🎥 宇宙の子マサ、ドキュメンタリームービー、特別無料公開中

沙漠化が進む大地に行っても、

見つけたものは絶望ではなく、

「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」

という感動で、



おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、

出会ったのは、

「やっぱり地球は大丈夫だ!!」

という希望でした。



そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、

ドキュメンタリー映像、

「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」

としてKiSANA LiNESさんより特別無料公開されています。



この物語を通して、

あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆



☆日本語版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php

☆英語字幕版
http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php

※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。



  • 23 Nov
    • 宇宙の子マサ、全国の書店に初登場!

      いよいよ明後日から始まる、 「海の掃除」という、 旅行業界初?!のツアーin香港のため、沖縄を出発します^ ^     なので、 ちゃんとお知らせする時間が取れなくなるので、 今日はスペシャルな発表をさせていただきます!       来月、12月9日、全国の書店で発売の「anemone」さんに、、、※写真は、のぶみさんが表紙だった11月号☆     宇宙の子マサが、登場させていただきます!    最初にいただいたレイアウトを、 一目見させていただいた時に、 オールカラーで、写真もいっぱいで、 こんな素敵に特集していただいた内容のものが、 本屋さんに並ばせていただけるんだと、 びっくりしました...!!      宇宙の子マサの活動というのは、 やってることが植林や海のゴミの掃除なので、 一見すると「環境活動家なのかな」、 というイメージを持たれることが多いと思うんですね。     実際、僕は「環境活動家」という活動にも、 そうした肩書きにも、ずっと憧れてきていたし、 自分はそうなんだろうと思ってきていました。     でも、あるタイミングから、 例えば「沙漠に緑の大地が戻ってきた!」という、 実際に自分が体験してきた感動のエピソードを、 ブログなどで発信しても、 あまり感動が、みんなに届かなかくなってきたんですね。     沙漠で起きていることは、 本など物語にもでなりそうな内容なのに、 どうして届かないんだ...?!     どんなに感動的なことが生まれていても、 誰にも知ってもらえない、読んでもらえないなら、意味がない...。     「どうしてなんだろう?」を、 突き詰めて行くなかで僕は、 「環境活動家としての視点からでの発信」に、 限界があることを感じて行きました。     僕がやっていたことというのは、 例えば「植林」や「海の大掃除」に興味がある人が、 「3%」だとすると、 3%の人だけに届く内容ばかりを発信していては広がらない、 ということに気づきました。     「97%の人は、何に興味があるんだろう?」 それを研究していく中で、 僕と相性が良かったのが、 大きく言えば「心」のことだったり、 「スピリチュアル」なテーマのことだったんですね。     そこで日々、積極的に学びながら、 不必要な「環境活動家」という自分の印象や肩書を消滅させて行きつつ、 僕が届けたいもの(環境活動から生まれる希望や感動)と、 心やスピリチュアルを「融合した内容」を、 ブログで発信していくことを始めて行ったんです。     それを続けていくなかで、 圧倒的な人数の人たちが新たに、 植林や海の大掃除のことを知ってくれて、 希望や感動を届けることができました。       そうしたなかで、 今年の初めにいただいたお話が、 今回のスピリチュアルマガジン「anemone」さんの取材でした。 (ここまで読んだら、このことの素晴らしさが、さらにわかりますよね??)     自分が伝えたいことを力技で届けようとするのではなく、 自分自身を「薄く、薄く」して行った結果、 本当に届けたかった、知ってもらたかった希望や感動が、 来月、本屋さんから、さらにたくさんの人に知ってもらえることになります...。     ゆうべ国際通りを歩いていて、 そんなことを考えていたら、 (ひとつ、大切なことの、お手伝いができたんだなー...!!) って、嬉しさがこみ上げてきた。     これをきっかけにどんな未来が発生していくか? それは想像した数だけ、 可能性の選択が増えていくのかもしれない。     ぜひ、Amazonでの予約でや、 発売日に本屋さんで買って読んでくださいね! anemone編集者の皆さま、ありがとうございます。     次は香港からかなー? またね! 宇宙の子マサでした☆       🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      115
      テーマ:
  • 13 Nov
    • これから僕たちが体験する可能性の未来について。

          Googleで人工知能について検索すれば、 そこには毎日新しいニュースが並んでいますが、 その中で僕が興味があることは、 「働く必要がなくなったとき、人は何をするか?」 ということについてです。     これから書くのは予言ではなく、 実際に世界中で議論や社会実験が進む中での、 「十分起こり得る未来」の「可能性」として書くね。     去年、こんな100のリストも発表されましたが、 ☞ 人工知能やロボットに代替えされる可能性が高い100の職業&低い100の職業  これから日を追うごとに、 人間の仕事が人工知能やロボットに代替えされて行くことが予測される中で、 議論や試験が始まっているのが、 「ベーシックインカム」をはじめとする、 国民にお金を支給し、生活を保障するシステムです。     フィンランドやオランダは、 来年1月から試験をはじめる予定で、 カナダやケニアも準備段階に入っているそうですが、 こうした流れから、ごく自然に想像し得るように、 本当に人類は今、 一つは「不労(労働の必要がない)」という側面でも、 まったく新しい段階に入って行っていると思うんですね。     しかもそれは遠い未来の話ではなく、 個人レベルで言えば、 「気づいたら、変わってた」 というような次元でやって来得るものでもあると思います。     それは信じられない、と思うかも知れませんが、 例えば現に僕は、 「世界の海を掃除する」という、 一つの生き方の「表現」を通して、 お金を得て、生きています。     そんな「自分の表現」を通して、 お金を得て豊かに生きている仲間が、 まわりにはたくさんいて、増え続けています。     そうしてこれから「労働」から「表現」へ、 生き方が移行して行く中で、 生まれて行くものが「時間」だと思います。     「今日は何をして過ごそうかなぁ?」 という時間です。     それぞれ例えば絵を描いたり、 本を書いたり読んだり、 料理をしたり、体を動かすことをしたり、 好きなことをすると思いますが、 僕がもっと大きな規模でやってくる変化と思っているのが、 「地球との関わり合い」についてです。     労働から表現へ生き方や在り方が変わって行く中で、 「大切なものは、 この空気や水や、川や森や海なんだ」というところへ、 ごく自然な流れで意識が向かって行くと思われます。     そして、地球環境については多くの人が心配していると思いますが、 そうした自然と大切に関わって行く流れは、 「ボランティア」や「奉仕」という言葉よりも、 もっと自分に近い場所で、 趣味のような形で、自然に行われ、守られて行くんじゃないかと思っています。          iPhoneやスマホは、 あなたにとってどんな存在でしょうか? それはある人にとっては、家族との絆を繋いでくれるありがたいもので、 ある人には、恋人との距離を縮めてくれる大切なもので、 ある人には、創作に欠かせない絵の具やキャンバスのような特別な道具で、 またある人にとっては、文明のネガティブな象徴としての存在かも知れない。     これは大切なことなんだけどね、 「それ」を通して、 あなたが必要としている側面を、 受け取ることができるということです。     僕は小さい頃から、 「地球のために何かしたい」という夢を持っていました。 不思議なんだけどね、そう願い続けると、 例えば、これからの人工知能の登場というような出来事からも、 そうした夢の実現への側面を受け取ることができるんです。     なので、あなたが生きてみたい生き方を、 漠然とでいいから描いて、夢見てみてね^ ^  すると、これからの時代の変化の中でも、 ポジティブな側面から、 その恩恵を受け取って行くことになると思います。       p.s.今夜、情熱大陸に、 僕が沖縄に来る前、東京に住んでいたとき、 すごくお世話になった「絵本作家のぶみさん」が出演します。  2012年はじめ、 独立したてで僕は東京に出たのですが、 そんな一人で不安いっぱいの中で、 兄貴分のように支えてくれたのが、のぶみさんでした。 のぶみさん、おめでとうございます☆ みんなも観てね! 宇宙の子マサより       🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      168
      1
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 「誰かのための夢」を叶えると、起きてゆくこと。

