみた1夜目!

とっても楽しいスタートがきれました。



続・アーサーのブログ


翌朝、真剣にドキュメンタリーを見るジェニーとちほさん。



続・アーサーのブログ



「ロンドンに来てもイギリス料理は食べさせないからね」と言っていたちほさんが

朝から誘って来た イングリッシュ・ブレックファーストのお店。


誘い文句は「なぁなぁ、まずいイングリッシュ・ブレックファースト食べにいかん?」

おかしすぎてとりあえずついてゆく。



続・アーサーのブログ


そりゃあパリや日本の朝食には勝てないけれど、

塩加減のきつすぎるベーコンもケチャップだらけのビーンズも粉っぽいウィンナーも

これはこれで美味しい!


期待せずに行って良かった、、、ありがとう、ちほさん。



続・アーサーのブログ


少し離れるだけなのに、建物が全然違うイギリスとフランス。


この日は初っ端から、

私の今回のロンドン旅行の目的地へ。


続・アーサーのブログ



バス1本ですーーーっと到着しました。


続・アーサーのブログ


中はスケートリンクとクリスマスツリー!



続・アーサーのブログ


続・アーサーのブログ



あいにくのお天気だけれど、優雅さは健在。


いよいよ!

大好きなフォトグラファー・TIM WALKERのExposition!



続・アーサーのブログ

学生時代、青山の島脇書店で彼の写真集・TIM WALKER PICTURESを

見た時の感動は今でも思い出せる。



続・アーサーのブログ


中は撮影禁止だったので、

ちゃんと自分の目でゆっくり作品を楽しめました。

いつか一緒に仕事がしたいなぁ。


写真集 STORY TELLERも購入。

インターネットでも最新の作品が見れますが、あまりにも有名なこちらの作品達。


続・アーサーのブログ


続・アーサーのブログ

新しい作品達もロマンチックででもどこかシュールでワクワクするものばかりでした、、、。



続・アーサーのブログ


同時展示はヴァレンチノ!



続・アーサーのブログ

そのまま Summerset houseをでてテムズ川沿いを散歩。



続・アーサーのブログ

やっぱり水辺は気持ちいい。

一気に元気がでた!



続・アーサーのブログ

とみさんのおすすめテイト・モダン!

来れて良かったー!


続・アーサーのブログ

このExpositionも見たかったなぁ。

時間があったらまたロンドンに行きたい。



続・アーサーのブログ

エディター風に撮ったこの日のちほさん。


続・アーサーのブログ


続・アーサーのブログ

2000年に作られたというミレニアム橋。


続・アーサーのブログ

何やら楽しそうな所に連れていってくれます。



続・アーサーのブログ


教会の近くのマルシェ


続・アーサーのブログ

ハンバーガーだったり、パエリアだったり

その場で食べれる物が沢山!見ているだけで楽しい。


続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

本当はここでハンバーガーを食べる予定だったのだけれど、、、

お腹があまり減っていなくて断念。


続・アーサーのブログ


続・アーサーのブログ

試食はもちろんします。



続・アーサーのブログ

可愛い街だこと。


続・アーサーのブログ

人気のコーヒーショップ!

列に並ぶのはやめて次へ。


続・アーサーのブログ

見た事の無い鳥が沢山、、、



続・アーサーのブログ

こんな電気代の無駄遣いも可愛いと許せてしまう。



続・アーサーのブログ


その後、

ちほさんのロンドン時代の友人達とお茶。

そこでLIVEが行われていたのですが、

この坊やは大きい音が怖いようで流れてくる度にこの顔に。


手に持っているお菓子はきちんと食べます。

可愛い。目を閉じると余計聞こえてきそうなのに、、、


続・アーサーのブログ

パリでは最近写真を撮ったりしなくなったけれど、

ゆっくり街を歩く、贅沢な時間が幸せでした。



続・アーサーのブログ

LEONでちほさんがバナナパワースムージーを買ってくれた。



続・アーサーのブログ

少しずつ暗くなって、、、


続・アーサーのブログ


ツリーの周りに沢山の自転車が!

自家発電で点灯しているクリスマスツリー!


続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

ロマンチック!


続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

皆で川沿いを歩きながら、中心地を目指す。




続・アーサーのブログ


見えてきました、、、



続・アーサーのブログ



憧れのビック・ベン!

