R-1について。

テーマ:
ずっと、ブログで黙っていました…。

今日は、R-1ぐらんぷり2回戦でした。




結果は、去年と同様…

2回戦落ちでした。




でも!!

思ったより、スッキリしています。




理由は、

去年より納得の行くネタだったこと。

笑って貰いたいところで、笑って貰えたこと。

去年より真剣になれたこと。ネタをやっていて笑い声が気持ち良かったこと。




これが、

今、スッキリしている理由です。




本当は、

三回戦に行き、三分ネタをやりたかったです。




でも、

課題をクリア出来たので、悔いはないです。




真剣になれて、

ネタ中は楽しめて、

去年よりは、成長出来てたはずです。




わたしは、『お笑いタレント』として、モノマネをやらせてもらっています。




モノマネをするには、

モノマネをさせていただく人を好きであること、

そのモノマネをしていて楽しいこと、

フレッシュなモノマネになること、


この三つに気をつけてしています。




そして。



わたしが、

神奈月さんや、ホリさんや、原口あきまささんや、ミラクルひかるさんのような、凄いネタが出来るとは思っていません。


ものまね勝負しても普通に無理だとわかっています。



勝負するような身分でもないです。



だからこそ、

『おかもとまり』として、モノマネをどうやって行きたいか、


どう、

見せて行きたいか。




それが今、私に大切なことだとR-1に挑戦してみました。




今回のR-1では、

二回戦のネタをするにあたり、

色々なことを凄く考えてました。



その結果、

大会は落ちてしまっても、

『おかもとまり』として得れたことはありました。



長く書いてしまいましたが、

R-1について触れなかった分。


自分の気持ちを書いてみました。



『背伸びしない』

『自分らしく』


そして、

めいっぱい楽しんで!!



これからも頑張って行きますm(_ _)m
AD