THE イナズマ戦隊 上中丈弥オフィシャルブログ「キャプテンまめしばタイソン」Powered by Ameba


【リリース情報】

8thアルバム「愛とファイター」9/28発売!

SLRL-10003 2,800円(税込) 全12曲


【最新PVはこちら!】 ♪愛じゃないかPV

http://www.youtube.com/embed/kDdYL2uFBHQ


【←PV公開中!】(上から順に)

「未来の地図」

「擦り傷(CM Ver.)

「あの夏の日々」

「合言葉 ~シャララ~」

「情熱の風」

「恋のドッキドキ大作戦」 


【ニュース】
上中丈弥による“弾き語り”「応援歌」をお届けします!日本にガッツを!
♪SMALLER RECORDINGS ch.

 http://www.ustream.tv/recorded/14664546


【オフィシャルwebsiteはこちら!】 

 http://www.inazumasentai.com/

♪ツアー情報、リリース情報、メディア情報満載。

♪著名アーティスト(関ジャニ∞、他)への楽曲提供や、CM曲の情報も。


【レギュラー番組へお便りを!】  

 http://www.inazumasentai.com/media/index.html

♪視聴者参加型企画は勿論、応援メッセージもお待ちしております!

 













【←PV公開中!】(上から順に)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-24 21:12:46

PUMP IT UP便り。長いのでお暇な時にでいいよー

テーマ:ブログ

そんな事で、5月から始まった47都道府県58本のツアーも42本が終わりまして、明日の新潟、明後日の福井で年内ひと段落いたします。年末に大晦日ライブがあるのですが、一先ずツアーは年内残り2本です。5月から全国各地のライブハウスに足を運んでくれた皆様、本当にありがとう。心から感謝しつつ、また来年からのワンマンシリーズに備えます。



そしてそして29日の長崎から怒涛のアルバムプロモーションと野音のプロモーション月間に入るわけです。歌い倒した次は各地のメディアで喋り倒すと、なんと有り難いスケジュールでしょうか。スタッフの皆様、ギチギチのスケジュールを今年も年末までありがとうございます(笑)


公開ラジオや生放送などは僕のツイッターや、オフィシャルツイッターで情報出していきますので、チェックよろしくお願いします。



そんな事で本日は、山形から新潟に移動してきまして、オフだったのでニューアルバムの作詞的解説をしようかと思います。



ツアー中に制作に入りツアー中に完成させるなんて、なんてライブ感溢れるアルバムなのでしょうか。この作品は間違いなく、ライブで感じた事、面と向かって感じた瞬間から生まれた作品です。



タイトルは「PUMP IT  UP」。これは、「さぁ 気合い入れて行こうや!」といった感じの意味合いで、20周年から21周年へ、そして野音からの未来へ向かって行く僕らにピッタリだと思いメンバーで決めたものです。どーしても僕が言うとフィットネス的な意味に見えがちですが、実は違うのです(笑)どーぞよろしく。




このままいくと長いブログになりそうなので、時間ある暇な時に読んで下さい。


1. That’s so great!!

これは、王道ロックンロールのリズムに言葉遊びをした感じですね。20年もやってると、否定的な日々より、GREAT!最高!素晴らしい!と全てを肯定していきたくなるんですよね(笑)そんな歌です。満身創痍上等ソング。


2. 突っ張り大一番

これは自分に向けて歌ってます。周年ツアー中なので、昔の曲なんかを演奏する機会が増えて、そんな時に浮かんだ歌詞ですね。昔の曲は今ほど太い矢じゃないけど、細くても先ピンピンに尖ってる。そんな感じを歌ってて思ったので「落とすのはトゲじゃなく雷で」と歌いました。皆さんもそうでしょ?


3. そして夜空に浮かぶ月のように

これは、単純に来年5.26の野音初ワンマンを想像して書いた歌です。僕らから見える景色、皆さんからのステージの景色、皆さんの周りを見渡した時の景色、これから見に行く景色、そんな事を思い浮かべて書きました。そして、僕らはやっぱり「頑張れ」て歌い続けてきたロックバンドなので、ストレートに「頑張ろう」て言葉をもう一度歌いたかったんですよ。


4. すすきのエレジー

基本的にメロディーありきで歌詞を書くのですが、これも完全にメロディーが呼んだ哀愁歌ですね。なので、10代後半から20代前半までの札幌 すすきのでのリアルロックンロールストーリーを歌いました。モデルになったのは僕らと同世代の仲間バンドです。ストリートで掠れた声の男は、もとライラックと言うバンドのベースのタツヤをイメージしました。ツアー中だからかけた歌ですね。


5. 愛らしいじゃない

ついつい多くを求めてしまう僕らの悪い癖とついつい隣の芝生が青く見えてしまう悪い癖と、何回も何回も同じ失敗を繰り返してしまう僕らへの、皆様へのお助けソングです(笑)初期のイナ戦ぽくて好き


6. たまには地元に帰ろう! 

