宇宙の子マサの、この星の奇跡つなぐ冒険!

世界の問題を問題視しない新感覚の活動が、「あなたのセカイ」を希望で包む!

🎥 宇宙の子マサ、ドキュメンタリームービー、特別無料公開中

沙漠化が進む大地に行っても、
 
見つけたものは絶望ではなく、
 
「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」
 
という感動で、
 
 

おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、
 
出会ったのは、
 
「やっぱり地球は大丈夫だ!!」
 
という希望でした。
 
 

そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、
 
ドキュメンタリー映像、
 
「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」
 
としてKiSANA LiNESさんより特別無料公開されています。
 
 

この物語を通して、
 
あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆



☆日本語版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php

☆英語字幕版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php

※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。




テーマ:
このブログの読者登録をされている方で、

さらに、更新された時に通知が来るように設定されている方は、

朝からたくさん更新の通知が行ってるようです。




このブログは2011年くらいから始めましたが、

もともとはメルマガを2009年から書いていて、

そのメルマガのサービスが9月で終了するとのことで、

2011年までの途方もない数の記事を、ようやく今日からアメブロに移行しています。

そのため、たくさん通知が行っていると思います。



何事?と、いろいろ心配の声をいただきましたが、

理由はそれで、

通知がうるさいときは、オフに設定の切り替えをお願いします。



たぶん、これでできると思います。

⬇︎

1.マイページ「ブログ」を選択
2.スクロールして「ブログの設定・管理はこちら」をクリック
3.「読者」を選択
4.「読者になったブログの一覧・管理」をクリック
5.「更新順」(相手の方が更新すると上位表示されている)、「登録順」(自分が読者申請した順に並んでいる)いずれか選択
6.「通知メール」をクリック
7.更新通知メールを「受け取らない」に設定




それでは、今よりもさらに青くさい宇宙の子マサをお楽しみください★
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

(Photo: South China Morning Postさん)



いつも海外チャレンジの前はそうなんだけど、

今回も香港へ出発する数日前から夢でうなされて、

夜中に何回も目が覚めるということが続いてた。




きっと多くの表現者(Artist)もそうであるように、

メッセージを届けるということは、

僕にとってかなりのプレッシャーの中を進んでいくことです。




「世界の海のゴミ」のこともさ、

情報だけを見れば、

どんどん悲しくなっていくような記事が多かったりするでしょう?




でも僕は、

「いや、でもね、動けば信じられないような奇跡がやってくるんだよ!」

という希望を伝えたくて、

それには自分が自ら動いて、

それを形としてみんなに見せなきゃない。




自分を懸けて挑むから、

「今回のチャンレンジでも、それをみんなに伝えられるかな...」

というプレッシャーが生まれる。








そして、

今回のチャレンジの帰国日が迫ってきた一昨日、

ご縁が数珠繋ぎのように広がって、

3つの香港大手メディアさんが取材をしてくださって、

早速、その夜、まずウェブページのニュースになりました!






蘋果日報(Apple Daily)さんの記事はこちら





South China Morning Postさんの記事はこちら





HONG KONG FREE PRESSさんの記事はこちら







蘋果日報(Apple Daily)さんが、FACE BOOKで取り上げてくれた記事は、

現在、約2万いいね!、シェア数910、コメント176件、

という大きな反響をいただいています。

記事はこちら!








そして、きのうの香港の朝刊で、




蘋果日報(Apple Daily)さん、


South China Morning Postさんが、

記事にしてくださいました!





そのまま新聞を握りしめ、

帰国のため空港へ向かってると、

今回、メディア取材の通訳から、いろいろな方とのアポまで、

たくさん力を貸していただている智子さんからメッセージが来て、

その内容は、

「政府の方が公的に会って、お礼を伝えたい」という、

びっくりな内容でした...。




でも僕は帰国のため、今回はお会いできず、

政府の方からは、

「今後のビーチクリーンで力になれることがあれば連絡をください」

という、すごいメッセージをいただきました。

(ご丁寧に、本当にありがとうございます!)





