• 09 Jan
    • 1月3連休

       1月7日3連休初日、快晴。  スキー場の上部は雪がありますが、下のゲレンデは土が露出しています。  タタン前の道もほとんど雪がありません。  建物の前も薄っすら雪が残っているだけです。  こちらは2年前の同じ時期ですが、この時は雪に埋もれてしまいそうで困った状態でした。  今朝は少し積もりましたが、3連休雪の少ない白馬でしたが、楽しんでいただけたでしょうか?関西では滑れるゲレンデが少なく、白馬は何とか滑れる状態で沢山の方に来て頂きありがとうございました。  2週連読来て頂いたご家族の置き土産の雪ダルマ⛄、Rちゃんありがとう。  正月気分も終わり明日から、又仕事の人も多い事でしょう。   相変わらず外国人の多い白馬ですが、今年は減った噂もありますが、まだ冬はこれからですよ!皆様お待ちしています。    

      1
      1
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 年も明けましたが

       年末は皆さん29日からのお休みの処が多かったのでしょうね。その前に2人の若者が宿泊しました。写真に写っている1人は車中泊なんです。スキー・スノボーを楽しむ人もかなり車中泊をされてます。3人仲間で中学時代の同級生だったそうですが、中学生の頃はそんな親しくもなく、スノボーで再会して仲良くなって一緒に色んなゲレンデで楽しんでいるようでした。  雪の少ない白馬ですが、スノボー楽しめたでしょうか?  大晦日も雪雲は山にかかっているようですが、どれだけの積雪だったのでしょう。  寒い日もありましたが、雨が降ったり雪に変わったりと昨年同様雪の少ない年末でした。  2017年のお正月を迎えても雪はほとんど積もる事なく  土が至る所で露出しています。  3日の朝に少し雪が積もりましたが、未だにほとんどのゲレンデで全面滑走できる状態ではありません。  私は雪かきの必要もないので助かりますが、これではお客様も満足出来ないでしょう。昨日も天気予報では雪が降りそうでしたが、ハラハラと舞っただけです。本当にまとまった積雪量が待ち遠しいですね。明日からの3連休も不安です。  

      テーマ:
  • 26 Dec
    • ホワイトクリスマス

       先日明日から山小屋でアルバイトをすると云う人が宿泊されました。  まだ雪が少なくて、一部リフトが動いてないので、最後は歩いて山小屋へ行くそうです。  金曜日の午後、雨が雪に変わり少しは山の積雪も増えたでしょう。  昨年は雪不足でしたが、今年も現時点ではそれ以上に雪が少ないように思います。  気温も高めですね。  何とかホワイトクリスマスを向える事が出来ましたが、明日から年末の雪に期待したいですね。   

      テーマ:
  • 20 Dec
    • エコーランド飲食店街

       昨日の元エコーランド体育館跡地からの北アルプスの山並みです。今は外国人の所有地のようです。  こちらのホテルも海外の人に渡った様子ですね。  昨年オープンされたお好み焼き店です。  串カツのお店も昨年からです。  数日前にオープンしたジンギスカンのお店。  メキシコ料理のお店は外観が黄色の目にも鮮やかなお店に、  お隣は居酒屋のお店です。今年の冬もこの界隈のお店は外国人で賑わう事でしょう。  週末からはいよいよシーズンの始まりです。 

      テーマ:
  • 19 Dec
    • スキー日和

       17日の土曜日は久しぶりの雪、気温も-7℃ぐらいまで下がり、パウダースノーのサラサラの雪でした。  日曜日は快晴の朝を迎え、7時ごろに出発されるお客様もあり、  皆様いそいそと早い出発。  この時期としては楽しめたでしょうね。 

      2
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 放射冷却

       今朝は放射冷却で-8℃ぐらいまで気温が下がりました。  気温が上がり晴天という事、春までないでしょう。  空気がはりつめ寒いですが、気持ちの良い朝です。  ツララも伸びていました。  明日からはしばらく雨や雪の天気のようです。  白い道は冬の象徴です。  

