✽Sofia✽のviva Brasil

ブラジル人の彼と国際結婚して、MIXの息子ちゃんとのブラジル暮らし。
ブラジルで海外生活&育児に毎日奮闘中!!


テーマ:
AD
同じテーマ 「*casa*」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日お誘い頂いてランチに行って来ましたラブ

前からずーっと行ってみたかったカフェ、café da Villaピンク薔薇

そこは古着屋にcaféが併設されてますハイヒール

{2993A974-689B-42B7-A212-538A69F87E6D}


場所が可愛いまじかるクラウン

{F00B1C05-924D-4688-9166-EF4AD85BB58C}

行った日のではないけどこんな感じで日替わりのメニューがボードに書かれてるあしあと


{9C3F96DA-22B2-48D7-846B-4BA88ADF7931}

セットに付いてくるサラダサラダ
ニンジンが厚めで私達ウサギ??って笑ってたうさぎにんじ


{866B7B6A-209B-4F17-B29D-D7955D893452}

今日のメニューはescondidinhoとtaco tacoとかいうペルー料理ナイフとフォーク


家帰って調べたらtaco tacoではなくtacu tacuらしく、フェジョンとごはん、野菜のお焼きみたいな感じ。

美味しかったけど自分では作らないなーと思いましたてへぺろ



とにかく中が可愛いラブラブ

{33ABE726-923E-4FB4-805C-FEC4CD824932}

{3B96815E-C280-4CBD-91C3-1DCAE149DE67}


そしてゆっくりできるので、今度はまた他のメニューか甘いものも試してみたいルンルン


何度でも来たくなるようなカフェでしたコーヒー
楽しい時間をありがとうございましたっおすましペガサス




クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


そしてお次はウソみたいな名前の
yosugiru sushi寿司


お寿司に食べに行こうって言ってて、クーポンが出てたから違うところ試してみようってなって行ってみたニヤリ

最近できたみたいでまだ新しいキラキラ

{12363117-6F4F-4788-8A4F-5A9892964C4E}

外見は気合い入ってる感じハッ



{77B19099-C08D-4DA6-8314-8B01F01574F9}

中はちょっとライトがセンス悪い感じだけど、壁紙がアニメで面白いニヤニヤ



肝心のお料理は
{B1127458-E0FF-495D-9028-F17F6C535094}

お刺身はネタも新鮮で美味しかったウシシ


ただ寿司!!
シャリは悪くないんだけど、握りと細巻き?ごはんとネタのバランス悪すぎタラー

{72D0CB73-0303-4A0C-94B7-A3DC468D8734}

他のもなんか頼んでないのにどんどん来て、エビとイカのフライとかはおいしかったけどブラジルのソースが甘くてマズイからあんまり食べられなかったショボーン


全体的に甘く濃い味付けで飽きるアセアセアセアセ
チェーン店らしいけど、そんな人気あるのかな!?

これで1人70reaisは出したくありません。全然yosuginai真顔

ここはリピートなしでしょうもやもや





回数減らした外食なのに満足できないと外食恐怖症になるー宇宙人くん
当分新しいところの開拓はできなそうですドクロ


AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
昨日なんか息子が学校から帰る時もあんまり元気じゃなくて、ご飯も食べたくなくてソファで寝てしまったアセアセ


ちょっとして熱測ったら38.0だったからなんか疲れてたのかな??
今日は至って元気爆笑


それで息子も早く寝ちゃったし、彼は今日出張に行くのに夜中の2時出発だから起こしてあげる為に寝ない事にしたから久しぶりに映画を観る事にした口笛



なんとなくNetfrixを見たら観たかったTHE  WAVEポル語はA onda
{7BFEFC92-F2ED-499F-A96F-369167631C02}


を観る事にした!!時間も1時間半ぐらいで短いしグッ
ずーっと観たかったけど、こういう機会がないと最近寝ちゃって笑い泣き




*あらすじ*

1969年、ある高校教師が、歴史の授業でナチス支配下のドイツにおける全体主義を教えようとしていた。彼は講義で映画を見せて全体主義を説明したが、学生たちは、ドイツの民衆がなぜヒトラーについていったのか、なぜだれもナチの行動を批判できなかったのかが、まったく理解できないという様子であった。そこで、その高校教師はある試みをおこなった。 

教師は、生徒に「規律と力を作り出せることを証明しよう」と提案し、姿勢、持ち物から、先生に対する呼び方、質問の仕方や答え方などについて細かく規律をつくり、軽いゲームのつもりで守ってみるように指導した。はじめ教師は嫌がられるのではないかと懸念したが、ふだん自由な雰囲気で教育されてきた生徒たちは、嫌がるどころか競争心をもって規則に従おうとした。不気味なことに、生徒たちは規則を覚えるたびに、つぎの規則を欲してゆき、授業終了のベルがなり終わっても、彼らはその規則を続けようとした。もはやゲームではなかった。 