       今月末の「香港ツアー」が終わったら、 世界の海の大掃除を通して、 また海外での生活が長くなる日々が始まります。    今日はね、 夢の実現についての、一つの秘密を書くね。 これを書くのは初めてのことです。       みんな誰でも、 例えば「南の島でのんびりしたい」とか、 「世界を旅しながら生きてみたい」など、 いろーんな「自分自身にとっての」叶えたい夢があると思います。    この「自分自身にとっての夢」を、 仮に「自我の夢」と呼ぶとしてね、 それを実現するためには、もう一つ必要な要素があります。    それはね、 自分という範囲をもっと広くした夢、 「大我(たいが)の夢」です。    これを言い換えれば、 「誰かのための夢」です。     僕の例でいうとね、 僕には大きくなったら、 「地球のためになにかしたいなぁ」という夢がありました。 ここでいう「大我の夢」です。    でも、なにかしたいと言っても、 その「なにか」が何か、わかりませんでした。     でもね、 それをずーーーっと、心の奥であたため続けてたら、 「出会い」や「導き」というものがやってきて、 「沙漠の大地に木を植えること」と「世界の海を掃除すること」が、 具体的な「大我の夢」になりました。     この「誰かのための夢」の「大我の夢」を叶えて行くとね、 「自分のための夢」の「自我の夢」も同時に叶って行くんですね。     「地球のためになにかしたい」というのは、 僕の「大我の夢」でしたが、 自分自身のための僕の「自我の夢」は、 「世界のいろんな国に行ってみたい!」でした。    そこで、 文化や言葉の違いという素晴らしさを体験したり、 心奪われる美しい景色に感動したり、 離れたくない大切な友達ができたり、 イルカと一緒に泳いだり、 世界中で、生きている喜びを感じられる、 いろんな経験をしてみたいと思っていました。     その「自我の夢」たちは、 振り返れば「大我の夢」を叶えるなかで、 どんどん叶って行っていました。     「世界の海の大掃除」は始まったばかりで、 これからも新しい国や友達や、 知らなかったことや驚きとの出会いが待っていますが、 その中で僕の小さい頃からの、 「世界のいろんな国に行ってみたい!」 という自我の夢も、こうやって同時に叶って行きます。      叶えたい自分の夢がある人は、 もう一つ「誰かのための夢」を描いてみてね。 そうすると、すべての次元の夢が叶って行くよ。      さぁ、「大我の夢」を叶える「香港の海の大掃除ツアー」 最終締め切りの0時まで、あと1分です!笑 (※本当はこの記事はだいぶ前に書き終わっていたのですが、諸事情で1分前になってしまったので、まだ参加したい方は、まずお問い合わせください!) 昨日書いた新展開についてや、 会えば人生が変わっちゃう豪華ゲスト陣の紹介など、⬆︎のページを見てね!       みんなでこんなふうに言えるツアー(旅)になればいいな^ ^ あなたの参加、待ってます☆ 宇宙の子マサより       🌍世界の海の大掃除☆ワールドツアーin香港🇭🇰 ツアー期間2016年11月25日(金)〜29日(火) 4泊5日  申し込み締め切り 11月11日(金)  発着空港成田空港 / 関空空港 / 香港空港  ツアー料金 通常料金:150,000円 香港空港集合解散:100,000円 ※ご自身で格安航空券を予約しての参加。  部屋について宿泊ホテル / Kowloon panda hotel基本的にお二人ふた部屋のツインルームになります。個室希望の方の追加料金は、32,000円となります。  ツアー日程(日程は変更の可能性があります。) 【25日(金)/1日目】出国成田➡︎香港 CX-509(09:00/13:25)関空➡︎香港 CX-567(09:30/12:55)※空港集合時間は、上記出発時刻の2時間前になります。※CX=キャセイ航空 【26日(土)/2日目】ビーチクリーンアップ(場所:タイロンワン) 【27日(日)/3日目】ビーチクリーンアップ(場所:Lo So Shingビーチ/ラマ島) 【28日(月)/4日目】国際ビーチクリーンアップ(場所:Lo So Shingビーチ/ラマ島) 【29日(火)/5日目】帰国香港➡︎成田 CX-500(15:20/20:15)香港➡︎関空 CX-502(16:35/21:00)   予定しているイベント(調整中)・宇宙の子マサのトークorドキュメンタリー上映。・南ぬ風人まーちゃんうーぽースペシャル三線ライブ。・かごしマンの個性心理学のセッション。・ゲストのトークセッション・優しい革命家ダグさんのトーク(➡︎ ダグさんについて)・市内観光...決定したものから随時追加します。    ツアーに申し込む➡︎ こちらからです!  ・ツアーに関する質問やお問い合わせはこちらまでinfo@wonderful-world-syokurin.org090-9727-8007NPO法人MAKE THE HEAVEN 担当:谷口(かごしマン)  ・ツアーについて企画主催:NPO法人 MAKE THE HEAVEN & 宇宙の子マサ現地協力: The First Penguins (ファーストペンギンズ)協力:NGO 風人ゆいまーる旅行主催:アジア・エコツアー・ネットワーク(株)        🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      118
      3
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 導きの島。

       (photo: Bali@MASA)     8月、 香港に大雨で「前例のない量のゴミ」が流れ着いているというニュースを知って、 急きょ香港へ飛ぶことを決めた。 準備期間は2日か3日だったと思う。     その間に、 大量のゴミが流れ着いているのは香港のどこの海なのか? 海に囲まれた香港の地図を、 iPhoneのGoogleマップで開くことから始まった。    日本語での情報は見つからなかったので、 英字ページにGoogle翻訳をかけて、なんとか手がかりを掴もうとした。    そんなタイミングで辿り着けたのが、 香港の人たちが投稿している、海の状況の情報コミュニティーページだった。 (それがこちらね➡︎ Hong Kong Marine Lap Sap IS Serious )    そこには香港各地の海で撮影された、海のゴミの写真がいっぱいだった! (よっしゃあ、だんだん近づいてきた...!!)     そして、さらに詳細に伝えてくれるものと出会った! それが、この投稿アプリ。   このピンをクリックすると、、、   それぞれ、こんなふうに写真や情報が出てくる! ゴミが流れ着いている海の場所と、 写真を通して視覚で、そこがどんな状態なのかが丸わかりなのだ! これは香港だけではなく、世界中の海の情報を誰でも投稿できて、共有できるのです。   この「GLOBAL ALERT」というアプリの情報のお陰で、 事細かく場所を把握できて、 これで香港へ行っても、何か物語がやってこれるための土台ができました。    香港へ行って出会った一人で、 香港各地の海を車で連れて行ってくれた「ダグさん」が、 まさかの、このアプリを開発した人だと知ります... が、この話はまた。 (※今月末の香港ツアー参加の方は、ダグさんに会えるので、ダウンロードしておけば、直接いろいろ聞けますよ!)       それで、「香港空港」は今年だけでも10回以上、 トランジットで立ち寄ってるんですが、 空港から出たことは一度もなかったんです。    なので地理的感覚もなく、 行ってみたい海があっても、そこまで移動してホテルに戻ってこれそうか? そこが重要なポイントでした。    なので、海探しと並行して、その近くのホテル探しをして、 条件が合う場所を、さらに絞って行ったんですね。    ここに行ってみたい!と思う量のゴミの海があっても、 そこは、車を持ってないと行けないような、 ローカルな深い森の奥だったりしました。     そして、 その時の香港行きでは、 「フェリーに乗って行かなきゃない」 + 「ホテルが2つくらいしかない」 + 「しかもすべて満室」  というので、 すごい行ってみたかったけど、 今回は縁がないんだなと、なくなく諦めた「島」がありました。    それが香港島からフェリーで、 30分のところにある「ラマ島」でした。      そのラマ島の数日前の写真をまずご覧ください。 このラマ島、 冬のあいだ、毎年こんな量のゴミが流れ着いているそうなんですね。    そして今月末の「香港の海の大掃除ツアー」を、 香港で動いて作ってくれている、 「さとこさん」が今日行ってみたところ、 島の村の人たちが、流れ着くゴミに、 すごく困っているそうなんですね。    そして、 「日本の人たちが掃除に来てもいいですか?」と聞いたところ、 すごく喜んでくれたそうなんですね!     この話を聞いたときに、 僕はすごくワクワクして嬉しくなりました。   国境を越えて、誰かの役に立てれたら素敵なことだよね! それは日本と香港にとっても素敵なことだと思います☆     ラマ島でも、村の人や、香港の人たちともみんなで一緒にやれることになりそうです! 国境を越えて、つながること、それは本当に感動体験です。     今回、「タイロンワン」と「スタンリービーチ」の、 クリーンアップを予定していたのですが、 「スタンリービーチ」の方が現地の方々が綺麗にしていたそうで、 代わりに、この「ラマ島」に行こう!という急展開になりました! しかもここは海にゴミが浮いていそうなので、、、   「アレ(網)」を持って行ったら、最高だろうなぁ!     どうですか?? 僕はますますワクワクしてます! そんなツアーの申し込みは、明日11日(金)です! ※明日中であれば大丈夫です。     ぜひ、みんなで希望を届けに行こう! 現在、30人を超えるメンバーの参加決定ですよ!     そして!集結しすぎのツアーゲスト陣は、こちら! 会えば、きっと本当に人生が変化しちゃう人たちですよ^ ^      「海の大掃除」を通して、地球に生まれ、生きて出会えたキセキを祝う宴に、 あなたの参加を待ってます! 詳細は下記⬇︎です☆ 宇宙の子マサより       🌍 世界の海の大掃除☆ワールドツアーin香港 🇭🇰 🌐 ツアー期間2016年11月25日(金)〜29日(火) 4泊5日  🌐 申し込み締め切り 11月11日(金)  🌐 発着空港成田空港 / 関空空港 / 香港空港  🌐 ツアー料金 通常料金:150,000円 香港空港集合解散:100,000円 ※ご自身で格安航空券を予約しての参加。  🌐 部屋について宿泊ホテル / Kowloon panda hotel基本的にお二人ふた部屋のツインルームになります。個室希望の方の追加料金は、32,000円となります。  🌐 ツアー日程(日程は変更の可能性があります。) 【25日(金)/1日目】出国成田➡︎香港 CX-509(09:00/13:25)関空➡︎香港 CX-567(09:30/12:55)※空港集合時間は、上記出発時刻の2時間前になります。※CX=キャセイ航空 【26日(土)/2日目】ビーチクリーンアップ(場所:タイロンワン) 【27日(日)/3日目】ビーチクリーンアップ(場所:Lo So Shingビーチ/ラマ島) 【28日(月)/4日目】国際ビーチクリーンアップ(場所:Lo So Shingビーチ/ラマ島) 【29日(火)/5日目】帰国香港➡︎成田 CX-500(15:20/20:15)香港➡︎関空 CX-502(16:35/21:00)   🌐 予定しているイベント(調整中)・宇宙の子マサのトークorドキュメンタリー上映。・南ぬ風人まーちゃんうーぽースペシャル三線ライブ。・かごしマンの個性心理学のセッション。・ゲストのトークセッション・優しい革命家ダグさんのトーク(➡︎ ダグさんについて)・市内観光...決定したものから随時追加します。    🌐 ツアーに申し込む➡︎ こちらからです!  ・ツアーに関する質問やお問い合わせはこちらまでinfo@wonderful-world-syokurin.org090-9727-8007NPO法人MAKE THE HEAVEN 担当:谷口(かごしマン)  ・ツアーについて企画主催:NPO法人 MAKE THE HEAVEN & 宇宙の子マサ現地協力: The First Penguins (ファーストペンギンズ)協力:NGO 風人ゆいまーる旅行主催:アジア・エコツアー・ネットワーク(株)        🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      71
      1
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 【最後の募集&すごいゲストたち集結すぎ!!】海を綺麗にしに行く海外ツアーin香港