      1
      テーマ:
  • 10 Dec
    • スノーシーズン

       今朝のタタン周辺です。冬らしくなってきました。  そして五竜・八方・栂池等スキー場一部滑走可能になりました。  5月連休明けまでスノーシーズンです。  出来るなら沢山の積雪を期待したいですが、  ゲレンデだけに集中してほしいですが、そんなわけにはいきませんね。 

      2
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 積雪

       6日ようやくハラハラと雪が舞いだしたが、すぐに融け積もる事もありませんでした。  7日の朝は雪化粧で迎えました。この雪も午前中には消えました。  8日は冬らしく張り詰めた朝です。  木々の枝に雪が花のようについていました。  温暖化?で雪が今年も少なくならないように祈るばかりです。  

      テーマ:
  • 04 Dec
    • 白馬「はつゆきコンサート」

       白馬ウイング21で「はつゆきコンサート」がありました。  写真撮影は禁止ですが、開演前に一枚だけ撮らせていただきました。ピアノ・ヴァイオリン・サクソフォーン・クラリネット・声楽と2時間半。  白馬村在住や小谷村在住、大町市と地元の方々の演奏です。  来年は第三回のコンサートが行われるでしょう。  久し振りの快晴で夕暮れ時の山や、  月がきれいでした。     

      1
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 宇治「こむぎ」

       宇治の我が家から歩いて5分「こむぎ」でランチ。  隠れ家的なお店です。  本日のメニューです。  ごぼうのスープです。  いつもながら家庭料理が美味しい。  デザートまで付いています。値段があまりに安いのは、お1人で作られていて、本人の人件費無しでやっておられるのでしょうね。   店内は古き良き昭和の雰囲気です。  木・金営業です。 

      1
      テーマ:
  • 02 Dec
    • お食い初め

       先日京都滞在中に伏見「梅の花」でお食い初め。  昔は各家庭で行われたのでしょうが、  今は外で行うのが普通のようです。  手間暇考えると理にかなっています。  大人は豆腐料理を頂きました。  湯葉を始め、  身体に優しい料理です。  お食い初めの歴史は古く、  平安時代までさかのぼるようです。  平家物語や、  源平盛衰記にも記載されているという。  和食文化は受け継がれる。    

      1
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 師走前

       11月6日廻りは紅葉の杜でした。  2週間が経ち京都から戻った時には、木の葉が舞い落ち落ち葉の杜に変わっていました。  一日かけて落ち葉の掃除です。  何度落ち葉を運んだでしょうか?  視界が開けて明るくなったように感じます。  23日には少し雪化粧しましたが、すぐに融けてしまいました。  見上げるとどんよりとした雲が広がっていました。  今年の冬はこれからです。明日から12月積雪量は、どうなるかな?  

      1
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 京都東寺

       京都駅からバスで安曇野へ向う前に東寺を訪ねました。  東寺は平安京鎮護のための官寺として建立されたわけですが、  後,嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され、真言密教の根本道場として栄えました。金堂の本尊は薬師如来坐像と日光・月光の両脇侍菩薩像。  講堂内は五智如来を始め二十一の仏像が安置された立体曼荼羅の世界。  五重塔は826年弘法大師の創建着手にはじまり、4回の焼失におよんでいるという。  現在の五重塔は家光の寄進によって竣工した美しい塔です。  モミジの紅葉が水面に映り、秋の京都を感じました。  平日でしたが、意外と人は少なかったです。  残念だったのは大師堂(西院御影堂)が改修中でした。  司馬遼太郎氏も何度も訪れた事でしょう。  

      テーマ:
  • 26 Nov
    • 杉坂から京見峠

       中川から杉坂に向かいました。  あまり知られることもない山寺へ  此処を訪ねたのは30数年振りにになるだろう。  山頭火の句碑がひっそりと建っています。句が詠まれたのは京都ではありませんが、「音はしぐれか」に相応しい場所です。  京見峠は標高446m京都市内が一望できる所ですが、この場所は木が生茂り見えません。歴史ある峠で軍記物語「太平記」に出てきます。  京見峠茶屋は5年ほど前に閉められたようですが、30年以上前に友人数人で行った記憶があります。大きな手入れされたおくどさんがあり、土間では薪が焚かれていました。  島岡剣石の「うつせみの 寂しさ故に おく山の こぶしは白く 鎮もいて咲く」懐かしさの北山でした。  

