子ども達の未来に大人が残すモノ@奈良 とと

誰もが本来持っている力を引き出せる環境を、子ども達の未来に残すことを使命とし
『子ども教育』+『子育て支援』+『社会人教育』 を実践する 
教育コンサルタント 田中章友(まそとと)@奈良 の想い。


テーマ:

進学塾の視点と  僕の視点。

大きく異なるから 僕は塾を出た。 自分の個別指導塾を立ち上げた。

 

奈良北部で長らく一番だった進学塾 N塾。

その塾を抜かして奈良全域で一番だった進学塾 I塾。

過去 その2つの塾で働いていた僕が、塾経営の裏側を 話そうと思う。

 

 

私は基本的に、他者を否定をしたくはない。 

しかし、中学に入ったら 我が子を進学塾に入れるのがあたり前だ

思い込んでいる保護者が あまりに多いので。。

 

はっきり言おう。 僕の考えは NO!

進学塾は、大半の生徒にとっては、中1から通うものではなく、中3直前までは

講習だけ利用するものである!!

 

 

例外的に、

(奈良で言えば)東大寺学園高校等の最難関(地域1番)私立高校に行くような一部の子には、中1からの入塾を おススメする。 

 

 

それ以外の子には、中1・中2の間は進学塾は不要!

春期・夏期・冬期の季節講習だけを、外部生価格(安い)で利用することを、

明確におススメする! 

(塾の裏事情や メリット・デメリットを知っている私は、自分の息子にも提案・実践した。)

 

 

まず塾を選ぶ際に、次のような塾には裏(塾側の事情)があるのだ。 要注意!

次の①~⑤のような塾ではないか? 吟味することが肝要である。

 

 

①常に大量の広告やキャンペーン(値引き)をしている (>_<)

②1クラスの人数が15名以上、 かつ1学年3クラス以下の編成 (>_<)

③学力別クラス編成なのに、どのクラスも同じ教科・教材・カリキュラム編成 (>_<)

④中1から、どの生徒にも英数以外の教科受講を勧める、もしくは必須の塾 (>_<)

⑤校長やクラス担任が、リーダーシップ・人間力に欠ける (>_<)

 

 

 

①~⑤まで、ひとつずつ説明していこう。

 

 

< ① まず1つ目は広告>

広告、つまり お金の使い方で、その塾の価値観や方針が分かる。

 

進学塾や大手個別指導塾では、多大な広告をうつ。

CM、チラシ、新聞折り込み・・・。

さらに、なんちゃらキャンペーンを常にやっていて、

新入塾のイニシャルコストや外部講習費を値下げして、集める作戦をとるわけだ。

あれも広告みたいなもの。

 

その莫大な広告費は誰が負担しているか?

もちろん、「塾生」の保護者から!!

 

 

月謝の見た目を安くするために、使いもしない大量の教材代や、

諸経費・年間費・税別表記・・・、

そして長期休暇には別途講習費がドドーン!

それら塾生から集めたお金を、広告に使うわけです。

だから、1クラスの人数をかなり多くしないと経営ができない。 

 

 

そこが、一斉進学塾や大手塾の課題。

 

 

もしも・・・

それらの広告費をゼロにして、口コミだけで集められれば、

本当はその月謝でクラス人数を20人→ 5~10人に減らして、

もっと1人ひとりの塾生を大切にできるわけなのだ。

 

 

これが②つ目の 塾による視点の相違。

 

 

20人近くの生徒を1人の先生が教えて成果が出るのは・・・

そうだなぁ。。。 例えば「1教室だけで」 1学年の母数が200人の場合なら可能だろう。

それだけの人数がいれば、学力に合ったベストな指導もできやすいから。

もしくは『●●高校を目指す生徒のみ』と、ターゲットを明確にした塾なら可能だろう。

 

 

だけど、今やよく似た昔ながらの大手塾が乱立して生徒の取り合いをしているため、

そんな規模の塾やターゲット校やコンセプトを1つに絞り込んだ進学塾は見当たらない。

 

 

つまり、偏差値70以上~40以下の生徒が1~3つのクラスに無理やり分けられている

生徒数が欲しいがために、教材やカリキュラムに適さない学力層の生徒でも入塾させているから、こんなことになるのだ。

 

そんなに学力差のある生徒が、同じ教材を使ってほぼ同じカリキュラムで進行する。

教材もカリキュラムも、上位生徒にベストなように設定されている。

 

偏差値30以上も差のある子が、ほぼ同じ教材を使って授業をするわけ。

これはクラス替えに対応した際の効率を重視するがため。

 

