松子が働く音楽スクール
『Wings Music メルマガ』


音楽、健康、代官山周辺のグルメ、映画、CDやコンサート、オーディション内々情報などお届けします!松子の小部屋もあり!

メールアドレス

登録 解除

Powered by FormMailer.


毎週金曜日 はアラソン♪の日!松子の生歌を動画でUPするよ!見てね☆

これまでの動画はコチラから!
松子スタジオも完成しますますハリきって歌ってるよ☆

松子の日々のボイストレーニングを記録したブログ「松子のボイトレ日誌 」も見てね!

次回スクールライブは2014/2/15(土)
恵比寿天窓スイッチさんにて 夕方スタートです!
是非見に来てくださいね!松子も歌うよ!
一般:1800円(1ドリンク込み)生徒さん:700円(1ドリンク込み)


ボイストレーニングはボーカルスクールのウイングスミュージック  携帯でボイストレーニング!ウイングスミュージックのモバイルボイトレ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-18 18:04:52

それぞれの美。

テーマ:徒然松子
こんばんは!
松子です☆



最近は防寒意識だけが発達して、
気がつけば深夜の受験生みたいなモコモコした格好で仕事しています。


代官山にいるときと、お家のリビングに居るときの装いが、
ほぼ変わらないことに気がついてしまいました。


早く暖かくなってほしい。。。


暑ければ暑いで、今度は夏休みの小学生みたいになることは目に見えていますが。。。



ああ。だめね。

これじゃ、だめね。



もっと美意識を高く持たなければ・・・!



年を重ねてくると、お顔のデザインよりスタイルや雰囲気がその人の印象を大きく左右すると常々思っておりました。



持ち物、立ち振る舞い、言葉遣いも大切ですよね。



もっと気をつけなければ。



珍しく自戒。



別に女優さんのような美しさだけが正解でなくて、
清清しいとか、凛々しいとか、かわいらしいとか、かっこいいとか、
その人らしいイイ感じがにじみ出てる大人の女性はステキですよね。



なんかそういう気持ちがだんだん薄れて行ってるような気がしてきました。



服装や体型がすべてではないけれど、
気を使ってる人と、そうでない人の差は、わかりやすくそこに出るからねえ。


でも無理してがんばってる感が見えるのもつらい。。。


できればナチュラルにステキにありたいけど、
本気でナチュラルになると、すごいことになるよ、もれなく。


うむむ。。。


研究が必要ね。


そして健康も大切ね。


でも、たい焼きも食べたいわよね。
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-01-11 14:27:17

2/21スクールライブ☆

テーマ:スクールのお知らせ
こんにちは!


松子です。


さて、2015年も10日が過ぎ、そろそろ社会復帰完了されてる方が多いと思います。


松子はお正月からよく寝て、よく食べて、健やかにすごしております。


そんなバッテリーフル充電な状態でございますが、
来月の2/21のスクールライブに向け、本格的な準備が始まりつつあります。


まず出演者の皆さんから、申込書と譜面、参考音源を受け取ってリストアップします。

譜面をバンドの皆さんに送る前に、アレンジのチェックをスクールでしますので、
音源と譜面を整理し、アレンジ担当の先生へ提出します。

アレンジが完了したら、譜面をきれいにしてコピーをとります。


そして音源をまとめたCDと一緒にバンドさんに送ります。


ここまでできるとほっと一安心です。


今はまだリストアップが終わった状態ですが、
そろそろリハーサルのスケジュールも組み立てておきたいとおもいます。


なるべく早めに準備をして、ぬかりないようにしたいのですが、
かならずどこかにぬかりが。。。


だって


人間だもの。


そのために早めの準備ですね。


はい。承知しております。。。




出演者としても同じですね。
早めに準備をして直前にパニクらないことが、充実したライブを楽しむ第一歩。




といいつつ、まだ自分のステージングや衣装構成もおぼろげですが。。。




もうちょっとなのでさっさと決めちゃいます!!




ライブは準備がすべて!
準備にすべてを費やして、本番はオマケくらいの気持ちでやってみよう!




と、思ってます。



ぬお~~~~!



出演者の皆さん、がんばりましょう♪



☆出演を迷ってる方、まだ間に合います!
提出物の期限についてはお問い合わせくださいね!




松子
AD
2015-01-06 19:57:04

あけましておめでとうございます☆

テーマ:徒然松子
みなさま。


あけましておめでとうございます♪


昨年は数えるほどしか更新しませんでしたが、今年はもう少しがんばります☆





今年の年末年始はいろいろあってホームタウンに帰ることができず、(涙)
東京の自宅で微動だにしませんでした。





こんなに動かなかった年末年始は初めてです。





お正月休みの最後の日には散歩しただけで疲れて寝てました。

体力ってみるみる落ちるんですね。怖い。




というわけで体力回復を目指しつつ昨日からお仕事開始です。





2015年はどんな年になりますやら。




なんとなく今年は抱負や目標を掲げる雰囲気じゃないので、
とにかくいつもどおり楽しく歌いながら、
思いっきり流れに身を任せてみようと思います。




ゆらゆらします~☆




いつもとはかなり違う年明けですが、楽しみでもあります。




ではまた!