      1
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 秋の京都

       京都北山、高雄を越え中川まで来ると訪れる人は稀になってきますが、川端康成の「古都」で知る人もあるはずです。この樹齢400年ともいわれる台杉は見事でした。  地元の人に聞きながら紅葉の季節に訪れる事が出来ました。  高雄の有名寺院を訪ねる人もずいぶん減っているそうですが、無名に近い小さな寺を観光客が訪れる事はないでしょうね。  可愛い石仏が迎えてくれました。  人里離れたお寺はひっそりとたたずんでいました。  モミジも色づき陽を浴びると、いっそう輝きます。  いい時期に来れました。  山からひかれた水の音が優しく秋の静けさを感じさせます。  住職の計らいで中に入らせていただきました。  秋の京都を脳裏に刻んでおきます。     

      1
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 京都府立堂本印象美術館

       京都府立堂本印象美術館、開館から50年ほど経っています。  訪れたのは30数年振りになるでしょうか。  伝統的な日本画から、  抽象画まで、印象の画業の凄さを改めて感じました。  遠く比叡山が望めました。  「堂本印象生誕125年天才!!印象ワールド」12月25日まで、見ごたえありました。 

      2
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 伏見散策

       京都観月橋から中書島まで散歩、  京阪中書島近くまで来ると古い銭湯がありました。  昼間から営業している飲み屋もあり、酒処伏見です。  寺田屋も近い所にあります。  酒蔵も沢山ありますが、  今回は酒粕で我慢。  京阪電車で出かけます。 

      1
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 京福電鉄御室駅界隈

       京福御室駅はレトロな駅に見せかけたのか、以前とは違う気がします。  久し振りに、この界隈を歩きました。  白梅町までは住宅地の中を走っていると記憶してます。  車両の色もずいぶん変わりましたね。  酒と文具の店は珍しいかな?  オムロンの名は御室からですが、この辺りが発祥地は初めて知りました。  吉田兼好が隠居生活をしていたのも御室界隈だったのを思い出しました。「つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」徒然草はここまでしか覚えていません。1人歩きは楽しい!  

      テーマ:
  • 21 Nov
    • 御室仁和寺

       旧御室御所・仁和寺へ行きました。  二王門は京都三門の一つです。  吽形、迫力があります。  広大な敷地で平成6年世界遺産に登録されました。  仁和寺は光孝天皇の勅願で886(仁和2)年に「西山御願寺」の建築が始まり、宇多天皇が888(仁和4)年に完成させた勅願寺で寺号も後に年号を採って寺号を「仁和」とした。皇子と皇孫が門跡(住職)を務めた門跡寺院で有る。  現在は真言宗御室派の総本山。  赤く染まったモミジがきれいでした。  夕暮れ時で人も少なかったです。  桜の季節は遅咲きの桜として、  今も多くの人が訪れます。     

      2
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 臨済宗相国寺

       京都に帰るとお寺に足が向きます。地下鉄を利用すれば渋滞や駐車場を探す必要がないので、京都市内に出る時は地下鉄をよく利用します。  気をつけなければ見過ごしそうですが、同志社大学は幕末薩摩藩邸の置かれた所です。  そして左に行けば相国寺。  法堂は現存する最古もので、鳴き龍として有名ですが、狩野光信(永徳の子)筆。  本尊釈迦如来は運慶作(伝)  方丈は1807年に再建されましたが、  庭がきれいでした。  思っていたほど人も多くなく、相国寺を堪能できました。  金閣寺・銀閣寺は相国寺の塔頭です。    

      1
      テーマ:

プロフィール

kon

お住まいの地域:
長野県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
134114 位
総合月間
204481 位
日々のできごと
8707 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。