まるこ☆の活動日記。

被災動物に関わる日々の記録。

帰宅困難地区になりそうな
浪江町津島地区での活動がメインの
今日この頃。



テーマ:
すっかりお久しぶりになってしまいました。
それなりに元気に生きています。

今年も1年 目の回るようなせわしなさで、
ブログにまで到達できませんでした。
これじゃイカン❗ということで
近頃はTwitterに生息しております。
とはいえ毎日とはいかないけど。

ご支援のお申し出もいただいてはいるのですが
きちんと活動報告ができない身なので
送付先・口座の公開はしていません。
申し訳ありません。


黄色い花猫しっぽ猫からだ猫あたま黄色い花黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫あたま黄色い花宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人あたま黄色い花


まるこの愛してやまない犬息子じんべい。
老化により介助が必要になりました。
去年から耳が聴こえなくなり
今年の初夏頃から目も見えなくなりました。
後ろ足も上がらなくなってきてます。

目が見えなくなってからは
自力でゴハン食べるのを止めてしまったので
まるこが ひと口ずつ手で食べさせています。
そうするとしっかり食べますよカナヘイハート




慢性腎不全は いい感じに維持しています。
老犬によくある僧帽弁閉鎖不全も発症。
こちらはお薬が合わなくて、、、
ハッハッハッっていうパンティングが治まる代わりに
覇気が無くなるという状態で、
こんなの嫌だとサプリに切り替えました。

幸い合うサプリが見つかり
元気を取り戻したのですが、今は
痴呆症状が出ておりましてね。
思いっきり翻弄されまくっております(笑)
特に深夜~早朝の徘徊がね。。。

みんなが通る道だから、とっくに
とことん付き合う覚悟はできていて、
だって まるこは じんべいの存在自体が
可愛くていとおしくて大切だから。
まぁ実際のところ、体力的にはつらい(笑)
けど最後まで面倒みられるのって
幸せなことだと思っていますほっこり




目前の目標は次の夏を無事に越すこと。
暑さは心臓への負担が大きいからね。
たぶんきっと大丈夫でしょう。


カナヘイ花 つながる花1 カナヘイ花つながる花1 カナヘイ花 つながる花1つながる花1つながる花1カナヘイ花つながる花1カナヘイ花


保護猫たちはというと。
あんまり数えたくないんだけど数えてみる。

ノンキャリアの子たち・・38
FIVキャリアの子たち・・10
Felvキャリアの子たち・・2
預かりさんに出てる子たち・・3



多頭飼育崩壊に爪先突っ込んでる自覚はあるし
この子たちの幸せのためにも
どんどん譲渡を進めないといけないのですが。
譲渡できるほど人馴れしてる子が
ほとんど居ません… あんぐりうさぎあせる



みんな可愛いちゃんなんだけどなぁ。

まるこは保護主だから
最初から格闘しながら面倒みてて、
全員それぞれ思い出があり
当たり前にみんな可愛く思っているけど。




触れない子を欲しいっていう人
そうそう居ませんよねぇ。

やっぱり撫でたりして愛でたいですもんね。



上矢印ゴハン待ちの図。


いろいろ思いを馳せる年末なのでありました。


みなさま今年も1年ありがとうございました。
たくさんの方に助けられています。
心から感謝しています。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ とびだすうさぎ2



☆まるこ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
7/19 TSUNAGRI様よりご支援金をいただきました。いつもありがとうございます。
8/15 ちびまる・ももの里親様から医療費負担金いただきました。

