思い立った時の備忘録

食う寝る遊ぶ 美味いものを食べて、ぐっすり寝て、人生を遊ぶのが理想・・・

NEW !
テーマ:
 
昨日、奥様と、明石市大久保町にある観梅スポット「石ヶ谷公園」に行ってきました。
 
晴天に恵まれ、梅の香を楽しんできました♪
 
家族連れで賑わってましたよ〜。
 
ここは桜のスポットでもあるため、次は4月初旬かな?
 
 
小鳥さんたちもたくさんいました♪

 
 
 
 

3月に開催予定の関西ツアー(兵庫夙川・ヒーリングテラス天弓の雫)のスケジュールが決まりましたのでお知らせします。
 
 


2月の関西セッションで好評いただきました
「まるた博士の茶話会(ティーパーティ)」
「まるた博士の人生を学ぶ読書会」
を今回もセッションメニューとして加えることにいたしました。
 
ご参加いただく様々な方に合わせて、
「初めましての方向け」
「すべての方向け」
「順序立てて自分で気づくことを学びたい方向け」 
の3種のバージョンをご用意いたしました。
 
皆様のご要望にあったスケジュール・内容のセッションとなれば幸いです。
 
 
《まるた博士の「自分に気づき自分を生きる」セッション》

@兵庫夙川 「天弓の雫」
https://www.facebook.com/events/1247874351959238/
 
【開催日時:3月7日(火)〜3月13日(月)】
 
セッション概要:詳細は下記を個別に参照ください
 
・初めましての方向けセッション
【まるた博士の茶話会(ティーパーティ)】
3月7日(火)13:00〜14:00、15:00〜16:00
3月12日(日)13:00〜14:00
 
 
 
・すべての方に向けてのセッション
【まるた博士の人生を学ぶ読書会】
3月12日(日)15:00〜17:00
 
【まるた博士のフリートークセッション】
3月9日(木)11:00〜16:00
 
【まるた博士の個人セッション】
3月13日(月)悩み相談(90分程度:時間はご都合に合わせます)
 
 
 
・順序立てて自分で気づくことを学びたい方向けセッション
【まるた博士の人生のバトン】
3月8日(水)12:00〜16:00
 
【まるた博士の あなたを生きるためのお話し会】
3月10日(金)13:00〜15:00
        15:30〜17:30 
10月11日(土)13:00〜15:00
        15:30〜17:30

【まるた博士の本質的な個人セッション】
3月13日(月)(5時間程度:時間はご要望に合わせます)
 
 
各セッションの詳細は、イベントページをご確認ください。
 
 


【お問合わせメール】
E-mail: hqj11205@gmail.com

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
自分が何かを「正しい」と思う正しさがあると、正しくないものが目につく。
 
そして、正しくないと感じる者たちへ「戦い」を挑む。
 
それは、個人レベルでは、夫婦喧嘩などで、常日頃、経験しているもの。
 
 
「正しさ」が国レベルになれば「主義主張・信念・イデオロギー」というものへ変わり、「喧嘩」は「戦争」となる。
 
 
わたしたちは、常に、戦争をしている国々と、意識は変わらない。
 
 
「正しさ」は存在しない
「違う」ことは当たり前

ただ、そのことを知ることのみが、争いをなくすことにつながっていく。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
思い通りにならないから、わたしたちは、気づこうとすることができる。
 
思い通りなるなら、自分にとって想定された「当たり前」の結果で、出来事は終わっていく・・・そこには気づきはないだろう。
 
思い通りに行かないからこそ、「あれっ?」と立ち止まることができる。
 
すべての出来事は気づきのためにある。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
ある方が小学生の頃のお話です。

小学校では、授業が終わった後、教室の掃除、というものを子供たちでするようになっていたと思います。


彼が、掃除当番の一人だった時に、他のメンバーたちが、それぞれに用事があって、掃除をせずに先に帰ってしまうということがあったそうです。
 
彼は、「みんなが使う教室が綺麗な方がみんなが喜ぶだろう」という想いで、たった一人でしっかりと掃除をしていたそうです。
 
その日の掃除が終わるころに、担任の先生がやってきて、彼に対して「一人で掃除をやったのか、偉いなぁ」とほめたそうです。
彼はそれをとても嬉しく思いました。
 
けれども、それ以降、また一人だけで掃除をするときは、先生に褒められることを意識して掃除をするようになり、褒められない時はなんとなくもやもやしていたそうです。
 
元々は、みんなが喜ぶだろうという「想い」で始めた掃除が、いつしか、先生に褒められるためにという「承認欲求」に変わってしまっていたのです。
 
 
最初は「想い」で始めたことが
誰かに褒められるために・・・
誰かに認められるために・・・
という承認欲求にすり替えられていくことで、「みんなのために」ただそれだけで満足していた「一方通行の想い」から「相手から承認の期待」へと変わってしまいます。
 
 
私たちの「想い」は、簡単にすり替わってしまって、自分でも変わってしまったことに気づかないことも多いようです。 
 
自分の始めの「想い」、もう一度確認してみませんか?
 