          僕たちは、 毎年「内モンゴルの沙漠に木を植えにいくツアー」を開催していますが、 それって時代背景を映し出したものだと思うんですね。    例えば、 「緑あふれるアマゾンのジャングルに木を植えに行こうツアー!」 が、ないのは、 その必要がないから。     そしていま、 この時代によって生み出されたものが、 「国境を超えて海を綺麗にしに行くツアー」in 香港🇭🇰 です。     ツアー中の一環として、 海のクリーンアップが行われることはあると思いますが、 海の掃除が目的の、しかも海外ツアーという、 新しい冒険(旅行)の形が、今回誕生しました!     参加人数ですが、目標人数を超えて、、、 なんと! 現在26名の参加決定です!!      ということで、 飛行機を増席しまして、 今月、11月11日(金)が、 ホントのホントの最後の締め切り日になります。    ツアー費がお得になる、 自分で格安航空券を手配しての、 「香港空港集合解散コース」も、同日11日の締め切りとなりました。       今回ね、⬇︎のタイロンワンという海の掃除を、2日間します!  ご覧の通り、大雨と台風で「前例のない量のゴミ」が流れ着いているところで、 限られた時間の中で、達成できないかもしれないけど、 ここを綺麗に、みんなでチャレンジしたいなーと思っています!    僕が撮影した、実際の映像はこちら。    みんなでワイワイ汗かいて、笑って、暑くなったら目の前の海に飛び込んで! ここを綺麗にすることは、すごい楽しいだろうし、 達成できた時には感動のハイタッチで!、 もし達成できなくて、悔しい気持ちを感じることも、素晴らしい体験になると思うのね。    そしてもう1日は、 スタンリービーチという海で、香港の人たちと国境を超えて海を綺麗にします! 内モンゴルの沙漠での植林もそうだけど、 やっぱり国境を超えて、何かを一緒にやるということは本当に感動体験なんですね。 なので、この日も本当に楽しみです☆     参加する人は「仮装」を用意してきてね〜♬ (香港は「キョンシー映画」発祥の地!!)   近くに売ってない時は、楽天市場が便利でオススメ♬ 「仮装」には楽しい要素ともう一つ、世界を巻き込めるこんな可能性があります。 👉 それは、これを読んでね。     夜は広東料理を楽しみながら〜!  祝杯!!         ゲスト&スタッフも、最高なメンバーが揃ってるよ!!  まずは、この方!  あ、間違った、  NPO法人「MAKE THE HEAVEN」の、 植林プロジェクト部門のリーダー、鹿児島出身「かごしマン」☆ かごしマンは、「個性心理學(動物占いのスペシャリスト)」の認定講師でもあるので、 ツアーでは、自分の未来の方向性などアドバイスを質問することができますよ^ ^  ほ、本当ですって!!!       そして、富士山が世界に誇る日本の峰ならば、 世界のアホの峰に立つ男! NPO法人「MAKE THE HEAVEN」の新理事長であり、 世界各地で伝説を巻き起こしている集団、 「チーム AHO(アホ)」改め、 「TEAM A☆H☆O(エーエイチオー)」のリーダー! 「こういちマンモス」こと、こうちゃん!    そして、こうちゃんの奥さんであり、 MAKE THE HEAVENの立ち上げから副代表として、 てんつくマンをずっと支えてきた「まるちゃん」! ※3人の中に一人だけ、本物のまるちゃんがいます☆     世界を歩くこと2年半。 巡った国は100カ国。 前回の告知のあと、気になってた人も多いと思いますが、 「世界一周学校」の、「まさとくん」も正式参加決定ですよ〜♬       そして、全国各地での「お祭り」を通して、 人と人、人と自然をつなぐ、西表島出身三線アーティスト、  「南ぬ風人(パイヌカジピトゥ)まーちゃんうーぽー」こと、まーちゃんが、 国境を越えて、音楽で香港と日本をつないでくれます。  そして、まーちゃんが唄えば、そこは南の島♬ 夜は、こんな感じで、まーちゃんの唄三線で盛り上がりましょう!      そして、今回の旅行主催の会社の社長であり、 26年前から沙漠緑化を続けて来た伝説の生き証人のような存在で、 最近は頭の沙漠化が深刻で、沙漠に木を植えてる場合じゃないという「高橋さん」が、 香港ツアーの添乗員もしてくださいます!      そして、このツアーが誕生した陰には、 香港の「さとこさん(右から2番め)」の存在がいます。 現地で何から何まで動いてくださっています。 ツアーでは、ただいま勝手に「盛り上げ隊長」に任命させていただきます「石岡 沙織さん」を筆頭に、 みんなで、さとこさんと乾杯して楽しもうね〜♬      そして、あの「TED」にも出演した優しい革命家の「ダグさん」や、    香港の環境局の副局長の「クリスティーンさん」も、 香港で待っていてくれています。     海のことでも、未来が絶望的に思えてしまうような視点のニュースが多いかも知れないけど、 それは、みんなで感動のドラマに変えるためにあったんだって、 こころ震えに行こう!!  まちがいなく出会ったら人生が変わってしまうメンバーで、 あなたの参加を待ってます♬      世界の海の状況を知りたい方は、宇宙の子マサのドキュメンタリーを観てね☆ ※これを観ると余計参加したくなるので閲覧注意。 👉 【特別無料公開中】宇宙の子マサの この星の奇跡つなぐ冒険!episode.1希望の種       ⬇︎下記、ツアー詳細&お申し込みです! 宇宙の子マサより       🌍 世界の海の大掃除☆ワールドツアーin香港 🇭🇰 🌐 ツアー期間2016年11月25日(金)〜29日(火) 4泊5日  🌐 申し込み締め切り 11月11日(金)  🌐 発着空港成田空港 / 関空空港 / 香港空港  🌐 ツアー料金 通常料金:150,000円 香港空港集合解散:100,000円 ※ご自身で格安航空券を予約しての参加。  🌐 部屋について宿泊ホテル / Kowloon panda hotel基本的にお二人ふた部屋のツインルームになります。個室希望の方の追加料金は、28,000円となります。  🌐 ツアー日程(日程は変更の可能性があります。) 【25日(金)/1日目】出国成田➡︎香港 CX-509(09:00/13:25)関空➡︎香港 CX-567(09:30/12:55)※空港集合時間は、上記出発時刻の2時間前になります。※CX=キャセイ航空 【26日(土)/2日目】ビーチクリーンアップ(場所:タイロンワン) 【27日(日)/3日目】ビーチクリーンアップ(場所:スタンリービーチ) 【28日(月)/4日目】国際ビーチクリーンアップ(場所:タイロンワン) 【29日(火)/5日目】帰国香港➡︎成田 CX-500(15:20/20:15)香港➡︎関空 CX-502(16:35/21:00)   🌐 予定しているイベント(調整中)・宇宙の子マサのトークorドキュメンタリー上映。・南ぬ風人まーちゃんうーぽースペシャル三線ライブ。・かごしマンの個性心理学のセッション。・ゲストのトークセッション・優しい革命家ダグさんのトーク(➡︎ ダグさんについて)・市内観光...決定したものから随時追加します。   🌐 ツアーに申し込む➡︎ こちらからです!  ・ツアーに関する質問やお問い合わせはこちらまでinfo@wonderful-world-syokurin.org090-9727-8007NPO法人MAKE THE HEAVEN 担当:谷口(かごしマン)  ・ツアーについて企画主催:NPO法人 MAKE THE HEAVEN & 宇宙の子マサ現地協力: The First Penguins (ファーストペンギンズ)協力:NGO 風人ゆいまーる旅行主催:アジア・エコツアー・ネットワーク(株)        🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      103
      2
      テーマ:
  • 24 Oct
    • 宇宙は歌う。