 
医療費支出
7月 6,534円
 弥七 マンソン駆虫 4,860円
 ミト エバンス症候群治療 6,534円
 
8月 24,408円
 セブ  糖尿病治療 16,632円
 ティティ 下痢治療 7,776円
 
9月 4,860円
 つっくん  下痢治療 1,620円
 セロリさん 細胞診 3,240円
 
7月~9月合計 35,802円
 
ご支援金残り 55,044円
次回繰り越し  55,044-35,802=19,242円


ご支援金より治療を続けさせていただいておりました ミト(Felv+エバンス症候群)おかげさまできちんと見送ることができました。
ただただ最期まで少しでも苦痛なく穏やかな日々を、とだけ願い介護していました。ミトもよく頑張りました。
今は全てから解放され、お空でのびのび駆け回っていることでしょう。
本当にありがとうございました m(_ _)m


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6/24 アラヤ様よりご支援金いただきました。
東京都 B様よりご支援金いただきました。
どうもありがとうございます m(_ _)m
 
医療費支出
4月 36,072円
 ちびまる 血液検査等 12,636円
 もも  血液検査等 12,636円
 つっくん 下痢パネル検査 10,800円
 
5月 62,532円
 セブ 糖尿病治療 33,480円
 ミト   エバンス症候群治療 29,052円
 
6月 60,690円
 セブ 糖尿病治療 4,752円
 ミト エバンス症候群治療 10,692円
 つっくん 血液検査・膵炎検査 22,356円
 ティティ 血液検査・膵炎検査・検便 22,896円
 
4月~6月医療費合計 159,300円
 
ご支援金残り 188,344円
次回繰り越し 188,344-159,300=20,044円

 
レインボープロジェクト様より
全頭ワクチン代いただいております。
50数匹いると高額になるので
とてもとても助かりました。
うちの保護猫たちを気に掛けてくださり
本当にありがとうございました m(_ _)m




 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いきなりですが、収支のご報告です。

3ヶ月ごとにまとめて報告していきます。



ご支援金をいただいております。

ゆうちょ振込分

コバヤシ様 長きに渡りありがとうございました。  

ニシカワ様 いつもありがとうございます。 

アラヤ様 口座非公開にもかかわらずありがとうございます!  


友人を介して千葉県タカハシ様より
支援金をいただきました。
ありがとうございます。



ご支援金総額 235,876円(3月31日時点)