どうしてこんなに美しいのか。

続・アーサーのブログ



続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ


なって可愛い外観!高級デパート LIBERTY!



続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ

ロンドンではクリスマスの翌日からセールが始まるようで、

私達がいた頃はばっちりセールシーズン!



続・アーサーのブログ

人にも物にも誘惑されながら、前に進む。


続・アーサーのブログ


本場TOPSHOP内で見つけたウィッグ専門店。

スタイリング剤も置いてあってかなり楽しい。

こういう発見も旅の醍醐味!


続・アーサーのブログ



そうして夕食は友人達が増えに増え、総勢15人でベトナム料理!

本格的でびっくりもあったけれど、美味しく頂きました。

アルコール類はなんと持ち込み!



続・アーサーのブログ


フラフラと二件目に向かう我々。


続・アーサーのブログ



近くのBAR・JUNOへ!

DJもいたりカウンターもあったり、テーブル席もあって何だか楽しいお店。



続・アーサーのブログ


その後、

深夜の空腹を埋めにベーグル屋さんへ。

日本でいうラーメン、パリでいうケバブ?

私はくクリームチーズを頂いたけれど、美味しかったー!


続・アーサーのブログ


皆さんとさよならして帰宅!



最終日はのんびりジェニー宅から歩いて、

Brick Lane周辺へ!




続・アーサーのブログ


続・アーサーのブログ


本屋さんやCAFEが可愛いところばかりで大興奮!

お洋服屋さんも素敵でした、、、



続・アーサーのブログ

続・アーサーのブログ


インド人街が近くにあるので、

連れて行ってもらって、お昼は本格インドカレー!

何故かお米がカラフル。なのに味は変わらず!


中華もインドもベトナムもイギリスと縁のある国なだけに現地の方が

本場の物を提供して下さるのでとっても美味しいかった。


続・アーサーのブログ

最後の夜は、

スーパーでお土産を山ほど物色してお買いもの!


買い出しした材料でジェニーが麻婆豆腐と野菜炒めを

作ってくれました、、、出身は台湾なだけに辛さもちょうどいい!


そうして、

2012年もラストスパートな12月30日。

パリに帰宅した我々でありました、、、、。



明日1月16日からはパリ・メンズコレクション!

そのまま24日までオートクチュール・コレクション!

と、2013年最初のコレクション 楽しみたいと思います。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-07 21:18:06

南仏お腹いっぱいの旅まとめ

テーマ:ブログ

先日、今年初ハマムに行ってきた。

相変わらずスタイルの良い欧羅巴人を横目に、

自分のお腹をつまむ。


新年までに書ききれなかった南仏の旅・後編。

残った楽しい思い出と体重と共に振り返っていこうと思います。


前々回のブログの続き、

アンティーブから昌三さんの働く1つ星レストラン”Le Clos Saint Pierre” へ!



続・アーサーのブログ


もうすでに食べかけの図。

暗かったので写真が無いのですが、

ここは外観も内観もとってもシックで座っているだけで心地が良かった。



続・アーサーのブログ


可愛い子ちゃん達もきちんと着席!


続・アーサーのブログ


人生で初めて白トリュフの塊を見ました。


シャンパーニュと一緒にスタート!


続・アーサーのブログ


前菜 アンティーブ入りオムレツ




続・アーサーのブログ


大切なお休みなのに全開でお付き合いしてくれた 

Kanaさん・とおるさんカップル



続・アーサーのブログ



パンも美味しい!

隣からあんまりパン食べないようにとシェフから助言をもらったのに食べる。



続・アーサーのブログ


あみ姫もやはり食べてらっしゃる。

レモンを追加で頂いておられました、、、



続・アーサーのブログ


メインはおすすめでパスタの白トリュフかけ!



続・アーサーのブログ



シェフ自らかけにきてくれます。

こんなに大量にかけてくれて親切なお値段のお店は探してもなかなか見つからない!

第一こんなにいい白トリュフがなかなか見つからない!との事。

ただただ興奮しておりました。

続・アーサーのブログ



できあがり!

白トリュフの味と香りもですがパスタの湯で加減が良かったー!

昌三さんのお仕事やったみたい!さすが!

とっても美味しかったです。


続・アーサーのブログ



メインはホロホロ鶏 これまたソースと合う濃厚な肉厚!