 
「初心忘るべからず」(世阿弥)
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わたしたちは、自分と違う行動をする人が目につくようです。
 
同じ行動をする人は気にならないから(当たり前だと思うから)、あまりフォーカスできないのでしょう。
 
でも、自分だったらこうするのに・・・と思ったり、
何故あの人はあんなことを・・・と思ったりするように、自分とは違う行動をする人に着目します。
 
 
「すべての人はオリジナルな本質で、違っていて当たり前」とわかっていれば、それらの自分とは異なる他者の行動は、「自分は何故あの時はこうしたのだろう?」「私の本質の動きは何なのだろう」という自分の本質への深い洞察へと働きます。
 
すべての人は同じである、常識的では、法律では・・・というように同じことに価値がある、という意識でいる時には、それらの自分とは異なる他者の行動は、「あの人は何故あんなことをするの?」「それは間違っている」という他者への非難・ジャッジへと働きます。
 
 
同じ出来事が自分への気づきになるのか、他者へのジャッジになるのかは、自分の意識次第なのです。
 
 
 
 

まるた博士のセッションツアー@兵庫夙川「天弓の雫」》
https://www.facebook.com/events/453298518392986/
【開催日時:2月10日(金)〜2月15日(水)】
 
【開催場所:ヒーリングテラス天弓の雫】
 
 
《セッションスケジュール》

【まるた博士の茶話会(ティーパーティ)】
2月10日(金)13:00〜14:00
2月11日(土)13:00〜14:00
 
【まるた博士の人生を学ぶ読書会】
2月11日(土)15:00〜17:00
 
【まるた博士の人生のバトン】
2月12日(日)12:00〜16:00
 
【まるた博士のフリートークセッション】
2月13日(月)11:00〜16:00
 
【個人セッションデー】
2月14日(火)15日(水)
 
詳細は、FBイベントページを参照ください。
 
 


【お問合わせメール】
E-mail: hqj11205@gmail.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
わたしたちは毎瞬ベストの選択をしています。
 
例えば、選択肢が2つあった時、「どちらかを選ぶ」時に、あなたの「想い」に一番適している選択肢を選んでいるはずです。
 
たとえ、それが自分に不利益になる選択だとしても、それがあなたにとってベストだったから選んでいるはずです。
 
 
「後悔」というものは、未来の結果がわかって初めて存在しているのでしょう。
 
過去の選択は、すべて、その時点でベストだと思って選択してきたものばかりです。
 
「結果」がわかって、初めて、違う選択肢が見えてきただけのことなのです。
「結果」見えていないその時には、その選択肢しかなかったはずです。
 
 
それでも「結果」にフォーカスすると「後悔」してしまうかもしれません。
 
しかし、あなたがいつも「想い」で「ベストの選択」をしているのだということに気づけば、その結果はどうであれ、選択肢は変わらなかった事に気づけるでしょう。
 
後悔は存在していないのです・・・あなたは、その状況の中で、毎瞬ベストの選択をしているのですから。
 
 
 
 

まるた博士のセッションツアー@兵庫夙川「天弓の雫」》
https://www.facebook.com/events/453298518392986/
【開催日時:2月10日(金)〜2月15日(水)】
 
【開催場所:ヒーリングテラス天弓の雫】
 
 
《セッションスケジュール》

【まるた博士の茶話会(ティーパーティ)】
2月10日(金)13:00〜14:00
2月11日(土)13:00〜14:00
 
【まるた博士の人生を学ぶ読書会】
2月11日(土)15:00〜17:00
 
【まるた博士の人生のバトン】
2月12日(日)12:00〜16:00
 
【まるた博士のフリートークセッション】
2月13日(月)11:00〜16:00
 
【個人セッションデー】
2月14日(火)15日(水)
 
詳細は、FBイベントページを参照ください。
 
 


【お問合わせメール】
E-mail: hqj11205@gmail.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
何らかのことで、悩んでいる人は多い。
 
多いどころかほとんどの人がそうかもしれない。
 
 
「悩み」とは何でしょう?
 
