『毎日が革命』「転職王」正己の「転職バカ」 (臼井正己公式ブログ)

星湖舎刊『毎日が革命』と彩図社刊『転職王』『0から始める幸福論』の著者で、松井玲奈ファンの転職王正己こと臼井正己のブログ。合同会社学芸舎代表 masazon 2号店 http://gakugeisya.thebase.in/items/1330786


テーマ:
{C82A6396-5816-4880-A571-431D14292BF4}

 昨日の阪神戦に敗れた中日ドラゴンズは97年以来19年ぶりの最下位が決定した。
 04年に落合博満GMが監督に就任して以降、優勝争いをするのが当たり前だったチームもここ4年はBクラスに低迷。そして球団創設80周年の今年は屈辱の最下位となった。
 シーズン途中に谷繁監督が休養となり事実上の解任。落合監督時代の名参謀だった森監督代行の体制になってもかつての輝きはとり戻せず最下位に。
 次の監督は小笠原2軍監督の昇格が有力視されているが私は落合GMが監督として復帰するのがよいと思う。
 何故なら落合GMは監督としては名将で、実績は歴代の中日の監督の中では群を抜いているからだ。
 2011年に優勝したのに監督をクビになった時はクビを傾げたファンも多かったはずだ。当時は反落合派が今の充実した戦力なら誰が監督をしても優勝争いできると考え落合監督のクビを切ったのだろう。
 その充実した戦力を活かせなかった高木監督の采配力のなさは語り継がれることだろう。
 逆に今の中日は弱いと思われている。このチームを率いて来年、優勝したら間違いなく名監督と呼ばれるだろう。
 今年は広島が強すぎた。2位以下のチームはそれほど差はなかったと思う。その証拠に最下位の中日は2位の巨人に勝ち越ししている。
 今年の広島は正直出来過ぎだ。ヤクルトが最下位から優勝し今年はBクラスに沈んだように、来年、広島が連覇する可能性は低いと思う。そのくらいセ・リーグのチームに差はないと私は考えている。
そこで 問われるのは采配力。
 小笠原監督であれ落合監督であれ、采配力のある指揮官に率いられた中日は来季の台風の目になることだろう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。