メディアの記事を書いている方々はじめ、

このように、今回素晴らしいご縁をいただきました。

みんなで協力すれば、

香港から世界に、大きなメッセージを発信できるんじゃないかと、

素晴らしい未来が始まっていく可能性を感じています。










47年前、

アームストロング船長が人類最初の1歩を月に刻んだけど、

それは「人類の1歩」であって、

誰も「アームストロングさんの功績」だとは思わないでしょう?




(新聞の発行部数はわからないのですが、)

今回WEBだけで、少なくとも20万人以上の方に見てもらっていて、

改めて、今回の香港での出来事の数々は僕の功績などでは、まったくなく、

これは地球へや、僕たちみんなにとっての、

ひとつの祝福だと思っています。










なので今回の香港は、

「はじまり」になりました。



日本からみんなで海を綺麗にしに香港へ行くツアーを作って、

香港の人たちと一緒にみんなでビーチクリーンをしたりとか、

希望を世界に発信していきたいね☆



もう7年もお世話になってる、

旅行会社の社長の高橋さんに相談しよう!





サポートしてくださった皆さん、本当にありがとうございます!

僕の方で手が回らず、対応が遅くなってます。

お礼の書き下ろしメッセージハガキ始め、しばし待っていてください!





ね。動いたら想像もできなかった奇跡が動き始めたよ^ ^

さぁ、ここからだ!

宇宙の子マサより






p.s.







いま、香港からダグさんの報告で、

側溝にアートメッセージを貼り付けるプロジェクト、

今日からスタートしたそうです!

ダグさん、おめでとうございます♬

詳しくはこの記事







●世界の海の大掃除のサポーターさん募集中です!!

現在、大平洋にある日本列島の数倍の大きさの海流が「太平洋ゴミベルト」と呼ばれ、

推定総量1億トンの、

小さなプラスチックの海になってしまっていて、

たくさんの海の生き物たちも、間違って食べて死んでしまうことが起きています。



そして海が汚れると、

それを綺麗にするために、

微生物の働きが活発になり、

そのために熱を発し、海水温が上がり、

台風の巨大化など、異常気象に繋がると言われています。



そこで全国の皆さんの応援のもと、

2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、

これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収してきました。



そしてさらに範囲を広げ、

世界の海の大掃除を通して、

たくさんの人に勇気や希望を届けていくことをして行きます。


宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。





●応援する

サポート特典
●海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。
●地球の海が少しでも綺麗になります。
●あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。
HPにお名前を掲載させていただきます。
●宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)

☞ 資金の応援フォームはこちらです!
(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)





●世界の海の大掃除、写真アルバム
バリ島編
→インドネシアは、海ごみ流出国世界2位。

ハワイ編
→太平洋ごみベルトから流れ着いている細かいプラスチックごみ。





●映像


こんな感じで、バリ島では海のごみを綺麗にしています!



バリ島の海のごみの様子です。



宇宙の子マサの、北京の日本大使館での海のごみのプレゼン映像です。



これを見れば太平洋の状況が分かります!
太平洋ゴミベルトの中心へ向かうドキュメンタリー。





下記は、

特別無料公開中の宇宙の子マサのドキュメンタリーです!





【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー

沙漠化が進む大地に行っても、
 
見つけたものは絶望ではなく、
 
「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」
 
という感動で、
 
 
おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、
 
出会ったのは、
 
「やっぱり地球は大丈夫だ!!」
 
という希望でした。
 
 
そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、
 
ドキュメンタリー映像、
 
「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」
 
として公開されています。
 
 

この物語を通して、
 
あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆



☆日本語版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php

☆英語字幕版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php

※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。



AD
いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:

香港6日目の夜から、こんばんは☆




香港各地の海に、

「前例のない量のゴミ」が流れ着いているというCNNのニュースを見て、

知り合いも一人もいないままやってきた香港。




香港の大きさもわからないまま、

どこの海がどうなってるんだろう?と思ってたときに、

GLOBAL ALERTというアプリの存在を知って、



それは世界中どこでも、自分が見た海の状況を投稿できて、

それをみんなで共有できるアプリでね、



香港で開発されたばかりのアプリなので、

ありがたいことに圧倒的に香港の情報が多く、

事前に、まわりたいと思う海を数カ所決めて、やって来ることができました。





そして先週の金曜日に香港に着いたんですが、

その翌日の土曜日に、

現地のチームが主宰するビーチクリーンがあるのを、

出発の前日に知って、

そこで何かつながりができるかも、と思って参加したら、

みんながFACE BOOKで僕の記事をシェアしてくれたことで、

見て来てくださった、

香港に住む日本人の慎也さんと、

智子(さとこ)さんと、

ビーチクリーンで出会ったんですね。








このお二人との出会いが、

香港での運命を変えてくれました...。










香港に来て早速、感動の大反響をいただいた、こんな感動のドラマが生まれ...






智子さんは、

「こんなことをしに香港へやってきた日本人がいます!」

と、あちこちに働きかけてくださって、

そして、なんときのう、

香港の著名人の「健吾さん」の(※香港人の方です)、

人気ラジオに出させていただけることになって、収録をしてきました!

(※きのうは数分間放送され、本番は今週末、放送されるそうです。)







そして、

慎也さんと、慎也さんの仲間の方であり、

今回香港で出会い、たくさん応援してくださっている、あゆちさんという方が、

たくさん働きかけてくださって、

まだ名前が出せないのですが、

明日、香港の有力紙に取材をしていただけることになりました。








そして今日、さらにうれしい出会いが待っていました。

「前例のない量のゴミ」が流れ着いている

というニュースを見たのをきっかけに香港に来たことを最初に書きましたが、

その情報をメディアに提供したのは、

香港に住む「ダグさん」という方で、

FACE BOOKで繋がって、ダグさんの方からも、

「香港へ来たら会いましょう」と言っていただいてたのですが、

英語の返事が書けなくて、

なかなか会えるところまで進めなかったんです。





そこでオーストラリアに14年住んでいた、

智子さんがセッティングをしてくださって、


今日遂にダグさんとお会いすることができたんです。



ダグさんのニュースを見たことで香港へ来たことを、

本当に喜んでくれて、




今日はダグさんが、車で案内して、香港各地の海の状況を見せてくれました。





そこで驚くべき事実を知りました...。






なんとGLOBAL ALERTというアプリを開発したのは、

ダグさんだったのです!





驚きはまだ続き...






さらに僕は香港1日目にデザインが可愛いと思って買ったペッドボトルを、

ずっと使っていたのですが、

このボトルは100%リサイクル製品で、

その実現へのアプローチをしたのが、

なんとダグさんでした!笑




しかもこの会社は、

香港やシンガポールの最大手の会社だそうですが、

1年8ヶ月間で、実現できたそうです。








そしてこれは、ある洋服のタグなんですが、

衝撃的なことが書いてあるのがわかりますか?

なんと、素材の50%が「漁網」

あと半分の50%が「リサイクルペットボトル」なのです...。





それがなんと、、、






ダグさんが作った、ダグさんが着ているポロシャツです!

こういうのって、肌触りがザラザラしてたりするんだけど、

これは綿のように触ったストレスがない、やわらかいのです...。

ダグさんが1着プレゼントしてくれました!





アディダスが漁網をリサイクルしたスニーカーを開発中ですが、

ダグさんはこの2年間をかけて作ってしまいました...!








これから香港に行った人は、道を歩いているときに側溝に、

こういうデザインのものを見つけるかもしれません。



これは、側溝は海につながってるよ〜というメッセージを伝えるもので、

アーティストと共同でいろんな種類をデザインして、

長い期間、政府のいくつもの機関とのやりとりを経て、

ようやく側溝に取り付けていい許可が下り!

今週の土曜にそのセレモニーが行われるそうです。




今日はなんとそれに先駆けて、記念すべき、一番最初のプレートを、

ダグさんと一緒に取り付けさせていただきました!

これから学生たちも参加して、1500箇所に取り付けられるそうです。







ダグさんは本当に優しくて、

なんか目が海の生き物みたいだなぁと、人の目を見て、初めてそう思いました。

人が海や自然を守りたいと思うこと、

それは自然なことだよなぁと、ダグさんの目を見て思いました。









他にもいろんなプロジェクトをされていて、

僕が理解できた範囲で書きましたが、英語がちゃんとできる人が話したら、

とんでもないことがもっとわかるんだと思います。

ダグさんのチームのHP➡︎ Ocean Recovery Alliance





ダグさんから「東京オリンピックに向けて、一緒に企画していこう!」と言われましたが、

ダグさんのように、具体的の変化を起こしていくこともワクワクするなぁと思いました。

もし本当にそうしたプロジェクトをするなら、チームを作らないとね。




かごしマン先生、どうかね?

きっと読んでないだろうけど。笑

さおりちゃんか誰か、教えてあげて!笑







きのうは初日に助けてくれた、アイシーとも再会して一緒にご飯を食べたよ〜♬

(詳しくはこの記事)

きのう知ったのは、アイシーも香港の2社の会社の社長さんだということ。









これを書いてる途中にまた進展があり、

明日は香港の新聞社の取材が3つ??

今日ダグさんも新聞社に連絡してくれて、

いま、智子さんが、調整してくださっています...!!



疲れや、早すぎて、まだ事態を飲み込めてないですが、

ただ僕は、望まれたお役割を果たせますように...☆



ようやくご飯を食べに行ってきます^ ^

サポートしてくださった皆さん、まだ返信できませんが、応援本当にありがとうございます。

宇宙の子マサより







●世界の海の大掃除のサポーターさん募集中です!!

現在、大平洋にある日本列島の数倍の大きさの海流が「太平洋ゴミベルト」と呼ばれ、

推定総量1億トンの、

小さなプラスチックの海になってしまっていて、

たくさんの海の生き物たちも、間違って食べて死んでしまうことが起きています。



そして海が汚れると、

それを綺麗にするために、

微生物の働きが活発になり、

そのために熱を発し、海水温が上がり、

台風の巨大化など、異常気象に繋がると言われています。



そこで全国の皆さんの応援のもと、

2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、

これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収してきました。



そしてさらに範囲を広げ、

世界の海の大掃除を通して、

たくさんの人に勇気や希望を届けていくことをして行きます。



今回、大雨の影響で香港各地の海に、

「前例のない量」のプラスチックごみが流れ着いていて、

5日〜12日まで自分の足で歩き、見て、

香港で活動している人たちとつながり、

そして海の大掃除をしてきます。

宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。





●応援する

サポート特典
●海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。
●地球の海が少しでも綺麗になります。
●あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。
HPにお名前を掲載させていただきます。
●宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)

☞ 資金の応援フォームはこちらです!
(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)





●世界の海の大掃除、写真アルバム
バリ島編
→インドネシアは、海ごみ流出国世界2位。

ハワイ編
→太平洋ごみベルトから流れ着いている細かいプラスチックごみ。





●映像


こんな感じで、バリ島では海のごみを綺麗にしています!



バリ島の海のごみの様子です。



宇宙の子マサの、北京の日本大使館での海のごみのプレゼン映像です。



これを見れば太平洋の状況が分かります!
太平洋ゴミベルトの中心へ向かうドキュメンタリー。








下記は、

9月の植林ツアーの詳細と、

特別無料公開中の宇宙の子マサのドキュメンタリーです!




参加者さん募集中!
「第16回 中国・内モンゴル植林ツアー!」


大地と地球を感じながら木を植えて、

夜は美味しい本場中華料理を食べながら乾杯し、語り、

キャンプファイヤーや星空ウォッチング、

内モンゴルのこどもたちとの植林など、人生が輝く魅力盛りだくさんの旅!

生きていることに、たくさん感動しよう!

※宿泊はホテルです。



■ツアー期間
2016年9月10日(土)~15(木) ※5泊6日間

■募集人数
30名

■ツアー代金
●通常
222,000円(羽田・関空発着)

●早割
210,000円(羽田・関空発着)
※早割申込期限 7月31日(日)




㊙️さらにツアー代金を安くできる「北京空港、集合解散コース」もあります。
※ご自身で格安航空券などを手配されまして、北京空港での合流になります。

●早割
145,000円
※早割申込期限 7月31日(日)

●通常
155,000円




■締め切り
8月中旬頃
※締め切り後は、その都度飛行機の席を確保しながらの参加決定となります。お問い合わせください!


■詳細&お申し込み
こちらから!



■お問い合わせ
主催:WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL事務局
〒651-1145 兵庫県神戸市北区惣山町1丁目14-1
mail: info@wonderful-world-syokurin.org
tel:090-9727-8007(谷口)







【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー

沙漠化が進む大地に行っても、
 
見つけたものは絶望ではなく、
 
「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」
 
という感動で、
 
 
おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、
 
出会ったのは、
 
「やっぱり地球は大丈夫だ!!」
 
という希望でした。
 
 
そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、
 
ドキュメンタリー映像、
 
「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」
 
として公開されています。
 
 

この物語を通して、
 
あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆



☆日本語版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php

☆英語字幕版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php

※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。



AD
いいね!した人  |  リブログ(6)

テーマ:
4日目の香港のホテルから、你好!





きのうは、

「香港で突然起こった、海の大掃除ムーブメント!!」

に、本当にたくさんの感動の反響いただいて、ありがとうございます!





実は、さらにビッグニュースがあるのですが、

その発表の前に、

9月の「第16回 中国・内モンゴル植林ツアー」の募集締め切りが、

今月の10日(水)のお昼12時までです!






現在、全国から20名の仲間の参加が決定していて、

あと5人の仲間を募集します!

宇宙の子マサと一緒に、5泊6日間、沙漠に木を植える旅に行きませんか!!







沙漠に木を植えて、どんな希望が生まれているかは、

この「1万いいね!」を記録した衝撃の感動記事を読んでみてね!





そして実際に木を植えてる様子は、

宇宙の子マサのドキュメンタリーの


15分のところから観れますので、ぜひぜひ観てみてね!

➡︎【特別無料公開中】宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険!episode.1 希望の種





ツアースケジュールなど詳細は、下記からご覧ください!

ぜひ、必要な人に伝えてあげてください!

動いたら奇跡が起きるよ!

宇宙の子マサより





参加者さん募集中!
「第16回 中国・内モンゴル植林ツアー!」


大地と地球を感じながら木を植えて、

夜は美味しい本場中華料理を食べながら乾杯し、語り、

キャンプファイヤーや星空ウォッチング、

内モンゴルのこどもたちとの植林など、人生が輝く魅力盛りだくさんの旅!

生きていることに、たくさん感動しよう!

※宿泊はホテルです。



■ツアー期間
2016年9月10日(土)~15(木) ※5泊6日間


■募集人数
あと5名!


■ツアー代金
●通常
222,000円(羽田・関空発着)


■締め切り
8月10日(水)お昼12時


■ツアー詳細&お申し込み
こちらから!



■お問い合わせ
主催:WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL事務局
〒651-1145 兵庫県神戸市北区惣山町1丁目14-1
mail: info@wonderful-world-syokurin.org
tel:090-9727-8007(谷口)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

香港3日目の夜から你好!




早速、香港の海の大掃除でも大感動の出来事がやってきました...!!

