1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-24

KALEIDO COFFEE

テーマ:栃木:宇都宮+α
【予告】でお伝えしたとおりですが、1週間前の休日、雨が降りしきる中に向かった先は宇都宮市郊外の住宅地に佇む一軒家・・・

・・・と言いますか、“コーヒーの焙煎小屋”といった方がしっくり来るかもしれません・・・そう、コーヒーのお店に行きたかったのです。







KALEIDO COFFEE


落ち着いたミディアムグレーの外壁に真っ白な窓枠が良く映える三角屋根の平屋建ての“焙煎小屋”は、
まだOpen一年弱の真新しい印象なのにどこかノスタルジックな面影も感じさせ、少し懐かしい気分になります。

日曜日の午後、Openの時間に合わせて少し早めに到着しましたが、最も雨が強かった時間帯と言うこともあって、
駐車場にはCindyの車がぽつんと停まっている状態・・・気づいてくれたのか、Open時間前に開けていただいきました。







恐る恐る店内へと入ると・・・さっきまで稼動していた焙煎機から広がるコーヒーの香ばしく芳しい薫りと、
木の清々しい薫りの両方に包まれているような、得も言われぬ心地好い感じが全身に広がってきて、
うっとりした気分で、出迎えてくれたマスターに半年振りの再会の挨拶をしたのを覚えています。







一番奥にあるカウンターの向こう側から穏やかな言葉と優しい笑顔で出迎えてくれたマスターに、
久々の再会に扉を開ける瞬間まで昂ぶっていた緊張感も何処かに消え去ってしまいました・・・







そうそう・・・カウンターの手前では、綺麗なバリスタさんもコーヒーを淹れていましたね・・・







前回、ここを訪れた際に感銘を受けたカウンター前の大きなテーブルは、今日も健在です。

天板の木目の美しさと言い、微妙カーブを描いた反り具合と言い、仄かに薫る爽やかさと言い・・・
Cindyの中ではすっかりKALEIDO COFFEEを象徴する欠かせない存在になっているのです。

それから、もうひとつ・・・前回の訪問で紹介しそびれた素敵な“デスク”があります。







印象的な壁際の細長いデスクに何とも個性的な意匠のスツールのセットですが・・・
マスターによると、この台形型のスツールですが、元々、美大で使われていたそうです。

しかも、このデスクに合わせる為に、マスター自身の手で脚の長さを調節したとのこと。
それで、まるで最初からセットだったかのようにジャストに収まっているのですね。

ヴィンテージの家具が大好きなマスターならではの拘りが、もうひとつあります。







「それにしても、この店の家具から広がる爽やかな薫りは本当に癒されますね。」とマスターに伝えたところ・・・

一本の茶色い瓶を持ってきてくれました。ドイツ製のオレンジオイルで、家具のメンテナンスに使用しているとのこと。
このオイルの仄かな柑橘系の薫りと家具本来の木の爽やかな薫りが絶妙に溶け合って放たれる清々しい薫り・・・

しかも、その家具がさりげなく置かれた観葉植物と共に開放感溢れる店内の空間にゆったりと配置されて・・・

外の強まる雨脚のことなどすっかり忘れて、まるで高原のコテージにいるように寛げるのです。







アンティーク好きのマスターのセンスの高さは家具に留まりません・・・

店内の彼方此方をゆっくりと眺めていると・・・きっと目が合うことでしょう







ABOUT COFFEE

そうでした・・・コーヒーを飲みにやって来たんだっけ・・・







そんなこのお店を訪れる方は・・・きっと、皆さん、素敵な寛ぎ方を知っている方ばかりなのでしょうね。

ほらっ、言ってる側から・・・宇都宮市内を中心に、栃木県内外のカフェを巡っていらっしゃるブロガーさんこと・・・
kaorinさんがいらっしゃいました・・・昨年末、kaorinさんのレポを見てKALEIDO COFFEEを訪れたのです

実はこの時がはじめましてのkaorinさんでしたが・・・すぐに打ち解け、カフェや街巡りの話で盛り上がりました!!







さて、そろそろCindyもコーヒー&スイーツをいただきましょうか・・・今日は何にしようかな?







