まとりかりあ写真教室横浜ブログ

横浜駅東口徒歩3分、まとりかりあ写真教室横浜で『あなたの「好き」「美しい」と感じる気持ち』、写真で表してみませんか?




画像をクリックすると、HPに飛びます。




テーマ:




毎週日曜日は、まとりかりあ写真教室横浜主宰 ・松田洋子の作品を
ご紹介しています。

写真愛好家として、個展やグループ展出展を行っています。


さて、今日はライカM3で初めてモノクロ写真を撮りましたので、
アップしましたが、う~ん・・・難しい・・・





銀座の街はそこそこ撮れたようですが、最後の写真はひどく白とびしてしまいました・・・




備忘録として失敗した写真も掲載します(*´Д`) 絞りを開放にしすぎた・・・(;´・ω・)




お教室の生徒様限定のフィルムカメラクラブ、

メンバーが少しづつ増えてきました!


楽しいことはみんなと分かち合いたいですね~♪



さて、私事ですが本日から火曜日までお休みをいただいております。

メールのお返事が水曜日からとなります、どうぞご了承ください。


それでは、今週も素敵な1週間をお過ごしくださいね。








いいね!(16)  |  リブログ(0)

テーマ:





の撮影会は、横浜元町・山手西洋館へ5名の生徒様と一緒に行ってきました。

ちょうどバラが見ごろで、観光客の方もたくさん訪れていました。


こちらは港の見える丘公園のバラ園です。




山手西洋館111番館では、お友達で各方面でご活躍の


お花とテーブルコーディネート展が開催されていたので、

生徒の皆様をお連れし、撮影をさせていただきました。


素敵なお花やテーブルの様子に、みなさんの驚く声が一瞬上がりました!




朋子先生のアレンジは、たったいま人がいたような、
また、これから来るような空間づくりをベースにアレンジをされています。


実は、まとりかりあ写真教室横浜の生徒のみなさんにも、

写真を見た人が、『今人がいたような、これから来るような空間』 も撮れるといいですね!

と、何時もお伝えしているので、コンセプトが同じなのです。


今まで、西洋館に飾られていた朋子先生のアレンジと知らずに

夢中で撮影することが何度もありましたが、

素敵な空間に心惹かれる理由はまさに空間にあるんだと、改めて思いました。


写真もお花と同で、

見てほしい主役の周りに余白をいれることで主役も生きてきます。


文章も、言いたいことをつらつらと書くよりも、一呼吸おいた、間合いがあることで

読者が想像しながら読んでくれる効果があります、

まさに間合いと余白は同じ、ですね!













西洋館の撮影の後は、ローズガーデンに出てバラを撮影。

これからの季節、日差しが強いとお花が白く光ってしまいます、

この日も光が強くて、白いバラが真っ白に・・・なんていう状態でした。

白くなる理由は、
光が強いため、カメラの中にたくさんの光が入ってしまうためなのです。
そんなときは、NDフィルター を付け光量を少なくすれば
明るさを押さえることができますので、白とびが防げますよ!

ぜひ試してみてくださいね。





次回のレッスンはサロンでお写真を拝見しながら、機能の使い方と合わせて、

構図へのアドバイスをいたします。


皆さんそれぞれの良いところを見つけて私からアドバイスさせていただきますね!

お写真を楽しみにしています(^^)/


技術のエッセンスクラス のみなさま、撮影会お疲れ様でした!!






いいね!(19)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:






港北カルチャーセンター 「気軽に楽しむフォトレッスン」 では

北鎌倉、鎌倉へ撮影に行きます。

先日、撮影に行く場所の下見に行ってきました。


緑が日差しでキラキラと輝く様子と、木々の間を吹き抜ける風が本当に

気持ち良い一日でした。





ご参加くださる生徒のみなさん、どうぞお楽しみになさってくださいね♪


ご参考になさってください。










いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)