僕らは日本中をツアー車で移動します。まぁ静岡、山口の長い事長い事(笑)でも、どんなに遠くても1日か、1日半くらいで目的地まで辿り着きます。新幹線、飛行機ならどこでも週末旅できます。なのに実家には帰ってないなーと思って書きました。僕の宝物は家族とメンバー、スタッフ含め、今まで出会ったたかけがえのない友達です。地元にもいっぱいいます。そんな友達の事と家族の事を思い出して書いた歌です。皆さん、地元帰ってます?実家帰ってます?


7. 人生は最低で最高だ

突然の別れを経験した1年でした、そして命の有難さを痛感する1年でした。なので僕は悲しみを笑顔に変えれる命なら、生きて生きて生きまくってやろうと思ったのでした。これは書き出すとキリがなくなるのでこのへんで。皆さん、命あってのど根性です。明日も、いや今日も心にガンバッペ。


8. 戦え boys & girls ~栄光のpump up~

これは、このリズムとメロディがある呼んだ歌詞ですね。世は空前のフィットネスブーム!なんて事はさて置き(笑)僕がニック隊長から学んだ事をつらつら書いた歌です。僕は60歳でも裸で歌えるボーカルで居たい、その為の日々の努力です。

カッコいい演奏に、こんな歌詞を全力で。ニヤリとして下さい。


9. 青春時代延長戦

ツアー中に思う事、毎日勉強、出会う人みんな先生、そんな気分です。青春時代延長戦は果てしなく続くんだなと。何一つ達成していない僕らは遠回りしながらでも突き進むしかないのだなと思います。

「前のめりな俺達には責任背負ったくらいが バランスとれて丁度いいんだよ」って青春やん。丈ちゃんそれ泣けるやん。


10. ガムシャラの一言に尽きるぜ

これは、あの手のこの手で自分を美化してきましたが、メッキは剥がれるもんだと。そして残ったのはガムシャラの一言でしたと。

いろいろやろうと思いなさんな、どーせ出来もせん事しようとするからヘタこくんやで。

ガムシャラで充分生きていけるぞ。

そんな思いで書いた歌です。


11. 赤い命が燃えている

これは素敵ですよ。ライブでももはや定番。こっぱずかしいくらいの方が人生は輝くと信じてます。


12. 君に捧げよう

これは、この夏に結婚した岐阜に住む僕の親友に捧げたラブソングです。不器用な男なので、代わりに僕が奥さんに曲でメッセージ届けてあげました。大きなお世話かもだけど、親友に出来る僕なりの1番大きなプレゼントです。皆さんも大切な人が居ましたら、是非聞かせてみて下さい。大きなお世話かもだけど(笑)



と、長々と失礼しました。

僕はアルバムは売れてほしいし、ヒット作を作るつもりで毎回作ってますが、何年か前からは、1番は僕らの事が好きで好きでたまらない人に突き刺さる事を考えて作ってます。昔は、ロックバンドは自分が気持ちよくて、自分が楽しかったらそれでいいのだと言われてたし、僕もそう思ってました。だけど20年も続けさせてもらえた今は、誰かの為に歌える人生なんて最高やん。と思ってます。

なので、この作品も皆さんの長い人生の一ページに残る事を心から願ってます。




長くてすんません

あと、これからキャンペーンでお世話になるテレビ、ラジオ、ライターの皆さん、全部ここに書いてしまってすいません(笑)当日の取材と今書いてる事が違う事言ってしまってもすいません(笑)

引き続きお世話になります。


これツイッターでリツイートとかいいねとかしてもらえたら何より届く宣伝になるので、よろしくお願いします。

ホテルの風呂場で半身浴しながら長く長く書いたから。


もうふやけてシワシワやねんから。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース