増田有華オフィシャルブログ「増田有華のにゃもしな1日」Powered by Ameba

増田有華オフィシャルブログ「増田有華のにゃもしな1日」Powered by Ameba

増田有華公式ファンクラブ「masu mani」入会受付中!!

■DIVAラストシングル「DISCOVERY」詳細はこちら !!

■10月24日(金)「SSS×レコメン!コラボレーションライブイベント」 詳細はこちら !!

■11月2日(日)早稲田祭「増田有華のオープンキャンパス♪」 詳細はこちら !!

■ニコニコ生動画「西川貴教えのイエノミ!」隔週木曜日放送中!

■BS11「BSイレブン住之江ボートレース中継」詳細はこちら !!

■ドラマDVD「イタズラなKiss2~Love in OKINAWA」詳細はこちら !!

■アメーバスタジオ「ゆぎりっ!」月1レギュラー放送詳細はこちら !!

※最新のメディア情報はこちら !!


テーマ:
こんばんわ!


DIVAの解散LIVEから2日。
{8A58FDCB-CA57-404A-84BD-DA1981E3A786:01}

昨日ブログを書こうとしたんですが、、なんだか整理がつかなくて今日になってしまいました。


DIVAのことを振り返ると、あまりにもいろんなことがありすぎて、シンプルに話せないんだよなぁ。

正直、辛かったこと、嬉しかったこと、どっちが多かった?っていわれると、同じバロメーターでは混ぜて計れないくらい。
自分の中の感情がパンパンになって余裕がなくなる程、わたしにとってDIVAという場所は誤魔化しがきかないし、向き合わなきゃいけない場所でした。

DIVAに入る前に、歌うことに疲れて、本当にもう嫌だ。評価ってなに?好きに歌わせてくれよって笑
そんな捻くれた考えをしてたわたし。
『ゆかちゃんの歌がね』
そう言われるだけでもう叫びたくなるくらい。うるさい!そっとしといて!って。笑

大好きだった歌をどんどん嫌いになって、音楽を聴くことも避け、耳を塞ぐ毎日に、自分自身のことも心の底から嫌いになっていきました。息するのも辛い毎日だった。
そんなタイミングでのDiVA結成の発表。

神様に、あなたは歌い続けなさいと言われたような気がして、あーもう逃げられない。って。覚悟を決めた瞬間だったかもしれません。
今までの“ただの歌が好きな女の子”から“歌手”にならなきゃいけない。と思いました。

結局、歌が嫌いとか言っちゃってたあの頃の自分は全てが中途半端で甘かったんだと思います。なんだかんだ誤魔化してもまかり通ると思ってた。甘いなー本当に。

そんな中途半端でべそかいてるあの頃の自分に往復ビンタしたい笑。

DIVAとして活動させていただくことになり、歌番組やライブ、イベント、たくさの場所で歌わせていただくようになりました。
いままで個人で歌うパートもカメラを独占する機会もなかったわたしが、テレビでガッツリ映ってて…
あの時の高揚感は今でも忘れられない。
それと共に物凄いプレッシャーに襲われて。
うまく表現できなくて試行錯誤しながら収録に挑んだっけ。まるで戦場にいくような気持ちでした笑

自分で判断できる場所もなかったところから、たくさんの場数を踏ませていただくことによって、いろんな改善点を発見することができ、どんどん成長していくのが分かりました。それは他のメンバーも同じ。ぐんぐん成長していった。


結成当時秋元、梅田、宮澤、増田の4人組だったDiVA。
なんせプライドがエベレストよりも高い4人。それを見せないように張り合うから、余計にめんどくさい。笑
当時わたしはまだ19歳。
こどもながらに、子供扱いするな!!!って強がりたい年頃。
ぶつかったよねー。たくさん。めんどくさかったなー笑笑

トイレに引きこもって泣いて。
取材中に笑えなくなって現場を飛び出して非常階段で死ぬほど泣いたのが懐かしい。
昔の雑誌とかみるともしかしたら目が腫れてる写真がみつかるかも?笑

多感な時期に自分たちの未熟さと夢と希望と絶望とが行き来する毎日についていけなかったのを覚えています。それに加え鬼のようなスケジュール。寝る時間もなかった。

ほんと一瞬みんな仲悪くなったんだよなー笑笑
仲悪くなったっていうか、それぞれがキャパオーバーで疲れきってて話さなくなった笑


ライバルのような、仲間のような。バランスが取れなくて現場にもいきたくなくて。

けど、いつからか、DiVAというグループがパフォーマンスする度にメンバーやスタッフさん、ファンの方々に評価されるようになり、
皆のことも認めあえるようになってから、ライバルから、真の仲間になれた気がします。

きっと4人とも、今までちゃんと評価されたかったんだとおもう。意地張るしかなかったんだ。
周りにいいね!って言われる度に、自分たちが認められる喜びと共にお互いを許せるようになって、絆がどんどん深まっていきました。
いつからか梅ちゃん、才加、佐江はわたしにとって特別な存在になってた。


そして、メンバー追加オーディション。
最初は、なんで追加するの?みんながそう思ってました。
納得がいかないというより、そうする意味が分からなかった。理解できない中でオーディションが進んでいきました。

だけど

いまなら心から言えます。
6人と出逢えて良かった。逆に6人と出逢えてなかったらいまどうなってたんだろう??

ゆーき、さとぷ、ゆいな、あつこ、らむ、あやか

この6人には頭が上がりません。

私たちが活動できてない間、プライベートの時間を削ってリハに励み、自分たちで振付した動画を配信したり、歌を配信したり。
秋葉原でのステージに定期的に立ち、DiVAの名前を守る為に必死にがんばってくれました。必死って言葉じゃ片付けられない程、ほんとにガムシャラに。

6人には、努力する姿勢、諦めず信じ抜く忍耐強さを教えてもらいました。

最初の頃は、変に人見知りと意地っ張りが発動して自分からうまく話せなかったんだけど、いまではプライベートでごはん行ける程仲良しに。わたしも変わったなーって思います。
本当心閉ざしてたもんなー。あの頃。めんどくさい人間でした。

わたしが変わるキッカケになったのが、DiVAを脱退してから。
当たり前にあった場所がなくなり、みんなとも会えなくなり、歌って踊れる場所が消えた。

日常に溢れてる当たり前がどれほど恵まれてた環境だったのか、痛感しました。

またみんなと歌いたい。踊りたい。
そう思い続ける毎日。

不思議とその願いが届いたのか、復帰するお話をいただき、またDIVAとしてみんなとステージに立たせていただく機会をいただきました。
今までにないくらいのやる気と、背筋がピンと伸びたのをいまでも忘れません。

復帰。そして、解散。

そう聞いたときどうしていいか分からなくなりました。想像もつかなかった。
ちゃんと終止符を打ったことがないわたしは“解散”ってなんだろう?って。
一瞬にして今までのことも全部消えてしまいそうで淋しくて、悲しくて、怖かった。

ファンの方々も、二年半の空白に、もうほとんどわたしたちを見にきてはくれないんじゃないか…とも思いました。


だけど、蓋を開けてみたらその真逆。
溢れんばかりのファンの方々が解散ライブに足を運んでくださいました。

幕張メッセでのライブ。そこで揺れるたくさんのサイリウム。夢みてるようだった。

幕張メッセのステージなんて、ふつうならこんな素敵な場所、用意してもらえない。
スタッフさんたちの、最後だからやらせてあげたい。その想いが痛い程伝わって、生半可な気持ちじゃできない。死ぬ気で頑張ろう。そう思いました。

今回のラストライブ、最初にして最後の自分たちの手作りライブ。
構成、演出、衣装、曲、振付、作詞
今まで挑戦したことのないことを好きにやらせていただき、思い入れはハンパじゃなかった。

昔なら、反発しあってたわたしたちが、個々の意見を尊重して、提案しあい、それぞれの個性をできるだけ活かせるように一致団結していました。不思議だった。

わたしは長い間離れてた分、それぞれメンバーがもんのすごく変わったことにビックリしました。もちろんわたし自身も変わったけど。
みんな、人が生まれ変わったようにいい変化がみられて、めちゃめちゃ嬉しかった。

人ってこんなに変われるんだなーって。笑
いまこのタイミングでまたDIVAとして動き始めたことに強い意味を感じました。

皆忙しくて、リハーサルもちゃんと全員集まれたのは、2回くらい。最後に集まれるのは本番当日。

でもさすが。リハで出来なかったところは、本番には必ず仕上げてくる。やっぱこの人たち凄いなぁって。

わたしも今までで一番イメトレと自主練習したんじゃないかなー。
お風呂の中でも、移動中も、食べながらも笑
なんせやり甲斐あるんですよ。
DIVAのパフォーマンスこそ生もの。
やればやる程変わってくのが楽しくて仕方なかった。歌のアレンジを考えたり、構成を話あったり。もっともっと!って向上心がでてきて。

30日のライブが終わって、今までの舞台とかパフォーマンスとか、ステージの中でも、ダントツ、成長を感じられたの。
いまのこのタイミングでやった分だけ返ってくるってことを自分自身に証明することができたことに意味があったなぁと。
そんな風に自分たちを褒めてあげられるライブをやり切れることって奇跡に近いから。
あの時間、あの空間は、今後様々な場所で表現していく中で、大きな大きな財産になりました。


今だから言えるけど、
プラスとマイナスならマイナスのイメージが強かったDIVA。
逆境ユニットといわれ続け、初のライブも台風で中止になったりと笑
何かと、なんで?!って思ったり、ついてなかったこともあったけど

結果オーライ!!

