sogno

自分の夢、子供達の夢の実現を目指す中で、思ったこと、感じた事を気ままに綴ってみました。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
今は、歌中心に、声楽のレッスンを受けたり、コーラスしたり、コーラスのお手伝いに行ったりしていますが、
自分としてはまだまだ勉強中な訳で。
もっと上手に、もっと楽しく歌えるようになりたい。
どこで歌っても恥ずかしくない、スキルを身に付けたいと思うのです。

先日、中学高校時代の友人(ピアニスト)から、コンサートで歌ってみないか、というお誘いをうけました。
彼女はとても多才な人で、ピアノだけでなく、歌もしっかり勉強され、音楽活動のプロデュースも、と、何でもできてしまう人。
学生時代からずっと、絶対にかなわないと思っている人です。
FBで連絡を取り合うようになって、喜んでいたところ、こんなお話をいただきました。

嬉しかったです。
と同時に、本当によいのかしら、という不安も。
やっぱり大学で勉強した訳ではない、ということが私の中ではコンプレックスになっていて。
夫にそんな話があって迷っている、と話したときの反応が急に冷えた感じだったのも、それは自分には分不相応だと思われたかな、と、限りなく自信がない。夫はプロなので、いつも彼の評価が気になっています。
なんだか情けない話ですね。

それでも、チャレンジしてみたい気持ちは強くて、
友人には申し訳ないけど、まずは歌を聴いてもらってから、と伝えました。
でも、そのお陰で友人と再会できるのは嬉しいし、自分の歌を聴いてもらって評価してもらえるのは嬉しい。

音楽に対する思いは強いけど、「プロじゃない意識」が強すぎて。
もっと自信を持てるようになりたい。
そんなことを思う今日この頃。

テーマ:
千代田区の合唱祭でした。
一昨日だけ練習に参加した合唱団で出演。
お手伝いだし、と思っての出演。
なかなかすごい合唱団で、左右の人と全く音があってないって…
しかも、「ここ、最後まで切らずにいけますか?」と聞かれたところは、常識的には切らないところ。いや、ここ切ったらおかしいと思いますが。
と思っても、お手伝いなので言いません。

昨日は本番1回だけだったので、発声練習もなく、歌ってきました。

出演した第2部で、素敵なハーモニーの合唱団に出会いました。
10人の小さい団でしたが、アンサンブルしてます、という感じがすごくよくて、こんなところで歌ってみたい、と思う団でした。

時々素敵な団に出会います。

それはとても嬉しいことでした。

テーマ:
昔から歌うのが好きで、合唱やっていたり、独唱の勉強をしたりして続けてきました。
一時は音大に行きたいと思ったこともありましたが、親の説得に負け、自分でも音楽だけをやり続ける根性がないと思い、現在の道を選びました。
でも、結局音楽から離れられず、ピアノも歌も、今まで続けてしまいました。
それが今の私です。

そんな経緯があるので、たぶん私が音楽に感じている思いは、素人にしてはとても厳しいものがあるのかもしれません。
自分はこうしたい、という思いが強いというか。
自分が作る音楽に対しても、他人の作る音楽に対しても、批判的な面が強いと思います。
そんな必要ない、楽しめばいいんじゃない?
という気持ちもあるし、そう思う方々の気持ちも、ようやくわかるようになりました。

音楽は、音を楽しむもの。
楽しみ方は人それぞれ。
ただ、私自身は自分の楽しみとはいっても、あるレベルまで持っていきたいと思うから、妥協したくない。
そう思って音楽に関わっている自分の姿勢を、人には強要するものではない。

昨日、合唱祭がありました。
きっと皆さんとても頑張って練習されたと思います。
色々な団があり、色々なレベルの団があり、
苦労もされていると思います。
所属している人たちが納得ができる演奏なら、
コンクールではないので、よいのでしょうね。
合唱は、バックグラウンドが違う人が集まって作るので、難しい面があります。
でも、だから楽しいのかもしれないですね。

これからも、真面目に音楽に関わって行きたいです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。