フル稼働ゆえ、薄れゆく意識を感動で目覚めさせながら、書きます...。




初日のおととは、

飛行機で出会ったアイシーとクリスタルに助けてもらって、

夕方無事ホテルに到着し、





2日目のきのうは朝から、

香港で活動しているクリーンアップチーム主催の、

ビーチクリーンに参加してきました。





場所は「Tai Long Wan」というところの海で、

毎週末、みんなで海をきれいにしているそうで、



新しいゴミは流れ着いていたけど、

これくらいなら人数がいればどうにかできるなぁと思った。





僕がいつも首にさげているのは、古いクジラの歯。

これまで沖縄、ハワイ、バリと各地の海を一緒にまわり、

その土地の海の「水」の情報を、

このクジラの歯の姿をした神様は記憶している。

今回新たに、香港の海の情報が記録された。





クリーンアップが始まってしばらくしてから、

ずっと向こうの方が気になって、歩いて行ってみることにした。





向かっていると、

まだ手が入ってないないんだろう、

だんだんゴミの量が多くなってきた。





ゴミを見てビックリすることは、

もうないだろうなんて、雨季のクタビーチ(バリ)で思ってたりしたけど、

辿り着いた場所で、久しぶりにビックリした...。








そこは、ゴミの墓場のような状況でした。


映像では、より雰囲気が伝わると思います。




なんか、久しぶりに、絶望感というか、無力感のような、

テンションや、ポジティブな気持ちで越えられないような、

重いものを感じてしまった。




このまま何もしなければ、

2050年には、ゴミの量が魚の量を上回るとの予測が、

数多の中を巡っていた。










そんな気持ちを引きずったまま迎えた今朝。

(きのうの場所は、もっともっと香港に慣れなければ辿り着けない場所なので、)

今日は行きたいと思ってた、

ゴールドコースト(黄金海岸)へ向かった。





都市から結構離れているので、

静かな場所だと思い込んでて辿り着いたら、


めっちゃ人がいて、


午後になると、数千人の人達でいっぱいになった。





海はというと、、、








こんな感じでたくさんのゴミが流れ着いて来ていた...!!



映像で見てみて!






たくさんの人に、

海を綺麗にする姿を見てもらうこと、

それは問題が感動に変わるチャンスです。








たくさんの人がいる、


ビーチで、


海を綺麗にすることで、


数々のミラクルや感動が「問題」から生まれることを、僕は体験してきました。










でも、初めての国での最初のチャレンジは、すごい勇気が入る...。

いざやろうとするも、

こんなに人がいるのかと思ったら、怖気付いてしまい、

気持ちが辛くなってきてしまった...。




しばらく木陰に隠れて様子を見て、

ビーチの端の方が人がいなかったので、そこから始めることにした。







この映像を知ってるかな?

ムーブメントはこうして起きるんだということがわかる、

実際の映像なんですが、

まさにこの後、ちょっとした海の大掃除ムーブメントが、

香港の海で起きるのでした...。









最初、心の準備をかねて端っこでやってたらね、
※こんなふうに網ですくっていきます。




お父ちゃんと、やんちゃな可愛い息子ちゃんがやってきて、



なんと、



すごい勢いで、海のゴミを集めてくれはじめました!

不安でいっぱいだった僕は、泣きそうなくらい嬉しかった...!!





すると、






それを見ていた若者が、いっぱいのゴミを集めてくれて!






またそれを見ていたお母ちゃんや、



お姉さんがゴミを集めてくれて!





さらにさらに!






お父ちゃん、



お母ちゃん、



娘ちゃん、



息子くん、



家族で来ていた人たちが、総出で手伝ってくれたのです!!

お父ちゃんお母ちゃんは、かなり本気で、

ひたすら海からゴミを集めてて、

今日の目的の海水浴を完全に忘れているようでした!笑





そして、

このみんなの姿が、みんなにどんどん連鎖して行って、、、













ゴールドコースト(黄金海岸)の一角で、

そこらじゅうの人を巻き込んだ、

海の大掃除ムーブメントが巻き起こりました...!!







たった一人でいいんです。

たったひとりが勇気を出せば、

こうしてキセキは生まれ広がっていきます。



そして「問題」は、

「人々を繋ぐもの」へ変化していきます。




ほんとに今日は香港の人たちのあたたかさに、感動をいただいた1日でした。

明日も行ってきます!