続・アーサーのブログ


お腹がいっぱいになったのでチーズは少しだけ、、、



続・アーサーのブログ


と、とおるさんとシェフのための追加リゾット!



続・アーサーのブログ



デセールはピンクグレープフルーツとワッフル!



続・アーサーのブログ



お腹いっぱいでもたべれた美味しいフィナンシェ達。


続・アーサーのブログ



Kanaさん側がぼやけてしまって残念!

しかし、皆でお話ししながらワイワイ楽しい美味しい夜でした、、、。

レストランにこんなに大人数でいく事はまず無いので、

それだけでもウキウキ!


私以外は帰宅後も飲んでいたような、、、1日6本ノルマも簡単に超える日々。



翌日は昌三さんのお休みなので、

運転してもらって近郊の可愛い街にお出かけ。


続・アーサーのブログ


まずはBiotという町へ!

窓枠や外壁の色がめちゃくちゃ可愛い小さな町。

ここのグラスとっても素敵だったので、いつか買いにきたいなぁ。


ここでランチをする予定がしまっていたため次の街へ。



続・アーサーのブログ


その後向かったValbonne という町でもお目当てのお店がしまっていたので、

中心にあるお店に入る。



続・アーサーのブログ



続・アーサーのブログ



また名前を忘れてしまった、、、

玉ねぎとオリーブとアンチョビのPIZZA南仏の名物のようです。



続・アーサーのブログ



海鮮のパスタ!

パスタの湯出具合にびっくり!だけど、完食!


その後、

Kanaさんのブログでも拝見していた美しい村100に選ばれている

”Gourdon”という村へ!

南仏に着いてからこの村も行く場所リストに載ってると聞いて

凄く楽しみにしていた所。



続・アーサーのブログ


渡辺家の周辺は全て山や近くの村が見えて美しいけれど、

ここは本当に絶景!そして、本当に小さい!それがまた美しい。



続・アーサーのブログ



ちょこちょこお店もあったり迷路のような道もあってあみちゃんと楽しむ我々。


続・アーサーのブログ



続・アーサーのブログ



ここからの景色も綺麗だったなぁ。

のんびり時間を忘れて歩いておりました。


その後

1人学校に行っていたNois坊ちゃまをお迎えに。



続・アーサーのブログ


坂道の途中にある学校。

当たり前だけれど子供が沢山いて素敵な空間です。

中まで入って迎えに行けた事。

ママを見つけた時のノワ君の嬉しそうな顔。

それだけで私までHAPPYになった。


続・アーサーのブログ

ノワ君が持ってるこの青いブランケット

赤ちゃんの頃から 眠る時も学校でもいつも一緒らしい。

本当2人とも可愛い!

あみちゃんの自由さはきっとこれからも留まるところを知らないはず。


続・アーサーのブログ


そうして帰宅すると男性陣が夜の食事の準備に!

この旅中ずっとお昼ご飯を食べながら夕飯の話をしていたような。


朝起きてからKanaさん×シェフの話はだいたい日本食の話で、、、


という事でこの夜は!

じゃーん!まさかの南仏で実現 ”焼き鳥ナイト”でした!



続・アーサーのブログ

特製つくねやネギまに、Kanaさんママのゆず胡椒!

たれも手作りです。食への情熱を更に学んだ一晩。



翌日は昌三さんプレゼンツ!イタリアツアー!


続・アーサーのブログ


車に乗っておおよそ1時間半。


地名は覚えていません。

が、素晴らしい場所です。


続・アーサーのブログ

”ここは滋賀県?”と疑ってしまったほど川や自然が綺麗な所に

突然現れた一件のレストラン!



続・アーサーのブログ



昌三さんが昔先輩と訪れて感動したというここはなんと

セップ茸料理専門店!


続・アーサーのブログ

説明を受けていなかったので驚いたのがこのお店のシステム。

こちらはでてくるお料理が決まっていて

メインの料理になるまで次々とお店のムッシュによってお料理が運ばれてきます。


チーズをあげたスティックにリコッタチーズ!


続・アーサーのブログ



続・アーサーのブログ

生のミンチとアンティーブのカルパッチョ!

まだセップ茸がでてきていないのに満足。


続・アーサーのブログ

これも最高!セップのオムレツ!

