NieR:Automata / ニーア オートマタ オリジナル・サウンドトラック

NieR:Automata SQUARE ENIX公式

AD

PHOENIX - BANKRUPT!

テーマ:



フェニックス (Phoenix) はフランス・ヴェルサイユで結成されたインディー・ロックバンド。

パリ近郊ヴェルサイユで幼馴染として育った3人によって、同じくヴェルサイユで学生時代を過ごしたフレンチ・デュオ、エールのバック・バンドを務めるため結成された。1996年にブランコウィッツが加入し現在の4人のメンバーが揃い、フェニックスと名乗り正式に活動を開始する。(ブランコはフェニックス以前に「ダーリン」というバンドで活動しており、メンバーであったギ=マニュエルとトーマ・バンガルテルは、その後ダフト・パンクを結成。)2000年にデビューアルバム『United』を発表。ロックやソウルをエレクトロニクスと絶妙に融合させたその洗練されたポップ・サウンドが話題となり、スマッシュヒットとなる。エールやダフト・パンクと並び新世代パリ・シーンを代表するバンドとして、その名を世界的なものとした。4作目のアルバム『Wolfgang Amadeus Phoenix』は自らのレーベル“Loyaute”からの初リリース。この作品でグラミー賞を受賞した。

Bankrupt!/Imports

¥価格不明
Amazon.co.jp

AD

Sirens Of The Sea (Continuous Mix)

テーマ:

Above & Beyond presents OceanLab - Sirens Of The Sea (Continuous Mix)


(00:01) 1. OceanLab 'Just Listen'
(03:46) 2. OceanLab 'Sirens of the Sea'
(09:43) 3. OceanLab 'If I Could Fly'
(14:50) 4. OceanLab 'Breaking Ties'
(20:04) 5. OceanLab 'Miracle'
(26:44) 6. OceanLab 'Come Home'
(31:18) 7. OceanLab 'On A Good Day'
(37:15) 8. OceanLab 'Ashes'
(43:46) 9. OceanLab 'I Am What I Am'
(48:32) 10. OceanLab 'Lonely Girl'
(54:02) 11. OceanLab 'Secret'
(59:22) 12. OceanLab 'On The Beach'
(1:04:09) 13. OceanLab 'Breaking Ties (Flow Mix)'



Sirens of the Sea Remixed/Anjunabeats

¥価格不明
Amazon.co.jp

AD

Mollmaskin 'How Many Ants'

テーマ:

Mollmaskin 'How Many Ants'

クリスマスくらい、ゆっくり逢いたい。
俺、ブラックコーヒーとか ガム噛んで
夜 眠らないように がんばる。

あなたは、そう言うてくれました。

仕事がきつくて
いつもPCを立ち上げる気力も残っていないくらい。
帰るころには、脚が震えてしまってると、聞きました。

そんなあなたが
逢いたい。
言うてくれて
身体がほてり、ぼおってしてきました。

そして、はじめてあなたの声を聞きました。

仕事中やし、めっちゃうるさいし悪いけど
メリークリスマスだけ言いたい。

わたしたちは、ほんの1分
つかの間の幸せな時間を過ごしました。

はじめて聞く、あなたの声は
素直な まじめな 不器用で
なんというか
ひとことでいうと
知ってるような声でした。

わかった。
温かくして待ってるわ。

やっと逢えるの。

そして
とうとう、あなたは 来なくて

わたしはクリスマスイブの晩を
ひとりで過ごしました。

あなたが普段起きる朝の4時まで待って
おやすみなさい。と、
ひとことメールして
次の日も、また次の日も
連絡がありませんでした。

なにかあったの?
心配で心配で 家のことができなくなりました。

朝、わたしの心臓が 悲鳴をあげました。
ちょうど、この曲の
ずれた感じ旋律のような 美しい時間で
涙で天井が見えなくなりました。

もう逢えないのかもなあ・・・
台所で、倒れ
うっすらとした意識に

大丈夫か?
君は、来てくれました。




How Many Ants/Autumnsongs Records

¥価格不明
Amazon.co.jp

SEKAI NO OWARI「SOS」

テーマ:

SEKAI NO OWARI「SOS」

10月の午後の
包み込むような温かさの中で
あなたは、こう言うてました。

このピアノの音と、うちの猫の弾む感じがシンクロしたん。

猫?
俺、一人暮らしやけど猫飼ってる。
そう、名前は?
さくらて言います。

そのときの わたしたちは
まだ 初対面ちょっと過ぎたくらいなのに
なんでも話せるような。

一言でいうと
なつかしい、キミ。
あなたの その優しい感じ わたしは知ってる。
はじめから特別扱いやったなあ もう。

そう
あなたと

なにか始まる予感がしてな
ドキドキが止まらなかった。


「SOS/プレゼント」初回限定盤A/トイズファクトリー

¥2,052
Amazon.co.jp