 
「やりたい・やらなければいけない」のに、「できない」・・・このような葛藤であることが多いと思う。
 
 
できることであれば、やってしまえるのだから、悩みにはならない。
 
できないからこそ悩むのでしょう。
 
 
 
しかし、少し発想を転換すると、できるならやっていて悩みにならず、できないから、悩むというのであれば、悩みの元は、すでに「できない」ということがわかっている問題である。
 
ということは、できないとわかっているのであるから、悩もうが悩むまいが、できないとわかっているということ。
 
できないものはできないのだ、どこに悩む必要があるのでしょう?
 
 
悩んでできるなら悩めばいいが、できないと自分でわかっているなら、悩むことは、ある意味、無駄になってしまいます。
 
 
出来ないを出来るにするために、「検討」することは大切なことだと思います。
問題を解きほぐし、「やるべきこと」に分解していく。
そして淡々とやるべきことをやっていく、ただそれだけのことでしか無いはずです。
 
 
 
一方で、「悩みの殆どは人間関係である」と、心理学者のアドラーは喝破している。
 
しかし、実際のところ「他者のことは、分かり得ない」という事実もあります。
 
それゆえ、誰かと関わることは「悩み」となることも多いのでしょう。
  
 
人間関係は、基本思い通りにはならないもの。
 
 
人間関係に悩む時、わたしたちは、大きなお世話で人に関わっているだけであること、相手の反応に一喜一憂する必要のないことを思い出して欲しい。
 
 
 
わたしたちは、いつでも、できることはちゃんとやっているはずです。
 
出来ることはやっていると自分で自分を認めて欲しい。
 
 
できないことを、できるようにと、無理を望むからこそ悩んでいるのだということに気がついて欲しい。
 
 
「できること」に視点を移して、淡々とやっていく。
 
それ以上は、悩む必要はない。
 
 
 
できることはすでにちゃんとしている。
このことを思い出して、少しは気分が楽になるといいな、と思う。
 
 

 


まるた博士のセッションツアー@兵庫夙川「天弓の雫」》
https://www.facebook.com/events/453298518392986/
【開催日時:2月10日(金)〜2月15日(水)】
 
【開催場所:ヒーリングテラス天弓の雫】
 
 
《セッションスケジュール》

【まるた博士の茶話会(ティーパーティ)】
2月10日(金)13:00〜14:00
2月11日(土)13:00〜14:00
 
【まるた博士の人生を学ぶ読書会】
2月11日(土)15:00〜17:00
 
【まるた博士の人生のバトン】
2月12日(日)12:00〜16:00
 
【まるた博士のフリートークセッション】
2月13日(月)11:00〜16:00
 
【個人セッションデー】
2月14日(火)15日(水)
 
詳細は、FBイベントページを参照ください。
 
 


【お問合わせメール】
E-mail: hqj11205@gmail.com
 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


分別しないこととは、区別しないとか、選り好みしないとか、いう意味です。
 
昔、あるお寺で、大雨の時に、雨漏りしてきたそうです。
住職(禅師)が、弟子たちに、なにか、受けるものを持ってくるように言った時、とある小僧さんが、さっとザルを住職に渡したそうです。
 
住職は、「無分別」として、その小僧をほめたということです。
 
実際、雨漏りにザルでは、漏ってくる水を受けることは出来ません。
住職の要望に対して、ザルでは全く役に立たないのです。
役に立つ役に立たないで、すべてを分別する・・・それがなくなった世界「無分別」が、そこにあります。
 
  
 
分別する・・・そこに正しさがあり、ジャッジが存在しているということなのでしょう。
 
ジャッジに気付く、正しさに気付く・・・そしてそれらが、単に、自分の中の価値観からきているだけのものであることがわかれば、「正しさは存在しない」「ジャッジは存在しない」となっていきます。
 
「無分別」とは、「正しさは存在しない」「ジャッジは存在しない」ということなのです。
 

ただし、禅語は、極端なことを言っているので「うのみ」にはしないでくださいね。
 
 


 

【まるた博士の人生を学ぶ読書会】を以下の日程で開催します。
2月11日(土)15:00〜17:00
 
本を読みながら、その内容を元にして、シンプルな意識から観た物の見方・考え方を解説していきます。
 
 
今回は、ポール・フェリーニ著「無条件の愛」をテキストとして、
人生について、深く考える時間を提供いたします。
 
各章・各項目についての内容は、深い洞察にあふれたものであり、自分を深めていくための良書であると思います。
 
輪読形式のため、本の準備は必要ありません。
 
 
 