海の大掃除サポーターさん募集中です!!

9月の内モンゴル植林ツアーの締め切りも今月中旬になってます!

すべての詳細は下記です!


応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます♬

宇宙の子マサより





●世界の海の大掃除のサポーターさん募集中です!!

現在、大平洋にある日本列島の数倍の大きさの海流が「太平洋ゴミベルト」と呼ばれ、

推定総量1億トンの、

小さなプラスチックの海になってしまっていて、

たくさんの海の生き物たちも、間違って食べて死んでしまうことが起きています。



そして海が汚れると、

それを綺麗にするために、

微生物の働きが活発になり、

そのために熱を発し、海水温が上がり、

台風の巨大化など、異常気象に繋がると言われています。



そこで全国の皆さんの応援のもと、

2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、

これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収してきました。



そしてさらに範囲を広げ、

世界の海の大掃除を通して、

たくさんの人に勇気や希望を届けていくことをして行きます。



今回、大雨の影響で香港各地の海に、

「前例のない量」のプラスチックごみが流れ着いていて、

5日〜12日まで自分の足で歩き、見て、

香港で活動している人たちとつながり、

そして海の大掃除をしてきます。

宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。





●応援する

サポート特典
●海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。
●地球の海が少しでも綺麗になります。
●あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。
HPにお名前を掲載させていただきます。
●宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)

☞ 資金の応援フォームはこちらです!
(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)





●世界の海の大掃除、写真アルバム
バリ島編
→インドネシアは、海ごみ流出国世界2位。

ハワイ編
→太平洋ごみベルトから流れ着いている細かいプラスチックごみ。





●映像


こんな感じで、バリ島では海のごみを綺麗にしています!



バリ島の海のごみの様子です。



宇宙の子マサの、北京の日本大使館での海のごみのプレゼン映像です。



これを見れば太平洋の状況が分かります!
太平洋ゴミベルトの中心へ向かうドキュメンタリー。








下記は、

9月の植林ツアーの詳細と、

特別無料公開中の宇宙の子マサのドキュメンタリーです!




参加者さん募集中!
「第16回 中国・内モンゴル植林ツアー!」


大地と地球を感じながら木を植えて、

夜は美味しい本場中華料理を食べながら乾杯し、語り、

キャンプファイヤーや星空ウォッチング、

内モンゴルのこどもたちとの植林など、人生が輝く魅力盛りだくさんの旅!

生きていることに、たくさん感動しよう!

※宿泊はホテルです。



■ツアー期間
2016年9月10日(土)~15(木) ※5泊6日間

■募集人数
30名

■ツアー代金
●通常
222,000円(羽田・関空発着)

●早割
210,000円(羽田・関空発着)
※早割申込期限 7月31日(日)




㊙️さらにツアー代金を安くできる「北京空港、集合解散コース」もあります。
※ご自身で格安航空券などを手配されまして、北京空港での合流になります。

●早割
145,000円
※早割申込期限 7月31日(日)

●通常
155,000円




■締め切り
8月中旬頃
※締め切り後は、その都度飛行機の席を確保しながらの参加決定となります。お問い合わせください!


■詳細&お申し込み
こちらから!



■お問い合わせ
主催:WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL事務局
〒651-1145 兵庫県神戸市北区惣山町1丁目14-1
mail: info@wonderful-world-syokurin.org
tel:090-9727-8007(谷口)







【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー

沙漠化が進む大地に行っても、
 
見つけたものは絶望ではなく、
 
「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」
 
という感動で、
 
 
おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、
 
出会ったのは、
 
「やっぱり地球は大丈夫だ!!」
 
という希望でした。
 
 
そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、
 
ドキュメンタリー映像、
 
「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」
 
として公開されています。
 
 

この物語を通して、
 
あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆



☆日本語版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php

☆英語字幕版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php

※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。



いいね!した人  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。