          これまでね、 この宇宙の果てから地球を拡大して見るように、 「物質」を、ずっと、ずっと、ず〜っと果てしなく拡大していくと、 「原子」という「粒」が、 この世界の、いちばん小さな要素だと考えられていました。     でもね、 宇宙の成り立ちを解き明かす「物理学」のなかで、 近年主流になっている考え方は、 物質の最小の要素は「粒(粒子)」ではなく、、、    「振動する ”弦(ひも)” のようなもの」 とする「超弦理論」というものです。       「弦(ひも)」 と言われても、なかなかイメージがつかないと思います。    そこで、わかりやすい映像を見つけました。 ほんの3秒でいいので、 これを見ると、イメージがクリアになるはずです。         見ました?? もう拡大できないところまで拡大していくと物質は、 この弦のような姿をしていて、 こんなふうに様々な振動をしている...。     美しい表現をすれば、 まるで宇宙全体が、 様々な楽器(振動)を使って、 ひとつのオーケストラを奏でているようです。     でも実際に英語での「宇宙」の意味の、 「UNIVERSE(ユニバース)」には、    UNI = ひとつ VERSE = 歌    という意味があり、 「宇宙(UNIVERSE)」とは「ひとつの歌」 という詩的な解釈もできます。     そういう意味でも、 すべては振動する弦であるという「超弦理論」は、 つじつまの合う、美しい理論だなぁと感じます。        もうひとつ面白いのがね、 僕たちにとって「宇宙」は、 無限のように果てしなく広いものに感じますが、 僕たちを構成する最小要素の、 「弦(これまで的に分かりやすく言うと"素粒子")」の世界から見ると、 僕たちの体というのは、 僕たちにとってのこの宇宙以上に大きなものという驚くべきことです。     あなたを構成する、いちばん小さな物質からは、 あなたは、このように果てしなく、未知で壮大なものに映っています。         宇宙が奏でる美しい歌も、 今日のこの瀬長島からの夕陽も、 美しく感じるのは、明るさと暗さの「コントラスト」があるから。     世界の「暗さ」は、 あなたに世界の美しさ、眩しさ、を伝えるため。 (photo:同じく瀬長島にて)     明日、申し込み締め切りです^ ^ 現在すでに、全国から20人以上の仲間と一緒に行くことが決定です☆ まさにわお!!です。 世界の眩しさ、見に行こう。 詳細は⬇︎下記です。 宇宙の子マサより      世界の海の大掃除☆ワールドツアーin香港 🇭🇰 🌐 ツアー期間2016年11月25日(金)〜29日(火) 4泊5日  🌐 発着空港成田空港 / 関空空港 / 香港空港  🌐 ツアー料金 通常料金 150,000円 香港空港集合解散 100,000円※ご自身で格安航空券を予約しての参加。  🌐 部屋について基本的にお二人ふた部屋のツインルームになります。個室希望の方の追加料金は、28,000円となります。  🌐 申し込み締め切り 10月25日(火)※ご自身でチケットを取って香港空港集合解散の場合は、11月18日くらいまで申し込み可。   🌐 ツアー日程(クリーンアップの日数や日程を変更する可能性があります。) 1日目:成田&関空から香港に移動 ※出発時間は近日お知らせします。 2日目:国際ビーチクリーンアップ3日目;国際ビーチクリーンアップ※香港の皆さんや、環境局の方々も来てくださる予定です!国境を越えてみんなで海を綺麗にしよう! 4日目:香港の観光 ※汗を流して海を綺麗にした後は、香港の魅力も楽しもう! 5日目:帰国 ※午後便の予定です。詳細は近日お知らせします。   🌐 予定しているイベント・宇宙の子マサのトークorドキュメンタリー上映。・南ぬ風人まーちゃんうーぽースペシャル三線ライブ。・かごしマンの個性心理学のセッション。・優しい革命家ダグさんのトーク(➡︎ ダグさんについて)・出演者のトークセッション...決定したものから随時追加します。   🌐 ツアーに申し込む➡︎ こちらからです! ➡︎ ツアーに関する質問やお問い合わせはこちらまでinfo@wonderful-world-syokurin.org090-9727-8007NPO法人MAKE THE HEAVEN 担当:谷口(かごしマン) ツアーについて企画主催:NPO法人 MAKE THE HEAVEN & 宇宙の子マサ現地協力: The First Penguins (ファーストペンギンズ)協力:NGO 風人ゆいまーる旅行主催:アジア・エコツアー・ネットワーク(株)        🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      177
      3
      テーマ:
  • 20 Oct
    • この本を書き終えたとき、この星はもう一度夢を見る。

      (photo at Bali)     自分ではそこまで大事になるとは思わずに、 去年5月に書いた、 【閲覧注意】あなたの人生に大きな希望をもたらしてしまいます。  内モンゴルの沙漠が、 みんなの想いと力で緑の大地に変わった、 実際の体験を書いたこの記事が、 当時、自分の想定を圧倒的に超える反響となって、 出版社さんの目にも止まり、 出版のお話しをいただいたことがきっかけに、 本を書き始めました。      いざ書き始めることで分かることがあって、 その時の自分が本を書くにはまだ早いと感じた。 いま自分が持っている経験量で、 みんなを感動させられるようなストーリーには、 まだ遠いと感じた。     そこからしばらくして、 ハワイ島とバリ島へ、海の大掃除に行くことになって、 日本にいるよりも長く滞在する期間が続いた。     その日々の中で僕は、 地球の未来について語られる「絶望的」な予測にたいしての、 たくさんの希望や可能性を伝えられる体験を学ばせてもらいました。       この体験を経た今なら書けるかも時期かも知れないと思って、 1年経った今年5月、 再び本を書き始めました。     しかし、 1冊の本の中に、創りたいと思っている世界観には、 誰かの作品の世界観の影響を受けているのを自分で感じてたり、 まるで大工さんが組み立てながら後から設計図を描くような書き方みたいに、 ギシギシと "無理"が生まれているのを感じていました。       そこから今度は、 香港、インドの海の大掃除、内モンゴルの植林と続き、 またそこで得た気づきがあって、 今、3度目の周期で、本を書き始めています。     展開も変え、0からすべて書き直して書いていて、 改めてこれは「アミ 小さな宇宙人」の物語のようだと思った。 でもこれは、僕の人生に起きた真実なのだ。     そして、 この本で重要なのが、 物語の中だけのことではなくて、 地球に関わる仕事を、 主人公・宇宙の子マサが実際に行なっている、ということです。     書きあがったときには、 新しい「アミ 小さな宇宙人」のような大切なメッセージを、 こどもも、おとなも、みんな、 "もう一度夢を見る"ことの勇気と希望と感動を、 届ける役割の本になってくれる、 そんな予感にドキドキしながら...書いています。     圧倒的などうしようもない壁は、すでにいっぱい感じてます。笑 僕はブログで写真をいっぱい使います。 それは文字で説明するよりも、 視覚を通してイメージで伝わるものが圧倒的に多いからで、 なるべく言葉は最小限にして伝えるという表現方法をずっとしてきてるので、 "長文"が書けなくなってというのが、 時々、がく然としてしまうところです。     でも、それもメリットに変える発想を生み出しながら、 書くことがいつも大好きでいられるよう、 楽しみながらチャレンジして行きます^ ^   目標は、この1ヶ月で原稿を書き上げることです。 もしも書き上げるには体験が足りないと感じたら、執着はせずに、 物語を作りに世界の海に船出します。    募集開始1週間でなんと、すでに18名の方が参加決定!! 僕やゲストの方たち含めたら、もう20名超えています。 すごいね〜! 「海を綺麗にしに行く」という新しい海外旅行の歴史の始まりです。 締め切りは今月25日なので、チェックしてね〜!    え?どうしようか迷ってる?? 宇宙の子マサより         🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法! 地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、 2億トンとも言われ、 このまま何もしなければ、 2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。  そして海が汚れると、 それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、 台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。  2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、 これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、 絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」 ということを伝えるため、 現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、 世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。 宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。     ★応援するサポート特典 ①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~) ☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)    ★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編    ★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー 沙漠化が進む大地に行っても、  見つけたものは絶望ではなく、  「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、   おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、  出会ったのは、  「やっぱり地球は大丈夫だ!!」  という希望でした。   そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、  ドキュメンタリー映像、  「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」  として公開されています。   この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆  ☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php ☆英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php ※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      105
      テーマ:
  • 17 Oct
  • 15 Oct
    • 突然ドラマチックになってきた香港の海の大掃除!!

      今日は、気を抜いて読んではいけません。その意味は、読み進めればわかります!笑今朝、起き抜けに携帯を見ると「かごしマン」から着信が入っていて、折り返したところ、その内容に一瞬で目が覚めた!それは11月末開催の、世界初?!の「海を掃除に行く海外ツアー」in香港のことだった!なんと、、、「世界で最も過酷」と言われるサハラ砂漠のレースを一週間走り抜け、虎やアナコンダやワニやピラニアや、、、何が出て、何に食べられてしまうかわからないアマゾンのジャングルを1週間走り抜け、富士山のような高度のアタカマ砂漠を1週間走り抜け、おととい日本に帰ってきたばかりの、、、世界を舞台に、挑戦を通して、"誰か"の背中を押し続ける人たちが集結したチーム、「TEAM A☆H☆O」のリーダーの、「こういちマンモス」こと「こうちゃん」がツアーに参加決定とのこと!!!わおーーーーこうちゃんきたーーー!!!こうちゃん(こういちマンモス)も僕も、てんつくマンが代表のNGO「MAKE THE HEAVEN」(当時)で一緒に活動してきていて、MAKE THE HEAVEN(メイクザヘヴン)は、中国植林や、ブラジル植林、南アフリカ植林や、カンボジアやフィリピンのこどもたちのサポートなど、笑い楽しみながら世界に笑顔と緑を増やす活動をしてきていて、これら数々のプロジェクトの実現の裏には、MAKE THE HEAVENの副代表として、初めから、てんつくマンを陰で支えてきた女性の存在がいます。それが「まるちゃん」です。その、まるちゃんの参加も決まりましたぁぁ!!やったーーー!!!(※この3人の中に一人だけ、本物のまるちゃんがいます。ツアーまでに考えていてください。)まるちゃんは、ある意味てんつくマンより面白いネタをたくさん持っていますが笑、何より、まるちゃんがいてくれるだけで、ツアーの安心度が1850倍増します。そしてそして!世界を歩くこと2年半。ある時はインドで10日間、誰とも喋らず瞑想をし続けたり、ある時はフィンランドでサンタクロースになったり、ある時は、「世界で最も過酷」と言われるサハラ砂漠を1週間走り抜け、ある時は、富士山のような高度のアタカマ砂漠を1週間走り抜け、(今日は走る人の紹介が多い!笑)世界100カ国を旅し、帰国して、キャンピングカーで日本全国を回って「世界一周学校」という授業を行う、マサトくんも参加するとのこと!!!えーーーまじーーー!!と、ここまで書き終わったところで、、、こうちゃんと、まるちゃんは決定ですが、「もう一度、マサトくんにちゃんと確認をしてから発表をした方がいいセンサー」が、警報から「警告」に変わったので、僕はまだマサトくんにあったことがないので、かごしマンにお願いをしてもう一度、マサトくん本人に確かめてもらったところ、、、まだ「決定ではない」という!お〜あぶない、あぶない!!いやぁ、でもここまで読んだ人もマサトくんに会いたくなったよね??パラレルワールド的に言えば、「マサトくんが参加する現実」と「参加しない現実」は同時に存在している。笑「マサトくんが参加する現実」に僕らが移行できるか、できないか、ワクワクして迎えましょう。※というわけで、こちらの勘違いの流れなので、もしマサトくんが参加できなくても、マサトくんには一切の責任はありません。笑そして「世界一周学校」で、マサトくんがあなたの街に行った時には会いに行ってみてくださいね♬僕もちょくちょく読ませていただいていた、マサトくんのブログはこちらです➡︎ 世界一周学校そして最後に!みんなの努力次第で(笑)参加が決まりそうな人が、もう一人います!!そう、この方です!!え?誰かわからないって??これならどうだっ!!え?まだわからないって??も〜これが最後のヒントねっ!そう。まだクラウドファンディングが今日ほど浸透していない時に、史上初?!の、「みんなからのお金だけ」で世界一周の新婚旅行「アースハネムーン」を実現し、お金の常識を大きく変えた一人、「心屋仁之助さん」界わいでも有名人な、あの「◯っくん」です!今日「◯っくん」に数回、電話で誘ったところ、参加するか迷い始めたそうでして、みんなの、もうひと押しがあれば、きっと参加してくれるハズです!なので、ツアーに参加する人も、参加しない人も、「まさか、宇宙さんと一緒に海を綺麗にしたあの時の感動を忘れたわけじゃないですよね??」と、「にっくん」に、半ば脅しの愛のお誘いのメッセージをお願いします!💌 宛先はこちらFBページまで (いいね!だけでも、にっ◯ん喜びます♬)にっく◯のプロフィールはこちら☆「世界の海の大掃除☆ワールドツアーin香港」ドキドキな展開になってきました!!ツアーでは、宇宙の子マサの「何らかの話し」もあるし、「個性心理学(動物占いの本格的なものというイメージです)」の認定講師でもある「かごしマン」のセッションもしてもらえるし、「まーちゃんが唄うと、どんな場所でもお祭りになる」三線アーティスト「南ぬ風人(ぱいぬかじぴとぅ)まーちゃんうーぽー」こと、まーちゃんの三線ライブもあります♬もう4日間では収まりきれないような濃さになってきました!ツアーでは、今日紹介したメンバーでのスペシャル☆トークセッションも企画中です!みんなで香港の海を綺麗にしよう!香港の人たちや、こどもたちも参加予定!!※写真の場所は大雨と台風でたくさん流れ着いた、まだクリーンアップが追いつかない香港の海です。ツアーのイメージをさらに膨らませたい方は、①こちら と ②こちらの過去記事も参考にしてね。わおっ、あとちょっと!定員まであと12名!!「あなた」の参加、お待ちしてます!!詳細は下記からです!世界の海の大掃除☆ワールドツアーin香港 🇭🇰🌐 ツアー期間2016年11月25日(金)〜29日(火) 4泊5日🌐 定員あと12名!!(20名定員)※達し次第、追加席を用意します。🌐 発着空港成田空港 / 関空空港 / 香港空港🌐 ツアー料金早割料金 145,000円(10月18日〈火〉までのお申し込みで)通常料金 150,000円 (10月18日〈火〉以降)香港空港集合解散 100,000円※ご自身で格安航空券を予約しての参加。🌐 部屋について基本的にお二人ふた部屋のツインルームになります。個室希望の方の追加料金は、28,000円となります。🌐 申し込み締め切り10月25日(火)頃。※ご自身でチケットを取って香港空港集合解散の場合は、11月18日くらいまで申し込み可。🌐 ツアー日程(クリーンアップの日数や日程を変更する可能性があります。)1日目:成田&関空から香港に移動 ※出発時間は近日お知らせします。2日目:国際ビーチクリーンアップ3日目;国際ビーチクリーンアップ※香港の皆さんや、環境局の方々も来てくださる予定です!国境を越えてみんなで海を綺麗にしよう!4日目:香港の観光※汗を流して海を綺麗にした後は、香港の魅力も楽しもう!5日目:帰国※午後便の予定です。詳細は近日お知らせします。🌐 予定しているイベント・宇宙の子マサのトークorドキュメンタリー上映。・南ぬ風人まーちゃんうーぽースペシャル三線ライブ。・かごしマンの個性心理学のセッション。・優しい革命家ダグさんのトーク(➡︎ ダグさんについて)・出演者のトークセッション...決定したものから随時追加します。🌐 ツアーに申し込む➡︎ こちらからです!➡︎ ツアーに関する質問やお問い合わせはこちらまでinfo@wonderful-world-syokurin.org 090-9727-8007 NPO法人MAKE THE HEAVEN 担当:谷口(かごしマン) ツアーについて企画主催:NPO法人 MAKE THE HEAVEN & 宇宙の子マサ 現地協力: The First Penguins (ファーストペンギンズ)協力:NGO 風人ゆいまーる旅行主催:アジア・エコツアー・ネットワーク(株)🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      84
      3
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 夢見たバリ島。

