お部屋の整理とココロの整理をお手伝い。 ~女子力アップしちゃいます~

広島で整理収納アドバイザーとドリマ先生をしています。

お部屋の整理とココロの整理のお手伝い。

あなたの毎日が、より輝くお手伝いをさせていただきます。

NEW !
テーマ:

新しいサービスを開始します!!

 

 

 

 

 

3月にかけて引越しが増えてきますね。

私が住んでいる地域は転勤族が多く住んでいるので

これからの時期、トラックを頻繁に見ます。

 

 

 

 

実は、

引越しはおかたづけの最大のチャンスです!!

 

 

 

なぜかというと・・・

 

 

荷造りのために、家の中の荷物を全部出しますね。

 

かたづけも、やり方は同じ。

 

1中身を出して

2要不要の選別をし

3使いやすく納める。

 

 

 

よくある引越しパターンとして・・・

 

1中身を出します

2一心不乱にダンボールに詰めます

3引越し後必要なものを家捜しして、

あとはダンボールの山と鬼のような疲労感が残る。

 

 

 

 

ただでさえ、引越しの荷造りは大変なのに、

それ以上の手間などかけていられません!!

ム〜〜リ〜〜ガーンガーンガーンガーンガーン

と思う方も多いはず!

 

 

 

ですが・・・

 

 

荷造りの際に、不要なものを全て旧居で処分しておくことによるメリットは計り知れません!

 

 

 

不要なものの見極めは人によってものさしが違います。

そこを明確にしておくことで、

新居には使うもの

置いておきたいもの

必要なものだけが入り

しかも荷造りと荷解きの際によく使うもの と時折使うもの に分けて荷造りをしておくのがポイント。

 

さらに新居での家具配置をあらかじめ決めておきます。

どこに何を入れたらいいのかも表にしてまとめておきます。

 

 

 

 

すると、

「あれ、どこに行ったっけ??」

ということが限りなく少なくなることと、

どこに何を配置するのかが決まっているので作業も早くなります。

 

 

 

 

 

引越し作業のストレスが激減して

しかも、家のかたづけまで同時にできちゃう。

 

 

 

 

引越し作業 というだけでその大変なイメージにやられてしまいがちですが、

コツを掴めば快適な新生活がすぐに送れます。

 

 


 

 

 

 

また詳細は後日ご紹介させていただきますね。

 

お引越しご予定の方はぜひご参考になさってください。

 

 

【プランニング】注意作業はありません

お引越しプランコンサルティング

 

3時間:32,400円

(後日お引越しプランシートをお渡しします)

 

【実作業】

お引越し前荷造りサポート&
お引越し後荷解きサポート

 

1時間につき5,400円
アシスタント同行は追加で1時間2,560円

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、主人が研修に行ってきました。
私の主人はシステムエンジニア。理系のお仕事です。

時折仕事の話をしてくれますが、10分の1くらいしか理解できません。

いい子守唄になりますねん

 

 

 

「オレのクローンが二つくらい欲しいよ~~えーんえーん

 

 

とつぶやくくらい忙しいのに、それでもあえて行きたいと志願した研修は

「人工知能」について。

いろんな会社が取り組んでいる人工知能についての研究発表。

 

 

 

 

このところ人工知能の発展はめざましく、10年後になくなる職業 と巷で言われるものは、ほぼ人工知能がカバーすることになるのですよね。

 

 


 

 

 

 

知りたいことを、膨大な量の情報から、その人によりフィットする情報を与えるのは人工知能でも十分可能な未来。

だから、「ヤ〇〇知恵袋」的サイトは数年先には必要なくなるんですって。

 

 

 

 

 

ふと思った。

結局その人が求めることを人工知能がやってくれるのであれば、

おかたづけロボが一家に一台 って時代もくるんじゃないかな って。

人工知能が勝手にかたづけてくれる世の中に近い将来なります。たぶん、きっと。

ルンバや拭き掃除ロボットが二足歩行して家事はやってくれる。

 

 

 

 

 

そうなると、ただ単に知識、マニュアルだけを提供していたらどんどん淘汰されていくでしょう。

 

 

 

 

結局私の仕事が何のために存在しているのか?

 

 

 

誰もが幸せな人生を送ってもらいたい。

もうすでに「持っている」ものを活かしてより豊かな毎日を過ごしてもらいたい。

 

 

 

それが、私がこの仕事をやる理由です。

 

そう、みんな持っているのに全然活かしきれていない。

モノだけじゃありません。

幸せになるための道具をね。

念願のマイホームを買った。

でも散らかっていて、全然くつろげない。

なんかイライラする。

家族で過ごすこの家が苦痛。

そんなのもったいなすぎます。

ということで、私が呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~~んハクション大魔王

 

 

幸せな人生を送るためのツールがたまたま得意な整理すること ということなのです。

 

 

 

 

 

人工知能にできないことをする。

それがこれからの時代に専門家として求められることをする意義ですね。

 

 

つれづれの土曜日のつぶやきでした。

 

 

 

 

 

3月の予定、あと2枠です。

URL2【募集】3月のおかたづけサポートご予約状況



 

ランキングに参加しています。 応援のクリックをしていただけると とてもうれしいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{0D0EFB35-9D64-42A7-8392-075C3662E36C}


気分転換に、洗面台下の収納を変えました。

 
もともとあるものを組み合わせただけ、なのでまた変えます。
 
真ん中のバケツ、サイズがちょっと窮屈なのです。これは要検討。
 
プチストレスは早めに解消がコツです。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の周り、おかたづけがニガテなひとだらけ。
ヒデシマ調べの統計上8割はニガテ と言われます。
私の職業的なものも関係しているのですけれどね。

 

 

かたづけられない という話。

それ自体はいろんな人がいろんな形でお伝えしているので

ご覧になったこともあるかと思いますが

 

 

「やり方を知らない」

 

 

という部分がとても大きい。

 

 

 

 

知らなければできないのは当たり前。

 

 

 

知らないという面で大きいのは

問題を客観視できない ということ。

 

 

 

私、何をどのくらい持っていたらいい?