先ほど紹介したふたつの席も捨て難いのですが・・・前回と同様、入口近くのデスクに決めました。

“おひとり様”のCindyにとって、周りに気兼ね無くまったり寛げるお気に入りの場所なのです。







アイスオレンジコーヒー

ちょっと肌寒かったのでホットの温もりにも惹かれましたが、“オランジェット風味”というマスターの言葉が気になりました。

目の前に置かれた瞬間、思わず「おー!!」っと声を上げそうになった、見事なツートーンカラーのグラスです。
「良く混ぜて飲んで下さい。」と言われましたが、まるでカクテルのような美しさに、暫らくこのまま見つめていました。

果してその味わいは、まさに例の“オランジェット”そのもの・・・オレンジピールのほろ苦い甘さと柑橘系の爽やかな薫りが、
苦めのコーヒーと溶け合って、これまで飲んだコーヒーのどれとも異なる全く新しくて、でも懐かしい美味しさを感じます。

実はもうひとつ“アポロチョコ”の味がする「アイスベリーカフェオレ」もあって、次回は是非、チャレンジしようと思いました。









カフェオレゼリー キャラメルアイスのせ

スイーツをオーダーする前に、マスターとコーヒー専門店のスイーツについて語り合っていました。
かぼちゃプリン・・・ティラミス・・・そして、コーヒーゼリー・・・決して華やかさや目新しさはありませんが、
マスターのお気に入りは、どれも、老若男女に愛されるスタンダードでクラシカルな定番スイーツばかり。
でも、これこそコーヒーという毎日の生活に癒しを与えてくれる飲み物のお供にぴったりではありませんか

この日のメニューも「かぼちゃプリン」と「コーヒーゼリー」の二大定番がラインナップされていました。そして・・・
“夏の終わりの 甘く ほろ苦い 秋色ゼリー”という何とも詩的なキャプションに惹かれてチョイスしたのが・・・

ギュッと凝縮された自家焙煎のコーヒーをミルクでまろやかにしたありそうで無かった“カフェオレゼリー”です。
ひんやりしてつるんと心地好い喉越しと、まろやかながら全く甘くない大人な雰囲気のカフェオレゼリーに、
まったりしたほろ苦く濃厚な甘さとミルキーな口当たりのキャラメルアイスがたっぷりと盛られていて、
キャラメルアイスに絡めてゼリーを食べると、お互いの美味しさがより引き出されているのです。

ゼリーを食べ終えて外に出ると、もう一枚羽織りたくなる外気にキャプションにあった“夏の終わり”を思い出し・・・
どこか切なさすら感じさせる、まさに“ほろ苦い 秋味ゼリー”となったのでした・・・もうすっかり秋ですね・・・







KALEIDO COFFEE

住所:栃木県宇都宮市関堀町 51-3
電話:非掲載
Email: kaleidocoffee@gmail.com
営業日 :木・金・土・日・祝
営業時間:13:00 - 19:00
http://kaleidocoffee.wix.com/kaleido

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-19

【予告】住宅街のコーヒー屋さん

テーマ:カフェパンツアー予告編




私事ではありますが、今秋、4年間()を共にしたカメラ&レンズに別れを告げ、器材を一新することにしました。
これまで使ったことの無いカメラメーカーということもあり、手にしてからずっとマニュアル&ネットと格闘する毎日ですが・・・

何気に、非常に楽しい時間だったりします・・・そして、雨が降る日曜日に新しいカメラを携えて宇都宮市郊外に出掛けてきました。







幹線道路から少し外れた閑静な住宅街の中に佇む一軒家の珈琲専門店で“試運転”といきましょうか

・・・帰り際に、素敵な写真を撮られるこちらのブロガーさんにばったり(しかも、はじめまして)お会いして・・・

何とも幸先の良いニューカメラくん&Cindyなのでした・・・(〃∇〃)ゞ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-09-16

君の名は。

テーマ:音楽(邦楽)




この前の休日、遅ればせながら『君の名は。』を観てきました!!!

色々と語りたいところではありますが、ネタバレになってしまいますのでグッとこらえて・・・
また近いうちにもう一度観にいって来ようと思います・・・サイコ~~!!! (≧▽≦)ノ







RADWIMPS 前前前世 (movie ver.) MV


RADWIMPSが劇中の音楽(主題歌以外のサウンドも)を担当していますが、各シーンに合わせたサウンドの全てが
シーンにマッチしていて、レンタル開始日に早速借りてきて(←購入しないの?)映画を思い出しながら、目下ヘビロテ中

現在、You TubeにUPされているのは主題歌でもある↑↑↑の『前前前世』だけみたいですので貼ってみましたが、
本当は『スパークル』という曲を是非とも紹介したかったのです・・・後でUPされていたら追加したいと思います。







原作小説(家族に貸し出し中で、現在、手元に無くて撮影できず・・・)をはじめ、関連本もGetする熱の入れようですが・・・
『秒速5センチメートル』(←栃木県の岩舟駅がモデル)の時に、あまりにも綺麗な描写と切ないストーリーに魅了されて、
以降、すっかり新海ワールドのファン(『言の葉の庭』も美しい)に・・・中でも、今回の『君の名は。』はお気に入りになりました!!


君の名は。公式サイト
http://www.kiminona.com/index.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。