これが③つ目の 塾による視点の相違。

 

 

 

以上、①~③の視点について、説明をした。

これらすべて 今も実際に大半の大手進学塾が実際に考えていることである。

現場の教師は一生懸命授業をするが、その課題を感じてジレンマを抱えている

つまり上記のような塾ばかりならば、最後の砦は・・・ やはり 『現場の教師』だ。

公教育も進学塾も、現場の教師によって 本当に大きく様変わりする。

 

 

それらについて、そして④⑤について、

さらには塾の利用の仕方については、  また次回に。

 

 

 

上記を すべて改善するために 僕が立ち上げた塾は・・・

*********************************

★田中章友が 完全個別指導で、お子様の可能性を広げる奈良の塾!

   『親子と未来を創る塾 創』 

★田中章友が 企業社員をコーチングと会議ファシリテーションでやる気に!

   『教育コンサルタント 創』

 

➡ ホームページは、こちら。

 

*********************************

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々の本 紹介です。

10歳の哲学者 バオ君の言葉や世界観がスゴイ‼︎


ちょうど読みたいなぁ・・・と思っていた時に、ある保護者が貸してくださった。

ありがたいなぁ^^

 

学校に行かない道を選択して、単身で著名人の講演会等で学ぶ10歳の男の子。

自分で出版編集者に連絡をとって、文章を送って出版した10歳の哲学者 ばお君。

 

 

よく聞くフレーズも、子どもの言葉だからこそ心に刺さることもある。

中学生にオススメかなぁ。

 

中でも この言葉に唸っちゃったよ。

 

 

 

______________________

 

 

(以下 写真の書籍「見てる、知ってる、考えてる」by中島芭旺 より抜粋)

 

 

生まれた時は無限の宇宙にいる。
それなのにいつの頃からか、ある小さな宇宙に閉じ込められる。

 

親だ。

親だったり、学校だったり。

 

そしてその宇宙が広がる時それは、
親の宇宙が広がった時だ。

 

それともうひとつ、自分で広げると決めた時だ。

 

 

*********************************

★★田中章友が 完全個別指導で、お子様の可能性を広げる奈良の塾!

   『親子と未来を創る塾 創』 

★★田中章友が 企業社員をコーチングと会議ファシリテーションでやる気に!

   『教育コンサルタント 創』

 

➡ ホームページは、こちら。

 

*********************************

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年一年間 元気に通塾してくれた生徒へ

クリスマスのお手紙を書いている。

(今年度初めから来てくれている生徒限定☆)

 

 

子ども達が頑張ってきたことや素晴らしい才能を

一人ひとり振り返りながら。

 

 

相当な時間がかかるけれど、

大切な時間を共有させてもらっている子ども達とその保護者への、

僕なりのご恩返し。

 

 

子ども達が自分自身を褒めるきっかけに、

ご両親が 我が子の良い点に さらに目を向けるきっかけになることを願って。

 

 

______________________

 

親子と未来を創る塾『創』 

『創』教育コンサルタント 田中章友のホームページは、

➡こちらから

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小・中学生の子育て真っ只中のお母さん

にとっては、我が子の「今」欠けている点や他と異なる点、母親自身の人生や自身の常識とは異なる性格や言動を見るにつけ、

 

『なんで!!???』

と、クエスチョンマークや怒りマークが頭を占めてしまいがちです。

 

 

その段階から一歩進んで、下の感想をいただいたお母さんのように、それぞれの個性は勉強して頭では理解できている方でも、

その個性を『才能』・『独創的魅力』だと信じぬけるご両親は少ないようです。

 

頭が良くて勉強熱心で、何でもそつなくこなせるお母さんほど、

頭では理解しながらも 自分の見方を根本から変えるには、何かきっかけが必要なのです。

 

 

そしてそのきっかけを、きっかけだと捉えられるかどうかは、

『素直さ』。 

この感想をいただいたお母さんは、とっても素直な感性を持った方だから、

一つの小さなきっかけから、大きく考え方や習慣を変えうる人。

 

 

算命学では、人生の時期それぞれに強く表れる個性や、自ら生まれ持った『宿命』が、22個の星+8つの枠+その関係性によって、細かに見える世界最古の統計学と言われます。

ですので、「今」表れている個性が、「将来」必要な輝きであることもまた、よく理解できると 皆さんおっしゃいます。

 

お子さんに対する『なんで⁉』が多くて悩んでらっしゃるお母さんには、

次の2つを知っていただくことで解決に向かうヒントになります。

 

 