      (with my bro.)ブログにね、個人的に書きたいことを、自分が読み返して面白いものを、好きなように書いてみたいなぁというのが密かな夢でね。自分のブログなんだけど、なかなか、公的な表現の場所でもあってね。だから今日はね、きっと、ぎこちないと思うけど、ブログに好きなことを好きなように自由に書く、という密かな夢を叶えてみようと思います^ ^今日の午後3時頃ね、カフェで書き物をしてたら、テーブルがブルってして、iPhone見たらメッセージが届いてた。送り主はバリ島の親友の「ココ」だった。「お〜ココだ。なんだろう?!」どれどれ...(ちょっとワクワク)メッセージの内容は、「ブルースリーのスタンプ5つ」だった...。さすが世界を飛び回ってるだけあって、宇宙の子マサの英語は⬆︎このレベルなんですが(号泣)、ココは今、故郷の(あれ、違うな、なんだっけ)、バリ島北部のシガラジャに来てることとか、でも今日Kutaに帰るということとか、俺は雨季の前に帰るから待っててね、ということなど、軽く近況報告のやりとりをした^ ^僕のバリとの最初の出会いは、ハタチくらいの頃、バリ島からバリ舞踊の人たちがやってくるという公演のときでね、まだ海外にも行ったことなかったときだったからさ、魅惑的なガムランの鐘の音に、天にも昇るようなゾクゾクする気持ちを...感じたのを覚えてる。自分が求めていた世界は、この謎めいた音の世界観の中にあるような、やっと見つけられたというような気持ちだった。その最初の出会いからしばらく、心はバリの虜になって、「いつかバリ島に行って、目の前でバリ舞踊やガムラン音楽の世界に包まれたい...。」という想像するだけで、ほんとに幸せな夢を抱いてた。そこからいろんなことがあって、植林を通して、いろんな世界に行くことが増えて、バリに行きたいと夢見たあの日から10年後の今日。ココとのやりとの中で、「そういえば夢叶ってたなぁ...」という幸せな気持ちに包まれてね。バリでは道を歩けば、みんな友達になるから笑、そこらじゅう友達だらけで、大好きな友達もお母ちゃんたちも、いーーーっぱいいるけど、あの憧れてたバリに、こうやって「ココ」みたいに、こうやって繋がってくれている友達がいることが、僕は本当に幸せでね。今年の誕生日はさ、そういえばバリで迎えて、一緒にバリに行ってた仲間のみんながお祝いしてくれて、そのお店は、バリ舞踊を見ながら食事ができる場所でね、こんな夢のような1枚を撮らせてもらえた!あっ、紹介が遅れたけど、この、なぜかお母ちゃんに「○○ックユー」されて嬉しそうなほうが、ココです。笑なんか、この写真いいよね、これだけでバリの陽気さが伝わってくるような^ ^カメラを貸したら、こんな自撮りが収められてました。笑ちなみにココはビーチボーイであり、アーティストでね、俺、ココの弾くギターと歌が、ほんとに大好きなんだ。ココの歌とバリを感じてみて^ ^あるとき、ココとバイクで2人乗りして、ウブドゥまで行ったりもした^ ^往復5時間とか、バイクの後ろに乗ってて、股が裂けるかと思った。笑あれ?ココとの思い出話しみたくなってるけど、そのうち、ツアーみたいにしてさ、みんなに、大好きなバリのみんなと出会ってもらえる機会つくりたいね^ ^バリに行ったら、ぜったい元気になるからさ。毎回、バリから日本に帰る日の夕方、ビーチに沈む最後の夕陽を見送った後、胸が張り裂けそうになるくらい寂しくて、切なくて、、、でも、こんなにも胸が苦しいくらい、大好きな笑顔のみんなと出会えた自分の人生は、本当に幸せです。Terimakasihね、Bali♡書きたいことはいっぱいあるから、また次回だね。ではでは、バリの友達が教えてくれた言葉でお別れです。sampai jumpa besok ya♬(また明日ね)宇宙の子マサよりあっ、、、そうそう。こんな話しもあったなぁ。笑⬇︎下記、一緒に行く仲間、絶賛募集開始!!!宇宙の子マサと一緒に行く、「世界の海の大掃除」という新しい旅!☞ 【あと16名募集!!】海の大掃除☆ワールドツアー in香港とんでもない量だけど、みんなでやれば綺麗にできるかも知れない!香港の海を掃除しに行く仲間募集開始!あと16名で定員です。これが自分の人生の「始めの1歩」になれそうって思った方は、待ってるね☆🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」は年内公開予定です。

      76
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 【いよいよ募集開始!!】ビーチクリーンアップ☆ワールドツアー in香港

      ⬆︎もうこの記事は読了済みでしょうか?まだの方は、すぐに読めるので、最初に読んでから、ここに戻ってきてね^ ^さて!!いよいよ今日から、「世界の海の掃除に行く」という「新しい旅行のカタチ」の、「ビーチクリーンアップ☆ワールドツアーin香港🇭🇰 」の申し込み開始です!もともとのこのツアーのきっかけはね、僕が8月に香港の海の大掃除に行った時に、大雨と台風でたくさんのゴミが流れ着いた、この「タイロンワン」が、一人ではどうしようもないレベルの量で、でも、みんなでやって綺麗にできたら感動だろうなぁ...!!と想像したことが始まりでした。なので、今回のツアーでは、この「タイロンワン」の海をみんなで綺麗にすることにチャレンジしたいと思います!香港の人たちも参加してくれるので、国境を越えてみんなで海を綺麗にしよう!※現地でも日々クリーンアップが行われているので、万が一この場所を掃除する必要がなくなれば、別の場所に変わる可能性があります。宇宙の子マサが撮影した、実際の映像はこちらです。ツアーの中では、宇宙の子マサのトークライブなども行います^ ^現在は日本では基本的には人前に出ることをしていないので、ツアー中に、みんなが聞きたいことなど、お話ししたいと思います。今回、ツアー主催のNPO法人「MAKE THE HEAVEN」の、植林部門のリーダーの「かごしマン」は、東北の海岸線に、コンクリートではなく「森の防波堤」を創るプロジェクトのため、苗木を4万本、種から育てるなど活動をしているんですが、「個性心理学(動物占いの本格的バージョン)」の認定講師でもあるんですね。ツアーでは、世界と繋がるだけではなく、未来の自分や、これからの自分の方向性と繋がれる時間を、かごしマンが用意してくれます。ということをやってもらえるか、これから、かごしマンに確認します!ツアーに参加を考えてる方は、かごしマンのFACE BOOKで繋がってくださいね♬そして、旅と言えばやっぱり「音楽」ですが、今回ウッドベース界のドン!!...ではなく、お祭りで世界を繋ぐ三線アーティスト、「南ぬ風人まーちゃんうーぽー」さんのゲスト参加決定です!数千人規模の「お祭り」を展開し唄う、まーちゃんの唄を間近で聴けるレアなチャンスです。三線と唄で南の島の風を感じて癒されたり、胸が熱くなる時間をお楽しみください♬➡︎ まーちゃんのプロフィールはこちらそして香港と言えばイメージするのが、、、やっぱり「夜景」ですよね!気持ちいい汗をかいて海を綺麗にした後は、香港の夜景や広東料理を、みんなで楽しみましょうね!しかし、、、⬆︎これまで書いたことが全て霧の向こうに霞むくらい、香港の本当の魅力と言えばこれ...。僕の大好きな「キョンシー」発祥の地です!!今回はUFOを呼ぶ呪文「ゆんゆん」ではなく、深い眠りからキョンシーや、モウ先生を呼び起こす「きょんきょん」を、みんなで唱えましょう。キョンシーは本当に大好きですが、ジョーダンはさておき、ツアーでは、世界の海のゴミの状況がわかるすごいアプリを開発したり、香港最大手のペッドボトル会社のペッドボトルを100%リサイクルにしたり、魚網やペットボトルのみで、肌触りが本当に心地いいシャツを作ったり、優しい革命を起こし続けている「ダグさん」にも、ツアーの中で、色々お話を聞かせていただこうと思います!➡︎ この記事を読んだらダグさんに会いたくなるよ!!現地香港では、みんなに楽しんでもらえるようにと、「さとこさん(写真:右)」が、日々動いてくださっています!ツアーではみんなで、さとこさんと乾杯しようね〜♬ツアーの魅力など最新情報は、日々このブログにて追加していきますのでチェックしてね!みんなで一緒に、素敵な時間を作り上げていきたいと思っています^ ^では最後に、日程や料金など詳細です!ビーチクリーンアップ☆ワールドツアーin香港🇯🇵 🇭🇰🌐 ツアー期間2016年11月25日(金)〜29日(火) 4泊5日🌐 定員20名🌐 発着空港羽田空港 /関空空港🌐 ツアー料金早割料金 145,000円(10月18日〈火〉までのお申し込みで)通常料金 150,000円 (10月18日〈火〉以降)※ご自身で格安航空券を手配することで、料金をさらに安くできる香港空港解散コースも近日発表します。🌐 申し込み締め切り10月25日(火)頃。🌐 ツアー日程1日目:羽田&関空から香港に移動 ※出発時間は近日お知らせします。2日目:国際ビーチクリーンアップ3日目;国際ビーチクリーンアップ※香港の皆さんや、環境局の方々も来てくださる予定です!国境を越えてみんなで海を綺麗にしよう!4日目:香港の観光※汗を流して海を綺麗にした後は、香港の魅力も楽しもう!5日目:帰国※午後便の予定です。詳細は近日お知らせします。🌐 ツアーに申し込む➡︎ こちらからです!➡︎ ツアーに関する質問やお問い合わせはこちらまでinfo@wonderful-world-syokurin.org 090-9727-8007 NPO法人MAKE THE HEAVEN 担当:谷口(かごしマン) ツアーについて企画主催:NPO法人 MAKE THE HEAVEN & 宇宙の子マサ 現地協力: The First Penguins (ファーストペンギンズ)協力:NGO 風人ゆいまーる旅行主催:アジア・エコツアー・ネットワーク(株) 🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。

      74
      4
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 古くなったものを変えるのではなく、新しいものを創造する。

      きのうの記事でね、『沖縄で海の大掃除の日々のなかで、どんどん気持ちが暗く沈んで行って、それは「ゴミ」という「問題」ばかり見てたって気づいた時に、目の前の海の美しさに圧倒された。』ということを書きましたが、僕たちはつい、「望むものよりも、望まないもの」に意識を向けてしまいます。この発想は何にでも使えますが、例えば海のゴミで言えば、「何でこんなにゴミだらけなんだ」「誰が捨てたんだ」と、まぁ人間だからこういう感情は自然に沸き起こって来ると思いますが、そのあとにね、「自分ならこの状況を、どんな素敵な未来に役立てられるだろう?」と考えた時にね、自分の中にあった重いエネルギーが、一気に軽やかになっていくのを感じると思います。誰かや何かのせいにしてしまう時って、もしかしたら「他人任せ」にしてしまってる場合が多いと思うのね。それはさ、あなたが道を歩いていたら、目の前に人が倒れてて、「なんで誰も何もしないんだろう...」と言ってるのと同じ。ほんとは、気づいたあなたがポケットからスマホを出して、119番を押せばいい、というシンプルなこと。そうするとね、さっきまで嘆いていた世界は一瞬で眩しく変わるよ。それで、ドキュメンタリーの中にもあるんですが、海の大掃除のなかで、「自分ならこの状況を、どんな素敵な未来に役立てられるだろう?」と問いかけたときにね、この問題(テーマ)は、どこか一つの国の問題じゃなくて、この地球に住むすべての国や人に関わる共通のテーマだから、「この問題を通して、世界を繋ぐことができる」って思ったんです。そうして、望むものへ心を向けたとき、沖縄での海の大掃除は、「世界の海の大掃除」となって、もっとたくさんの希望や感動をみんなに届けられる機会に変わって行きました。11月。海の問題(テーマ)を通して、また一つ世界が繋がります。いよいよ明日、申し込み開始です!!直感が働いた人は⬆︎を読んでてね!ドキュメンタリーは、下記リンクから無料公開中です。宇宙の子マサより🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。

