Life Is Beautiful

飼い主さんのための教習所(^^ゞ
犬の問題行動のリハビリ&トレーニングを通して
人と犬との新しい関係を
繋ぎ広げるプラットホームを目指す
Dog Owner's Lab ☆「ルイスの尻尾」
日々の雑記を更新中(*^^)v

☆ご入会・各種セッション

☆ホームステイ及びデイケア

☆人と犬のmariage-method

「プロ飼い主養成講座」 

  

お問い合わせ・お申込みは

こちらから(*^^)

Dog Owner's Lab ☆「ルイスの尻尾 」


ご入会いただいた方には
オリジナルA4サイズの

肩掛けお散歩サコッシュ進呈中☆



テーマ:
盲導犬に警察犬
聴導犬に災害救助犬  
セラピー犬にアジリティ犬
様々な使役犬がいますが
これは、犬達が犬らしさを捨て 
最大限の努力と時間を人間に捧げ
成立しているのです。

これって
素晴らしいことですか?

それが
素晴らしいことだと
すること自体
命の差別が
始まっているような気がします。

助けを借りたい人がいても
助けるために
生まれて来る命はありません。

勘違いしてはいけないのです。

特殊な役を背負わせなくても
犬達は生まれながらに賢く
愛に溢れています。

犬達の
深い愛情に
私達はすでに
包まれている
自覚と責任を感じなければ
犬達の愛情に
応えることは出来ません。

我が家のルイスは
警察犬の候補として
生まれました。
でも、その穏やか過ぎる性格から
役をもらえずに
役立たずとして
外にだされたのです。

団体の介入がなければ
殺処分されていても
おかしくありませんでした。

こんな
理不尽な話は
ありません。

使役犬は
人の役に立つ
素晴らしい犬。

その美談の陰に
命を落とす犬や
犬らしさを奪われ短命に終わる
犬達がいることを
知らなければ
使役犬を讃える資格すらないと
私は思っています。

盲導犬は
ナビゲーターロボットでは
ありません。

行き先は
人間が何度も繰り返し
覚えていくものであって
目的地を言えば
犬が勝手に
連れて行って
くれるわけではないのです。 

犬が教えてくれるのは
様々な段差や境界線です。
杖にセンサーがついていたなら
解消出来そうな問題かもしれません。

人間が指示を出し
ナビゲーターにならなければ
犬は歩くことや座ること
逃げたり避けることすら
選択出来ないように
仕立てあげられています。

ありがとうでは
足らない程の努力を
犬に強いりながら
ハンドリングが上手くいかないと
犬を責める人もいると聞きます。

犬がどんなに
訓練されていても
人間の側に正しい配慮や
訓練がなされていなければ
犬の努力は水の泡です。

これは、使役犬に
限ったことではないのです。

先日の駅のホームで起きた事故。
人も犬も互いに助け合いながら
歩いていたはずです。
不運で悲しい事故です。

もしも、責任があるとしたなら
過剰な期待や役割を
知らず知らずに
犬に背負わせたあげく
美談に酔い現実を見ない私達にも
その責任の一端があると言うのは…
言い過ぎなのでしょうか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(5)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。