AD
2014-12-15 18:33:39

BLUE ENCOUNT ライブ♪

テーマ:徒然松子
寒いですねえ。


昨日は東京にも雪が舞っていましたし、
12月に入って寒波が何回きたんだろう。。。って感じです。


ま、冬ですから。
しょうがないですね。


さて、そんな寒い毎日とは裏腹に松子はホットな毎日を過ごしております。


今月はいろんなジャンルのステージや舞台を見に行かせていただいています。


先日ご紹介したブロードウエイミュージカルの「ONCE」に続き、
ミュージカルコースの生徒さんの高校の卒業公演で演劇科のオリジナルミュージカルを観劇。

そして翌週には友人の俳優、大竹浩一くんが出演していた、三谷幸喜さん脚本の伊東四朗さん生誕77周年記念の舞台「吉良ですがなにか?」を観劇。

そしてそして、先週末には日本の若手ロックバンド「BLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)」のライブを見に行ってきました!


なかなかのふり幅ですがどれも大変興味深く、それぞれに面白かったです。


ロックバンド「BLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)」のステージは初めて拝見しましたが、そのパワー、勢いに圧倒されました。


会場の渋谷O-WESTは中高生くらいの若者で埋め尽くされ始まる前からすごい熱気。


ライブが始まる直前には、ステージに人が押し寄せぎゅうぎゅうしてる。。。


二階でよかった。。。笑。


でも若人はそんなことお構いなし。
てかそのぎゅうぎゅう、ムギュムギュを楽しんでるのよね。


メンバーが登場すると歓声とともにみなさん完全着火。


ダイブしまくりでめちゃ楽しそう。


若かりしころはよく小さいライブハウスにいってダイブしてるのを見てました。


松子は痛いのいやだしなんか怖いから絶対前には行かなかったけど、友人がいつも楽しそうに転がされてた。笑。肋骨とか折ってましたけど。。。


そんなことはさておき、お客さんみんないい顔してた。


松子の頃(?)はダイブするライブってもっと叫んでる系のロックだったと思うんだけど、
BLUE ENCOUNTの曲はメロディアスで歌詞もエモーショナルな感じ。
歌も上手だし、声もルックスもポップでとってもなじみがよかった。

でもサウンドはかっこいい。

若者が熱狂するのもうなずける。

なによりライブのパワーがすごい。

なんかついていきます!って気分になる。

すごくいまどきでありながら、ずっと前から受け継がれてきた熱量をもってる。

そんな感じ?(わかる?)


ライブもとっても人気で今回のツアーも即日SOLD OUTですって!
ちょっと要注目じゃないですか?


来年にはシングルがリリースされるそうですよ。





「もっと光を」


ライブでも歌ってましたがとっても好きです。
キャッチーで若人だけでなく松子にも響きました。


もっと光を~~~~~♪


ほら、歌えます。


では また。
2014-12-03 18:39:55

Once観劇!松子カンゲキ!

テーマ:徒然松子
あの。。。

ご無沙汰してます。。。


12月に入り何かと今年を振り返ることが多くなった今日この頃。
みなさま、お元気でお過ごしのことと存じます。
松子もおかげさまで好調をキープさせていただいております。


さて。


何かとせわしない年の瀬ですが、(まだ早いか。。。)
昨日、とってもステキな舞台を観劇してなんだかすごくステキな気分になりましたのでご報告を。


EXシアターで上映中のブロードウエイミュージカル「Once~ダブリンの街角で~」を観劇。


スクールのミュージカルコースの先生から「すばらしい!」と聞いていたので期待して、張り切って見に行ってまいりました。


EXシアターは初めて行ったのですがとっても見やすくてステキな劇場でした。
アーティストのライブなんかもやってるみたいですね。


まずステージの設営、美術がすばらしくてすぐ作品の世界に引き込まれました。
出演者は、それぞれ自分で楽器演奏をしながらの演技、歌を歌って、シーンの転換まで行い、それがすべて自然で美しい!
すべての音楽を舞台上の出演者が奏でているという斬新な手法はとっても面白かったです☆


そして音楽がとってもきれいでした。
やさしい、大人の雰囲気。

一人で歌っていたのが知らず知らずに楽器が入り、コーラスが入り、また楽器が増え。。。

気がつけばなんと美しいハーモニー!

完全にやられました!!



個人的には、役者さんの歌唱にはやはり興味津々。
みなさん歌がうまいのはもちろんだけど、
ささやくような歌唱でもこんなに響くのかと。。。
マイクで拾ってるにしても、ちゃんと届くのがすごい。
舞台ではあたりまえのことかもしれないけど、歌う側からすると小さい声ほど難しいもん。

しゃべり声の延長でぜんぜん歌ってないんだけどちゃんと歌ってんの。

うまい人の歌ってやっぱり張り上げるだけじゃない。
ささやくだけでもう引き込まれますよね。

勉強になります!!


お話もすばらしいし、ユーモアもちりばめられていてとっても楽しかったです。


興味がある方にはぜひお勧めのミュージカルです!!


12/14までやってるようなのでぜひ!!


それではまた近いうちに!!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