      81
      テーマ:
  • 08 Oct
    • 重なり合う2つの世界。

      (Photo in Bali)僕たちの世界は、「2つの世界」が重なり合っていて、どちらを見るか(信じるか)で、体験していく現実がまったく違っていくということを、僕は「海の大掃除」から教えてもらいました。沖縄で海の大掃除をしてきた日々の中でね、気づくと、どんどんどんどん気持ちが、暗く落ち込んで行っててね、あるとき気づいたの。それは「ゴミばっかり見てた」からだって。「海の掃除」だから、綺麗にするために、ゴミを「探す」んですよね。それを毎日積み重ねて行くとどうなるかと言うと、数ミリのプラスチックの欠けらも、職人レベルで、たくさん目につくようになって、「もう世界がゴミだらけのように」思えてくるんですね。でもね、そんなある時、顔を上げたら、目に入ってきたものに僕は圧倒されました。それは「目の前に広がっていた海の美しさ」でした。その時にね、どうして今まで、この美しさに気づけなかったんだろう...って思ったんです。探せば、探すほど、この世界がダメな理由は見つかるけど、でもね、そこには、この世のものとは思えないような美しさが、同時に存在しているんです。そしてね、「僕には世界はこんなふうに見える」と言うのは、言い換えれば、「僕はこんな世界だと"信じています"」と言うことだと思うんですね。「森が失われて行く世界」も、「森が広がって行く世界」も、同時に存在しています。(ビフォーアフター)どちらの世界を見て(信じて)行くかで、両者の体験する現実は、⬆︎実際にこの写真から想像できるくらいに違って行くんだと思います。平行して同時にいくつものバージョンの世界が存在すると考える、「パラレル・リアリティ(並行世界)」とは、なんてことはなく、これくらいシンプルなんだと思います。11月開催、初の海の大掃除ツアー、「世界の海の大掃除ツアーin香港」の参加申し込み開始は、今月10日予定です!☞ それまでこれを読んでてね!宇宙の子マサより🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。

      131
      2
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 変化はこうして、たったひとりから起こしていけます。

      今日書くことも「環境問題」のお話しとしてではなく、それぞれの人生のいろんな場面に役立ててみてね。読んだらまた、自分の可能性に言い訳ができなくなってしまうかもよ。笑僕は「世界の海の大掃除」という夢を生きていますが、誤解を恐れずにいうと、僕は「ビーチクリーン」自体にはあまり興味がなく、(7トンくらいの海ゴミを手で回収しておきながら)そこから生まれるミラクルや奇跡のような出来事を通して、みんなに希望や、信じることの勇気の物語を伝えたい、書きたい、というのが今の大きなテーマです。地球の海のゴミに関しては、どうすればいいかわからないような大きな問題で、未来が絶望的に感じてしまうというのは、つまりそこには、それ相応の大きな光を届けられる機会があると僕は思っています。今日は、「どんなに大きく見える闇でも、変化はこうしてひとりで起こしていけるよ」というメッセージを書くね。僕がバリ島の海の大掃除をするきっかけになったのは、この1枚の写真に衝撃を受けたことでね。去年のクリスマスに初めてのバリに行ってきました。クリスマスだからサンタの格好で行こうと思って、ビーチに行ったらビックリしたのが、、、海外からバリにやってきてる人たちが、「一緒に写真を撮ろう!」って、向こうから声をかけてくれたことです。これは、普通の格好でやってたら、なかったことだと思います。それでね、みんながその写真を自分のsnsに投稿したら、それが世界のどこでどんなニュースになるかわからない!それで海が注目されたらいいなと思ってたからね。そこに可能性を感じて、一旦、日本に帰ってからいろんなコスチュームを検索しまくって、オリジナルのを作ろうかとか、いろいろ進めてみたけど、いまいちピンと来なくて、そしたらバリでは日本のコスチュームも人気だよ、というのを知って、、、「坂本くん」という龍馬さんの仮装と、海に浮いているゴミをすくう「網」を持ってバリへ戻りました。「コスプレで、しかも小さな網でやるなんて、本気さを感じない。」と、"何もしていない人"に批判されたりしたけど、自分もまだ何も結果を出してなくて、これからどんな出来事が待ってるかもわからない状態だったから、傷ついて悔しかった。最初に掃除をした場所にはあまり人がいなくて、でもちょっと先のビーチには、何千人ものバカンスの人たちがいるのを知って、その中で一人で網を持ってやるなんて怖くてたまらなかったけど、自分の心の声を聞かないフリはできないので、勇気を出す、というより、ズルズルと自分を自分で引きずる感じで、そのビーチへと向かった。海はこんな感じで、※普段は綺麗な海ですが、雨季の間こうやってあちこちからゴミが流れ着くのです。勇気なんてありません。バンジージャンプの台に乗って、最後は自分で自分の背中を押して飛び込む感じです。40秒なので、実際の映像を観てから、読み進めてね。そしたら何が待っていたかと言うとね、、、「たまたま通りがかった」記者さんの取材でした。何に載るのかもわからなかったけど、出川イングリッシュとジェスチャーを駆使して、質問にも答えて、翌日また海に行くと、何やら海が盛り上がっている??そしたらなんと、、、インドネシアの新聞のトップを飾ってました...!!笑そのあとね、「ビーチには何千にも人がいるから、みんなで一斉にゴミを拾ったら感動だろうなぁ〜」なんて妄想してたんですね。そこからまた1ヶ月くらい海の掃除をしてて、迎えた、ある日の午後3時。なんとね、、、突然バリのみんなが一斉に、掃除を手伝ってくれて、、、妄想が突然、現実になったんです!!そこからも感動は続いて、海の掃除をしてるとね、いろんな国から来て、サーフィンしてる人も、泳いでる人も、バリの人たちも、みんなが海の中からゴミを拾ってくれてね。そこで確信したことは、みんな何かしたいと思ってるけど、一人じゃ勇気が出なくて、でも、たった一人でいい、海の掃除をしてる人がその海にいることで、みんなが勇気を出せるきっかけになれるということです。親友で、ビーチボーイの「ココ」はさ、休憩しに海から上がってきた僕に、「マサ!ほらビンタンでも飲んで休憩しなよ!」と用意してくれた椅子と共に、吸ってるタバコをポイって捨てるからね。笑まぁ、後でココは自分で箒で掃除してるんだけどさ、なんかそういう変に意識してくれてないのが、すごいこっちは嬉しくてね、安心するんだ。誰かを変えたくて、やってるわけじゃないからね。さぁ、どうでしたか?希望は感じてもらえました?自分の可能性にフタをしたまま、嘆くだけ、悲しむだけの言い訳は、できなくなりそうですか?笑※雨季のバリはゴミも流れ着きますが、この世のものとは思えないほど美しい夕陽が待っています。ちなみにバリのあるインドネシアは、海にゴミを流してしまっている世界の国ランキングの「第2位」なのね。今日のはそこで生まれている物語です。バリには、今や世界的に有名なメラティとイザベル姉妹がいて、バリのレジ袋をなくすことで、バリを綺麗にしようと活動しています。2人の姉妹が起こしてるミラクルの物語はこれを読んで観てね。今日書いたお話もそうなんですが、何か行動を起こす時のヒントに、この「裸の男とリーダーシップ」という映像を観てみてね。では、那覇の自宅から宇宙の子マサでした🌴🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。