1月 37,584円

 小雪 血液検査 8,856円

 セブ 糖尿病治療 28,728円


2月 15,336円

 セブ 糖尿病治療 2,592円

 のぞみ 肝臓疾患治療 12,744円


3月 9,612円

 ミト 風邪 3,780円

 セブ 糖尿病治療 5,832円


1月~3月合計 62,532円


繰り越し 173,344円



レインボープロジェクト様より

冬季の電気代として10万円いただきました。

1月~3月 電気代合計 201,255円の支払いに

有り難く使わせていただきました。

とても助かりました。


レインボープロジェクト主催マメKさま

賛同してくださった皆さま

感謝いたします。ありがとうございました m(_ _ )m




今年から再び個人活動に戻ったのを期に、
ずっと手を付けずにいた
チームまるこ組の口座の残金を
使わせていただくことにしました。

口座の公開を止めてからも
振り込みを続けてくださった方々には
感謝の気持ちしかありません。

皆さまからのご支援金は
保護猫たちの医療費にのみ
使わせていただく所存です。

足りなくなったフードや爪とぎ等の消耗品は

自費で購入しています。

その他にかかる水道光熱費、
家の維持費・改修費、ガソリン代などは
この5年間ほぼ自腹でやってきましたので

今後もその予定です。


もちろん自分の犬猫たちの医療費には
ご支援金は使いません。
ここははっきり区別しないと。
元被災犬だろうがなんだろうが、
引き取った以上は自分の家族なので。






計算はとっくに終わっていたのですが

今年に入って新たに犬が1匹増えていて、

この子はすっごく複雑な事情があってですねぇ・・・

まるこは保護主ではないのですが

他に引き取る人もいないし、少しでも関わった以上

この子に対する責任が生じていると思い

なんとか家の中に居場所を作り引き取りました。


シニアなうえに身体のあちこちが悪く、

おまけに体重も30kg近くあるので世話も大変…トホホ

入院中から面会を繰り返し慣れてもらい

本格的に引き取ったのは3月です。

散歩も今までの2倍以上の時間かかるし

とにかく新しい生活ペースに自分が慣れるまで

ヘトヘトな毎日でした~。


慣れたら慣れたで重病の猫たちが・・・

5月後半は神経をすり減らし続けた日々でしたわ。

このお話はまた。


気付いたら6月になっていたんですねぇ。

ずっと気になっていたので

ようやく収支報告できてホッとしています。

1か月後には次のご報告ですね。

今回のようにあまり遅くならないよう頑張ります。





☆まるこ☆





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
長いことネット離れしてたまるこです。
年末から3月まで
ぽつんぽつんと3匹を看取り、
同時に糖尿病の子と酷い風邪の子の看護。

糖尿病のセブは、いっときは
このまま痩せ衰えて死んでしまうのかと
思い悩むほどの状態でしたが、
転院してからみるみる快方に向かい
現在は血糖値コントロールも軌道に乗って
それなりに元気に過ごすことが出来ています。

一生インシュリン投与は欠かせませんが、
逆に言うとインシュリンさえ打っていれば
他の猫たちと同じ生活を送れます。



セブ。とっても良い子です。
写真だとイマイチだけど、
実物はもっともっと可愛いです。
いつも真っ直ぐな目で見つめてきます。
それを見ると、
この子のことは裏切れないなぁ…
という気持ちにさせられます。
いや、もちろん裏切りませんけどね。

この子は、、うちみたいな所じゃなく
普通の家庭で暮らして欲しいのだけれど、
やっぱり譲渡は難しいのかな。
万が一の可能性を夢見て呼び掛けてみる。

セブ。女の子。年齢不詳、シニアです。
FIV (+)   FeLV (-)
糖尿病 ◆血糖値コントロール必須です。
   膵炎もあるので定期的な皮下輸液も必要。
慢性口内炎 ◆ステロイド禁忌なので
   抗生剤とサプリメントで対応。
性格は穏やかで治療にもとても協力的です。

うちで終生 可愛がるわよ~というお方。
いらっしゃいましたら連絡ください。
ペット可住宅・完全室内飼養は絶対です。

ほんとにほんとに良い子なんです。
健気で、健気すぎて泣けてきちゃうくらい。
まるこは慣れてるからなんてことないけど、
手間隙かけてケアするのがハードル高い
と思われるのも理解できます。
それをふれあいタイムと受け止めてくれれば
愛しさ爆発 ←保証しますぜ。


あれ?いつの間にかセブ推し記事になってる。
そうじゃなくて、ええと、あ、そうそう。

町内会ですよ。
うちが今年度の役員になってしまいましてね、
引き継ぎだの会合だの集金だのなんだの
年度始めのあれやこれやでてんてこ舞い。

まるこは子供の頃から引っ越しが多く、
ずっと集合住宅での暮らしでしてね、
高校を卒業して上京してからは
もちろん狭いアパート暮らし。
一軒家でのご近所付き合いは初めてですよ。
何もかも分からないことだらけ。

古くからの住民ご近所さんに教わりながら
東奔西走の怒涛の日々でござんした。
これまではうちの周りの数件以外は
顔も名前も覚えてない状態でしたが、
幸いなことに、うちの町内会のみなさま
みんな親切な方ばかりでホッとしましたわ。

年間予定表を見ると役員のお仕事目白押しあせる
1年間なんとか頑張って務めあげなくては。

そんなこんなでネット見る暇もなく、
ちょっと暇あっても睡眠不足で目が回るから
画面を見ることも出来なかったんですが(^▽^;)
ボチボチまた更新していけたらなと思っております。




桜を楽しむ余裕もなく
やっと一息ついた今朝はもう花びらじゅうたん。



☆まるこ☆









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。