参加申し込みについての、詳細は イベントページを参照ください。

《まるた博士のセッションツアー@兵庫夙川「天弓の雫」》
https://www.facebook.com/events/453298518392986/

 


 
【お問合わせメール】
E-mail: hqj11205@gmail.com(稲田 宏)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



わたしたちは、一人で何もかも出来たりわかったりするわけではありません。
 
出来ないこと、わからないことは、必ずあるものです。
 
むしろ、出来ない・わからないことの中にこそ、その人らしさ、その人の本質、が現れているのでしょう。
 
 
前にも書きましたが、わたしは、「写真を綺麗に見せる」ことの意味がわかりませんし、それゆえにうまく撮ることが出来ませんでした。
背景や前景をぼやかしたりして、撮影すると「いい感じ」の写真になる(らしい)のですが、「写真とは、はっきり写してナンボ」という感じ(証拠写真のイメージ)でその意味がわかりませんでした。
 
何故、そのような写真が有効なのかというフィーリングとしての意味は、たぶん、いまだに理解できていないでしょう。
まさしく、「わからない」なのです。
 
 
このようなフィーリングとして「わからない」部分は、人それぞれにいろいろな場面で、あるものだと思うのです。
 
 
私の場合、この写真のような感じで「感性・感覚で判断する」がわからないからこそ、「論理的に分析して、理論的に物事を判断する」ということの方へ私の能力はシフトしていったのだと思います。
その結果として、工学博士というところまで突き詰めていくことにつながったのでしょう。
 
 
出来ないからこそ、出来るようになったこと
わからないからこそ、わかるようになったこと
 
出来ないと、あなたが嘆いていることこそが、あなたが「当たり前にできてしまう」何か・・・あなたの特性を作り出しているのかもしれません。
 
 
わたしたちは、つい出来ないことだけにフォーカスしてしまいがちです。
 
でも、それもあなたの本質を活かすようになっているのです。
 
出来ないからこそ出来ることがある、わからないからこそわかることがある、このようにして、オリジナルのあなたが出来上がっているのだと思います。
 
 
 
 


【まるた博士の茶話会(ティーパーティ)】
2月10日(金)13:00〜14:00
2月11日(土)13:00〜14:00

来週から始まる「天弓の雫」でのセッションツアーの中に、初めましての方向けに、お茶を飲みながらの無料お話し会を企画しました。

カウンセラーとしての活動って具体的にどういうこと?
すべての人がオリジナルとはどういうこと?
本質・想いって?これまでどんな本質に出会ってきたの?
具体的にどのようなセッションがあるの?

などなど、丁寧におこたえいたします。

気軽に、お越しいただければと思います。
 
 
イベントの詳細は、以下のセッションツアーをご参照ください。
《まるた博士のセッションツアー@兵庫夙川「天弓の雫」》
https://www.facebook.com/events/453298518392986/


【お問合わせメール】
E-mail: hqj11205@gmail.com(稲田 宏)


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
そらさんと出会って、すでに4年以上になる。
初めは、わたしがクライアントの立場で、カウンセリングを受けたけれど、いまはお互いにカウンセラーとして全国を回っている。
 
両者ともに、全国を回るのだから、出会う機会は殆どない。
しかし、いまどこかで誰かを助けるために、カウンセリングをしている、ことをいつも感じている。
 
そらさんと、全国の何処かでたまに出会う時、当然呑む(笑)
 
その時は楽しく、そして別れるときは、全国の何処かに呼ばれていくという活動をしている以上、もう二度と会わないかもしれない、一期一会の意識で互いにいるだろう。
 
以前のリアルな社会で仕事で出会っていたら、全然性格も違うし、きっと仲悪かっただろうなぁ(笑)と思える二人だが、会う度に気付きがあり、会うたびに楽しい。
 
本質的な繋がり・・・それはお互いにそれぞれが自分の人生を歩んでいることを知っている繋がりと言ってもいいかもしれない。
一方通行で、その人の人生そのものを信頼している。
 
「またどこかで!」と声を掛け合って、別れていく。
 
また、きっとどこかの空の下で誰かを助けているのだなぁと想いを馳せながら。
 
 

そらさんが今週末から福岡でセッションを行うようです。
 
《本質的な叡智のバトン in 福岡》
https://www.facebook.com/events/728125184013194/
 
 

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。