いまはマイナス要素がひとつもない。
雨がたくさん降った分綺麗な花が一面に咲いてます。
ステージに出た瞬間に見た、皆さんが振ってくださっていた色とりどりのサイリウムが、わたしには苦労した分のご褒美のお花畑に見えました。
{EEFE1AD3-1DC1-43C1-9376-B0AC6D3B42E0:01}

{0A8A2F2C-C729-4030-9975-B2C09CCA1A2B:01}
息を飲むほど綺麗な景色だったー。

最後に、こうしてDIVAが無事に解散できたのも、ずっっっっっと待っていてくださった皆さんのおかげです。
待ちくたびれたと思いますが、諦めないでいてくださって本当に本当に本当に、ありがとうございました。


そして、私たちを支え続けてくださったスタッフの皆さん。

最後にむけて進んでいく中、私たちの為に睡眠時間、大切な時間を削って、より良い環境作りと、メンバーの気持ちを盛り上げてくださってありがとうございました。
DIVAというユニットがこんなにも深く愛されいたことを感じることができました。

溢れんばかりの愛情に触れ、わたしはいま満たされています。


ラストシングルのタイトルDISCOVERY=発見

個々に違う道を進むことになるけど、それぞれ自分たちでできること、いまやるべきことを見つけ、前を向いて進んでいきたいと思います。
更に皆さんに夢と希望と笑顔を届けられるように。

まだまだこれから。かましていくよーーーー!!!!
ついてきてくださいね!



DIVAを通して出逢った皆さんは私たちにとってかけがえのない宝物です。

たくさんの愛をありがとう。
皆さんの心の中でDIVAが永遠に生き続けますように。

{DDF22283-AD52-46E7-A31A-11A8A84A5107:01}

{E3418452-E8F2-4E09-AF6D-33A89F79AB52:01}

{A15B288B-DA7E-4441-91BC-3B9CBA3B0E3A:01}

{F5540AAF-C15D-4C08-AB38-66E1987C6419:01}

{AF07EC6F-8940-4ACC-A1DD-E6123D93969E:01}

{08D9482E-4219-4965-B89F-275B4F70DD2F:01}

{D48D6FDB-0B77-410D-8826-B64C64CF8724:01}

{015E0BF3-E0BA-489E-A5FC-88EE3E977123:01}

{8CBC0A74-B92F-4BE3-B6A7-1155D262A59B:01}

{763E4A82-17AA-4980-A7B1-8C92F2A92ECF:01}

{4DC1DD18-B347-4FD6-87DC-A374F72450EE:01}

{595B5CB3-B536-4EBB-AAFD-C23DE614197E:01}

{E27837C7-B8F2-4775-9BE8-DF61E65B7D64:01}

{8A0BEA5D-6DEE-4705-AA50-F267BBF5BD35:01}

{7550414B-7338-4078-999D-A51F033DF2B2:01}

{8CF195E9-87EA-443A-84C6-1D64FEF1C977:01}

{A1209547-EC2D-4DBD-96F2-2C0804A94A51:01}

{DAAF3EA4-E3C0-4DFA-BB67-6575D389A8F2:01}

{B168CDA9-9F40-4BC2-82AD-4465A0754937:01}

{CD49D420-41E3-4991-A30C-6875E1125FEC:01}

{4FEB74C2-65DA-47BE-8396-0C18B290435D:01}

{74D7F7FB-2EC4-4704-BA29-666A958EF419:01}

{9AA931B0-BCA1-4041-B7D6-1C5380F0A920:01}

{6DE93553-DA99-4A29-BF77-0EE77EF59239:01}

{05049292-A75C-4236-922E-E2A8B96C9FDE:01}

{D4821335-A50F-46BF-BEE1-0A4E8CF1E3E4:01}

{84A53D53-97D1-4DAF-A6AB-4C79D352E9F8:01}

{D288CF3B-BB5E-48EE-B3BC-C878DD776B27:01}

{FA2A2652-D89B-47E1-824F-E0BB959B7083:01}

{A3C47B07-58F6-4AC9-B80A-5FEB78100AA0:01}

{1F1612EF-89F2-465D-A94D-4D764AE18007:01}

{EA484454-FDDE-4B09-8710-DF876103551D:01}

{49EF1AF4-DF2A-411F-B31C-D2E0EEB493F8:01}

{A8161494-4ECB-42F6-846F-2FD88B4A6D0C:01}

{4DC18E46-BE3C-4F9C-902E-5993AA905592:01}

{A7965B85-BAF8-4498-8F37-49A7DED5CB07:01}

{EA9D6279-956F-4E92-B9F7-247BF793C9BA:01}

{AF2A9F9C-69CF-4D40-8814-469FAFC1E25E:01}

{53B6E22A-0FA9-43AC-851A-C36FC73251BB:01}

{C0C3A5F1-E905-45A2-9271-0D55BCACC21E:01}

{A17B94EF-C30F-4395-AD81-EE24EB5C9AD9:01}

{BA554ED7-F946-4805-B416-9C83BD1F9034:01}

{3F4897FB-5F28-4310-819C-F41966D58E52:01}

{BAD876B9-9283-4329-8907-8BFEC2CFFD42:01}

{F904C1BA-F90B-4434-9BD5-CCF52BBD7FF2:01}

{DE2C817C-9E6D-46A6-9130-2B4DE6BA4A85:01}

{254389F7-794D-41F3-97EB-46AC0B00BA29:01}



DIVA、増田有華。

AD
いいね!した人  |  コメント(276)
増田有華さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み