興奮で近すぎてごめんなさい。



続・アーサーのブログ

もちろんスプモンテも上の赤ワインもどんどん勝手にでてくる。


続・アーサーのブログ

こちらがムッシュ!

食べ方まで説明してくれる何だか静かで素敵な佇まいの男性でした。



続・アーサーのブログ

セップのグラタン!


続・アーサーのブログ


お皿いっぱいの美味しい生野菜


続・アーサーのブログ

本場のバーニャカウダー!器も可愛い。



続・アーサーのブログ

セップのパスタに、、、、



続・アーサーのブログ

セップのリゾット!

ここまできて「お肉は?」と聞いてくるから憎い。

食べれるわけがない。


続・アーサーのブログ


しかし、付け合せのセップとアンティーブの天ぷら(揚げ物?)だけは

ちゃっかりお願いして頂く。初めての食感!

こんなに美味しいとは!お家でも作ってみたい、、、



続・アーサーのブログ

デザートはまずアイス!

カフェとレモンとバニラを選ぶ。


続・アーサーのブログ

本場イタリア・ティラミス!!!!!


続・アーサーのブログ

最後は食後酒!車酔いするので、この日は遠慮しておきました、、、

しかし凄い香りだった!



続・アーサーのブログ

お店の雰囲気がとても温かくて

家族でのんびり経営している山のレストラン。


暖炉で温まった後、次の目的地へ!



続・アーサーのブログ

何とも言えない美しい白濁色の川!


次に我々が向かうのは引き続きイタリア・San Remo(サンレモ)!

着いたのは少し薄暗くなってきてからだったのですが、

街並みもお隣のフランスとはやはり違う。


続・アーサーのブログ

港付近に車を止めて街を観光!

マルシェに行ったけれど閉店後だったため、

小さいお店をうろうろ!



続・アーサーのブログ


今回の南仏は料理人の友人達と同行させてもらったので

自分が普段見ないようなお店やお話しに触れられるので凄く興味深い。


お食事をしていても知らない言葉が沢山で、

それに質問するとさらに知らない言葉が沢山飛んでくる。

最高に楽しい学びの旅でした、、、



続・アーサーのブログ

そうしてサンレモから帰宅するとKanaママがこんなにいっぱい餃子や中華料理の数々と

我々を迎えてくれました。


御もてなしを弁えている女性は素晴らしい。

いつかそんな御もてなしの心を持てるように、今はまだ恥ずかしながら子供達と

一緒にKanaさんに全てお世話になりました。


自分がお酒を嗜んでも人を見ていたり、人の話を聞いてもちろんきちんと覚えている。


何だか最後の夜はそんなママや大好きな優しい料理人の男性陣を

心の中で尊敬と感謝の目で見ながらやはり美味しいイタリアワインを頂いて眠りについたのでした。



翌日は列車の時間がお昼過ぎだったので、

Kanaさん手作りのお弁当を持ってパパにお土産を見に連れていってもらいました。


続・アーサーのブログ

Opioにあるオリーブオイルのお店!

中には色んなオリーブオイルやオリーブの木で作られた素敵なグッズが沢山!



続・アーサーのブログ

そして、

外でおにぎりの沢山詰まったお弁当を頂いてずっと行きたかった

GrasseのFragonardへ!


渡仏する前”Parfum”という映画を偶然見てGrasseに”いつか”行ってみたいと思っていたけれど

心のどこかで覚えていた場所に立てるというのは感動に値する。


こういう感動を幾つになっても忘れない大人の女性になりたい。


Tomohiroさんが教えてくれた事


「20代は何をするかって沢山感動を経験する時代で、

30代を過ぎてから人は皆段々感動が無くなってくる。

でもね、僕みたいに50代になっても20代の時に感じた感動の引き出しはいつでもあけられるんだよ。

だから20代のうちに感動の引き出しを沢山増やしなさい。君が動けば動くほど色んな感動はやってくる。

昔の感動の引き出しが開けられて、それに感動するのもなかなか悪くないんだよ。」


またまた食のブログのようになってしまった今回ですが、

渡辺家の皆様・昌三さん・つよしシェフ・パパととおるさんのレストランの皆様

本当に有難うございました。


私の中の”美味しい”や”美しい”に新たな深みを与えてもらえた事、

凄く素敵な6日間を過ごせた事感謝しています。


またどこかで同じように再会できる事を願って。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。