星感想星
とってもいい映画。教育者とか中学生以上の子供たちにやっぱり見て欲しい。彼いわく、ブラジルの大学とかでも見させるらしい。
これも好きな映画esもそうなんだけど、
{E65B9308-A6AC-4C85-881D-0BF88E87EB15}

集団的心理が興味深い。
イジメやその果ての殺人事件とか大体1人のリーダーが暴力的でそれに従ってしまう人でも本当にイカれちゃって従ってやってる人、いやだけど自分がやられるから怖い人がいて1人じゃできないけど集団がそうさせてしまう。

日本は結構そういうみんな同じがいいみたいな風習があるよね。
教育現場もそう仕立て上げてるような感じがする。
そういうところから歪んでしまうんだろうなー。
ブラジルはそこんとこもうちょっとゆるいかな?
いろんな人がいて当たり前だからね。


普段の生活でも、ルールを守って自分は正義ぶってても、それは全然正義じゃなかったりする。


esのあらすじは

タクシー運転手記者の男タレク(モーリッツ・ブライプトロイ)はある日、こんな実験者募集の新聞広告を目にする。

被験者求む。
・拘束時間:2週間
・報酬:4000マルク
・応募資格:不問
・実施場所:大学内模擬刑務所

その実験とは大学の地下に作られた擬似刑務所で20人の男を「看守」と「囚人」に分け、それぞれ与えられた役になり切り2週間生活するというものであった。 タレクは、2週間で4000マルク(約2000ユーロ、25万円)という高報酬と、刑務所の囚人の疑似体験という実験の特殊性が良い記事になると思い実験の様子を秘密裏に取材し、録画する為の超小型カメラを眼鏡に仕込み実験に参加する。

始めの日は両サイド共に何の問題も無く和やかな雰囲気で過ごす。しかしその後、些細ないざこざから端を発した看守側と囚人側の対立は、徐々に深くなってゆく。

ネタバレになるから端折ったけど爆笑



ドイツ映画はそういう考えさせるいい映画が多いから好きですピンクハート
哲学者も多いし、ヒトラーの負の歴史とか、東西分かれてた事も影響してると思う。


ほかにも

{AEA3FD33-445E-4934-99F7-5709622D60A8}


これまたとってもいい俳優さんのダニエル・ブリュールが出てる映画で革命を起こしたい若者たちの葛藤や恋愛の話。

*あらすじ*

リベラル革命を夢見るヤンとペーター。彼らが社会へ意思表示をする流儀は一風変わっていた。豪邸に忍び込むと家財道具をでたらめに並べ替え、「ぜいたくな日々は終わりだ」「あんたは金持ち過ぎだ」といったメッセージを残して姿を消す。そして決して盗みを働かないのだ。そんなある日、彼らはペーターのガールフレンドのユーレとともに、あるビジネスマンを誘拐する破目に陥る。




これもオススメだし、テーマ的にちょっと重たいっていう人には社会主義と資本主義をコミカルに描いてる下矢印

{B4D4271A-7A78-4572-8450-AD062FD87BDC}

もオススメキラキラ


*あらすじ*

東ドイツ首都東ベルリンに暮らす主人公のアレックスとその家族。母のクリスティアーネは夫のローベルトが西ドイツへ単独亡命して以来、その反動から熱烈に社会主義に傾倒していた。そんな家庭環境の中、東ドイツ建国40周年記念日である1989年10月7日の夜に、アレックスは家族に内緒で反体制デモに参加、街中で警官ともみあっていた。それを偶然通りがかったクリスティアーネが目撃。強いショックから心臓発作を起こして倒れ、昏睡状態に陥る。

彼女は二度と目覚めないと思われたが、8ヶ月後に病院で奇跡的に目を覚ます。しかし、その時にはすでにベルリンの壁崩壊、東ドイツから社会主義体制は消え去り、東西統一も時間の問題となっていた。「もう一度大きなショックを受ければ命の保障は無い」と医師から宣告されたアレックスは、思案の末、母の命を守るため自宅に引き取った。周囲の協力を半ば強要しながら、東ドイツの社会主義体制が何一つ変わっていないかのように必死の細工と演技を続ける。だが、道路は西側の車が頻繁に通行し、ビルの壁には西側文化の象徴である「コカ・コーラ」の広告が掲げられ、国営配給ストアは西側資本のスーパーマーケットに変貌していく。


これは笑えるので全然重たくないけど、テーマがちゃんと考えさせる!!


興味のある方は是非ルンルン

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。