さとち日和

その時々のあれこれ


テーマ:

 

 昨日は、

 

ビートルズの記念日だったんですね。



1966年6月29日に来日、

 

翌日から東京・日本武道館で、3日間 5回の公演を行ったそうで



▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


 ↑
このスタンプがいきなりブログに貼られたので、ちょっと書いてみました。


中学生の頃ですかねえ、

FMからアルバムを録音して
(おこずかいピーピーだった)
聴いてたのを思い出します。

なんと大昔の出来事だろ~~ 泣



━─━─━─━─━─



 最近、TVやSNSを見ていて、
 

この私ですら、切なくて貰い泣きした出来事がありましたが、


何事も無ければ、漫然と瞬く間に過ぎて行くような時間も、


誰かにとってはそうではない



「時間」というモノ 




 ジェジュンを見てても、色んな事を考えさせられます


まあ、、トンペンになった頃から今までの事なんかが、


ジェジュンだけでなく、


あのころ その時の 人だったり 光景だったりが、


とりとめなく ぐるぐると、思い浮かんできまして、 
 

深くは考えずに、まんま受け流してますが、


私なりに、大きな変化を感じてるのは確かなようです。



 

 ところで、下の動画は、


2009年のAAAの男性メンバーだけのステージですが、


最近の気分にしっくりくるので、またよく聴いてます。

 
※ 音量にご注意くださいマセ




【あきれるくらいわがままな自由】 


あても無いまま流れ去る

時が君の記憶を洗うんだ

体温(ぬくもり)とか痛みとか

確かなものが淡く消えてく


Just once あきれるくらい

Just once わがままな自由

Just once,

too late 空っぽの身体を

すり抜けてゆくんだ

浅い夢の中で君の名前を呼んでる

もう一度だけ この胸に


愛してるから そばにいる

当たり前のことだと思った

けれどいつしか

縛られているような気になっていたんだ

Just once あきれるくらい

Just once わがままな自由

Just once,

too late この部屋の空気の

あの甘い匂いが薄れてく気がして

息ができなくなるんだ

もう一度だけ この胸に


身勝手なこの心はないものを欲しがる

手に入れたものはその途端 見失う

Baby, please come back to me, Oh-

Just once 背中合わせの

Just once 孤独と自由

Just once,

my girl あの髪の香りを

つないだ指先を むじゃきな微笑みを

もう一度

もう二度と


Just once あきれるくらい

Just once わがままな自由

Just once,

too late 空っぽの身体を

すり抜けてゆくんだ

浅い夢の中で

君の名前を呼んでる

もう一度だけ この胸に

もう一度… この胸に


(AAA:4th Anniversary LIVE 090922 at Yokohama Arena )




美しいコーラス...



AAAの成長ぶりを目にする度、

ちょと切なくなる時期もあったんですが、


やはり 時間が私を成長させました ←断言 (^^ゞ


何より、彼らは地道な努力を積み重ねて、


歌もダンスも レベルが高い 


長く活動し続け欲しいアーチストだと思っています。 





 私の今日この頃は こんなですが、


近々の楽しみは 

やはり ジェジュン君のおドラマ★


(どうか上手く観れますように ^^)







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「音楽徒然」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。