『毎日が革命』「転職王」正己のヤバイ放談 (臼井正己公式ブログ)

星湖舎刊『毎日が革命』と彩図社刊『転職王』『0から始める幸福論』の著者、転職王正己こと臼井正己のブログ。最新刊『0から始める幸福論2016』kindleで発売開始!


テーマ:
{5EA55703-30C1-4D73-AD27-04E0E897A6D5}


キングコング西野亮廣さんのフェイスブックで興味深いブログ記事が紹介されていた。


詳しくは、リンク先の記事を読んでいただきたいが、今、西野さんが出版業界に投げかけている波紋についてわかりやすく解説がされていた。

主な論点の1つが販売と営業の違いだ。
これまでの出版業界は書店に本を並べることで、本の力で本が売れていった。
つまり、書店に本を並べることが重要だった。

ところが、出版不況が続き年々本が売れなくなり書店の数も減少している。

この打開策として販売ではなく営業をしているのが西野さんだ。
具体的には普段、書店に足を運ばない人をわざわざ書店に誘導し、本を購入までさせているわけだ。
これは出版業界では異例の行動だが、営業会社では当たり前のことだ。

従来の出版社の書店営業というのは書店に本を並べてもらうことだった。並べてもらうだけだから売れなきゃ書店は返本すればいい。
これは出版業界以外の営業マンの常識からすると仕事のうちに入らない。
普通の営業マンの仕事というのは自社の商品を顧客に買ってもらうことである。

西野さんの本職は芸人であるが、実はスーパー営業マンでもあるのだ。
西野さんが本を出している幻冬舎と主婦と生活社以外の出版社は西野亮廣の営業力がうらやましいに違いない。

そもそも、営業とは何ぞや?と思ったあなたには服部英彦さんの『ナニワ営業マン実録ストーリー それは、「100件飛び込み」から始まった』をオススメしたい。
本書はかなり前に出た本だが、拙著『転職王』の版元である彩図社が今よりはるかに売り上げが小さかった頃に書店営業を担当していた若い社員に現役バリバリの営業マンだった当時の私が推薦した1冊である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。