{5FE6A310-5A16-41BE-9B19-6A2299EDD0F5}
有効ボードアート第2弾。
ちょっぴり進化しています。

今回は個別に対応ということで、お子さんと喋りながら、様子を見ながらすすめさせていただきました。

{DE78AB75-1C09-440C-BE47-B09BF12A9905}
最初は早く到着した何度か土曜日のアート活動に参加してくれて私のことを覚えていてくれた男の子。「オリオン座を作る!これ楽しい!」と言ってひもを通したら始めました。
穴を星に見立て、お話ししながら挿していきます。
青い毛糸がなくなって、ピンクの毛糸にしたら、ドイツから中国までとかオーストラリアまでと距離間を表し、長い線をつくっていきます。
裏を返すと全く違う模様なのも面白がっていました。
だんだんとテンションが下がり(30分くらい)、「もういい」と言い出したので、2枚目のボードを取り出し、モールでこっちの穴から入れて見て、そしたらこっちから出してとつなぐ指導してみました。
自主的にモールの端を結んでくれました。
でも、モールなのできちっと結ぶことは難しく単で、ゆるっと終了。

一箇所づつ4枚を繋いで四角柱に組み立ててみるとまた少し興味が戻り、フタも付けました。
{1DF38CC0-D136-41B3-A92C-79CE64380423}

{066E3D5C-7850-4EE7-A573-2859D0943FB8}

最初の面はやはり星空
これが白鳥座、ベガ....とお話ししてくれました。

ボックスにはなっているけど、ツナギがゆるいのですぐにパタンと倒れちゃいます。

持ち帰ろうとしてのだけど壊れそうなので、置いてって一寸ぼうしに来た時に少しづつ補修するよう、支援者さんたちにお願いしておきました。

AD