お片付けを味方にすると暮らしはドンドン変わる
【あなたの想いをかたちにする】いごこちアドバイザー 中村美枝子です。


《お片付け作業ビフォーアフター写真について》

今まで、ご紹介してきたお片付け作業ビフォーアフター写真。

ブログに掲載しているものは、すべてお客さまのご好意によるものです。

掲載させていただく代わりにモニター価格、若しくは値引きなどは

これまで、いっさいしておりません。

ブログを始めたころはお片付けブログには写真は不可欠!との思いがあり

ご承諾を頂いた写真は掲載させていただいていました。

でも1年程まえから、わたしの中で悶々とするものがあり

写真のなかでも『ビフォー』の写真って必要???と思いながらの掲載。

すべてのお客さまがОKではなく、ビフォーは無理です。

ビフォーアフターともNGです。という方も、もちろんいらっしゃる。

そんな場合は記事にもしないときもあったり、アフターのみ使用させて頂いたり。

ビフォーアフターの写真を見ると『おぉーーー!』っていう驚きや

こんなふうに変るのね!という感動もあるかと思います。

でも、それはあくまでも作業された方の家の場合で参考にはなるけれど

その通りにあてはまるかというとそうではありません。

以前にもお話しましたが、今までお片付け作業をしたなかで

まったく同じ作業は一軒もないからです。


アフター写真は参考にしてくださる為に必要かもしれない。

でも正直なところビフォー写真はいらないのではないかな?

人のお家の片付けられない写真を見ての参考ではなくて

自分の家と比べながら参考にするほうがいい。

そんなことを思いながらもビフォーアフター写真なしで

お片付けブログが成り立つのか?という思いもありました。

なかには誰にも知られずお片付けサポートを利用したい方もいらっしゃる。

去年の夏頃から、ビフォーはNG。ビフォーアフターともNGというかたが

続き、お片付け作業の記事が少なくなっていました。



最近、出版社の方とご縁があり

『文字で伝える』『文章で伝える』『イラストで伝える』という方法もあります。

写真がすべてではないとおっしゃってくれました。

『表現することはむずかしい。だからこそ表現することはスバラシイ』って

文字で伝えることの楽しさや大切さを改めて再確認しました。

なにごともなく・・・いつのまにか家の中がすっきり片付いていた♪

というわけで^^ こっそりお片付け作業をやっています!

一辺倒のお片付けブログではなくて、わたしが本当に伝えたいことは

お片付け方法やお片付けを上手になっていただくことが

ゴールではないんです。その先に見えること。

子育てが楽しくできること。

毎日の暮らしが人生が、もっとラクに生きていけること。

それをお片付けという手段を使って伝えています。

そんな想いで日々、ブログ更新をしています^^

いつも読んでくださっているみなさまに感謝の気持ちを込めて

これからもわたしにしかできないお片付けブログを作っていきたいと思います。


長々となりました。最後までお読みくださりありがとうございました。


++++++++++++++++++

いごこちじかんわたしじかん

中村美枝子

+++++++

片付けても片付けてもリバウンドしてしまう?

お片付けを味方にすると暮らしはドンドン変わる
【あなたの想いをかたちにする】いごこちアドバイザー 中村美枝子です。

せっかくがんばってお片付けしたのに

数週間?数か月も経つと“もとどおり”になってしまうあなた。

3つのコツを意識してくださいね^^

● モノの量をキープすること

● モノの収納場所を決めること

● 定期的に家のなかのモノの見直しをすること


この3つを意識するとリバウンド率が下がります。

もちろんこれだけではないけれど(ココロの状態も大事です)

ひとつめの《モノの量をキープする》

収納するときのモノの量と空間の量。

見えない場所の場合は モノ8:空間2

例えば食器収納。



これは100%入れている状態。



これが80パーセントの状態。

見える場所の場合は モノ6:空間4

飾り物も、スペースあるかぎりいっぱい使うのではなくて

何も置いていないスペースを多くすること。




『この空間あいているのに ちょっともったいないかなぁ』と思うぐらいが

ちょうどいいのですよ。

そう! 《ゆとり》です。 ゆ・と・り❤

この《ゆとり》がモノが増えたときに赤信号となって知らせてくれます。

ゆとりががなくなったなぁと思ったら、モノが増えてきた証拠。

見なおすタイミングですね。

ふたつ目の《モノの収納場所を決めること》

これは、みなさんよくご存知の『モノの住所を決める』っていうことです。

「どこに片付けていいか分からない」「とりあえず置いてある物がたくさんある」

この状態が 散らかっている=片付けられない になるわけです。

こうなる原因は

片付ける場所がないから『とりあえず』どこかへ置いてしまう。

『とりあえず』どこでもいいから引き出しのなかへ入れてしまう。

これをありとあらゆる場所で繰り返していくうちに

どこになにがあるのかわからくなり、わからなくなったモノは

ゴミへと化してしまうんですよね。

どんなモノでも、しっかり収納場所を作ること!です。



みっつ目の《定期的に家のなかのモノの見直しをすること》

これは1年間のうちで、決まったときに家のなかのモノを見直すことです。

家のなかには、常にモノが入ったり出たりします。

時期を決めて、きちんと見直しをしてあげることが大切^^


我が家は3月~4月はモノの見直し月間。

子どものモノは年度末~新学期ということもあって

いろいろとモノの整理がしやすい時期です。あとは学期末ごと。

大人のものは年度末以外にも季節の変わり目のあと。

ちょっと余裕が出来たころ7月とか11月とかですね。

このサイクルもご家庭によって変わってくると思います。

生活をしている以上、モノとは常に向き合うことが

リバウンドをしないコツです。


まずは、どれかひとつでも意識してみてくださいね。


最後までお読みくださりありがとうございました。


お片付け収納インテリアなんでも相談についてはこちらから

お片付け作業についてはこちらから

お試し3時間コースについてはこちらから

各講座についてはこちらから


ご相談・お問い合わせはこちらから。

クリックしてね→お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら→booboomama_1@yahoo.co.jp