①お子さん(+ご自身)の中の(今は見えない)才能、宿命、

 幸せになるポイントを知ること

②ご自身(父母)の過去の常識を疑い、新たな価値観を知ること

 

 

この2点を、僕の(算命学を参考にした)カウンセリングでは提供しています。

算命学で見えることだけではなく、2300組近くの親子・社員のカウンセリング経験によって、

潜在的な本質課題を顕在化できるかもしれません。

 

 

先日いただいた『算命学鑑定付き 子育てカウンセリング』の感想を、

久々にご紹介致しますね。

 

➡ 『算命学鑑定付き 子育てカウンセリング』の申込みは、『こちら』

 <年内>に申込みいただいた方は、以下の価格でご提供中★

 ■初回: 5,000円(ご家族全員の算命学鑑定付き/ 1時間半~2時間程度)

 ■2回目以降~: 期間限定価格 3,000円/ 1時間

 

 ➡➡来年からは、キャンペーン価格を終了し、以下の価格となります。

 □初回: 基本5,000円(ご両親+お子様1人分の鑑定付き)/ 1時間~1時間半

       ※兄弟お一人追加ごとに+1,000円(カウンセリングのお時間も、その分延長)

 □2回目以降~: 5,000円/ 1時間 (+カウンセリングの要点をメールフォロー付き)

 

 

 年内は私がすでに埋まっている日が多いため、申込み・日程決定を年内にいただければ、

 カウンセリングは『来年実施』でも現在の価格で対応させていただきます★

 

___________________________________________________________________________________________________________________________

★★★ 子育てカウンセリングのご感想 ★★★

(以下、原文全文そのまま。最下段に実際の直筆感想あり。)

 

 

 漠然と将来の夢がありながら学業が疎かになっている長女の事を相談させていただきました。中学時代のプチ不登校の経験から、何か自信を失って迷子になっているのであれば助ける方法を教えていただきたいと。

 

 

 算命学で長女の人生の傾向を知り、実際の様子と照らし合わせることで、冷静かつ客観的に長女の事を知ることが出来ました。大変安心しました。

 

 頭の中では子どもが自分の分身ではなく、個性の違う一人の人だと分かっているつもりなのですが、共に生活をしているとつい「何でこれができないかなぁ・・・」と自分に置き換えてしまいます。反省です!!  

 

 主人や次女の事も調べてくださり、次女に関しては今後起こるかも知れない事を前もって知ることで心の準備が出来て良かったです。あっという間の一時間半でした。

ありがとうございました。

 

 

 子どものいる家庭生活を送るにあたり、経済的にも大変で、自分のことは二の次としてきました。今日、本来好きだった事などは全て箱の中にしまって鍵をかけて紐でグルグル巻きにしばって放置していると笑い話にしていましたが、実はもう何が楽しかったのか思い出せない重症レベルになっています。それをのんびり探しながら気持ちにゆとりのある母親に成長できればと思います。 長女もそれを望んでくれると信じています。

 

 

 子どもがいる事で悩み、寄りそってくださる方と出会うことができて、学んでまた一つ階段を登ることができることに感謝です!

 

 

追伸:

ドッグセラピーのサービス付きで(笑)、心から癒されました。

 

 

____________________________________________________________________________________________________________________________

 

ご丁寧で素敵なご感想をありがとうございます!!!

 

➡ 『算命学鑑定付き 子育てカウンセリング』の申込みは、『こちら』

 来年から価格が変わります!  気になる方は、お急ぎくださいね^^

 

 

 

**********************

親子と未来を創る塾『創』 代表  教育コンサル

NPO法人 奈良情熱学校 校長/代表  田中章友

 

 ➡『創』ホームページ

**********************

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

親子と未来を創る奈良の塾(略称:親子塾)『創』 塾長の田中章友です。

 

昨日、友人である『蝶使い』ミッチー(➡「空から蝶」ホームページはこちら)のお店で、アサギマダラを育てるキットを購入し、教室で育て始めました!!

 

ミッチーは人間と自然が共存できる環境にするために、熱く活動されています。是非HPをご覧くださいね!

 

アサギマダラの幼虫

アサギマダラの幼虫

 

↑ この幼虫から育てます★

 

 

それが、なんと数週間で、こんな神秘的な金粉が混ざったかのような自然色になるらしいです!!!

 

アサギマダラ蛹

アサギマダラ蛹

 

 

こちらが、蛹(さなぎ)★ そして真っ黒になって天井にぶら下がり、成虫になって巣立っていく。

2000kmも旅する蝶へ!! 素敵すぎる!! 楽しみです★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。