 

 

 

というところから問いかけていくのが必要な人もいます。

 

 

 

 

特に女性は客観、俯瞰して物事を見るのがニガテです。
その場合、プロのアドバイスというのは最短距離で答えがでるのでオススメ。

とはいえ、いろんな状況の中自分でやりたい という人もいますね。
 

 

そんな時にオススメなのが
写真を撮って写真ごしに部屋をながめる という方法です。

 

 

 

そんなこと?と思うかもしれませんが

フィルターを通して物事をみることができます。

 

てっとりばやく客観視できます。

 

 

 

 

うぎゃ~~~びっくり

やだ~~~~表情号泣犬?

と悲鳴が聞こえるかもしれませんが、事実は事実、写真は正直です。

大事なのは、どう改善していくか ということです。

 

 

 

たびたび登場している引っ越し後直後の開かずの間。

あ、我が家です。

 

 

 

 

ふだん直接見ていると、ただ単にイヤの感情で気持ちがいっぱいになって問題点が見えてきません。

 

 

 

 

 

そのうち、見たくないという現実逃避に走ります。

これは経験談だから言えること。

 

 

 

 

でも写真で見ていくと、問題点とそれに向けての解決策が見えてきます。

ちゃんと見ないと見えないけどね。

 

 

 

ダンボールに入ったままのものが多いので具体的には見づらいのですが明らかにここでなくてもいいものがこの部屋に置いてあることが一番問題。

 

 

 

この部屋で何をするのか の役割をまず決めてここに必要なものを持ってくる。

それ以外のものは、ここから撤去する。

 

というのがここで一番最初にやること。

 

 

 

ダンボールに何が入っているのかがわかりづらいことも問題なんだけどそれは引っ越し作業の時の話ですね。

 

 

 

 

そうやって現状を洗い出し

次にこの部屋で何をしていたいのか 

この部屋がどうなっていたら過ごしやすいのかを考えていきます。

 

 

 

私はここを仕事部屋にしたかった。

ここは仕事がはかどります。

北向きの部屋というのは風水の方角では仕事、勉強に最適。

 

窓が北なのでそこに向くのがベストです。

 

 

 

 

 

 

そんなことをイメージしていってできあがった空間は

 

 

 

 

 

頭が冴えて作業もはかどります。

ブログもここで書くといろんなアイディアも出ます。

リビング(南向き)でやるとなぜか筆が止まる(笑)

 

 

 

 

ということで、俯瞰してみるのに写真は効果的 ということ。



 



効果的なやり方のまとめ

 


 

①写真を見て冷静に現状分析、腹をくくる

 

②そのスペースがどうなっていると嬉しいか具体的にイメージする

 

③ ②の状態になるためにかたづける 

 

 

 

 

あくまでも、散らかっているからかたづける ではないところがミソです。

さらっと書きましたが、これがまた非常にふか〜〜いお話でこれだけで多分2時間は語れます(笑)

 

 

 

 

問題点が見つかって、

だけど自分で解決するのは気が重い場合は

私にご相談を≧(´▽`)≦

 

 

 

3月の予定、あと2枠です。

URL2【募集】3月のおかたづけサポートご予約状況

 

 

 

 

 

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
暮らしもココロもまるっとスッキリ!
こんにちは、整理収納アドバイザー秀島知子です。




性格が顔に出る。
食べるものが自分を作る。

よく言われますし、
本当に私も実感するところです。



そして、この仕事をするようになって切に思うことが
「部屋が顔に出る」


ということです。




若いうちは、若さでいろんなことカバーできる。
それが特権だし、享受するのがいいと思うのです。



汚部屋って言葉、私は好きじゃないんだけどテレビで時折やっていますよね。
タレントさんで、片付けが苦手な人のお宅のビフォーアフターとか。

ただ、お顔を見ても、お部屋が片付いていない とイメージできない。
お肌もキレイだし、顔に淀みがない。



ただね、


ただですね。


それは、やはり若いから。




40過ぎると、ごまかしがきかない。




もちろん外見もそうだし、お部屋もそうです。
やったやらないの差がとても大きく出るな~と実感するのです。




いろんな方のお住まいを拝見してきて、
そしておかたづけをしてきて思うこと。




部屋が変わると、その人のお顔が変わります。



部屋のストレスがなくなると、お顔もぱ~~~って明るくなるのです

これは、片付けた瞬間にわかるし、
後からじわじわくるものもあります。




とにかく


部屋は顔に出る。



迷いがある人はお部屋が迷子になっているし
決断できない人は持ち物も選び取るのが難しい。




私は、なんでもかんでも捨てるのがいいとは思いません。
これから入ってくるものを厳選するのが大事。



だけど、あれこれあって自分で大切なものを選びとれない状態であるなら
一度、誰かにお願いしてお部屋の中交通整理するのもオススメです。





先日、クライアントさんに私のサービスをどうして申し込んでくださったのかを伺ったことがあります。

その時の答えが、

「楽しそうにお仕事されてて笑顔から元気パワーを感じたからです
一緒にお片付けも楽しくできると思い依頼しました」


だったのです。




私は、クライアントさんのあのパッと輝く瞬間が見たくて仕事しているんだな と思う今日この頃。


3月の予定、あと2枠です。

URL2【募集】3月のおかたづけサポートご予約状況





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)