(折り返しお電話・メールでご連絡いたします)

℡ 09036740639
 (出られない場合があります。着信歴、メッセージをお願いします)

【サービスエリア】
小野市・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・稲美町・神戸市・西宮市・尼崎市・三田市・丹波市・福知山・宍粟市 その他、ご相談賜ります。

■講座のご案内
❤自分の好きで始まるこれからの人生❤
なりたいわたし発見!わくわくドキドキ未来ワーク講座
● 日 時 5月26日(金曜日) 10時30分~12時
● 場 所  三木市 カフェ・アオソラ
詳細はこちら→☆☆☆


【ココロの土台づくりのブログです】


はじめての方へ→ プロフィールご覧下さい

【いごこちアドバイザー 中村美枝子のあれこれ】

●わたしのなぜ?(結婚前から専業主婦時代~お片付けの仕事を始めた理由を綴っています) 
●わたしの住居歴


住まいランキング
昨日に引き続き『押入れ』のお話^^

お片付けを味方にすると暮らしはドンドン変わる
【あなたの想いをかたちにする】いごこちアドバイザー 中村美枝子です。


◆押入れの整理整頓なにから始める?

押入れのお片付けって意外と時間がかかります。

一旦、なかのものを全部ださないとやりにくいんですよ。

そのために出したモノを置くスペースも確保しないといけません。

ということは、押入れのある部屋をスッキリさせておくこと。

もうね、びっくりするほど出てくるんです。

いろんなモノが・笑

押入れのお片付け。とりあえず、お部屋をスッキリさせましょう。


◆押入れの使用目的を決める

各ご家庭によって収納するモノがもちろん違うはず。

たぶん固定観念で『押入れは○○をなおすところ』って思いこんでいますよね。

“これは”押入れに収納しましょう。っていう定番のモノはもちろんあります。

お片付けの基本⇒取り出しやすくなおしやすく⇒ギュウギュウ詰めにしない

あなたの家の押入れは何につかう?

押入れを上手く活用するために具体的にイメージしてみてくださいね♪




お部屋をスッキリさせて“なにを”収納したいのか?

どんなふうに活用したいのか?具体的にイメージができたら

はい! スタートです。




押入れのお片付け作業のとき、よく出てくるのが

●お客さま用、布団一式
 
 さぁ、結婚してから何回使いましたか?
 頻繁に使っているご家庭はОKです。
 我が家も10年経った頃、全く使っていないお客さま用の布団。
 もういらないだろうと、布団の買い替えのときに使っていきました。
 季節の変わり目に毎度毎度干していた手間がなくなりましたよ。
 『一度も干したことがない!』っていうあなた。カビくさ~くなっているかも??
 必要になったときは、お手頃価格の布団セットを買うかレンタルもあり。

●お客さま用、座布団のセット

 こちらも同じく、あまり使っていないご家庭が多いのでは?
 
●大量の紙袋

 紙袋、そんなにたくさんなくても生きていけます。
 必要な枚数のみ残して、思い切ってサヨナラしてくださいね。

●電化製品などの空き箱、ダンボール箱

 これはご主人が置いているパターンが多いです^^
 うちも何かと箱を置きたがりますが
 『これいる~? いらないね~?』って言ってポイします・笑

●ベビー用品

 次の子が生まれたら。で置かれていることもありますが
 『まだ置いてあった!』っていうことも多々あります^^
 リサイクルやお友達に譲るなど。
 ベビー用品って意外と汚れている場合もあるので
 そんなときは思い切りましょうね。

●想い出のモノや戴き物のおさがりの洋服など

 想い出のモノの整理の仕方はお客さまのココロとの相談。
 作業のとき、一緒に向き合っています^^

まだまだ、ご家庭によって出てくるモノは他にもたくさんあると思います。

梅雨が来るまえに【押入れ】のお片付けですよ♪

《お片付け》は “モチベーション”と“覚悟”と“やる気”です。

この3つのお話は、また後日❤


最後までお読みくださりありがとうございました。


お片付け収納インテリアなんでも相談についてはこちらから

お片付け作業についてはこちらから

お試し3時間コースについてはこちらから

各講座についてはこちらから


ご相談・お問い合わせはこちらから。

クリックしてね→お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら→booboomama_1@yahoo.co.jp

(折り返しお電話・メールでご連絡いたします)

℡ 09036740639
 (出られない場合があります。着信歴、メッセージをお願いします)

【サービスエリア】
小野市・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・稲美町・神戸市・西宮市・尼崎市・三田市・丹波市・福知山・宍粟市 その他、ご相談賜ります。

■講座のご案内
❤自分の好きで始まるこれからの人生❤
なりたいわたし発見!わくわくドキドキ未来ワーク講座
● 日 時 5月26日(金曜日) 10時30分~12時
● 場 所  三木市 カフェ・アオソラ
詳細はこちら→☆☆☆


【ココロの土台づくりのブログです】


はじめての方へ→ プロフィールご覧下さい

【いごこちアドバイザー 中村美枝子のあれこれ】

●わたしのなぜ?(結婚前から専業主婦時代~お片付けの仕事を始めた理由を綴っています) 
●わたしの住居歴


住まいランキング