フクシマンの福島リポート(郡山市)

3.11以降放射能に汚染され福島は変わってしまいました。子供は自然で遊ぶことで成長してゆきますが原発は子供達から泥んこになって遊ぶ機会を奪ったのです。子供達に何がしてあげられるのか?もっと考えるために、福島を生きる、フクシマンが福島の今をリポートします。


テーマ:
郡山市の池田雅之(フクシマン・マサ)です。
今日は8月に福島県郡山市で開催するオープンフォーラムのお知らせをさせてください。

第一回オープンフォーラム
♪郡山♪ すき?きらい?
おらたちのマチのことを、みんなでかんがえてみたい

入場無料:参加自由
日時:8月28日(日)13:30~16:30(開場13:15)
場所:ミューカルガクト館 2階 中ホール(福島県郡山市開成1-1-1)
託児:あり(HPから申し込みください)

詳しくはHPをご覧ください
http://openforumkoriyama.jimdo.com/

オープンフォーラムとは、自分たちの街のことを、みんなで考えるイベントです。

私たちは子どものころからいろんな神話を聞かされてきました。

原発は安全という神話とか・・・

グローバル経済という神話とか・・・

でも、神様も間違うことがある。

そのことを3.11で知りました。

神話にまかせるのではなく、自分たちの街のことは、自分たちで考えてみたい。

そう考えたフツーの人たちが集まり、郡山でオープンフォーラムを開くことにしました。

今回のテーマは

あなたは郡山が「好き」ですか? それとも「きらい」ですか?

ちまたで郡山の人に聞いてみると、

すき⇒ 「都会で便利だし、自然も多く、のんびりしていて好き♪」

きらい⇒ 「自分さえよければいいって感じが強くて嫌い!」

こんな風に意見が分かれます。

考えてみれば郡山は、
「楽都郡山」「東北のウィーン」「東北のシカゴ」「陸の港」
いろんな名前を持っていますが、特徴があるようでないような、どんな街なのか?よくわからないところがあります。

郡山という街が「もっと自分のことを知りたい」と、たくさんの人の声を聞きたがっている気がします

オープンフォーラムを、いろんなテーマで数か月ごとに開催し、郡山(福島)のことを、みんなで考えてみたいと思います。

パパもママも、大人も子供さんも、じっちゃんもばっちゃんも、行政の方も一般市民も、県内の方も県外の方も、

「経済が大切」という声も、「ひとつひとつの命が大切」という声も、大きな声も、小さな声も、勇ましい声も、傷ついている声も、

すべての声を大切にし、話し合ってゆきたいと思いますので、ほんの少しでも「ピン」と来た方、是非ご参加ください。

風通しよく扉を開けてお待ちしています

詳しくはHPをご覧ください
http://openforumkoriyama.jimdo.com/

主催:郡山対話の会
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。