      91
      1
      テーマ:
  • 06 Oct
  • 05 Oct
  • 04 Oct
    • 今、始まっている変化について。

      「バシャール」ではないけど、今のみんなの心を感じているなかでの、これからやってくるだろうことを書くね。僕がその変化が始まっているのを最初にぼんやり感じたのは、数ヶ月前のことでした。いままでは、ただ1本の道をみんなで進んできてたから、迷うこともなかった。その変化とは、突然目の前に「100本の枝分かれした道」が現れた感じです。そして、「どれが正しい道なんだろう...?」と、「これだ!」と思える指針・確信を探している、それが今のこの時点だと、僕は感じています。もうすぐこれが、どんどんハッキリ形になってくると思いますが、いま「きっとそうなるんだろうな」と感じているのが、次に僕らは「確かめる」ということをしていく、ということです。夢を叶える「法則」を知ることができた。豊かさがやってくる「理論」も理解した。こうすればもっと心が楽に生きれるアイディアの数々も、自分がただどう見るかで世界は変わるということも、、、...etc.シュミレーションしてきたあらゆる仮説を「確かめる」。つまり「行動してみる」ということです。みんながそれを始めて行くことで、変化は具体的に形に見えてくると思います。その中で、これからみんなで世界の海の掃除をしに行くこと、(ビフォー)みんなで大地のお手伝いをしに行くという流れが、(アフター)これから加速して行くんだろうなという予感が、みんなとの交流の中で感じていることです。⬆︎変化へ飛び込む背中を勇気の翼を広げたい方は、これも読んで参考にしてみてね。そして、どんどん参加表明をいただいている、11月開催の「世界の海の大掃除ツアーin香港」申し込み開始は来週10日の予定です。これは文字通り、新しい歴史の幕開けとなる「旅行」です。☞ 詳しくはこの記事を読んでね☆台風一過の那覇から宇宙の子マサでした^ ^🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編★映像【特別無料公開中】宇宙の子マサ ドキュメンタリームービー沙漠化が進む大地に行っても、 見つけたものは絶望ではなく、 「人と自然が想いと力を合わせれば、再び緑の大地に戻せるんだ...!!」 という感動で、 おそらく地球上で最もゴミでいっぱいだった海に行っても、 出会ったのは、 「やっぱり地球は大丈夫だ!!」 という希望でした。 そんな世界の大地と海を舞台にした物語が、 ドキュメンタリー映像、 「宇宙の子マサのこの星の奇跡つなぐ冒険 episode.1」 として公開されています。 この物語を通して、 あなたに勇気と希望と感動をプレゼントしてあげてください☆☆日本語版http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php☆英語字幕版http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php※ 続編「episode.2」はこの夏公開予定です。

      107
      1
      テーマ:
  • 03 Oct
    • みなさん、お力を貸してください!!

      今年の5月5日、こどもの日に公開されたドキュメンタリー、「宇宙の子マサの この星の奇跡つなぐ冒険! episode.1 希望の種」がお陰様で、上映会も1回だけの、口コミのみで、まもなく延べ3000人の方が観てくれようとしています!この物語は、沖縄、ハワイ、バリ、香港、インド、そしてこれから新しく出会う国で紡がれる、「七つの海(世界の海)の大掃除」を舞台に生まれている、最初の第1話の物語です。いま夢に向かっている人や、人生の目的を探している人、そして、この世界の素晴らしさを感じたい人の、勇気の背中を押せる内容だと思います。このドキュメンタリーの挿入歌に、僕が沖縄で海の大掃除を始めるきっかけなった一人で、でも僕にとっては遠い存在だった、「麻乃-asano-」さんが2曲も書き下ろしてくださったんですね。「希い-negai-」というオープニングの曲、そして、ラスト5分での「ひとつだけの星」という美しい三線の歌と、映像と共に、メッセージを感じてほしいなと思います。まもなく3000人を記念して、これからもたくさんの人に観て勇気や希望を感じてもらえたらうれしいので、改めて観たり、シェアできっかけを届けてもらえたらうれしいです!ドキュメンタリーは下記URLにて、特別無料公開中です!⬇︎英語字幕版も公開されたので、ぜひ海外のお友達にも伝えて上げてください♬【特別無料公開中】宇宙の子マサの この星の奇跡つなぐ冒険! episode.1 希望の種(39分)日本語版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php制作:KiSANA LiNES(※ 続編の「episode.2」は年内公開予定です。)そしてこちら!続々と皆さんから参加表明をいただいています!!申し込み開始は、今月10日くらいの予定です!ぜひ一緒に、新しい歴史の幕を上げに行きましょう^ ^🌐 台風接近中の那覇の自宅から宇宙の子マサより。🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編

      80
      テーマ:
  • 02 Oct
    • もしもいま人生が暗いと感じるなら、それは夢が実現する前触れの可能性。

      今日は、もしもいま人生が暗いと、辛いと感じるなら、それは夢見ていた人生への変化の前触れかも知れない、というお話しを書くね。いま振り返れば暗く辛く、まさに「夢見ていた人生へ向かおうとさせる力」が働いていたんだなぁと思い返すハタチの頃。僕は実家を離れ、遠い街の運送会社で働き始めていてね、倉庫でフォークリストを運転してトラックに荷物を積み込んだり、2トン車のトラックを運転して市場へ荷物を運んだりの毎日で、「世界を飛び回って活躍したい」という夢見た人生は、夢というより、どうやって叶えていいかわからない「ただの妄想」にしか思えなかった。その頃僕がイメージしていた人生は、1年の半分を例えばカンボジアだったり、色々な国で活動して過ごして、残りの半分を日本に帰ってきて全国を講演してまわる、というもので、そんな人生を、夜な夜な車を運転しなながら想い描いて、そして夢が叶っている自分になりきって、自分で自分に質問して答える、インタビューごっこをしていました。そうやって、「1年の半分は海外で活動、残り半分は日本で講演」という夢を描いたたら、やってきたものがありました。それは、、、会社での「仲間外れ」でした。僕は小さい頃からのスピリチュアル少年で、でも今から10年前のその当時は、江原さんの登場で「スピリチュアル」という、革命的に華やかな言葉がようやく世間に浸透し始めた頃で、本屋さんではまだまだ「霊界」や「あの世」という、おどろおどろしいタイトルのコーナーが主流でした。運送会社は、そういう精神的な世界から遠い場所にあることもあり、そんなある日、「バシャール」の本を休憩中に読んでいたら、「あいつは変わってる」という噂が広まり、僕は一気に孤立して行ってしまいました。悩みを打ち明けたり、相談し合ったり、心許せる仲間がいなくて、そんな環境のなかで、僕の心はどんどん孤独の闇に包まれて行きました。その時は、なんでこんなに辛いんだろう...と、自分で人生を変えることもできないまま、変化の方から僕を変えてくれるよう願っていました。でもね10年後の今から見れば、「仲間外れ」が、最高の変化の贈り物だったんだということがわかります。なぜならそれは、「その場所から僕を引き離し、夢を実現するための、次の道へ向かわせるもの」だったからです。どんなに辛くても仕事を辞める勇気が、僕にはありませんでした。でも僕の心が孤独の闇でいっぱいになったとき、ハッと我に返るように「このままでは自分の心が死んでしまう...」と思い立ち、僕はようやく仕事を辞める決心がつき、人生に変化を起こすため、自転車で日本を縦断する旅に出たのです。そしてその旅先で、「てんつくマン」と出会い、そこから「海外で活動する」という夢が、本当に叶っていくのです...。もしもあのとき、「仲間外れ」という出来事がやってこなければ、僕は、自分の生きたい道はここではないと知りながら、でも変化を起こす大きな理由もなく、挑戦を恐れ、やらないための理由を探しているうちに、そんな僕の前から「夢」は、きっと姿を消して行っていたんじゃないかと思う。いま辛いこと、暗いと思う出来事が、また違った角度から見えてきませんか??⬆︎人生を一緒に変えにいく仲間、募集中です。変化を起こしたい方は、宇宙の子マサ、ドキュメンタリーからも勇気を受け取ってね。プロの方々による制作作品でこれが、無料公開はあり得ないことだから。【特別無料公開中】宇宙の子マサの、この星の奇跡つなぐ冒険! episode.1 (39分)日本語版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1.php英語字幕版 http://kisanalines.com/contents/hands01-1_e.php(※ 続編の「episode.2」は年内公開予定です。)宇宙の子マサより🌍世界の海の大掃除の活動詳細&応援方法!地球上の海に漂っているプラスチックのゴミの総量は、2億トンとも言われ、このまま何もしなければ、2050年にはゴミの量が魚の量を超えると予測されています。そして海が汚れると、それを浄化する微生物の働きが活発になり海水温が上がり、台風の巨大化など、異常気象に繋がるとも言われています。2013年8月から沖縄にて『海の大掃除』を開始し、これまで約20万個(6.5トン)の漂着ゴミを回収をし、絶望的に思える状況でも「動けばキセキは始まっていくよ!」ということを伝えるため、現在ハワイ、バリ、香港、インドなど、世界の海の大掃除の活動を通して希望を発信しています。宇宙の子マサの詳しいプロフィール&活動履歴はこちらです。★応援するサポート特典①海の生き物たちが間違ってゴミを食べてしまう悲しみが減ります。②地球の海が少しでも綺麗になります。③あなたの心の中から絶望が減り、勇気が増えます。④HPにお名前を掲載させていただきます。⑤宇宙の子マサから、あなただけに向けたハガキの直筆筆文字メッセージを郵送させて頂きます。(3000縁からのサポートの方~)☞ 資金の応援フォームはこちらです!(活用用途:航空券/滞在費/現地交通費/WiFiレンタル費/保険代/運営費)★世界の海で生まれているキセキの物語を読むハワイ編バリ島編香港編インド編

      139
      テーマ:
AD

プロフィール

宇宙の子マサ

性別:
男性
誕生日:
1985年2月19日0時頃
お住まいの地域:
沖縄県
自己紹介:
ドキュメンタリー「宇宙の子マサの、この星の奇跡つなぐ冒険episode.1〜希望の種〜」公開中です!...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。